平塚の波高計測台が、今朝40cm代であったので、HGに向かいました。6時代に現地(H G磯)に到着しました。既に常連さんが数名竿を出しています。

 

 

 

今日は非常に涼しく、ウィンドブレーカ―が必要だと感じましたので次回からそうします。常連さんはMTIさん、NKMRさん、MRKMさん、YSDさん、KNMKさん、そして観察に来ていたYSOKさんでした。その他いつも違うのはその中に中学生(SBT・セバタ君)がいたことです。

 

因みに、自分は午前中に1尾イナワカを上げましたが、全体的に非常に渋く午前中は、数匹のイナワカとソウダのみでした。

 

 
先に言及したSBT君は順調にソウダを上げて、本日の正真正銘の『竿頭』でした。帰りの道中・電車で聞きますと、かご釣りは初めてですが、離島におじいちゃんと同行してフカセ釣りの経験がある方でした。

 

SKMさん情報では、前日は昼過ぎから好調になったのが13~14時だそうです。

その通り、12時半頃になると周りで、イナワカが釣れ始めました。その通りで、小一時間で、4尾のイナワカを当てることが出来ました。ワカシよりも大きいので引きごたえは充分あります。SKMさんの話していた通り、約500m先の遊漁船4隻がばらけてきましたあたりからカゴ釣りでイナワカが当たり始めました。

今日は、イナワカが4尾でそのうち2尾持ち帰ることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ビギナーのSBT君は朝から順調に釣れてソウダ5尾、イナワカ1尾で素晴らしいい結果を残してました。魚が当たってからの取り込みも旨くと周りからも言われて、今後が楽しみですね。

明日14日の天気は晴れです。風は東。しかし、波がありますよね。本心はH Gですが、明日朝の波見て決めます。


駅はまだまだ工事中のままで、あまり進展が見られませんでした。

 

 

 

 

午前中の波の高さは50~60cmだったと思います。

思ったよりもウネリは小さく、大きくなったのは昼近くでした。ですから、06:30~11:00頃まで自分の体力の続く範囲で釣りが出来ましたのでまずは満足しています。

 

 

前日情報では、青物回遊があるとのことでしたので、時合が来れば当たるだろうと思いいていました。初めに当たったのは平ソウダでした。しっかりと浮きが沈み合わせが出来釣り上げたので満足です。

 

その後、自分には小康状態が続きましたが、周りではポツポツと当たっていたのでそのうち自分にも当たるだろうと思ってました。

 

 

思った通り、棚を8mから5mに浅くすると良く当たるようになりました。全体的に平ソウダと丸ソウダの割合は1:1です。フグも含め以下のような釣果で、丸ソウダは再び海へ戻ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに付け加えると今日はとっても暑くまた夏へ戻ったような感でした。

 

 

明日は台風の影響で、釣りは出来ませんが、来週は再度チャレンジしたいと思います。

やっとHGも良くなり、カゴ釣り人が集まってきました。
本音では、HGに行きたいです。
ただし、週末はウネリが入ってきます。明日連絡は波高情報にて60cmを境いに、HGかS浦か決めたいと思います。

ここ一週間の間に、秋の風を感じています。そのはずで今日は、9月1日で最後の夏休みです。

S浦にも子連れが多くいました。お父さんも大変ですね。隣の親子は、2本竿出して子供の面倒見て、周りのことなどお構いなし状態で、当人の浮きは横方向へ50mも流れています。釣れた魚の内臓出し、クーラーへ魚を氷水にッキチンと浸すことに専念してました。

私からは『そろそろ巻いたほうがいいよ。風が出てきたから、ごみ片付けなさいよ。』といったお世話係になっていました。そのお父さんは釣りにはあまり向いていない方の様でした。

ですから、親子連れを挟んだ反対側の両軸師はにとっては、大きなご迷惑だった様子で、親子連さんにはあまり話しかけていませんでした。

しかし、そのお父さんにおいてはビギナーズラックの如く『マルソウダ3、サバ2、小さな石垣鯛1、その他諸々』を上げる『竿頭』でした。ですから、お子さんは大喜びでした。

 

 

 

 

 

 

自分の釣果は4当たり、2丸ソウダ、2スッポヌケでした。今日は、青海色の潮で、おまけに川流れの様でした、大潮だからでしょうかね。

 

そんな状況でしたが、青物が釣れてよかったです。

 

 

 

 

また、青春18切符も最終の5回目を有意義に使うことが出来ました。

 

 

 

概ね昨日で仕事が終わりましたので、今からS浦に行きます。

これで最後の18切符となります。

有効に5回目を使うことが出来そうです。

風、雨もなく天気も良さそうです。

釣り人はきっとたくさんいると思いますが、空いてるところ探します。


 

タイトルをご覧になって、何???っと思われた方は沢山いらっしゃるとでしょう。

先週、京浜東北線の横浜駅で乗車する際に、電車のドアが開くと『脱ぎ捨てられた靴2足。黒い鞄』が入り口に放置されていました。

『何だ???』っと、自分以外の乗客も思って車内に入ると、その傍らの椅子に女性が上を向いて、ガッツリと寝ていました。今まで京浜東北線に数万回乗車したことがありますが、こんな光景は初めてでした。

その電車は次の桜木町で折り返しになる電車でしたが、完全に熟睡モードで幸せそうに熟睡されていました。こちらでは稀にこんなことが起きています。

昨夜土曜日の最終電車で津に向かいましたが、茅ケ崎あたりで、電車・自動車が踏切事故!

約2時間遅れの02:40に沼津に到着しました。その後にS浦に向かいました。

今日も大勢の人が、堤防にいました。

ただし、堤防右から左を歩いてみると。15m位の幅でバッカン~バッカンまで縄を張っている方がいましたが、それはやりすぎでNGですよね。

そこに親子連れが来ましたので、縄を手繰り寄せようとしたら、端っこに1人陣取った釣り人のバッカンを倒してしまいました。その一人が自分のバッカンに縄を付けていました。

当人曰く『ここ、釣り人来ます!』だって・・・。

『来てねいじゃねいか!親子連れが既に来てる』と思いましたが、バッカンを倒したことに『すみませんね』と一言、発しました。

親子連れとさらりと『ルール違反だよね・・・』と背中越しに会話しました。

先方はにらんでましたが、まずはサイテーだと思います。理由は『親子連れは来ているけど、あんたの仲間は来てないじゃないか!』。公共施設に対し大きな勘違いをしていますね。当方の読者さんでしたら、お考え直し宜しくお願いします。

さてと、釣りはいつも通り楽しくできました。

お隣から、同じアメーバブロガー(空の助サン)で埼玉からお越しのMRTさんから、『ブログやってませんか?』と問われ、思わぬ出会いがありました。良く拝見して頂いている様子でうれしく思いました。でっかいアジを釣ってましたよ!

最終的には『今度離島大島にでも行きましょうか』となりました。楽しみですね。

 

釣り風景です。

 




釣果はソウダ4、ペンペン2、その他スッポヌケが数回です。





久しぶりのU磯釣行になりますね。
平塚波🌊高情報は50から60センチです。とりあえず、現地に到着。大平には入れます。
カゴサビキで、サバが1尾上がってました。
結果は、2あたり、2バラシでした。バラシの引きは良い感触でしたが、姿を見れずでした。濁りがあるので、これが引けばもっと当たると思います。
磯全体で、サバ1、ワカシ2、カサゴ1でした。
来週は、西方面に行く予定です。


ちなみに、江ノ島駅は新築工事しています。