人生楽しく激変計画✨運の世界で生きる方法✨

人生楽しく激変計画✨運の世界で生きる方法✨

生きてるだけで・・

「チョー楽しい!!」

でももっと楽しい人生を・・!!

8月15日は終戦記念日
護国神社に行けなかったので
16日の今日行ってきました爆笑

快晴キラキラ
昨夜の台風のお陰かな

14日と15日で催し物があったようで
今日は静かでした


僅かではありましたが
テレビでも戦争の番組がありました

今回知ったのは
ソロモン諸島の「ガダルカナルの戦い」

飛行場を奪回するために
陸軍最強と言われた
北海道の一木支隊が臨み
そして全滅に至るまでの話でした

作戦の失敗の理由や責任問題など
解釈や考え方は人それぞれです
時代や世論が変われば見方も
左右されるでしょう

ただ一つ
変わらないのは
6ヶ月の戦いの間におよそ2万の日本兵が
ガダルカナルで亡くなったという事実

そして
その半数以上の死亡原因が
飢餓と病であったことが
とても衝撃でした

補給が途絶え食べ物はなくなり
戦い所ではなかったといいます
怪我をした人よりも
健康なはずの兵士が弱っている状態
土の中のミミズも食べたと…
生還者の方は言っていました
死体はミイラのように痩せ細って
いたそうです

故郷から遠く離れた密林の中で
帰ることも望めず
見つかれば銃弾を浴びせられ
隠れても果てしない飢えに苦しむ
地獄のような日々

あなたならどのような気持ちになりますか
もう一度家族に会いたい

戦争は何一つ美化することも
正当化することも出来ないと思っています…

戦争は価値観をおかしくしてしまうと
よく聞きます
人が大量に死んでいる状態を
「仕方ない」としているのですから
異常だと思います

ですが…
価値観がおかしくなるのは
戦争の時だけなのでしょうか?
人…世の中の価値観は
少しずつ変化していきます
気付かないうちに異常な価値観に
なっているかもしれません…

私は日本や世界が平和な良い国で
あって欲しい

だからこそ
74年前の戦争でどのようなことが
あったのかを知り学ぶ必要があります

おかしい価値観にならないために
これから国を作る私たち一人一人が
これまで国を作ってきた人達のことを
知っていきましょう