こんばんは。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。


先程まで仕事の御付き合いで出掛けていましたが、帰りのタクシーでやっと一人になりTwitter等を見ていると出資馬の事が出てきていたのでクラブのHPを慌てて見ると






  • 21/10/2 引退
  • 「今朝はトレッドミルによる調整を行っていたのですが、調教中に突然歩様を乱して転倒してしてしまったため、すぐにトレッドミルを止めて状態を確認したところ、残念ながらその時点ですでに死亡していることが分かりました。現状でははっきりとした死因がまだ特定できず、これから改めて調べていくことになると思います。復帰に向けて調整を進めていたところで、このようなことになってしまい大変申し訳なく思っております」(NFしがらき担当者)「昨日NFしがらきへ馬を見に行ってきたばかりで、幸い脚元の状態も落ち着いていましたし、この感じならそろそろ次走のメドも立てられそうという話をしていたところでした。最近はいい結果が出ていませんでしたが、馬は衰えた様子もなく元気いっぱいでしたし、まだまだこれからと思っていたんですけどね…。このようなことになり非常に驚いていますし、大変残念でなりません」(池江師)脚元の状態を見ながら少しずつ進めてきていたのですが、今日の調教中に突然転倒し、そのまま息を引き取りました。近走成績こそ振るわなかったものの、まだまだ重賞戦線で活躍を…と期待していただけに、このあまりに急な出来事は非常に残念でなりません。詳細については後日改めて調べる予定となっておりますので、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします


正直頭が真っ白になっています。
内容は理解していますが、頭の中で整理出来ていません。
気付いたら号泣していたらしくタクシーの運転手さんにかなり心配されました。
初めて重賞勝ちを現地で観戦したり皐月賞、日本ダービーに出走してくれとてつもない夢を見させてくれた愛馬。初めてしがらきの牧場見学もクラージュゲリエがちょうど京都2歳S前の放牧のタイミングでした。

しばらくブログは書くのをやめます。

最後に

クラージュゲリエ
お疲れ様…。
君がいてくれたから色んな喜びと悲しみ悔しさそして巡り会いが出来たんだよ。感謝してもしきれないよ。
もう走らなくていいんだからあっちの世界でゆっくり休んでね…。
本当にありがとう…