徳記ツアースペシャル!!(※閲覧注意!) | H.I.I.T Studio ANSURのブログ

H.I.I.T Studio ANSURのブログ

横浜 関内にあるH.I.I.Tスタジオ ANSURのオフィシャルブログ
ViPRやTRX、RIPトレーナーなどの
ファンクショナルトレーニングツールを使った、
サーキットトレーニングジムです。


テーマ:

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

 

横浜・関内 HIIT & Lesmills Studio ANSURの三井です。

 

昨日は、待ちに待った

 

 

徳記ツアースペシャル!!

 

 

感想は・・・

 

ゴメン!! 

 

あぁもうゴメン!!

 

来れなかった人達ゴメン!!

 

って感じです。


最後の集合写真をみれば解るでしょ?(笑)

 

 

この優越感。ハンパないです。(笑)

 

美味しかった。

 

本当に徳記・トラさんの凄みを感じました。


ここから先は閲覧注意です。

なぜなら、もう二度と出会えない料理もあるから。(笑)

 

徳記のママと、トラさんと仲良くなれれば出会えるかも知れませんが、

ほとんどが特別メニューです。

 

だから、見たい人しか見ちゃダメです。

 

減量中とか絶対ヤバい。(笑)

 

 

いいですね? 警告しましたよ?

 

後は責任持ちません。

 

 

 

 

では、恒例のメニュー紹介いってみましょ~!!

 

 

・五種前菜の盛合せ


まずは、挨拶がわりのジャブみたいなものですよ。

しかし、前菜とはいえ侮れない。

 

優しくて、さっぱりとしているので、これから食事をするよ~!!って

胃袋と心にしっかり準備の時間を与えてくれます。

 

こんな言い方が良いのかは解りませんが、


素材を活かしたフレンチっぽい、でも徳記らしい前菜でした。

 

自分のボキャブラリーのなさをいつも痛感させられる徳記ツアー。

 

誰か代わりに書いてくれ~!!

 

って思いつつ、次に行きます。

 

 

そして、次に現れるのは、こいつ!!

 

徳記では決して外してはいけない、春巻きです!!

 

豚足麺が徳記の代名詞なのですが、私は絶対こっちが代名詞!


徳記で豚足麺をお勧めするヤツはモグリですね。(笑)

本当に知っているヤツは春巻きを推すはずです。


そのぐらい、誰に勧めても喜んでもらえる一品ですよ~。


徳記を本当に知ってる人は、春巻きです。(個人の意見です。)

 

そのぐらい圧倒的な完成度を誇ります。

 

もしかしたら、豚足麺と、春巻きって好きな人には絶対にはずせない

コンビネーションなんでしょうね・・・。

 


そして、次は

 

スペアリブの梅肉ソース蒸し

メチャメチャ美味しかったので、写真3枚載せちゃいます。

写真提供ジャッキー。 ありがと~!!

 

 

トラさんがスペアリブを調理すると、こうなるのか・・・。

スペアリブって、

 

「焼いて食う。」

 

そのぐらいしか知りません。

 

そんな私が言うのもおこがましいですが、

骨からスルリと・・・って言うか、ほぼ飲み物です。(笑)

 

食べるというか、

 

「すする。」

 

「飲む。」

 

食べてからお母さんが、

 

「梅干し入ってんのよ!!」

 

・・・すいません、気づきませんでした・・・・。

 

確かにさっぱりしているなぁ。とは思ったんです。

 

スペアリブなのに、全然油っぽくない。

 

トラさんの料理っていつもそうなんです。

 

中華なのにもたれない。 油っぽくない。

中華の後は体重が増える事が多いです。っていうか、増えてます。

 

でも、徳記の場合は影響がない。

 

確かに量を食べるので一時的には増えます。

 

ですが、その後体脂肪にのる事は全くと言っていいほど無いんですよ。

これって凄い技術ですよね。

 

 

 

 

そして、次に出てきたのが、


アサリの黒胡椒炒め

 

パプリカがうめぇ!!

 

いきなりスイマセン。

 

アサリの美味しさはもちろんです。

 

そのうまみを吸ったパプリカが美味しいこと、美味しいこと。

 

これだけで飯が食えるんじゃないかって言うぐらい美味しかったですよ。

 

パプリカが際立つって凄いですよね。

 

ピーマンの色違いじゃねぇの?

 

ぐらいの存在価値に(失礼) これだけの価値をつける。

 

もう、土下座もんですよ。(笑)

 

 

 

 

車海老の蓮の葉蒸し特製ソース添え

 

度肝を抜かれました。

 

丁寧に処理されたクルマエビの美しさ。

 

美的感覚が薄い私でも

 

「すげぇ。」

 

って思ったぐらいですから解る人が見たら、

きっとものすごい感動なんでしょう。


そのぐらい圧巻でした。

 

頭から全部食べれるんですよ。むしろ、その方が美味しいぐらいです。

 

正直、海老味とか海老風味は好きです。

 

 

実は海老そのものってキライなんです。(色々面倒だから。笑)

でも、これは本当に美味しかった。

海老の魅力満載。

 

「一人3匹ね!」

 

お母さんの言葉が、より希少価値を引き立てます。

そこまで計算で作ってるんじゃないか?って疑いたくなるほどです。(笑)

食べるのに手間がかからない。

 

これって、大事な事です。

 

海老好きだけど海老が嫌い。って男子多いと思います。

 

・・・そうだと思いたい・・・。

 

「丸かじりでOK!」

 

その気持ちを代弁してくれた料理ですよ。

 

海老アレルギーじゃなくて、本当に良かった!

 

そう思う一品でした。



そして、来ました!!

季節野菜の色彩炒め!!!

 

これが無ければ徳記ツアーは始まらない!

そのぐらい推したい、絶対食べてほしい一品です。

 

これだけの野菜を、こんなに美味しく食べれる野菜炒め。

 

腹いっぱい食べても、総摂取カロリー、500Kcalを切るんじゃないか?

って思うぐらいヘルシーな野菜炒め。

 

ヤングコーンとキノコがいっぱい入っているのも個人的にスイッチをぐいぐい押されます。(笑)

 

野菜が嫌いでも好きになってしまう。

 

そんな魔法の料理。と言っても過言じゃないと思いますよ。



 

冬瓜の肉詰めカニ肉あんかけ

 

スイマセン、ノーマークでした。(笑)

 

最初にメニューを提示された時に、

 

「トウガン?」

 

「何ですかそれ?、もっとキャッチ―なヤツにしましょうよ。」

 

って言ったことを白状します。

 

そうしたら、トラさんが、

 

「夏も近いし、身体を冷やしてくれる食材を提示したい。」

 

「一般の家庭では、冬瓜ってあまり調理しないから、ぜひ食べてほしい。」

 

って。

 

トラさんの熱意に押されて、しぶしぶ承諾。

 

食べてみたら、

 

「うめぇ!!!!」

「一皿一人で食わせてくれ!!」

「一人2個って誰が決めたんだぁぁぁ!!」

 

って恨むぐらい。

 

ホントに中華料理ですよね?

 

って言うぐらいさっぱりしてる。

 

でも、徳記らしい、トラさんらしい料理。

 

これは

 

「また食べたい!!」

 

って言っても、出会えるかなぁ?

 

もしかしたら、二度と出会えない、希少な料理だったかも知れないです。


もっと味わって食べれば良かった・・・。

 

あまりにも食べやすくて、瞬殺(一口)ですよ。

 

一人2個だから、二口。

 

「あぁ・・・消えていく・・・。」

 

名残を惜しむ暇もなく、食道を通過していきました。

「いつか、きっと出会えるはず。」

 

再会を信じて、待ちましょう。

 

 

 

そして、今回のメインを張るのが、

冷やし中華 〈ゴマダレ 醤油ダレ〉

 

説明は要らん! 写真をみてくれ!!

 

 

見ていただけましたか?

 

醤油ダレ、ゴマダレに合うようにトッピングを細かく分ける気遣い。

 

そして、そのままでも飲めてしまうほどのタレの美味しさ。

 

麺は、お母さんが昼の営業が終わってから、わざわざ打ってくれたそうです。

 

「膝が悪いから・・・・。」

 

「指がこんなに曲がっちゃって・・・。」

 

なんて、言ってるお母さんが、我々のためにわざわざ打ってくれたんです。

 

その心意気、確かに伝わってました。

 

この情報が無いのに、みんな

 

「麺が美味い!」

 

「コシがある!!」

 

「オカワリ!!」

 

結局すべてのテーブル、オカワリしました。(笑)


本当に美味しかったです。

 

 

お母さん、ありがとう!!

 

もちろん、トッピングも美味しかったですよ。

 

でも、オカワリして、麺とタレだけで満足してた連中が多数。(笑)

タレを飲み干す連中多数。(笑)

 

ゴマダレは現在提供していないそうなので、これもかなりレアな一品ですよね。

 

・・・もっと味わっておけば良かった・・・・。

 

 

 

そして、今回の締め!


マンゴープリン!!

 

 

本当のマンゴーを使ったマンゴープリン。

 

トラさんが直前まで

 

「(メニューに)入れれるかどうかわからないから、公表しないで。」

 

って言った一品です。

 

「美味しいものを提供したいから、絶対(マンゴー)ジュースは使いたくない。」

 

 

・・・(職人だなぁ・・・・。)

 

って思った一品です。

 

見た目はもちろん、中に本物のマンゴーがゴロゴロ入っているプリン。

 

 

「コースに入れていいんですか!?」

「バケツで喰いてぇ・・・。」

 

って思っちゃうぐらいの絶品。

 

 

毎回徳記ツアーは驚かされます。

 

「いつも通りで良いんですよ!」

って思うんですが、その上をいつも行っちゃうトラさん。

 

「次どうしようかなぁ?」

 

なんて言ってくれるんですが、そのままでも大丈夫です。

 

ANSURのメニューでもそうなんですが、

 

「あれがもう一度やりたい。」

 

って言う人も多いんです。

むしろ、

 

「飽きるまでやらせてくれ!(喰わせてくれ!)」

 

って人も多いはず。

 

「野菜炒め」

 

「春巻き」

 

「あんかけ焼きそば」

 

3品限定の

 

「満腹ツアー」

 

とか面白いかも。(笑)



今回もご馳走様でした~!!

 

 

========================================
H.I.I.TStudio & Personal Training Gym ANSUR
横浜市中区扇町2-6-11 第四平安ビル2F
TEL : 045-651-1155
Mail : mitsui@ansur-hiit.com
HP  : http://www.ansur-hiit.com/
Blog :  http://ameblo.jp/hiitansur
========================================

hiit studio ansurさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス