~何を身にまとうかで人生は変わる~ファッションはあなた自身。Power Fashion Stylistが唱える「服」の役割とパワー。

~何を身にまとうかで人生は変わる~ファッションはあなた自身。Power Fashion Stylistが唱える「服」の役割とパワー。

「今だから話せる!」・・・元大手アパレル会社エリアスーパーバイザーが綴る成功と失敗から学んだ・「戦術的」に「自分の見せ方」を意識するだけで。ワンランク上のビジネス、人生と変化することを綴っています。


テーマ:
体調不良からようやく回復(はてなマーク


プレドニン(ステロイド)の副作用は以前も書きました。
その副作用のうちの一つ、
骨粗しょう症と、
ムーンフェイスに悩ましい日々が続いておりまして、

実はまたもや【圧迫骨折】をしてしまいましたダウン
今回は右肋骨部分あせる
前回は3月に左肋骨2箇所でしたが、
今回は右肋骨1箇所あせる
しかも、今回は骨折とはわからず、右脇腹が差し込むような痛みと39度超えの発熱、
更に両足に紫斑まで出てきたので、
肝臓はてなマーク腎臓はてなマーク
と懸念しましたが、
結果【圧迫骨折】。

4週間に一度の骨粗しょう症のお薬は2回飲んでますが、
すぐに効果があるわけではなく、、、

これはもう非常に気をつけながら日常生活をしなくてはならないのだと痛感しました。

最近紫斑も出やすくなっているので、
次回(28日)の血液検査結果が不安です。

せっかくプレドニン10mgまで減薬できているのに、、、。
又増量になるのかなガーン


そして、、、
ムーンフェイスあせる

プレドニン(ステロイド)を服用すると、
脂肪が異常代謝を起こし、
顔やお腹周り、せなかに脂肪がたまり、
末端(手足)は逆に細くなるという、
なんとも変わった現象ビックリマーク

最近特にムーンフェイスがひどくて、
母や姉に言わせると、
「人相変わった」
らしいしょぼん

そして、、、
「野牛肩」
と言って肩から背中に変なお肉が。。。
お腹周りもパンパンあせる

人前に出る仕事をセーブしているとはいえ、
契約もありますし、
なんといっても、引きこもりが性に合わず、
やはりお出かけはしたいビックリマーク

まぁ、まだこの心の状態は、
「ステロイド鬱」
の副作用は出てきてないみたいですアップ


女性だから外見が変わるのは、
メンタルが鉄のように強いと言われる私ですが、
流石に嫌なものです汗汗汗

特に梅雨時の今、
お天気によっても顔が浮腫むので、
自分で見ても毎日顔がやせてり、浮腫んだり(特にフェイスライン、瞼)するので、一喜一憂の日々に疲れ気味。

仕方ない。
これだけは仕方ない。
もう、、、
仏陀の心境で、静かに時が流れることに身を委ねるしかないのかなぁ。


ステロイドの副作用は個人差がかなりあるということを実感中。

しかしビックリマーク
私はこのプレドニン(ステロイド)が無ければ、きっと動けない・日常生活さえままならないのは痛感したので、
プレドニン無しの生活は今は考えられません。

それだけ自己免疫性の病気には良く効くお薬ですビックリマーク


願わくば、、、
以前のような外見に戻ること、
この脂肪代謝異常の解決策がもしあるのならば、知りたい!!

そして、、、
やはり、、、
仕方ないとはわかってますが、
【悪あがき】
はしてみたいと思うわけです〜アップ


前回、【多発性骨髄腫】の一歩手前と言われましたが、
まだ【自己免疫性肝炎】と【膠原病】の疑いは晴れておりません。

ですので、
これからの暑い夏、
夏の日光は自己免疫性の病気には大敵DASH!DASH!

同じように闘病されている皆さまビックリマーク
日光暴露に気をつけて、
この猛暑になりそうな夏を乗り切りましょうねビックリマーク

負けないっべーっだ!アップアップアップ




テーマ:

ご無沙汰しております。

 

 

ステロイド(プレドニン)の影響は受けておりますが、お仕事は順調な毎日ですキラキラキラキラ

 

先日5月17日は兵庫医大の通院の日でした。

恒例の血液検査、尿検査、肝臓のエコー検査、そして3月に肋骨骨折したので、骨密度検査を行いました。

尿検査、肝臓の硬度を調べるエコー検査は懸念していたところは大丈夫ビックリマーク

血液検査は、

炎症反応はなかったのですが、プレドニンの影響でコレステロール値と血糖値が高く要注意あせる

ただ、このことは先生も「プレドニンの影響だね~」と軽い反応汗

骨密度が・・・

大腿骨は年相応なので心配ないのですが、

腰椎は、骨粗鬆症の疑いがでていましたビックリマーク

腰椎でこの値だから圧迫骨折しやすくなっていて、肋骨骨折は必然的なものだということ。。

(ほぉ~、なるほど)

今回から4週間に一度服用の骨粗鬆症のお薬がスタートです。

 

 

 

 

 

そして毎回「一体どんな病名なのか」を言ってくださらないので、聞いてみましたら、、、

 

「【多発性骨髄腫の一歩手前】ってところかな~、、リウマチの数値でもあるしね~、肝臓の方もあるからはっきりさせるにはもう少しプレドニン服用の経過もみましょう」

 

・・・多発性骨髄腫の一歩手前!?

なんですってDASH!!?

 

兵庫医大に転院した時の血液検査の数値があまりにも酷く、

プレドニン20ミリグラムを2週間服用しても「血液の癌」の疑いの数値が高いまま。

更に詳しい血液検査して「血液の癌」の疑いは晴れましたが、

ここにきて【多発性骨髄腫の一歩手前】って・・・

 

この【一歩手前】って何(笑)はてなマーク

 

まぁ、

今回からプレドニンも10㎎に減薬出来ましたし、

肝臓の硬度の数値も異常なしだったので生検も免れたし、

【多発性骨髄腫】ではなく、【一歩手前】で治まっているということだし(苦笑)、

 

・・・良しとしよう(笑)アップ

 

それよりも・・・

早くプレドニンの副作用の食欲がおさまって、ムーンフェイス(顔の浮腫み)が治らないかな~ダウンはてなマーク

そうそうあせる

これから暑くなるのに、これも副作用なのだけど、多汗もつらい汗汗汗

プレドニンの副作用は5mgまで減薬しないと、どうしようもないと聞きますが、

(肝臓の先生は「自己免疫性肝炎の場合は7.5mgで様子見たい」とおっしゃいますあせる

ここは悪あがき頑張ります!!

 

 

 

 

 

 


テーマ:
少しご無沙汰しておりました。

ここ数週間、顕著にプレドニンの副作用・体調と外見の変化がありました。

まずは肋骨骨折あせる
どこかにぶつかった訳ではなく、重たい物を持った訳でもなく、
体勢を変えただけで、左肋骨2本ポキッと折りました。

そして、、
少しずつ減量は出来ているのですが、
昨年の夏からプレドニン服用を10mgから20mgをいったりきたりで、
顕著に顔のムーンフェイス化。
先日から12.5mgに減量してますが、全くその傾向は治っておりません汗汗汗


プレドニンの副作用がどれだけあるのか、
ここに書き留めておきます。

プレドニンはとても小さい薬です。

小さいのにめちゃめちゃ苦いビックリマーク

うっかり飲み込めずに舌に貼りついたした日には一日ブルーです汗汗汗

でも、、とても小さい薬ですが私にとっては「命の薬」でこの薬のお陰でなんとか生きてます。



ステロイドは強力な抗炎症作用があるかわりに、強力な副作用のデパートのような薬です。

たぶん、ステロイドを飲まれている人には「あるある!!内容です。


ひらめき電球のSNS風に書くと「滝汗」状態

ステロイドは発汗作用があります。

なので冬場でも結構汗をかきます。

これからの季節、玉のような汗が額から文字通り「滝汗」のように流れてくるのは間違いなく、恥ずかしいことこの上ナシです。

満員電車にいる汗だくの暑苦しいオッサン状態です(笑)

本当に自分自身が「暑苦しい」ですあせる


ひらめき電球「脂玉」

何十年ぶり?に出ましたビックリマークニキビビックリマーク吹出物はてなマーク

ステロイドは皮脂の分泌がさかんになるので顔が皮脂でテカテカになりニキビが出来やすくなります。

ステロイドを飲むまで、私は乾燥肌で冬場などはカサカサになって気を抜くと顔の肌が乾燥してパッキパキ状態になる肌質だったんですが、今年はステロイドのお陰なのか顔がオイリー。

