あおいとり

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↑ブログランキングに参加中です。↑
1日1回 クリックしていただけるとたいへん励みになります。
  • 24May
    • 部活のケガ

      部活の走り込みでまた足を痛めた次男。足がヤバイ!マジで痛い!とのこと。体育会系独特の空気を読んで休むとは絶対に言えないと追い込まれる気持ちがありマネージャーになろうかな…と。おいおいおい…どんだけ高いグッズを揃えたんだよ⁈つーかもうギブアップ?ガッカリだなぁ💦と一通り言ってしまいましたが。もう無理!仕方ない!と。参っているんだろうなぁ、吐き出しているんだろうなぁと気づきました。外食になったその夜はたくさん食べてね!デザートも頼もう🍨と二人で食事をしました。入学前は体育会系の部活には入らないとかたくなでしたが、案外友人に誘われて入るかも知れないと思っていたら、その通りになりました。辞めると言っても明日は 気持ちが変わるかも知れないし、辞める道を選ぶことも本人の意志ならその経験もありかも知れないと。息子達のことは心配性だった私も一喜一憂しないようになりました。「人生万事塞翁が馬」です🐎かめ爺先生が脳梗塞後の麻痺を功法有無でご自身で治したこと、私の足の痛みがなくなったこと、対処療法で痛みをごまかす西洋医学の話。悪いものを排出して自己治癒力を高めて治す日之本元極の功法。そんな話をちゃんと聞いていました。翌朝、もう治った!と登校。今日は昨日よりハードな走り込みをしたようです。昨夜は市販の湿布をしたの?と聞くと日之本元極の湿布をしたとのこと。今日も帰るなり、自主的に日之本元極の湿布をしてせっせとラップ巻きまでしていました。何が効果があるか、身を以てわかるのでしょう⭐️

      10
      テーマ:
  • 21May
    • 眠い、ダルい

      睡眠時間が前より確保でき体が楽になったはずなのにここのところ寝ても寝てもずーっと眠い、ダルい(´-`)本当に眠い、異常に眠い💤美容院の待ち時間にストロングコーヒーを飲み眠気を覚まそうと座っていたら…☕️偶然?必然?修練者さんにばったりお会いしました。眠気の話をしたらかめ爺先生が宇佐神宮に行かれてパワーアップした影響を頂いているのでは?とのお話に。そういえばその辺りから眠気、ダルさが続いています。私ごときにそんな有り難い影響があるとは思っていませんでしたが、この異常な眠気はそのお陰なのかも知れません🙏

      12
      テーマ:
  • 20May
    • ネギ坊主

      さすが自然豊かな高山!大きなネギ坊主を発見し、思わず写メを撮りました。昔、長男に読み聞かせをしていた「ねぎぼうずのあさたろう」の絵本を思い出しました。すっかり忘れていました。あさたろうの顔が子供時代の長男に似ていて親子でとても気に入っていた絵本です。便りがないのは良い便り✉️元気で頑張っているかなぁ…と立派なネギ坊主を見て思いました。

      10
      テーマ:
  • 15May
    • 体育会系になった次男

      進学した次男は友達もたくさんでき素の自分が出せ、とても楽しそうで先輩達からも随分と可愛がられています。もともとかなりの体育会系だったと思いますが…思春期初期のマスク依存症時代は部活や運動に全く興味をなくしすぐに疲れた、ダルい…と話していました。もちろん帰宅部で、オタク路線にも偏りつつありました💦今は別人のようにシューズやらウェアやらの部活グッズを欲しがり、幼少期の姿か?新たな姿なのか?どちらが本来の次男なのか?今猛烈に体育会系になりつつあります💪昨日はスポーツ用品店に一緒に行くことができ、シューズや縄跳びを購入👟もうスポーツ用品店に行くことはないと諦めていましたが…またそんな買い物ができることに嬉しさと感謝の思いを感じます🌹本人の生きづらさが激変しやる気がアップし生き生きと毎日を楽しんでいます。人格統合調和法がうまく効いて持続してくれていることを実感しています。

      14
      テーマ:
  • 10May
    • 親友のご主人

      高校時代の大親友のご主人が母の病室に来てくれました。この方は、両親の保険の担当者で、私はてっきり保険がらみの用件で来られたのかと思いきや…私に会いにいらしたとのことでした。一番の親友という私に 会ってみたかったのだと。涙をグッとこらえました😢親友は身内だけで結婚式を挙げたため、私はこれまでご主人に会ったことがなく、写真でしか知らない方でした。母が自分の症状などを延々と話す中、根気強く相づちを打ってくれる様子に、申し訳なさと本当に良い人だなぁという気持ちに。実は親友のお子さんは自閉症で夫婦で日々とても苦労しているだろうことがわかっていたからです。そんなご主人は、僕も毎日仕事が終わって家に帰って楽しいことを考えて毎日リフレッシュしてまた仕事に行きます。だからこの先大変ですが、ぜひ楽しいことを考えて毎日過ごしてくださいね!と母に話していました。写真を見て良い人だろうと予想していましたが、やはりとてもとても良い人でした。親友も本当に良い人柄なので良い人同士、縁がつながったんだなぁと⭐️

      13
      テーマ:
  • 09May
    • 母との対話

      久々に会った母は声が変わっていて絞りだすような話し方が大きな変化。体温はブロック注射のせいか?高めな感じがしました。そして久々会うと最初はいいのですが、だんだんと無神経な言葉がポロポロ出てきて傷つくのも想定内。ただ私もだいぶ強くなったので自分の意見を言うことができました。一緒に病室で数時間話していると、医師からの説明があるとのことで移動。すると車椅子への移動の際の激痛が全然大丈夫だ!痛み止めのリリカが効いているんだ!と連発するので…それは薬のおかげじゃなくて私がここにいるからだからね?と話しました😁気が高い方から低い方へ流れるんだよ!と。今まで移住の理由も日之本元極との縁も息子達の病のことも一切話してはきませんでしたが。初めて気の話をしてみると、気功って何なのか全くわからないと聞いてきました。なぜ移住先が高山だったのか、次男の学習障害が改善されたこと、場の良し悪し、貫頂の話などなど受け入れられそうな内容を話しました。母は否定もせず、とても感心しながら聞いてくれました。将来は高山に行こうか…という発言まで出てきたので、100歳の移住者の話もするととても興味深そうでした。きっとずっと話すことはないだろうと諦めていましたが、相手のことを思って一生懸命に話したことが伝わったのだと思います。場の良い高山に来たら絶対良くなるよ!と伝えました。それが実現するかはわかりませんが、今の母なら講座を受けてくれそうな 気もしました。どんなに検査をして病名をつけてもどんなに痛み止めの処置をしても根本的に治癒する方法がない人達が必死になんとかしたいと思うとき日之本元極の話が伝わるのかも知れません。

      13
      テーマ:
  • 07May
    • 急な帰省

      重病を抱えている両親ですが少し前に母が急激に体調を悪化することがあり…帰省するにも遠いわ、時間がないわ、お金がかかるわ…で💦きっと自分が一段落するタイミングで何かしら起きるんだろうな…と思っていたら…案の定…ホッとリラックスしていた夜に母が救急車で運ばれ入院したとの連絡がありました🚑全ては必然ですね。はるか遠く1000㎞以上も離れた実家に疲れてるし、休みたいな…と躊躇しましたが、ふとよし!明日帰ろう!と決めました。ふと思ったことを行動することの重要性を思い出しながら。行きの新幹線は🚅異常なまでの睡魔に襲われず〜っと寝ていたので疲れることなく到着👍この睡魔は神様からの贈り物かも知れません⭐️しかし十数年ぶりの故郷はかなり都会化が進んでいては?ここどこ?と浦島太郎状態🐢住んだことがない実家もナビを使ってウロウロ探し歩き😅背中に重い飛騨のお菓子と名古屋の赤福を背負い🎒それでも先日長男が高山に来たとき心から嬉しかったこと心からホッとする親の思いを体験し、きっと自分の親もそういう気持ちになるのだろう…と思いました。1日目は母には会えず父のたまった家事からスタート。久々に会う父は、驚くほど老け込んでいましたが、再会を喜んでいる様子に来て良かったと思いました🌷

