highcalorie

テーマ:

今日は、電車に乗ったらガチのお相撲さんがちょこんと座っていたので、隣に座ってみました。

 

やはり、お相撲さんは体が大きい!

 

さらに、今日のお相撲さんは謙虚!

 

2人分の大きさがありながら、隣に座るとヒュッと端によけて1.5人分になってくれました。

 

そして、浴衣?姿に、紙は結ってあって、いいにおいがしました。

 

話しかけてみようかな?

 

話しかけるならなんて話しかければいいのかな?

 

「デカいですね!」は失礼かな?

 

「大きいですね!」かな?

 

そもそも、話しかけられるのは迷惑かな?

 

と、考えながらスマートニュースを見ていたら、お相撲さんが浴衣?の中からガラケーを取り出していじりながらブツブツ言いい始めたので、なんとなく話しかけるのはやめておきました。

 

 

その後、乗り換えたらまた体の大きな人に出会いました。

 

この人も2人分の大きさ!

 

後から電車に乗ってきて、目の前でつり革を持って立っていました。

 

こちらは、お相撲さんではなく純粋な肥満のようで、ハンプティダンプティのような体型でした。

 

しかし、先ほどのお相撲さんと同様、謙虚な方のようで、私の隣の席が1人分空いたにもかかわらず座ろうとしませんでした。

 

体の大きな人にとっても住みやすい世の中になってくれたらいいな~と思った今日この頃でした。

休日について考えてみた

テーマ:

働き方改革関連法の施行により、2019年4月以降から順次労働に関する制度が大きく変わることは、ご存知の方も多いことでしょう。

 

2019年4月施行

  1. 年次有給休暇の年間5日取得義務化
  2. 高度プロフェッショナル制度の創設
  3. フレックスタイム制の見直し
  4. 長時間労働者の意思面接指導の見直し
  5. 労働時間の状況把握の実効性確保
  6. 勤務間インターバルの努力義務化

 

以降順次施行

  1. 時間外労働の上限規制
  2. 月60時間超の時間外労働の割増率の引上げ
  3. 限度基準適用除外見直し
  4. 同一労働同一賃金
  5. 賃金債権の時効延長

 

など。

皆さんの会社は大丈夫でしょうか?

 

この中で、特に「年次有給休暇の年間5日取得義務化」について個人的な考察を少し。

 

そもそも、年次有給休暇を使うか使うまいかというのは、これまでは従業員の自由な意思によるものとされていました。

年間5日取得義務化後もその原則は変わりありませんが、今後は自ら取得しない従業員に対しても年間5日を無理やりにでも取得させなければなりません。

これが守られない場合、会社に対して罰則があります。

 

ここで、単純計算ではありますが、所定労働日数、所定労働時間についてすこし考えてみます。

 

【所定休日が土曜日、日曜日のみであった場合】

365日÷7日≒52.14週(年間の週数)

52.14週×2日≒104日(年間所定休日数)

104日+5日(有休)=109日(年間休日数)

365日-109日=256日(年間労働日数)

256日×8時間=2,048時間(年間労働時間数)

 

【所定休日が土曜日、日曜日、祝日、の場合】

365日÷7日≒52.14週(年間の週数)

52.14週×2日≒104日

104日+13日(祝日)=117日(年間所定休日数)

117日+5日(有休)=122日(年間休日数)

365日-122日=243日(年間労働日数)

243日×8時間=1,944時間(年間労働時間数)

 

 

このように見比べてみると、年間13日100時間の開きがあります。

 

さらに、所定休日が土・日・祝の会社で、盆、年末年始にそれぞれ3日ずつ取得させていたなら、年間労働日数は237日年間労働時間数は1,896時間となり、所定休日が土・日のみの会社との差は、年間19日152時間の開きとなります。

 

極めつけに、次有給休暇を毎年MAXで使用している勤続6年6ヶ月以上の従業員がいたとしたら、この人は年間20日使用することになります。

土・日・祝・盆・年末年始に加え、有休20日を取得したら、年間労働日数は222日年間労働時間数は1,776時間となり、最初の例との差は、年間34日272時間の開きとなります。

 

なんか、会社選びの大きなポイントとなりそうですね!

職業柄、一日中PCを操作していることが多く、夕方になると目が疲れます。

 

目が乾燥してきて、眠くもないのに目を閉じたくなります。

 

半年ほど前にZoffのパソコン用メガネを購入しましたが、そもそも眼鏡をかける習慣がなかったため、だんだんかける頻度が減り、結局今は裸眼で作業しています。

 

買うときはそれなりに色々調べたので、ブルーライトの軽減率、メガネのデザインなどずいぶんと詳しくなりました。

 

ちなみに、めがねのデザインには「ウェリントン形」「ボストン型」「スクエア型」「オーバル型」とあって、僕は「ウェリントン型」を購入しました。

 

我ながら、普段かけない割りには違和感がなく、結構気に入っています。いました。

 

 

話は変わり、昨日は夜中の3時まで家のパソコンで作業をしていたため、寝不足で出社する羽目に...

 

事務所でも午前中はパソコンで作業をし、午後から客先訪問のスケジュールでした。

 

今日は天気がよく絶好のドライブ日和だったのですが、目がショボショボで最悪のコンディションでの運転でした。

 

 

運転しながらふと思いました。

 

このショボショボは寝不足からきているのか?それとも、パソコン操作による目の疲れからきているのか?

 

 

考えたところで答えは分かりませんでしたが、とりあえず目薬を差したらなんとなく治まりました。

 

 

PC用の目薬なので、PCで仕事をする方にはおススメです!