洗顔はこまめにしましょう。乾燥する暇がないくらい皮脂が出てくるので「あまり顔を洗いすぎると…」なんて心配ナシです。


ひらめき電球引きこもれビックリマーク

膠原病の人は免疫内科の先生に必ず夏に言われることです。

「日光に当たるな」と。

日光暴露が免疫系等を刺激して病状を悪化させるからです。

光合成はダメなわけですね。

屋内でもカーテンを閉めて日の当たらないところにいてくださいといわれます。

夏場は「ヒッキー」でいなさいよ、というわけです。ちなみに医学部では「膠原病は色白美人が多い」という定説がありますが、ただ単に日焼けしたらダメなんで色白の人が多いのでそう見えるだけなのかもしれませんね。


ひらめき電球とにかく太る、何か食べたい衝動に駆られる

ステロイドは長く飲んでいると脂肪の異常代謝を起こすので気を抜くとすぐに太ります。

免疫内科の主治医に聞くと目安として普通の人の倍は太りやすいそうです。

しかも何故か「お腹が空く・食欲増進」という奇妙な副作用があるので、気を抜くと一気に体重が増えてしまいます。

私もステロイドを服用し始めて食生活を変えてないのに6キロ近く太ってしまいました。

今必死にダイエット中です。

でも薬の副作用なので減量しない限りかなり食事制限・運動をしてもなかなか痩せません。

しかも血糖値やコレステロールも勝手に上がるのでつらいですね。


ひらめき電球毛が濃くなる

眉毛など・・・とにかく毛が濃くなり伸びるのが早くなります。

これは「多毛」という副作用です。こまめにお手入れしていないと「イモト風」の眉毛になってしまいます。女子的に嫌な副作用ですね。

ただメリットの一つして「異様な程まつげが伸びる」んです。「毛の伸びる人形」のようにまつげが伸びるらしいですが、これは未だ実感してませ目

「じゃあ、ハゲの人はステロイドを飲むと髪の毛が生えてくるのでははてなマーク」と思いますよね。

私もそう思ったんですが、膠原病は病気の症状のひとつに「脱毛」があるんですよ。髪の毛だけごっそり抜けてしまいます。

(髪を洗うとビックリするくらい抜けます)

なのでステロイドを飲むと髪の毛の脱毛が止まるだけで、髪の毛だけは濃くなったり「多毛」で生えてきません。

不思議です。。


ひらめき電球「水を・・・」

膠原病はとにかく喉が渇きます。夏は特に口腔乾燥がひどくなるので水は持ち歩かないと干からびてしまいそうになります。


ひらめき電球顔が大きくなる

ステロイドは「ムーンフェイス(満月様顔貌)」といって顔が大きくなる副作用があります。

さらに夏場は水分を多く摂るので「むくみ」が出てさらにムーンがMAXになります。

腎臓を悪くするとさらに倍。

本当に顔が通常時の倍以上パツンパツンになるので針で刺すと「パンビックリマークと割れそうなくらいです。

これは女性にとって、ツライ副作用。

私の経験上、プレドニンが5ミリ/day位になるとムーンは落ち着きます。

減量するまでは何をしても無駄と「悟りの境地」になりたいものです。


{C2DDB64F-B79C-4850-8E12-CBCCBF7A2F82}



ひらめき電球イライラ度倍増

ステロイドは「ウツ」や「精神不安定」の副作用があります。

感情豊かになるとでも言いましょうか。

気分の変動が自分でコントロールするのが難しいときがあります。

仕事しているときは、「仕事モード」に切り替えが出来るのですが、終わると反動でどっと疲れますね。

自己規制が必要です。「忍耐」という二文字を悟ります(笑)

我が家の姫ちゃん(愛猫)がかなり癒してくれているので助かってます。




{F1B4B4E8-7778-4028-BEA9-7EEA2371A344}


ひらめき電球暑い。とにかく暑いビックリマーク

膠原病は常に微熱との戦い。体のどこかに炎症が起きているので、ステロイドを飲んでいても熱が出てしまいます。

私の場合は少し無理をすると、38度くらいまですぐに体温が上がるので暑いのなんのって…。

灼熱サウナ地獄です。


ひらめき電球関節痛・肩こり

膠原病の特徴的な症状ですね。

夏は暑いのでクーラーをガンガンにすると関節が痛くなったりするので室温調整が大変です。

あと肩こり。

厳密に言うと「肩こり」ではなく「筋炎」「血管炎」なのですが、肩と首がガチガチになります。

とにかく痛いビックリマークエステや按摩などのマッサージにいくと「凝りがすごいですね」と必ず言われます。

サロンパスは必需品。


ひらめき電球骨粗しょう症と青タン

ステロイドは骨を吸収してしまう副作用があるので骨粗しょう症になります。

転ぶと「骨折コース」です。

あと皮下出血を起こしやすいので薄着の夏場はどこかでぶつけてるんでしょうね、気がつくと手や足が青タン(内出血)だらけになってDVを受けた人みたいになります(笑)



う~ん、あげだすとキリがないですね。

今回はこれくらいで。。。


それくらい、膠原病&ステロイド服用中はつらいあせるビックリマークのです。


膠原病は「リウマチ」のひどい人以外は一見「健常者」と同じように見えるので辛さがなかなか分かってもらえないのです。


「さぼり病」みたいなのでイヤという方が多いです。


ずっと微熱や炎症が起こってるんで体がかなり痛かったりだるいんですが倒れるほどではなく低空飛行でなんとか持ちこたえるので無理をしがちになってしまいやすいので注意です。

(私もいつも低空飛行で無理をするので主治医に怒られます)

こればっかりはなってみないと、飲んでみないとなかなか理解されにくいとは思いますが、膠原病&ステロイド服用中の方は思い切って周りに「カミングアウト」して理解を求めるほうがいいと思います。

無理をしてしんどい思いをするのは自分ですから…。


もし周りに膠原病&ステロイド服用中の方がいたらこんな症状で悩んでいると理解してあげてもらえると助かります。


膠原病やステロイドでここにたどり着いた方、お互い大変ですが一生のお付き合いなのでボチボチ無理せずやっていきましょうね〜ビックリマークビックリマーク


テーマ:
ご無沙汰しておりますあせる


プレドニン20mgを丸々2ヶ月飲んで、
先日の血液検査で、
肝数値は軒並み下がり正常値の域に。
癌の時に上がるIgGもまだまだ高いですが下がったので【癌】の数値の動きではないだろうと診断。

ひとまずホッドキドキ

しかし・・・

ただ今ステロイド(プレドニン)の副作用が現れてきています。

【ムーンフェイス現象】と【コレステロール値上昇】です。

コレステロールが高いのは普段はあまり感じられないので食生活でコントロールが少しでも出来たらいいなぁと気をつけていきますが、、、

気持ち的に萎えるのは【ムーンフェイス】です。


{3AA24413-A21E-4F9D-B995-E5E2C75951C7}

(プレドニン飲む前)

{B3E32125-DA24-41C6-90A1-1CB37D2B1AFD}

(プレドニン20mgを2カ月服用時)


プレドニンの効果は本当に凄い!
あれだけしんどくて動けなかった身体が動けるようになり、
すぐに足に紫斑が出ていたのに、量を増やすだけでまたたくまに紫斑は消えます。

炎症を抑えるには素晴らしいお薬。


しかし、副作用が様々あり、、、
この【ムーンフェイス】が正直辛い。
昨夏にEBウイルス感染症の時のプレドニンのパルス療法(点滴で大量のステロイド投与)の時は一気に身体にステロイドを入れたので、一気にムーンフェイス化。
しかしその後入院中にどんどん減薬していったので、
3週間でほとんど浮腫みはなくなりました。

しかし今回はプレドニン20mgを丸々2カ月服用。
1カ月辺り位から浮腫みは目に見えてきてました。

朝起きて目を開ける、そして触ると浮腫んでいるのがわかります。
鏡を見て浮腫み具合を確認。

とほほ〜ダウンダウン汗汗汗


炎症を抑えるためとはいえ、キツイものです。


といっても、
このままウジウジしていても仕方ないので、

以前購入して埃かぶっていた美顔ローラーを出してマッサージかお
食べるもの・飲み物にも気をつけて、
ひたすら身体から浮腫みを出すことに。


数値も下がったので、3月1日からプレドニンは15mgに減薬になりました。

{2CFAD4CA-0F84-4DD2-B03D-CE0793E55ADA}

(プレドニン15mg3日目、まだ浮腫み具合は変わらないかな)



経過としては、、、
まだはっきりした病名は判明してません。
血液内科で癌の疑いは可能性はほとんど無しということですが、もっと詳しく免疫の状態を今調べております。
肝臓も【自己免疫肝炎】の疑いは晴れておらず、プレドニン15mgに減らして肝数値がどうなるのか経過観察中。
15日にもう一度肝・膵・胆科に行って検査です。


・・・焦らず、よくなっていくことだけを考えて過ごす、、、

私は今まで何事も恵まれて生きてきましたし、
強運にも恵まれてます。
調子に乗りすぎて身体の悲鳴を聞くことを避けていたことで起こったこと。

残りの人生まだまだ長いですから、
後々の幸せと楽しい人生の為に、
又同じように病名がはっきりせずに同じように通院や、もしくは入院されている方に何かしら参考になれることがあればと思います音譜


又経過報告します〜。





テーマ:

ドキドキ人生が変わる装い〜外見力のパワーが大事【自身のタイプを知ること】ドキドキ


ファッションやメイクってなんとなくしなきゃいけないからするものと考えるより、

自分の魅力を人に簡単に伝えることができるツールと捉えることをオススメします。


メイクや着る服によって、初めて会う方の第一印象にも影響を与えますし、みなさん自身のイメージも決まってきます。

だからこそ似合う色やカタチをおさえ、

さらに自分のなりたいイメージに近づけるためのエッセンスを加えて、

見た目の印象をアップさせていくことが大事なこと。


外見とはつまり顔・服装・立ち振る舞い等、あなたの第一印象が決まる重要な要素です!!

その一瞬の印象で、その人とのかかわり方までも決まってきますし、やっぱり好印象を持たれた方があとあと人間関係も得です。

しかもその印象は、すべて意識的に変えられます
これが【自分ブランディング】を相手に与える最初の一歩☆



第一印象を決める顔はメイクで雰囲気を変えることができますし、表情は筋肉を鍛えれば(顔の筋トレです)自然と笑顔になりますし、服装は簡単に誰でも変えることができます。

まずは自分がどのタイプなのかを知ること。

 

(あなたはプラチナ肌?ゴールド肌?)

 

(血管の色で判断することができます)

 

(あなたは大人顔?子供顔?甘い?辛い?)



Lumiere.styleでは、個人メニュー、グループメニューでそれらをお伝えします。


まずはお茶会を3月に大阪で、
4月に東京で開催予定です。(ラグジュアリーな雰囲気な場所でと模索中)


詳細(場所・開催日時・お茶会会費)は場所が決まり次第こちらからお伝えしますね。
尚、お問い合わせはメールで受け付けております。

#印象力アップ 
#印象力アッププランナー 
#中身の一番外側は外見 
#戦略的 
#戦略的フェイスタイプ診断
#ゴールドタイプ 
#プラチナタイプ 
#PowerFashionStyle 
#LumiereStyle 
#守屋慶衣子


テーマ:
キラキラIgGの数値高いのは・・・キラキラ


2018年1月18日は兵庫医科大病院のリウマチ科の検査結果を聞く日。

体調はプレドニン20mgが効いてとても良い状態です。

いつもより少しゆっくりめの9時40分からの予約。
珍しくそんなに待たなくてもすぐに診察の案内でした。

検査結果・・・

結論からいうと未だ病名は判明しませんでした。
というのも、
血液検査のIgGの数値が高く、次回血液内科で調べることになったから。

{CF388446-5A5D-407B-9E3A-4A245FFC1A17}


リウマチ科の先生の所見として、
IgGの数値が高いのは、悪性の可能性が高く・癌の可能性もあるということ。
ただし、プレドニン20mgが効いているので、
ショック!血管炎
ショック!全身性えりテマトーデス
ショック!シェーグレン症候群
の膠原病の範疇であろう・・・と。

ということで、
1ヶ月後の2月22日に採血後→血液内科、肝・胆・膵科→リウマチ科です。

ダウン「入院」と毎回脅かされてます。
プレドニン20mg継続、このまま効いておくれあせるあせる
{287242FF-8B14-4128-BC2A-D67D47F92CAA}

{9F228BA4-9FCB-4C87-8AA3-5F5A696DAEE3}

{FD995E60-80D7-4E66-B731-17A08DB43772}



テーマ:

キラキラ【骨格診断】&【顔タイプ診断】始めますドキドキ
〜自分の似合うタイプご存知ですかはてなマークキラキラ



ぽっちゃりしているか、ほっそりやせているか・・・

バストにボリュームがあるか、すっきりしているか・・・


服が似合っているかどうか判断するとき、
そんなふうに体型を基準に考えたことはありませんかはてなマーク

実は服選びの基準で重要なのは、体型よりも

太ってもやせても変わらない「骨格」なんです。

服のデザインだけではなく、柄や素材まで
骨格によって似合うものは変わります。

すなわちビックリマーク

自分の骨格を知ることは、似合う服へとたどり着く最短ルートを知るということなのですキラキラキラキラ


そして・・・
更に大事なこと。

それは、顔のタイプビックリマーク

あなたは服を買いにお店にいくとき、最初にどのような基準でお店を選びますかはてなマーク
まずはどんな系統の服のお店かを見て選び、お店に入りませんか
はてなマーク
可愛いフェミニン系なのか、シンプルでクール系のお店なのかなど。
そして、そのお店の中で似合う色や形を選びますね。
つまり似合う服のテイストが、最初のポイントになっているのです。
ここからも顔タイプ診断の重要性がわかります。



顔の雰囲気にあう服装や髪型に していると、魅力が輝き素敵にみえます。

似合わない服を着ると、人に違和感を与えます。

【顔タイプ診断】は顔タイプを分析し、その方に似合う服のテイストをアドバイスする診断方法です。
外見イメージにあった服を着ることで垢抜けた美人に見えます。

あなたはどんな印象に見えるお顔立ちですかはてなマーク
どんなテイストのファッションが似合いますか
はてなマーク
自分の魅力を知って、輝かせましょう
!!


一生ものの判断基準「骨格タイプ」「顔のタイプ」を知って、
服選びの迷いを取り払いましょうビックリマーク


{7E3F3B2A-3D79-43F5-B8A1-284293350EA3}




*【Power Fashion Stylist」の守屋慶衣子は、

【戦術的】に、

常に「カッコイイ」人であり、これからも経済を引っ張って回していってほしい、

ファッションを通して「見た目」のお手伝いを全力でいたします*



☆お問い合わせはこちらから〜ホームページ出来ました(画像アップは準備中です)

http://happyprecious1025.wixsite.com/powerfashion

「Power Fashion Style」とは~はこちらのHP覗いてみてくださいね目アップ

内容は重複するのもありますが、ここよりも辛口な内容のブログもこちらで書いていますべーっだ!

 

☆「Power Fashion Style」の個人向け「在り方」シート~「Existence sheet」のコース開設キラキラ

それって何はてなマーク

どんな効果なるのはてなマーク

上記のような「戦術的外見ブランディング」ですアップアップアップ

と気になった方は上記HPの「メニュー」を覗いて、お気軽にお問合せくださいね目アップ



ドキドキアメブロではコチラダウン

http://ameblo.jp/himemama1025/entry-12068965883.html



☆その他、アメブロのメッセージからも受け付けております☆

テーマ:

キラキラEBウイルス感染症と診断前~診断後~現在の血液検査状況キラキラ


 


これも備忘録としてここに記しておきます。


 


2017年夏から、、、


いや体調は2016年から悪かったのですが、顕著に「駅で動けなくなる」という状態になったのが2017年夏7月終わり。


よくよく思い出すと、


両足に紅斑(時間経過で「紫斑」に変化?)が出だしたのは2015年の東京出張の時からでしたが、その時は一晩休んだら消えていたのであまり気にしておらず。


背中~腰の鈍痛と仕事が休みの日にあれだけお出かけ好きだったのに、出かけること・日常品の買い物でさえ億劫になってベットの上で過ごすことが休みの日のスタイルになったのが、2017年春位からでした。


そして息するもの絶え絶えに夙川駅で急に動けなくなったのが2017年7月終わり。


そこから今現在(2018年1月15日)未だ病名判明できずの状態です。


(2017年夏に「EBウイルス感染症」と診断されましたが、その後また肝臓の数値悪化+両足に「紫斑」が広がる。現在検査中)


(2017年8月5日結果 総ビリルビン~γ-GTまで肝数値 ASTとALPが異常な高数値)


