フラワーエッンス花療法士

反抗期・不登校の専門

心屋認定カウンセラー

姫之真由美です。

 

 

 

 

《育てたように子は育つ》と言う言葉を

ずっと間違えて捉えていました。

 

 

 

『より正しい育児をして良い子どもを育てる』

だと思っていたんです。

 

 

 

だから育児書を一生懸命読んで、

正しい育児の方法を探していたんです。

 

 

 

こうするといいよと言うことはできるだけ

実践してきましたよ。

 

 

 

例えばね、

 

 

 

《勉強のできる子にしたい》と思ったら、

こうしたほうがいいよ、とか、

《子どもに読み聞かせは大切だよ》

等々と聞いたら、それはできる限りやりました。

 

 

 

だけど、子どもを自分の思う通りに

育てようと思ってもできるものじゃないと

今は痛感しています。

 

 

 

子育てに方程式はないから。

 

 

image

 

 

この方程式に、それとこれを当てはめれば

『こんな子になる!』なんてことは

ないのでした。

 

 

 

子どもを自分の理想通りの子どもに

しようとすると、子どもも私も苦しかった。

 

 

 

親が子どものためを思って

子どもを動かそうとしても、

子どもはなかなか言うことなんて

聞かないものね。

 

 

 

そして、

子どもに自分の言うことを聞かせようと、

脅すようなことを言ったり

スマホに躾けアプリ入れたりしてね。)

 

 

 

親だからって、自分の思う理想通りに

子どもをコントロールしてもいい、、、

 

 

 

なんてことはないのでした。

 

 

 

なぜなら、子どもには最初から

生きる力が備わっていて、

 

 

 

どんな風に成長していくのかも、

子どもが自分で決めて

成長していくことだから。

 

 

 

だから、子どものためを思って

親がどうにかしようとするのは、

余計なお世話だったんですよね。

 

 

 

《育てたように子は育つ》の意味は、

正しい子育てをすれば良い子に育つ

ってことではありませんでした。

 

 

 

子育てに正解はないからね。

 

 

 

【3月 小田原】
心屋塾オープンカウンセリング

 

日時:3月1日(日)

9:30〜11:30

 

ベル3月1日のお申し込みはこちら←クリック*

 

場所:おだわら市民交流センター

《umeco》1階 会議室8(小田原駅東口)

【小田原駅 徒歩約3分】

 

 

オープンカウンセリングは、

どんなお悩みでも大丈夫です。

 

真由美に

会いに来てくださいね!


image

 

*心屋塾オープンカウンセリングは

《基本無料のお気持ち金制》です。

 

*心屋塾オープンカウンセリングは

マスターコース卒業生の

ボランティア活動です。

 

個人カウンセリング受付中】
 

ぽってりフラワー心屋流カウンセリング
&バッチフラワーエッセンスはこちら。

 

ぽってりフラワーカウンセリング後、お悩みに合わせたあなただけのフラワーエッセンストリートメントボトルをお作りしてプレゼント!

imageimage
 

*バッチフラワーエッセンスとは?


イギリス人医師で細菌学者であるエドワード・バッチ博士が

1936年代に完成させた自然療法で、欧米では非常にポピュラーです。

 

イギリスをはじめ、世界60ヶ国以上で愛用されています。 

 

お花のエネルギーがマイナスに傾いた感情に優しく働きかけ、
心身のバランスを整え改善するお手伝いをしてくれます。


 

*副作用もなく赤ちゃんや妊婦さんにも安心してお使い頂けます。

*身体的な病気、病状に直接作用するものではありません。

 

 

 

imageimage