私、

平埜生成。

本日をもちまして、

この世に生を享けて、

28年になりましたことを、

ご報告させていただきます。











もう、

大人でございます。

“早生まれ”という、

未だに解明できない制度。

「あー! 学年だと一つ下だね!」

もう、二度と言いません。












今後は、

ばあちゃんのように、

年を越えたら、

皆いっぺんに年を重ねる制度を、

採用いたします。

これが、

28年生きて、

見つけてしまった。

大人になるということです。













くだらないね。

どうでもいい報告だね。











今のところではございますが、

この世に生まれてきて良かったと思っております。

もちろん人並みに思い悩むこともございます。

しかし、

改めて、

『私は人に支えられて、生かされている』

最近ね、本当に思うの。











私が28歳になったということは、

両親は、ママ、パパになって、

28年経ったということなんですね。

ベテランですね。

感謝しなきゃね。

ありがとう。












28歳の抱負は「待つ」でございます。

我ながら、いい放屁、、、

打ち間違えました。

いい“抱負”だと思います。

一字間違えるだけで、大変です。












「待つ」は難しいですね。

皆さんは何を待っていますか?

相手(人)でしょうか。

結果でしょうか。

言葉でしょうか。

「待つ」は面白いですね。












次に読もうと思ってる本。

面白そう。










本当にありがとうね。
なんとか続けてこれています。
皆さまのおかげでございます。












なんの脈絡もないです。
写真を挟めばなんとかなると思ってる。

もはやね、
誕生日とか
どうでもよくなっちゃってるの。

ただのアラサーのオッサンだからね。

頑張らないと!

うんうん!

こんなポンコツな私ですが、
今後とも宜しくお願いいたします。





2021.2.17

平埜生成