平野勲人は今日もどこかで

平野勲人は今日もどこかで

ある時は舞台俳優、ある時はドラマー、ある時はCMナレーター,平野勲人(ひらのくんじ)オフィシャルブログ 豪勢堂GLove所属


男〆天魚「愛の街」~全ての人には影がある~


2016年11月30日~12月4日中野テアトルBONBON/


http://www.ototen.info/

さてさて、

久しぶりの公演情報を公開した
男〆天魚vol.7 『地獄』

オールキャスト決定致しました。

新たに、

『ピーズラボ』でご一緒させて頂いた
久下恭平さん
福岡、東京と大活躍している
岸田麻佑さん

頼もしいです!

チケット発売は3月14日から。
今年のゴールデンウィークは、
是非是非、男〆天魚へ!

宜しくお願い致します!!

【出演】
長戸勝彦
藤原習作
平野勲人
(以上男〆天魚)
    ・
清水佐紀
林剛史
久下恭平
   ・
岩佐祐樹
青柳伽奈 
井吹カケル 
岸田麻佑 
    ・
棚橋幸代 
古賀司照
    ・
幸村吉也 


【開演時間】
4月28日(水)                      19時
4月29日(木・祝 )   13時/18時
4月30日(金)                      19時
5月1日(土)              13時/18時   
5月2日(日)              12時/16時
※受付は開演時間1時間前
※開場は開演時間30分前
※客席の都合上、開演の10分前までにご来場いただけない場合、指定のお席へのご案内が難しい場合がございます。予め、ご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。 
【チケット料金】
(税込/全席指定/前売・当日共)
○一般:6,000円
○高校生以下:4,000円
(当日身分証提示 )

【チケット発売日】
●一般発売(当日劇場にて精算)
3月14日(日)10時00分~
※男〆天魚の公式HP内の各役者の予約フォームからお申し込みください。
<男〆天魚HP>
http://www.ototen.info/ 






皆様、お久しぶりです。

とても大変なご時世ですがいかがお過ごしですか?

僕は元気です!

さてさて、久しぶりのブログです、

久しぶりの公演情報です。

そう、


「男〆天魚」

しかも、久しぶりに3人揃います!


しかもしかも、豪華なメンバーが集まってくれました!

是非是非今年のゴールデンウィーク!

よろしくお願いします!


お客様へ
当日は新型コロナウイルス感染予防対策のご協力をお願いします。詳しくはこちらのHPをご覧ください。 http://www.ototen.info/  

男〆天魚vol.7
【タイトル】『地獄』
【作・演出】山崎洋平(江古田のガールズ)
【劇場】中野ザ・ポケット
【公演日程】
2021年4月28日(水)~5月2日(日)
【物語】
舞台は、今は誰も住んでいない廃家の一室。
ある雷雨の夜。河童――と呼ばれる男が一人、何やら準備をしている。室内に施された装飾を見ると、どうやらこれから誰かの誕生日会が開かれるらしい。
と、段ボール箱を手にやって来る葉蔵――と呼ばれる男。パーティーの飾り付けを見て、河童を問い質した。
葉蔵「なんなんですか、これは?」
河童「いやあの、ここを貸してくれた奴には、『今日僕のお誕生日会なんだ』って言っちゃっててあの、それで……」
やがて現れる、“仮初めの誕生日会”の出席者たち10人。彼ら彼女らはハンドルネームを使い、インターネット上で知り合った初対面同士。そのせいか、人々の様子はとてもこれからパーティーがあるとは思えないものであった。皆一様に暗いのだった。
そうとは知らずに台所から姿を見せたのは、この家を貸してくれた奴・青木。
青木「今夜お誕生日会やるんだよね…?」
これからこの場所で、一体何が開催されようとしているのか?

彼等の本当の目的とは……?

男〆天魚が送るワンシチュエーションコメディー!?会話劇による究極のミステリー?
さて今回のオトテンは何が飛び出すのか?
劇場でお確かめください! 

【出演】
長戸勝彦
藤原習作
平野勲人
(以上男〆天魚)
    ・
清水佐紀
林剛史
岩佐祐樹
青柳伽奈 
井吹カケル 
    ・
棚橋幸代 
古賀司照
    ・
幸村吉也 


【開演時間】
4月28日(水)                      19時
4月29日(木・祝 )   13時/18時
4月30日(金)                      19時
5月1日(土)              13時/18時   
5月2日(日)              12時/16時
※受付は開演時間1時間前
※開場は開演時間30分前
※客席の都合上、開演の10分前までにご来場いただけない場合、指定のお席へのご案内が難しい場合がございます。予め、ご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。 
【チケット料金】
(税込/全席指定/前売・当日共)
○一般:6,000円
○高校生以下:4,000円
(当日身分証提示 )

【チケット発売日】
●一般発売(当日劇場にて精算)
3月14日(日)10時00分~
※男〆天魚の公式HP内の各役者の予約フォームからお申し込みください。
<男〆天魚HP>
http://www.ototen.info/ 

久しぶりのブログです。

ブログもツイッターもちょっと更新が滞ってしまって…。

うん。

すいません。

表現者として
いつも、明るく元気に心がけていたんだけど、
中々そう出来ない時もあるんだなぁって。


私事ではあるのですが…。


父が、7月23日
旅立ちました。(あくまで前向きにこう書かせて頂きます。)


つつがなく葬儀、告別式も終え、今に至ります。

昨年より入退院を繰り返し、6月末に容態が悪化し…

最後は、自宅で迎えたい。
という本人の希望もあり、在宅介護に切り替えたのが今月8日。

約2週間で旅立ちました。

幸い、時間が沢山取れる時期だったので、非常に濃密な二人きりの時間を過ごす事が出来ました。


家を留守にして、

「ただいま」

と、帰ると、

「うん、待ってた。2週間くらい待ってた。」

と、声にならない声で可愛い事を言ってくれてました。

親の頭を撫でてあげる日々。


幸せでした。



生前、お付き合い頂いた皆様ありがとうございました。

父に変わりお礼申し上げます。


想い出は沢山あり、今日は書ききれません。

この歳になっても、涙が枯れる程泣く事があるのだなぁと…。


父よ、本当にありがとう。

あなたのおかげで、
好きな事をさせてもらい、それを職業に出来るまで、頑張れました。

本当に、本当に、ありがとう。






お通夜、葬儀に参列頂いた演劇関係の皆様、

お花を頂いた皆様、心より御礼申し上げます。