整理で楽になる暮し~経理職人ライフオーガナイザー®~

整理で楽になる暮し~経理職人ライフオーガナイザー®~

苦手なことは得意な人におまかせ!!
片づかないのは、誰のせい?誰のせいでもありません。
自分に合った片づけ方に出会えていないだけですよ。
「もっと楽に!もっと暮らしやすく!」
自分らしい暮らし方の仕組みを一緒作ります。


テーマ:
有機ELのこれから

4月から商工会議所の経営塾に参加し、県と繋がりのある著名な方々の話を聴いています。
(全10回)

先日は城戸淳二先生の講座でした。

城戸先生といえば、
=(以下 ウィキペディアより)================
平成元年(1989年)山形大学工学部助手となり、平成5年(1993年)に初の白色有機ELの開発に成功した。赤色有機ELの作成実験を学生に行わせた所、学生が材料の濃度を間違えて指示より薄くしてしまい、その結果出来た物が白味掛かった淡いピンク色だったのが発端だった。[1]
======================================

凄い先生でした❗
『有機EL』という言葉は知っていました。
山形大学から世に出たことも知っていました。

なのに、教授のことは存じ上げませんでした。

参加してビックリびっくり(笑)
有機ELがどんどん変化して行くポーン

そして、先生をはじめとする山形大学のチームが産業だけでなく農業改革の核になってくれそうな予感おねがい


私にとって平成最後の年(30年度)は、世界で活躍する方の話を聴く機会に恵まれた年でした。




こんにちは。
ライフオーガナイザー®️ホシカワ ヒロミです。

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆

片づけとは 『片をつける』から由来しているのだとか。

それを聞いたときに浮かんだのが、
「拗れた話に片をつける」
「(喧嘩などの)相手とカタつけてくる」
昔のマンガやドラマには、こんなシーンがあったような気がします。

なぜこの言葉が浮かんだのは
不明ですえー?(笑)

◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆=◆
(わが家)リビングの一画には、子供の物が積み重なっています。滝汗
 
私には不要な物がほとんどで、見た目がゴチャゴチャしているのは嫌ですが、勝手に捨てればトラブルになります(笑)

カーテンで隠せば、見た目つきました。


カタチのある物が片づかないのは
思考(心や思い)が片づいていないから
なのかもしれません。

つけたい事はありませんか?

モノの整理
思考の整理
片づく仕組み作り

 

どんな方法が片づくのかを一緒に考える

オーガナイズサポートを提供しています。


 

テーマ:

問題です。

農業(農家)の会計ソフトは、ソリマチ(会計ソフト)がいいのか。
 
答え。
慣れれば、何でも(どんなソフトでも)一緒。
 
 
提供中のサービス『経理サポート』では、会計ソフトを使った入力・操作の電話でのフォローも行っています。
 
 

 

経理サポートサービスで、あなたの事務作業を楽にします
 
詳細・お申込み・お問合せ

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス