hime8kinのブログ
  • 20Oct
    • 石鎚山行ってきました(その2)

      石鎚山の小屋から見る天狗岳の紅葉は「絵にも書けない美しさ!」神主様の祝詞とともに夕拝が行われました。信仰の山だと言うことを痛感。

  • 19Oct
  • 13Oct
    • 1年ぶりの再会

      場所はホテル阪神、町の居酒屋よりずっと安くて豪華な気分が味わえます。昔一緒に交通安全活動に参加した仲間達との再会です。巨人軍の亀井選手の父上が名古屋から関西に引っ越しし戻ってきたことを祝う飲み会でした。

  • 12Oct
    • 山でみつけた「アケビ」

      幼少の頃、新鮮な果物が山に、たわわに実っていました。山歩きで見つけた「アケビ」はそんな幼い日々を思い出させてくれました。美味しかったです。

  • 09Oct
    • 千光寺行場巡り

      奈良県生駒郡平群町にある千光寺にある行場巡りにいってきました。https://hime8kin.net/2019sankokiroku/1005senkoji.html

  • 08Oct
    • 東京に行ってきました。

      仕事で東京に行ってきました。大阪も結構大都市なのになぜか東京に着くと「おのぼりさん」状態です・・・笑東京オリンピックまでのカウントが表紙されていました。10月6日現在で「あと291日」だって。

  • 04Oct
    • 秋はどこ行ったの?

      秋が来たと思ったら・・・どこかへ逃げて行きました。暑いっス!小学校の運動会の練習が実施されていますが先生は熱中症に気を使いながら演技指導をしています。最近の子・・・私達の時代と違って少し繊細なのかしら?

  • 03Oct
    • 幼馴染とランチ会

      11月に開催される同窓会の打ち合わせを行いました。懐かしい土佐訛りが飛び交いアッと言う間の3時間。

  • 02Oct
    • 秋の全国交通安全週間は終わりましたが・・・。

      秋の全国交通安全週間が9月30日で終わりました。しかし毎日を安全に過ごすために守りましょう。① 子供と高齢者の安全な通行の確保② 高齢運転者の交通事故防止③ 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止④ 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底⑤ 飲酒運転の根絶

  • 01Oct
  • 30Sep
    • 緊急事態発生「井戸端会議は大切なコミュニケーションの場」

      朝の井戸端会議で近所に住む高齢者の自宅の異変に気が付き交番に通報。しかし玄関に鍵がかかっており消防署の人が2階の窓から入り、倒れている人を発見しました。井戸端会議がなかったら何日も倒れたままで・・・衰弱して・・・生きていて良かったです。

  • 29Sep
    • 運動会三昧

      各地で運動会が開催されています。私も4つの学校の運動会に行ってまいりました。2月期が始まってから、わずか1ケ月での披露ではありますが、どの学校も完成度が高く驚きました。中学3年生にとっては最後の運動会、きっと心に深く刻まれたことでしょう。

  • 26Sep
    • やっと秋を見つけました

      彼岸花・・曼珠沙華とも言い秋の花としてどこにでも咲いていそうなのに・・・今年はまだ見ていませんでした。ところが・・・見て見て~あったよ~!  毒々しい花だけど私は好きっ!

  • 21Sep
    • 憧れの山「石鎚山」

      二度も登っているのだけれど印象に薄い山「石鎚山」、何故ならば、いつもスタツフで参加のため自分の楽しみはありませんでした。一度目は大雨の下見、2度目は百名連れての団体登山・・いま思い返してもゾッとします。山は団体で行くところではな~い!去年は同窓会幹事会でロープウエイ・・を降りて見上げただけ・・だから余計に行きたさがつのります。待っててねっ石鎚山~!です・・・この山ど~こでしょう?

  • 20Sep
    • 何に見えますか?

      「何にみえますか?」って・・・お猿にきまってるじゃないですか~(笑)

  • 19Sep
    • 日本三大山城・・・其の3(ラスト)

      高取城跡からの下りは土佐の町並みに出るルートを選びました。昔、土佐の人達が城造りに貢献し、いざ帰ろうとしましたが帰りの旅費を貰えず、止む無く高取の町に住みついたんだそうです。唯一許されたのは「土佐」と言う名前を使っても良いことだったそうです。私は土佐出身だけに、この話がとても印象に残りました。暑さ対策のため、かき氷を流し込み体内温度をさげたトサ(笑)

  • 18Sep
    • 日本三大山城・・・その2

      こんなに近くに立派な城跡が保存されているなんて行って見ないとわからないものですね。五百羅漢を見て高取城跡に向かう登山道は九十九折れが続き急登が続きます。標高は低いけれど立派な山登りです。山頂には目を見張るような立派な石垣が残されていて地震がきてもビクとも動かない造りになっていました。昔の石造りの技術に圧倒されました。近鉄電車壺阪駅下車⇒高取城跡までは、今なお残る城下町とノボリバタが案内してくれます。

  • 17Sep
    • 映画鑑賞

      山を登る者やクライミングに興味のある者なら、ぜひ見ておきたい映画があります。滑落したら死亡するであろう危険な岩壁に、命綱もなく素手とシューズ、チョークバッグのみで挑むフリーソロ・クライミング。簡単な岩場を這って楽しんでいる私でさえ、自分が登攀している錯覚に陥り、手に汗を握り、息を飲み、呼吸を整える、どこからともなく「アッ!」と一体感のある恐怖の声が聞こえる。アカデミー賞をはじめ、各国の映画賞を次々に獲得した長編ドキュメンタリー。クライマーは勿論凄いのですが、岩場で撮影するカメラマンも、これまた凄いっ!大阪ではスカイビルで上映中です。

  • 16Sep
    • 日本三大山城を尋ねて

      まずは近鉄・壺阪駅から五百羅漢への道を歩きます。歩くと言うより登ります。高取城は敵の攻撃を避けるため九十九折れの道や急登がつづきます。しっかり汗をかいて、歴史を感じながらの山歩きでした。五百羅漢の入口です

  • 15Sep
    • 大人のキャンプ其の3

      ▼スイカ割りは何歳になっても楽しいですよね。温泉にも入りました。人間のサギは「悪」ですがほんまもんのサギは可愛いですね。琵琶湖の内湖で水郷巡りも楽しみました。