真夜中に感じた事

昨夜というか、今日になってからの深夜一時過ぎ、ちょうど電話のカウンセリング中での出来事

メモ書きするのでパソコンの画面を見ながら、カウンセリングするのですが、ずっとインターネットには接続されているわけです。

と、その時


ブーーーーー!!
え〜っ!!地震!?

びっくりする程の音が深夜に鳴り響いて、消せない。

画面見ると、『セキュリティー警告!の文字や、なんや解らないクリックボタン。

カウンセリングしてるけど、この爆音止めなきゃ

けど音にパニクるし、画面動かないし

不幸中の幸いなことに、電話の相談者さんは、馴染みのクライアントさん。

逆に心配されながら、一旦カウンセリング中止させてもらい、爆音ブザーに怯えながら、コンセント抜いた!


爆音は消えたけれど、心臓バクバクしてるし。

この事でわかったけど、私は緊急ブザー音に滅法弱い!!


毎回、地震のアラーム音や、お天気の警報アラーム音に、ビクビクしているけど、やっぱり人間は、大きな音に弱いんや

パソコン命の私は、それから深夜二時になったにも関わらず、私よりはパソコンに強い妹に電話して助けてもらいましたが、こういう時に人と話す事で、心が落ち着く

やっぱりカウンセリングは大事だなと、実感したミッドナイト