特別養護老人ホーム ウェルフォンテひのき

特別養護老人ホーム ウェルフォンテひのき

大阪府堺市西区にあります「社会福祉法人あすなろ会」が運営する地域密着型の高齢者施設「ウェルフォンテひのき」で、29名の方がご入居されています。毎日の楽しみと職員の奮闘ぶりを、セラピードッグの「ちょっちゅね」がブログで紹介していきます・・・(^^♪

ご入所されております方が100歳のご長寿を達成され、

そのお祝いと記念品の贈呈がありました。

当施設では3番目に受賞された事になり、ホントにありがたい事です。

ご本人様も保健センター所長から表彰状を受けとり

少し恥ずかしそうでしたが、とても喜んでおられました。

これからも末永くご長寿を達成頂ける様、お世話させて頂きたく思います。

本日、9月17日は敬老の日です。ご入居の皆様をはじめ、ご家族様おめでとうございます。本日、ご入居の皆様が、健やかに敬老の日をお迎えになられた事を職員一同、心よりお喜び申し上げます。

 当施設が開所して、はや7年が経過致しました。これまで、ご入居されております皆様が、一日一日を穏やかな環境の中で過ごして頂く事を目標に、日頃から運営させて頂いて参りました。

 これからも、その目標は変わりませんが、皆様が益々お元気で、また、このひのきが皆様方に愛される、『第二のご自宅』の様な施設になります様、職員一同、力を合わせて支援させて頂きますので、また、来年も再来年も元気なお顔を拝見させて頂きたいと願っております。

 本日は誠におめでとうございます。

 

ウェルフォンテひのき

施設長 西尾克巳

 

今日は敬老のお祝い御前を提供させて頂きました!

お赤飯つきのご馳走です・・・

自然に笑顔がこぼれていますね。

やはり、食事の力は大きいな・・・と。

昨日は沢山笑って頂いたので、今日はお腹いっぱい、食べて下さいね!

 

 

 

敬老会のイベントの第二部として

ボランティアさんによる「朗読会」を行って頂きました!

今回の物語は「天狗の隠れ蓑」をはじめ2作品と、エッセイの朗読をして頂きました。

いつもボランティアさんには施設に爽やかな風を運んで頂いています。

また、お誕生日の方にプレゼントも頂きました!

 

今日は、施設で敬老会をさせて頂きました!

あすなろ会法人理事長の挨拶から始まり、入居されている皆様のご長寿をお祝いをさせて頂きました。

初めは職員の「二人羽織」で大いに笑って頂き

二回目はご入居者様も参加されての二人羽織。

楽しんで頂いた様子です。

その後、職員とご利用者様も一緒になってコーラスでも楽しまれていました。

 

お楽しみはまだまだ沢山!

次回の記事に続きます・・・。

7月6日(金)

昨日からの豪雨で、各地に被害がでている様子です…

堺でも学校関係が休校になったり、電車が停止したりしています。

 

施設では明日の七夕に備えて、笹のはに短冊の飾りつけを行いました。

施設のエントランスに飾らせて頂いています。

 

明日は晴れるといいな・・・

6月25日(月)

毎月訪問して頂いている朗読のボランティア様が来園され、

昔のお話を二話、それぞれのユニットで聞かせて頂きました。

また、誕生日のお祝いと言う事で、ご入居者様へ手編みのストールも

プレゼントして頂きました。

ストール一本で、とってもオシャレに見えます。

着け襟の様なタイプの物も頂きました。

手編みの上質感がとっても上品に見えます。

ちなみに99歳をお迎えになられました。

真ん中の92歳の女性には、真っ赤な手編みのブローチを

頂きました。胸のワンポイントで表情も明るく見えます。

ボランティア様には、いつもいつも本当に感謝するばかりで

日頃から多くに方々に支えられているんだなぁ・・・と、あらためて

感謝しております。