姫路市身体障害者福祉協会の新着情報

姫路市身体障害者福祉協会の新着情報

協会からのお知らせです。

ご無沙汰しております。

今年度の事業のいくつかを報告いたします。

 

①囲碁将棋オセロ大会

9月15日 姫路市総合福祉会館にて開催

囲碁と将棋は今回で55回目、オセロは27回目の開催です。

協会のホームページを見て ”参加したい” とお申込みがありました。

その方が将棋部門で優勝!グッド!すごい!!

初めてのご参加でしたがお楽しみいただけましたか?

 

②グラウンドゴルフ大会

10月17日 姫路みなとドームで開催

ドーム内のコートを使用するのでお天気の心配もなく(良いお天気でしたが晴れ

プレイを楽しむことができました。

人工芝なのでボールがよく転がるそうですよ。

 

③視覚障害者家族等支援事業

10月27日 イーグレひめじで開催

今年は、歌手の ”佐々木ゆか” さん出演のコンサートを企画しました。

佐々木さんは視覚障害者&片耳のシンガーとしてご活躍です。

素晴らしい歌声にみなさん元気をいただきました カラオケ

 

④肢体障害者バス旅行

10月29日 鳥取方面へ旅行

今回も観光バスはリフト付きを予約しました。

車いすでもリフトでらくらく乗車できます。

鳥取「砂の美術館」、素晴らしかったですよ。

 

 

 

 

 

 

 

連日暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか晴れ

 

当協会事務局は、8月11日(金)から16日(水)までお盆休みとさせていただきます。

ご不便をおかけして申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。 

令和5年1月21日 土曜日

姫路市総合福祉会館で身障協会主催の福祉大会を開催しました。

この大会は、身体障害者の自助努力・自立更生を促し、社会参加していくために必要な「やさしい福祉のまちづくり」と「共に生きる社会」について地域ぐるみで考える機会として開催するものです。

 

1部は協会功労者の表彰、2部では身体障害者の体験発表をみなさまに聞いていただきました。

3部ではDVDを見ながら防災研修を行い、障害者として災害時にどのようにしたらよいか…など意見交換をしました。

 

たくさんの方々にご参加いただきありがとうございました。

 

視覚障害者による体験発表

防災研修

『障害者手づくり作品展』

 

日時 令和5年1月25日(水)~29日(日)

   10:00~17:00

   最終日は16:00まで

 

会場 姫路市本町68-290

   イーグレひめじ地下1階 特別展示室

 

上記作品展に姫路市身体障害者福祉協会会員の作品を出展しますのでぜひ会場へお越しください。

 

     

明けましておめでとうございます ウサギ

 

年明け、まず初めの行事として毎年『新年交礼会』を開催しています。

今年は1月7日に北京閣で行いました。

コロナ禍になってからは時間を短縮したり、席の間隔を広くとったりと色々と工夫をして開催してきました。

今年も感染防止のために、会員のみなさまにはコロナ禍でのルールを守っていただきながら楽しくお食事をとることができました。

 

理事長あいさつ

 

マジシャン梨花さんによるマジックショートランプハート

 

歌手の宇多川都さんとハヤトさん

素晴らしい歌声と素敵なハーモニールンルン

 

ゲストのみなさま、楽しいステージをありがとうございました。

 

会員のみなさまもご参加いただきありがとうございました。

お楽しみいただけたでしょうか。

これからもコロナに負けず、色々と行事を開催しますので是非是非ご参加ください。

本年もよろしくお願いいたします。