只これ以前の血液検査はもっと数値が高かったです(検査資料手元に無しあせる


この時すでにプレドニン点滴(数量、、確か1グラムの究極の量を投入)を終え、この頃から40ミリグラム投薬です。



(2017年8月23日 退院後の数値結果)


総ビリルビン、LDHは正常値に。この日からプレドニン15㎎へ減薬)



(2017年9月7日結果)


肝数値はかなり改善。プレドニン10㎎へ減薬。




(2017年9月20日結果)


紫斑が両足に出て慌てて病院へ。


EBウイルスの数値が悪く、この日からプレドニン15ミリグラムに増量。



(2017年10月4日結果)


プレドニン増量したのが効果あり。


肝数値は軒並み正常値へ。


好中球とCRPの数値は気になるところ。


この日からプレドニン10㎎へ減薬。



(2017年10月18日結果)


肝数値正常値。


好中球も正常値。


好酸球が少し高いので、この日からプレドニン5ミリグラムへ減薬。



(2017年11月15日結果)


紫斑が両足に再び出だした頃。


上海出張、東京出張後。


肝数値・好中球・CRP軒並み数値が上がる。


出張疲れの影響の可能性ということでプレドニン5ミリグラム継続。



(2017年11月29日結果)


プレドニン5ミリグラムの効果無し。


肝数値悪化。紫斑も出ている状態。


しかし前回からこの日までの間に扁桃炎に疾患。


その影響?腰の痛みも悪くなっている感じがあり尿検査も。


様子見でプレドニン5ミリグラム継続。


 


 


その後12月13日に笹生病院で血液検査しますが(資料手元に無し)、肝数値も悪く「紫斑」が特に酷くなっていきます。


そして、この日に兵庫医科大病院への紹介状が書かれ、12月20日に診察を受けることになりました。


この日から20日までプレドニン5ミリグラムをいつも通りに投薬継続。


 


そして12月20日兵庫医科大病院へ。


この日は診察は紹介状と今までの経過を診ての診察後、様々な検査を受けて28日にその検査結果を聞くことになりました。


プレドニン5ミリグラム継続。


詳しくは→兵庫医大病院で検査①へ。


 


そして12月28日兵庫医科大病院へ検査結果を聞きに行きました。


 



(12月28日兵庫医大病院にて検査結果)


かなり肝数値が悪いです。


肝硬度の数値(資料手元無し)も高い。


血液結果から「アレルギー性紫斑病」の疑いは無し。


全身性エリテマトーデスかシェーグレン症候群かの疑い。


肝数値があまりにも悪いので、プレドニン20ミリグラムへ増量。


そして尿検査で腎盂炎まではいかないが酷い膀胱炎も発症しているので、抗生物質クラビット500も投薬。


 


 


そして2018年1月12日。


本来10日の予約でしたが、12日に変更したためリウマチ科は18日になり、この日は肝・胆・膵科のみ。



(2018年1月12日結果)


血液検査は一部しか出ていませんが、プレドニン20ミリグラムが効いて肝数値かなり良くなっている。


エコーの肝硬度の数値も良くなっていた。


(資料手元無し)


リウマチ科での診察は18日へ変更したので、その結果は未だわからず。


膀胱炎は良くなっていた。


プレドニン20ミリグラム継続。


 


 


長々なりましたが、これらの数値もこうして残しておくことで、


自分の身体で何が起きていたのか・何が起きているのかが明確にわかるためのものです。


 


2018日1月15日現在、先日からの寒い日の影響もなく調子は良好ドキドキ


今日は楽しみにしていた「スーツ塾」の先生方と受講者様方との新年会キラキラ


禁酒は厳守ですが、久々の夜の外出を無理しない程度に楽しみますビックリマーク


 


参照:兵庫医大病院で検査① 兵庫医科大病院検査②


テーマ:

キラキラ2018年1月12日キラキラ

 

 

朝8時半過ぎに兵庫医科大病院へ。

 

 

採血→腹部エコー→採尿を終わらせ、診察。
本来は10日だったのを今日12日に変更したので、リウマチ科は18日になり、今日は肝臓科のみ。


私の場合はリウマチ科メインの肝臓科であり、

先日の血液検査とエコーで肝数値と肝硬度が高く、生体検の入院も視野に入れてのプレドニン(ステロイド)の量を増やしての投薬経過の2週間。

 

