• 23 Sep
    • 17.09.23 トレードルールを作るうえで

      重要なこと1.運用する資金2.トレードスタイル:逆張りか❓順張りか?3.トレードする時間軸。月足か週足か、日足か、もっと短い時間足カ、4.順張りなら、トレンドフォロー系でしょうからトレンドの定義。どう定義するかが重要です。・例えば5本移動平均線なら短期トレンドを捕らえる戦法。・75本移動平均線なら長期トレンドを捕らえろうという考えです。・MACDでトレンドを定義することもできるでしょう。・RSIでの定義はむつかしいかもしれません。5.逆張り系なら、行き過ぎを利益に変える手法でしょうから、行き過ぎの定義をすることです。・難しいのは仕掛けの逆方向に進んだ時の損切です。これがわからないうちはやらないほうが良いでしょう。どちらにしても、トレンドの定義に従って、損切を決めるほうが良いようです。その損切に合わせてサイズ。ロット数・枚数を決めるべきでしょう。資金管理が破産しないための最重要事項でしょう。

      テーマ:
  • 22 Sep
    • 17.09.22 今日は何の日?????

      プラザ合意の日・・・・・・1985年のこと。北朝鮮の言い分。・核で恐喝・どう勝たされたから核を持つことに決めた。数十年前のことだった。アメリカは核実験を千数百回行った、それに対してわずか6回でごたごた言うな!アメリカは他国を攻撃するための核開発、北は自衛のための核開発だ、文句あるか!・ヨーロッパは植民地政策でアメリカを強奪した、先住民を数億人殺した、財産を奪った。そんな国に何の権利があって文句を言われなきゃいけない。・自分勝手な考えを押し付けるんじゃない。・そもそもアメリカ、世^ろっぱ人が秩序を壊して戦争、紛争を起こしているのではないか。・軍事演習をやめてくれと言っているのに聞く耳を持たない国のいうことを聞く必要があるのか?アメリカは自分が正しいと妄想して勝手に走っている、言いたい放題だけであり実効ある対策を打っていないようだ。

      テーマ:
    • 17.09.21 アメリカの常とう手段・・・・締め付け

      その罠にはまって戦争した国はどこ???日本だよ。その手法を知多に向かってやっているということは戦争覚悟の政策。その片棒を担ぐ日本。悲惨な未来が見え隠れしています。百田尚樹著   カエルの楽園   文庫版もづるとか。阿部政権の方針は危うい選択をしているようです。【相場観】金下げ、白金下げ白金とコントの鞘取り・・・・トレンドフォローの手法が良いようで。白金売りの金外という戦法です。コーン買い方針。大豆買い方針ゴム微妙だけれども買い方針。

      テーマ:
  • 20 Sep
    • 17.09.20 現在の問題は過去にあり

      中東   イスラエル・・・二重の約束が遠因ミャンマー  ロヒンギャ   遠因はヨーロッパ食刻の植民地政策、支配にある。1800年代にイギリスの少数民族対策に遠因があります。それがいまだに尾を引いy¥テイル。この失政を取り返すのはむつかしい。イギリスに責任を取ってもらいたいぐらいだ。正しい教えの仏教をもとに据えればいいのかも。アフリカの貧民もヨーロッパ諸国の植民地政策、搾取が遠因、自分の儲けだけを優先し、そこに住んでいる人の生活を考えなかったことが原因です。アフリカの人口爆発、ヨーロッパへの移民、民族大移動も、モトヲタダセバ自業自得。【相場観】コーン、レンジ離れを買ってみたが、今日の下げは想定外だった。ちょいと様子見・・・・2日間ルール、2本足を見るというルールです。ガソリン。噴き値売り方針。ゴム、買い転換か?

      1
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 17.09.19 私 失敗しないので。

      帰ってきたDr.XDr見習い・・・・・・・・誰でもトレードできる研修医・・・・指導医について研さんを積む。専門医、・・・・Drの教育はシステムができている。投資家教育は、Drのようなシステムは企業が行っているようです。証券会社、銀行のディーラー教育。個人で運営している教育システム。投資に関する教育機関。そして投資家にとっての失敗とは????ルール通りトレードしないこと。損失のトレードは失敗ではないこと。

      テーマ:
  • 18 Sep
    • 17.09.18 サイエンスゼロ(9月23日12:30から再放送 たぶん)

      ボールをひっぱたくという、野球のゲームこれにもVRが応用されています。卓球にも生かされています。トレーダーもリアルチャートで練習すればもっと上手になれそう。いろんな人がリアルチャートで練習すべきと言っています。【相場観】ゴム 週明けは暴落相場か?

