【ブログのちから】ブログ記事から頂いた取材のはなしetc... | 伊丹のおくりびと

伊丹のおくりびと

伊丹市の幸せ創造企業 速水葬祭二代目創業者 速水英城です。
色んな所で様々な人々に支えられご縁を頂き毎日を過ごしています。
感謝を込めて綴ります。


テーマ:
日の出前に目を覚まし
 

 

朝の通学見守りで始まった

 

 

 

ガッツポーズの日な4月11日の木曜日

 

みなさん、如何お過ごしでしょうか

 

伊丹のおくりびと、はやみんです♪

 

 

 

 

少し前の話になりますが

 

 
 
2泊3日で同友会のセミナー合宿に参加していたその時
 

 

知らない番号を表示しながら鳴るiPhone

 

 

 

 

階段の踊り場まで出て行き電話に出ると

 

やっぱり知らない人からの電話

 

 

 

電話の内容はこう。

 

 

 

 

某情報バラエティ番組で伊丹を町歩き取材しに行く事になった

 

レポーターは伊丹出身のお笑い芸人アジアンさん

 

 

ネットで色々検索していると速水さんのブログに辿り着いた

 

伊丹市内のお店だけでも300を超えるお店を紹介している記事からも強い伊丹愛を感じる

 

速水さんなら何か面白いネタをお持ちじゃないかと思い電話をしました。

 

と。

 

(画像はプライバシー保護のため加工しております)
 
 
 
え"っ?!!Σ(・ω・ノ)ノ!
 
 
あの、関西ではラッパのジングルで超有名な番組からの依頼って!!



で、
 
二日後に製作スタッフがロケハンに来て
さらにその二日後にロケをする。とのこと。
 
 
 
 
ふむふむ、時間がないな。。。
 
かと言って、引き出せる記憶力もない。。。
 
 
思い出しながら何かしらのSNSで情報を流そうかと思っても
 
相手さんはSNSは何もしていないって。。。
 
 
 
ん〜〜〜。。。

どないして伝えようか。。。
 
 
作戦を立てるために一回切った電話を見てみると
 
相手さんの携帯番号がiPhoneだったので
 
iMessageでiMessageを連絡ツールに使う事を承諾頂いた。
 
 
 
 
更に依頼の追加情報としては
 
面白いお店に加えて面白い人を紹介して欲しいと。
 
例えば昔探偵ナイトスクープで取材に伺った昆陽池公園のフクロウを頭の上に乗せているお爺さんの様な。。
 
って、

そのネタって水先案内人として出演したネタやん!(笑)
 
 
 
で、
 
すぐに思いついたのが幾つかのお店
 
世界一小さなBARや
 
フードメニューがたこ焼きだけのBAR

琉球ガラスの花瓶でオリオンビールを飲める店
 
生演奏でカラオケを歌えるお店
 
懐かし歌謡曲酒場
 
サックス専用サロン音楽教室
 
シェフがガーナ人のお店
 
店の前に行っても店の場所がわからない隠れ家BAR
 
西日本最大の無料音楽フェス首謀者のアジト
 
ジビエ料理、兵庫県さんの鹿肉が食べれるイタリアン
 
けん玉カフェ...etc
 
 
 
夕方の情報バラエティ番組でネタとして使えるとしたらそんなところだろうか
 
 
そうだ、
 
あの人だ。
 
あの人を繋げば一気に繋がりも広がるやん!

この人↓↓↓
 
 
 
ロケハンの日はまだ合宿セミナー中だし
 
ロケ当日...
 
朝から胃カメラを飲んだ後
 
現場に遊びに行けたのは取材も終わりタレントさんは帰って

絵を集めている所でした
 
 

 

しかも放送日も仕事で見られへんし。。

 

という事で録画していたあの番組

 

 

アジアンのぶらパト?

 

 

 

伊丹出身のアジアン(隅田さん)が伊丹に凱旋して?

 

 

怪しい人を逮捕???

 

 

そんな話やったんや(笑)

 

 

 

最近何かとテレビに登場する伊丹

 

 

 

テレビを通して見てみても

 

 

お洒落で綺麗な町並みと

 

 

昭和の香りが残る賑わい感が伝わる

 

 

伊丹の魅力は町並みだけじゃなく

 

そこに住む人にある

 

 

 

こま回しの世界コンテストで銀メダルを取られた三木さんや

 

 

時々僕のフェイスブックにも出てくる伊丹の有名人

 

オペラ歌手の立ち話しゲルさんこと橘茂さん

 

 

 

 

 

橘さんの横、

 

cafe champrooのマスター米澤さんもしれっと写ってるし(笑)
 

 
 
おもろいお店より
 
おもろい人を取材したかったんですね♪
 
 
 
 
後日、製作スタッフさんからお礼の電話。
 
 
 
 
おかげさまで速水さんの繋がりから色んな人にお会いできました、ありがとうございます♪
 
でお会いした皆さんに「誰かオモロい人を紹介して欲しい」というと
 
皆んなが皆んな口を揃えて「速水さん」って仰ってました
 
 
 
 
はい、
 
断じてそんな事はありません!
(`・ω・´)キリッ.
 

 

 
 
そういえば更にその先月
 
同じくおくりびとブログを読んでの取材で
 
夕方のニュース番組に出た時も
 
自分では全然見られへんかったけど
 
何人もの友人から写真が届いたな。。
 

image

 

あの時も昼から取材の同日夕方放映。

 

 

 

 

お寿司もテレビもネタは新鮮な方が良いんですね♪

 

 

 

 

余談ですが

 

伊丹の町を歩いてると

「伊丹のおくりびとさんですよね?ブログ、いつも楽しく読ませていただいてます♪」って声をかけてもらったり

 

 

 

 

こないだ久しぶりに行ったお店、

 

てっぱん竹屋さんでも

 

「速水さんのブログを読んで来てくれたお客さんが沢山居た」って言ってたな

 

 

 

 

ホント改めて

 

ブログって凄いな♪

 

というお話でした。

 

 

 

いつもお読みくださりありがとうございます♪ 

 

 

 

これからもブログを通じてお葬式の実は...なお話や

 

伊丹の情報を発信していきます♪

速水 英城さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