こんにちは、ヒロファンミュージック校長の笹木ですひまわり
「ヒロファンミュージックコンサート2020」から
2週間が経ち写真やビデオを見ながら、
この状況下、開催できたことを改めてしつつ、振り返っています。
今日はその一部をご紹介します。

コロナ禍、レッスンをお休みしている生徒さんから
コンサート後ご連絡をいただきました。

「夏のコンサートの成功、おめでとうございます。
ブログ見ました。色々な意味ですごいことだなと思います。
よかったと思います。来年も抽選1番で選べたんですね。
何か、とても、いい流れというか、
ヒロファンが、誰かに導かれているというか。
このまま、コロナに埋もれることなく、
コロナと共存しながらでも
ヒロファンが発展していくといいなと思います。
僕も歌いたくなったら、また行きます。
全然行けてなくすみませんが、今後とも宜しくお願いします😊」

この状況下、参加者は少ないかと思いきや、
いつもと変わらない人数で開催でき、
本当に感謝しておりますおねがい やはり
エンターテイメントは求められているんだ
と実感しました。
ヒロファンみたいな弱小企業はこのコロナで一溜まりもないかと思っていましたが、生徒の皆さんの熱意に支えられています。
訪ねてくださる方がいる限り頑張らないと‼️と思っています。これからもよろしくお願いいたします。
こんばんは、ヒロファンミュージック校長の笹木です。
いよいよ8月に入り、東京も梅雨明けしました。
暑中お見舞い申し上げます🍧🍉🎐
7/22(水)ヒロファンミュージックコンサート2020音符無事開催できたこと、本当にありがとうございました。

翌日からの四連休は都知事から外出自粛要請が出た時だったので本当にギリギリの開催でした。
一曲ごとにマイクも除菌・消毒して、マイクカバーも取り替えたり客席も一つおきにして
最前列にはフェイスシールドを置き、全席指定にしてどなたがどの席に座ったかわかるようにしたり、
出演者も楽屋にたまらないように客席(指定席)で観賞してもらいました

細心の注意を払っての発表会でしたが、出演者もお客様もんでくださったので、本当に良かったです。
コンサートのたくさんの写真は今整理中です。後日ご覧いただきますね。

さて、昨夜は久しぶりのUsshy's motion.ライブでした。
ウッシーさん、ヒロファンのオリジナルカラーやヒロファンコンサートでは数曲歌っていたけれど、
ライブハウスでのライブは今年はいくつか中止になり、今年初の生ライブ
そしてウッシーにとっては初めての配信ライブでした。
彼女のインスタで配信用にカメラ目線練習中の動画もアップされていたけど(笑)、
いざとなると目線どころじゃなかったようですね😁
会場となった「真昼の月 夜の太陽」さんは、一人(一組)演奏が終わるたびに転換の間10分間の換気をしたり、
細部にわたり配慮のある環境でのライブでした。
やはり生のライブはいいですね。
気をつけて気をつけてやるので、どうかエンターテイメント界が先細りしない活気ある世の中になってほしいです。
↓楽曲は私のお気に入り、この季節にぴったりの「花火」です。
ウッシーさんのインスタusshy1で「Far away in the sky」も聴けますよ。こちらはギター弾き語りです。
こんにちはニコニコ
ヒロファンミュージック主任講師の花田です。
22日に内幸町ホールにて行われた
『ヒロファンミュージックコンサート2020』
無事に終了する事が出来ました。
今年の発表会はギリギリまで、
本当に開催して良いのか、できるのか、
悩んだ日々でもありましたが
笹木校長の挨拶にもあったように開催できた事が
奇跡だったのだと思います。
この状況の中でたくさんの方々に助けられて行えた
ヒロファンミュージックコンサート。
出演してくださった生徒の皆さん、
音響・照明・ホールスタッフの皆さん、
毎年手伝ってくれる黒子さん達、
そしてご来場いただいたお客様‼
本当にありがとうございました!

今日はここに、当日のプログラムに掲載した
校長の挨拶を紹介致します照れ