最近、撮影しまくりの日々が続きます。

今週は、火曜が9月に出版予定の長文の問題集の表紙の撮影でした。



旧知のカメラマンの方なんで、リラックスしてバシャバシャと撮ってもらいました。

水曜日、金曜日はサプリの撮影でした。

最近、撮影多すぎじゃね?と 笑

来週も火曜、水曜、木曜と3連チャンで、撮影です。

はたして、もつのか?と 笑

最近、撮影続きで、体の節々が痛い日々です 笑

 

アマゾンで、この本の在庫があるのをみかけるのは、実に2か月ぶりくらいじゃなかろうかと。

 

我ながら、感動しております。出版社の方々、本当にお疲れさまでした。

 

3月に増刷しても、全然追いつかなかったので、6月にも再度増刷していただき、何とか在庫が補充できました。

 

『ゼロから英文法』が、アマゾンで復活です。どれだけ英語が苦手だろうと、この本を一冊やり終えたら、どの英語本でも、必ず読めるようになるので、英語に強い苦手意識がある方は、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご迷惑をおかけいたします。コロナの影響で、3月、4月、5月とアマゾンで全然買えなかった状態が、一瞬解消されたかと思いきや、また全然買えない状態が続いています。

 

『読解英文法』も、最近入荷されたと思いきや、早くもアマゾンで在庫切れ状態になってます。最近再度増刷をかけていただいたので、もう少しで入荷されると思います。楽天ブックスには入荷されてますので、こちらをご利用ください。

 

 

 

 

『読解英文法』のみならず、『ゼロから英語長文』、『作文のための英文法』まで、アマゾンでは在庫切れとなっています。これらも、楽天ブックスで購入できるので、こちらをご利用ください。

 

 

 

 

 

 

一方で、『ゼロから英文法』は、アマゾン、楽天ともに、もう一か月以上在庫切れが続いているでしょうか。ご迷惑おかけします。こちらも、出版社が増刷対応しているので、もう少々お待ちください。こちらは、リアル書店で購入出来たら、奇跡の一冊となりますので、お近くの書店に寄って探してみてください。

 

買いたい本がすぐに届かないのは、けっこうなストレスかと思いますが、出版社の方々も、懸命の対応をしてくださっているので、ご承知おきください。僕にも、何ともしがたい難題になります。

 

 

 

 

 

 

 

東京では、コロナの感染者数が急増して、多くの人が言葉を失っていると思います。

 

あれだけ自粛したのに…、もう限界…、僕もそんな心境です。

 

けれど、もうひと踏ん張りするしかないんじゃないですか。

 

もっと言うと、もうひと踏ん張りどころか、かなりの長期戦を覚悟しなければいけないんでしょう。

 

僕個人は、元々人との交流が極めて少ない方なので、まだ対応しやすいのかもしれません。

 

ウイルスが、人を通じて伝染していくわけだから、徹底して人との接触を避けるしかありません。

 

そうはいっても、人間は社交的な動物なのだから、限界があります。

 

旅行にも行きたいし、美味しいレストランで何の心配もせずに、ご飯を食べたいですよね。

 

命を最優先に、回せる範囲で経済を回していくしかありません。

 

まさに三歩進んで二歩下がるといった状況です。

 

僕の人生も、まさにそんな感じです。

 

ちょっとは進んだと思いきや、日々屈辱的なことや、理不尽な仕打ちもいまだにあります。それによって、再び振り出しに戻されたような感覚にもよく陥ります。

 

いまだにそんなことあるんですか?と聞かれますが、たくさんあります 笑 そのたびに、己の実力不足を嘆いて、必死で頑張る日々です。めげずにやり続けるしかないんです。

 

生徒の皆さんも、命を最優先に、回せる範囲で勉強をしてください。確実に、家で勉強するのが一番安全でしょう。


こんなときのために、スタディサプリや僕らが書いてきた参考書があるのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、『読解のための英文法』が、アマゾン英文法ランキングで1位を継続中です。

土曜の夜に、お世話になっている編集者の方に教えていただき、そこから継続中です。


『1億人の英文法』、『ネクステージ』の上にいます。

1講師の著作としては、奇跡的です。

皆様、本当にありがとう。

いつまで続くか、お楽しみに 笑