百日紅とさるすべりと猿滑らへんサルスベリ | 伊丹のおくりびと

伊丹のおくりびと

伊丹市の幸せ創造企業 速水葬祭二代目創業者 速水英城です。
色んな所で様々な人々に支えられご縁を頂き毎日を過ごしています。
感謝を込めて綴ります。

白だしの日で福神漬けの日で

陽の出前の朝焼けを楽しめ




ラジオ体操体操から始まった7月29日の月曜日





皆さん如何お過ごしでしょうか♪

おはようございます

伊丹のおくりびと、はやみんです♪





例年より少しゆっくり目に梅雨が明け

鳴いてる蝉が

ニイニイゼミからクマゼミに変わり始めた夏の始まり




伊丹の各地でもサルスベリの花が咲き始めてます♪





サルスベリ

百日紅と書いてサルスベリ




サルスベリの花を見る度に歌いたくなる一句がある




サルスベリ

白く咲いても

百日紅


猿、滑らへんけど


百日紅





お粗末様。。。





そして百日紅花を見ると思い出す

遍照寺の前住職の笑顔





仕事の事

お酒の飲み方

人生の歩き方



様々な事を教えて下さった遍照寺(明井祥恭住職)さん



お浄土で元気にさてるだろうか





お浄土から今の僕を見て何と仰られるだろう
 




ふむ…




やっぱり笑ってはる




さあ!

お浄土へ行って一献交わすその時まで

いつも笑顔で安心して見守っててもらえるように



今日も一日頑張りまっしょい!
(•̀ᴗ•́)و ̑̑