      12
      テーマ:
  • 01May
    • 前職のこと

      令和になった日の午後、久々に前職の人がLINEを送ってくれました。一時期同年代男女4人メンバーになった期間があり、仕事は昼休みなしの深夜までで💦差し入れし合いのお菓子で空腹をまぎらわせながらハード&体力ギリギリでしたが🍫毎日腹を抱えて笑うほど楽しい日々がありました。まるで部活みたいな😁若い子達が入ってきても、今日LINEをくれた方と励まし合いながら、おばさんず、頑張ろうね!って😆私の移住のタイミングを見計らったように、その営業所は閉鎖されました。あの職場で得られたものはスキルのみならず優しい人達との縁だったなぁと🌼涙が流れました。

      9
      テーマ:
  • 30Apr
    • 飛騨の焼き飯

      地元紙のあぶらえレシピを見て夫が作ってくれました。飛騨の焼き飯😁あぶらえのことも頂いたおり菜も高山に来るまで知らなかった食材で、いろいろ新鮮な驚きを感じます。それにしても修練者の方々は本当に美味しい店、不味い店をよくご存知です。料理人の体調やエネルギー、場の良し悪しもわかるからです。紹介されたお店は、本当に美味しくて、かなりの頻度で通うリピーターになってしまいました⭐️そして、人の疲労具合や邪気臭、感情なども、本当によく見ぬいておられます。

      8
      テーマ:
  • 28Apr
    • 人財とは

      それぞれ得意分野を持っている人にちょっとしたことを教えてもらうと…そこからいろいろなことに幅広く応用できるということがあります。仕事を前に進めることを考える中、わからず一旦保留にしておいたことが一気に解決します。スキルのある人、専門分野に詳しい人、経験豊富な人、よく気がつく人。過去にそれぞれの場所で活躍していた人達が集結して力を合わせたとき大きな前進力になるものだと思いました。仕事を良い方向に進めようと努力を惜しまない人達こそ人財と呼べるのだなぁと思います。

      8
      テーマ:
  • 25Apr
    • ここのところ

      仕事がてんこ盛りで更に仕事以外でも日々いろいろなことも起き、なんとか一区切りつけたいと奮闘するも、そうはならず…大きな変化の潮流の中で過ごしているかのような毎日です。まさに4月から何かがスタートしているような。そんな忙しい中早速次男が怪我をして送迎が必要に💦ありがたくも貫頂をしていただきました。次男のことをもっとケアしなさいという神様の意図もあったようで、確かに久々にたくさん会話ができました。学校に迎えに行くと🚙同じ部活の友人も怪我をしたそうで自宅まで送ってあげたところ…片道10キロ程あり、その遠さに驚きまくりました❗️この距離を街灯もない中、自転車で通学しているなんて、さすが高山っ子⭐️たくましい⭐️また桜や水仙が溢れるほどあちこちに咲いている様子にも驚きました🌸忙しくてついため息も出る中、ちょいちょい素晴らしい景色を見せられたり、神社に行くような用事ができたり、なんだか不思議です⛩全てのことは偶然ではないことは最近本当に実感してきていますが、神様の意図は何だろう?と考えさせられます。移住される方が今また増えてきてこれから更なる大きな変化につながるのでしょう🌸