かなり効果ありましたドキドキ

(まだまだ肝数値は高いですが、正常値に戻った箇所もあり。

懸念はIgGの値が下がったとはいえまだまだ予断はできない数値・・・汗

 

肝・胆・膵科の先生も

「プレドニン効いてますね~。硬度も前回よりも数値が下がってますよ。来週のリュウマチ科の診察以降また検査しましょう」

と、生体検の話は・・・消えました。

 

来週までプレドニン20ミリグラムはそのまま継続。

発熱も夜37度2分~3分あたりをいったりきたりで38度台の発熱はここ一週間無いのでホッドキドキ

紫斑も消えて、発生もしていませんドキドキ

 

あと1週間・・・プレドニン20ミリグラム投薬で数値がもう少し落ち着いてほしいです。

そして、早く私の体で何が起きているのか知りたいです。

 

・・・仕事ですが、、、

1月は法人関係の研修もなく、個人案件もセール後からなので、

本格的に仕事が始まる2月までには体調が安定して動けるようになるまで、「安静」を優先ですねビックリマーク


テーマ:

キラキラ転院となりましたキラキラ

 

2017年年末に笹生病院から兵庫医科大病院へ転院。

笹生病院で「EBウイルス感染症」と診断されてから、プレドニン(ステロイド)投薬で減薬しながら経過観察していたのですが、

10月末から5ミリグラムまで減らすことが出来、様子みていたところ、、、

2017年12月初めから再び・・・

夜になると38度まで熱が上がり、背中から腰にかけての鈍痛、数時間外出で両足に紫斑が広がるようになってしまいました。

 

EBウイルス感染症再び?ということも一旦言われましたが、どうもそれは無いらしく・・・

血液検査で肝数値とCRP(感染したときに見る炎症数値)の数値がかなり高くなり、

これは医大病院で診てもらったほうがいいということで、紹介状もって兵庫医科大病院へ12月20日から診てもらっています。

 

忘れもしない12月20日・・・

朝8時半過ぎに行き、

総合内科→肝・胆・膵科→再び総合内科→リュウマチ内科→採血→心電図→エコー(肝臓・腎臓・心臓)→採尿→レントゲン、、、

リュウマチ内科でも「膠原病の可能性大」、肝・胆・膵科の肝臓の先生には「生体検入院の可能性大」のことを言われるし、

なんやかんやと終わったのが16時。

採血する時はへとへとになっていて、

「絶対、検査結果悪いと思う!」

と思った一日でした。

 

その夜、両足に結構目立つ紫斑がでました(とほほ~)。

 

 

しかし、検査結果でる28日まではプレドニン5ミリグラムのままの投薬で様子見。

 

28日までの一週間が体調が悪く、、、紫斑はとうとう夏以来太ももまで出て、、、

いろいろ気を紛らわせてみましたが、その後更に体調が悪くなるという負のループに。

 

ここだけの話・・・夜何度もベットの中で、

親になんて説明しよう、

まず今の経過を整理整頓して姉に報告やな、

仕事は年内引き受けている個人案件は20日の時点であと2件だったのでこれはなんとかクリア出来る、

また入院となると、姫ちゃん(愛猫)のことどうしよう、、、

これらがぐるぐる回り、気が付くと涙が止まらなくて。。。

朝起きたときの目の腫れがひどく、また落ち込む・・・

今振り返るとまさに「とほほ~・・・」な日々でした。

 

そして28日。

検査結果は予想通り悪かったです。

リュウマチ科でひとつわかったことは「アレルギー性紫斑病」ではないということ。

可能性としては、「全身性エリテマトーデス」が「シェーグレン症候群」か。

でも入院だけは避けたいことを伝えると、一先ずプレドニンの量を20ミリグラムまで増やして2週間様子見することに。

肝・胆・膵科では、リュウマチ科の投薬内容みてこちらでも投薬の様子見となりました。

 

「どうか・どうかステロイド(プレドニン)効いて!!」

 

と祈りながら飲んで、毎朝・毎晩発熱結果を記入、そして絶対安静!!を心がけて今日まで過ごしました。

(といいながら、調子が安定してきた日は気を紛らわせに出かけたりもしましたけどあせる。)

 

兵庫医大病院で検査②へ続く

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス