エンクリプション・ジャーニーのクラウドファンディング、私の力足らずにより失敗でした。

楽しみにしてくださった方々には、深くお詫び申し上げます。

 

ただこの大変なご時世に、支援してくださる方々がいてくれたこと自体に感謝感激です。

(正直0人も覚悟しておりました)

 

そして当然これであきらめることはありません。エンクリプション・ジャーニーの制作は行っていきます。

公開方法は検討中ですが、その時はまた支援をいただければ望外の喜びです。

 

よろしくお願いいたします。