事務局のオレンジです。

 

コロナの流行が未だ落ち着かない中、自粛期間中に楽しむネタも尽きてきてしまっている今日この頃ですが、面白い本に出会い最近読み始めました。

 

新川帆立さんの「元彼の遺言状」という本です。

主人公が女性弁護士、その主人公の元彼の死をめぐった遺産相続ミステリーです。また、作者の新川さんは現役の弁護士でもあるということで、学生時代は宿題で出ていたから仕方なく読書をしていたくらいの私でしたが何処か惹かれるものがあり、購入してみました!

 

 

 

 

 

まだ読み始めたばかりなので、今後どうなっていくのかが楽しみです。

 

この自粛期間がなければ読書には手を出すことがなかったなと思うので、いい機会になりました。まだまだ続く自粛期間ですが、できる楽しみを見つけて乗り切っていきたいと思います。