      14
      テーマ:
  • 21Apr
    • えらいこと

      次男が転校後にこっちの子はLINEも飛騨弁で送って来るんだよな…と違和感を感じていてそのやりとりを見せられた私も、へぇ〜面白いね🤔と話してましたが。最近次男のLINEを見せられたとき飛騨弁で送っていたので驚きました。関東の子には今まで通りの会話で使い分けていますが📱子供は本当に順応性が高いものです。私が今だにピンとこない「えらかった、えらい」というこちらの方の使い方。これまでは、えらい=偉い、立派なという意味しか知りませんでしたが、どうやらこちらでは、大変だったとか疲れたという場面で使っているような🤔次男も時々使うようになりました😁今日その「大変」というワードからその意味について頭に浮かぶことが…。本来の意味は書くまでもないですが、実は大変なことが起きるときは、大いなる変な事があるときでは?とふと思ったのです。大変なことを引き受けるときや大変な思いをするときは大いなる変を正さなければなりません。正さないでいると大変な事が起きます。悪しき政治や日々の残念なニュースしかり。それにチャレンジしてやり遂げるべく努力することで大きな変化、新しいことが生まれるのでしょう。大変なこと、大変な思いは、誰しも避けたいものですが、経験しなければ成長もありません。大変の本来の意味をふと考えてしまった夜でした🌝

      11
      テーマ:
  • 16Apr
    • 予知夢

      仕事が立て込んできて寝不足が続いていたので明日からまた頑張ろうと早めに帰宅🏡そして休めるときは休もうと少し横になったら寝てしまいました。しかし心臓がばくばくして何度も起き、また寝て、また起きの数時間でした💦最初は朝と勘違いして寝坊した😱!という心臓ばくばくでしたが…そのうち夢に修練者の方々が出てきたり自分の足らないことを示されたりでばくばくして目覚めました。これから起きるであろう楽ではない未来を暗示されたのかも知れません。寝て疲れました😅先日、張志祥先生が書かれた「元極に一生身を捧げます」という意味の掛け軸の話を伺う機会がありました。そのお話を聞いたとき、私も残りの人生、そうでありたいと願いました🙏今日の夢は、縁を信じて高山に来られる方々と力を合わせていく予知夢だったのでしょう。今日は暖かく上高地に行ったときのようにとてもとても良いお天気で☀️いつにも増して素晴らしい景色でした🏔

      17
      テーマ:
  • 14Apr
    • 足の痛み

      かめ爺先生とババタヌキ先生が担当された高山集中錬功会⭐️深いお話が聞け、エネルギーアップされたありがたい機会に参加できました🙏貫頂も久々に受けて元気になりまた仕事に専念できるのことはありがたいことです。かなり久々に「めぐりみ、めぐりき」の修練をやりましたが、しゃがむとき膝がミシミシと鳴らずにスムーズにできたので驚きました。数年前に痛めた膝上、腿の痛みが2年以上続き、手をつかないと立ったり座ったりができませんでしたが、全く問題なくできました。これは、なるほど🤔「功法有無」のお陰なのだと実感しました。普通、足腰の痛みが慢性化すると、加齢と共に悪化していくことはあっても良くなることはありません。整形外科に行っても治りません。あまりにも長い期間筋肉痛に似た痛みが続きこれはずっとこのままだな💦と諦めていたのですが…いつの間にか治っていました。「功法有無」⭐️受講をおすすめします😌

      15
      テーマ:
  • 12Apr
    • 手塚治虫氏のこと

      先日長男と仕事の話をしたとき、昨日は本当に忙しかった💦一人で全部やらないといけなくてまじ大変だった💦との話に、労いの言葉より仕事はキツイのが当たり前だから…と言ってしまいました😅もう休みはない!というくらいの意識で 働くといいんだよ、と😅そんな話をした数日後に手塚治虫氏についてお話を伺う機会がありました。働きづめの生涯だったとのお話にあらためて調べてみると、「生前は働きづめで、平均睡眠時間は4時間、根を詰めているときは週に数日間は徹夜をすることがあった」とのこと。ブッタや火の鳥など深い内容に心から関心する作品が多く、全巻買わずにはいられませんでした。やはり立派な人は何かに突き動かされるように働いているんだなぁ…としみじみ励みになるお話でした⭐️

      12
      テーマ:
  • 11Apr
    • 仕事ができる人

      若いのに熱意があり、専門知識も深く、人のために働ける人と縁がありました。仕事ができる人というのは、その仕事の最終的な目的がわかっていること、その目的達成のために自分がどう動くか、どう努力すべきかがわかっている人だと思います。長年会社に勤めていると、いかに楽して、上からの評価だけを欲しがるようになってしまう人と、長年いても、出世しても、常に役目を果たそうとする人がいます。一生懸命勉強してきたことが確実に人を助けています。立派な若者に出会え、感動しました🙏

      10
      テーマ:
  • 09Apr
    • 長男の今

      思いがけない長男の訪問期間は、次男の入学式と重なり思いもよらず家族全員で参列することができました🌸お天気も良く、高山の美しい山々、きれいな青い空に歓迎されているかのようでした🏔現在、人格統合調和法の遠隔施術を受ける方々が増加中とのこと。長男の解離性同一性障害をきっかけにできた功法とのことなのでとても感慨深いものを感じます。久しぶりに会う長男は前よりまた明るくなっていてお店の人とも気さくに話をし、兄弟でも笑い合っていました。精神的にひどい症状で不眠、頭痛、不安感や人間不信が続き、起き上がることや歩くことも困難だった長男が、一人暮らしをし、毎日ハードな仕事をこなせていることに感謝の思いです。現在の医療では治療法がない精神病のみならず、発達障害や癌、難病等が増える中、毎日仕事を続けるということは、実はなかなかハードルの高いことだと最近思います。日之本元極での治療一本に絞って信じてついていった結果、今があるのだと思います。

      13
      テーマ:
  • 08Apr
    • 長男と再会

      100円shopで小皿を追加しようと思い、3枚にするか一瞬考え…いやいや4人家族だからと4枚購入することにしました。その日の夜…長男が珍しく2連休をとれるので高山に来るとの嬉しいラインが😆高山に遊びに来てくれるのは何年も先だろうと思っていただけに本当に嬉しい報告でした。久々再会の長男の姿に思わず涙が…。移住後の疲れが出る頃に神様からのご褒美のように感じました🎁幸せで貴重なひとときをありがたく過ごしたいと思います。お酒好きな長男に養肝茶を飲ませてあげたいと最近思っていたので良い機会でした🍵もっと体を大切にしてほしいと願っています。

      10
      テーマ:
  • 04Apr
    • さすが高山市民

      昨日慌てて振込みに行ったところATMに現金が入った書留の封筒を置き忘れたようで💴男性の方からもしかして置き忘れてないですか?とお電話がありました。しかも、その方の職場が我が家の近くとのことで夕方届けに来てくださるとのこと。さすが日本人、というか、そこまでやってくれるのはさすが高山市民!本当に人柄が良い方が多い!こちらの店員さんや配達に来られる方々も驚くほど親切で思いやりのある言葉がぽんぽん出てきます。置き忘れていたことも知らなかったお金が無事戻ったきました。何よりもその道徳心に関心させられます。ありがとうございます🙏

      12
      テーマ:
  • 02Apr
    • 親のこと

      久しぶりに母と電話で夜話したところ…背骨を圧迫骨折しているとのこと。いつにも増して父への不満も始まり疲れ切っていた私は愚痴を聞く気力がありませんでした。翌朝、気絶神倉法の施術をお願いしました。本当にありがたいことです。昨夜聞けなかった詳細も電話で聞き直しました。母のみならず、父も、姑も皆命に関わる重病をかかえていて、全員に施術をお願いしたいのですが、資金的に難しい面もあります。それにしても体の3ヶ所に 人工骨があり、今回も死ぬほど痛いブロック注射を受け💦これまでも全て医者の言う通りに治療や手術を受け、良い医者と信じきっています。父親も同じく夫婦揃って通院の日々。姑も抗がん剤や大量の投薬治療を続け副作用に辛さを感じています。医者は、私が絶対に治すと自信満々。この世代の人たちは、医者の言うことを絶対の拠り所とし薬の量も言われた通り大量に服用する傾向があるように思ってしまいます。何が正しい治療か病気をきっかけに気づくようになれば良いですが、難しいものです。私達に負担をかけまいとする健気な両親達です。あまり親孝行とは言えない私ですが、できることを徐々にやっていこうと思いました。先日、数年ぶりに夫の実家に帰省🚅温かくもてなしてくれました。姑(小原流の先生)が活けた花があちこちに飾られていました。

      10
      テーマ:

ブックマーク

Ameba人気のブログ