ヨーロッパ発 日欧ミドルGAYカップルのツレ連れ日記

40’s日本人と50’sベルギー人のゲイカップルが織り成す日常を写真満載で綴っていきます。事実婚関係をキープしつつ家族意識が深化している僕ら。国際カップルならではのエピソードや、遠い欧州の地での異邦人としての体験談や独り言もお届け。雑誌感覚のブログを目指します。

ベルギー在住、ゲイ、国際カップルと、マイノリティっぷり三拍子揃った?! ミドルエイジ。アラフォーもそろそろ卒業というお年頃。そんな崖っぷちミドルゲイが綴るちょっとほっこりした日常を、日記風、時には随筆風、はたまたある時には旅行ガイド風にお届けします。街情報、旅紀行、エッセイと雑誌感覚でお楽しみください!
NEW !
テーマ:

ピョンチャン冬季オリンピック、こないだ始まったばかりと思っていましたが、もう終盤なんですね。フィギュアスケート女子が始まったということはその証なのですが、日本選手の活躍も期待できるショートプログラムは完全にヨーロッパ時間の真夜中(2時〜)なので、生観戦はあっさり諦めました。

 

その代わりという訳ではないのですが、仕事から帰って来て夕方ジムに行くまでの間、アイスダンスのフリーを観ました。ベルギーのテレビは何と全くオリンピック中継無し?! なので、France 2もしくは3, BBC2 などにチャンネルを合わせています。

 

さて、そのアイスダンス。シングルのようにジャンプが大きなポイントを占める訳ではなく、ペアのようにリフトやジャンプが制限されていてアクロバティックでもなく、若干地味な感じもしますが、僕は結構好きです。スケート本来の滑りの巧さ、美しさ、そして表現力での勝負で、またスケーティング演技が音楽とよりマッチしているしていると思うんです。そして、日本選手が上位争いに絡まないこそ、順位を気にせずに純粋に楽しめもしますしね。

 

優勝はカナダの テッサ・ヴァーチュ Tessa virtue / スコット・モイア Scott Moir ペア。2010年のバンクーバー五輪でも金メダル(ソチでは銀)と折り紙つきのペア。映画「ムーラン・ルージュ」のサウンドトラックから何曲かの抜粋組み合わせ。僕はこのミュージカル映画も大好きなので、ちょっと感情移入して観ちゃいました。リフトがとっても綺麗に決まってましたね。フリーは2位だったけど、ショートダンス1位通過で逃げ切りました。

 

 

僕が一番良いなと思ったのは、惜しくも銀メダルだったフランスのガブリエラ・パパダキス  Gabriella Papadakis / ギヨーム・シゼロン  Guillaume Cizeron の滑り。美しさではカナダペアよりずっと上を行ってたような気がします。曲はベートベーン・ピアノソナタ『月光』の第一、第三楽章の組み合わせ。こちらも僕はピアノ曲でも一、二を争うほどに好きな曲なので、今後も記憶に残る素晴らしいスケーティングだったと思います。ショートダンスの際に、パパだギス選手の衣装がはだけるハプニングがあって、演技にも影響があってそれがメダル争いにも反映してしまったかもしれませんが。

 

 

 

 

銅メダルには日系アメリカ人のシブタニ兄妹が輝き、日本人としても嬉しい結果ですよね。

 

この放映はフランス2で観ていたんですが、やっぱりフランスの実況も自国選手には特別な熱が入ってしまうんですね。それは好しとしても、女性解説者(昔フィギュアスケーターだったのかな?)の喋り方がかなり癇に障ちゃったんですが…。フランス語は世界でも指折りの美しい言葉ですが、スポーツ中継の時などはちょっと印象が違って聞こえるのは僕だけでしょうか?

 

夕方からジムに出掛けて、ビッチリ3時間ほど体をしぼりましたが(その半分近くはサウナでしたが…)、トコトコ徒歩で帰って来て、王宮前に差し掛かると、綺麗な三日月がさらに寄り道を誘ってくれました。だいぶ空低いところに出ていたせいか、近づくとどこかに姿を消してしまいましたけど。

 

 

フランスペアのスケーティングの際の『月光』のメロディーが浮かんでくるような怪しげな光を放っていた三日月でした。

 

どくしゃになってね!

 

↓2つのランキングに参加中!どちらにもクリック&応援お願いしま〜す!
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 
にほんブログ村 ベルギー情報ランキング 
同性愛(ノンアダルト)ランキング

 

 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
ベルギー(海外生活)ランキング

にほんブログ村 ゲイブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。