      1
      テーマ:
  • 16 Sep
    • 17.09.15 金の動き

      異常に思えたのは、kappaだけ???仕手筋のような動き、そうはいっても相場の理論通りの値動き。金、ゴムは中国筋 北朝鮮筋の資金で動いているのかもビットコイン関係が金のほうに動いているかも。原油、金はここ両日で当面の天井、ゴムは天井付けてどこまで下げるか、単なる調整安で終わるか見もの。

      2
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 17.09.14-2 お金は、あるところにはあるものだ。

      金余りだから、高級品が売れる。株価も、上がるものは上がる。東京の不動産も上がる。お金が余っていることと、景気が良いこととは違うようです。金も上がっているからお金持ちは安値で買い追加買いをしている。オイル系売り急ぎすぎたようです残念。

      テーマ:
  • 14 Sep
    • 17.09.14 北朝鮮に核開発を仕向けたのは、???

      アメリカ。その責任をどうとるのでしょうか?朝鮮戦争の時に、核で脅したところに遠因があります。日本にっ平和憲法があるから武力行使はしないと、押し切っていれば一貫性があってよかったのだが、コロコロ変節して泥沼に入ってしまったようです。憲法改正を世の中の変化に合わせて変えるという選択肢もあったはず、できたはずだと思うのですが、・・・あなたが勝手にやったことだから、金は出さないと言い切る力がない日本が残念です。今の混迷の一因は、アメリカの独善にあります。これは根が深い。キリスト教の布教とも関連していますから。相場も独善、独りよがりになると、ひどい目にあいます。心しましょう。

      テーマ:
  • 10 Sep
    • 17.09.10 常識から外れた解決策

      北風と太陽経済制裁は北風。太陽は・・・制裁しない、組織の安泰を保証、、核開発は認める、経済援助、国交の回復北も友好国に核攻撃はしないだろう友好国から拉致した人たちも返すだろう。発想の転換、発想をするのは頭。頭を取り換えるということは今までのやり方を変えるということです。今までの人を首にするということです。さて、どんな解決策を打ち立て現状打開するでしょうか?、

      テーマ:
    • 17.09.09 重陽の節句

      人BM災はなかったようです。天才、ハリケーン、 自信はあったようです。それでドル円は円高になったようです。北朝鮮の意図していることは、組織の存続、そのための ICBMの開発はやめられないということです。使う可能性はアメリカ次第、負ける戦いはしたくない滅亡する戦いは避ける、経済封鎖はやめてもらいたい。日本の場合と違って購入ルートがあるから経済封鎖はできないだろう。さて、どんな対策有効な対策を打てるか、疑問です

      テーマ:
  • 09 Sep
    • 17.09.08 北が攻撃するとしたら、・・・・

      アメリカは狙わない、報復が河合から。大韓民国  これも狙わない、統一したいから。残るのは、日本、反撃されないから。アメリカのこうげきはたぶんないだろう、北からの報復が大きいから。だから、そうならないように外交努力、防衛力などの議論をすべき。平和憲法ができたときと社会情勢が大きく変わってきているのでそれに合わせた議論が必用でしょう。議論せずという態度はどう考えてもおかしい。【相場】ドル円はハリケーンの影響で大きく動いたようです。向後紀、しばし静観がよろしいようで。

      1
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 17.09.07 ロシアの言い分 影の声

      北朝鮮はロシアの守り磁路衛星国、亡くなっては困る。核抑止力がなくなる、弱くなるのは困る。北朝鮮は、ロシアにとって有力なカード、これを手放すわけがない。外交に生かして経済的に困っている喉打開したい。だまし討ちにするのは戦争状態では当たり前。日本とは平和条約結んでいない。千島列島はロシアのもの、北方4島も千島列島に含まれる、だからロシアのもの。【相場観】金儀明、押し目買いか。前日高値で、買うところか。オイル系も微妙な動きになってきた。

      1
      テーマ:
  • 07 Sep
    • 17.09.06 北の問題。アメリカの抱える問題

      人事財政の崖白人至上主義予算【相場】金は動きが鈍い。下げやすいとみるか、調整安とみるか?ガソリン、売ってみたい水準か?穀物、下げ止まり買い仕込みの時間帯か。ゴムも売りたい値位置。自己責任ですよ!

      テーマ:
  • 05 Sep
    • 17.09.05-02 今の失敗、矛盾は過去の成功にある?!

      連合軍が第二次世界大戦に買ったことが今の世界の矛盾を運んできた。最大の失敗は、イスラエル関連、我こそ正義というおごった考えでしょう。パレスチナ、リビア、エジプト、イスラム国等々ベトナムも大変だった、治や朝鮮は只今戦争中で大変が継続中、心理戦、情報戦、サイバー攻撃、マネー戦争高みの見物なら面白いが、北からのミサイルがいつ落ちてくるかわからないから、そうもいかない。【相場師の失敗】理由なき大儲けが、のちの破産を招く。自殺した人もいる。ご用心 ご用心

      テーマ:
    • 17.09.05 素朴な疑問

      知多朝鮮とアメリカは  戦争中ですか、平和な関係ですか?戦争中ということを知っていますか?そういう前提で日米安保ジョイ訳があるという事実を認識していますか?日本も戦争に参加しているという事実を再認識する必要があります。戦力を行使しないという憲法を守りながら燦燦しているということです。敵からすれば攻撃対象です。守りは、不必要でしょうか?日本の置かれている、自分かr飛び込んだ難しい局面をよくよく考えてください。

      テーマ:
  • 04 Sep
    • 17.09.04 不可解な理論

      アメリカはいまをさること60数年前、暗に、核兵器を持たないと原爆を落とすぞと北朝鮮を恫喝いじめの行き過ぎをした。それをいまさら、核でアメリカを脅すな、というのはいかがなものか???アメリカが不条理なのは建国以前からのこと。先住民から財産を奪う、安く買いたたくという乱暴狼藉を働いた。我こそ正義,  そんな暴言を吐いてあっちこっちで、秩序の崩壊もきたし、世界を不安のどん底に落としつつある。反省すべきはアメリカではないか?ついでに言うと、アメリカに渡ったのはイギリス人だけではない、ヨーロッパ人、ということは欧州も同罪に近い。というのが北の主張のような気がする。結論:北は核開発をやめない。物資を調達するため、巧みな交渉術を操る。裏道はいろいろある。これらを知って、日本政府はどうしますか?非難しても気にしない相手にどう対処しますか?(相場観)気ああは上げどまりだろう。オイル系は突っ込み買いでよいだろう。穀物系も安値拾いだろう。投資も、飲酒運転も自己責任、障害を与えたら死ぬまで償ってください。

      テーマ:
  • 03 Sep
    • 17.09.03-2 日本人は戦争が下手

      戦国時代の戦争・天皇陛下の下での戦い世界的に見るとローカルルールの下での戦い。対外的な戦いの体毛ことの戦いは苦戦続きだった。次の大きな戦いは秀吉の挑戦派兵、これも苦戦続き、その次は日清戦争、日露戦争・・・大きな被害を出したが外交力で何とかなった。この成功体験が後日の大敗をもたらした。太平洋戦争。武器ではなく芸術品で戦った。・グラマンとゼロ戦。弾に当たらないという貧弱な発想でパイロットの消耗につながった。一発当たれば落ちる戦闘機。対してグラマンはゼロ戦と1:1の戦いになったら逃げろという生命重視の戦略だったとか。ゼロ戦は芸術品、大量生産できなかった。規格gなかったからブヒbb一個一個手作りだった。それを操縦するパイロットは職人芸。操縦もむつかしかった、だからパイロットを養成するのにも時間がかかった。日本刀、よく切れtるし、美しいが、3人切るのは大変とか、折れやすい、曲がりやすいとか。斬馬刀ではなく、人をたたき殺すという発想の青竜刀とも違います。翻って相場師h、命を大事にし、資金を大事にすること。損切が上手になれば儲かる。資金管理、、相場の理屈・理論にあった損切が重要。

      2
      テーマ:
    • 17.09.03 遠因は、 アメリカ 朝鮮戦争にあり

      北朝鮮の考え・南北朝鮮の統一・核開発する理由:朝鮮戦争でアメリカは北に原爆を落とす時と脅迫した。これに対し恐怖を抱いた北は、核を開発すると聞け実行してきた。    転機になったのは、  東西冷戦の雪解け、ロシアの各界y¥溌な立っていた人たちの失業・・・・彼らを雇用◇、ミサイルの開発に拍車がかかった。恐怖心からの開発。バランス オブ パワー。そして決定的にす佚が・イラン  リビア  シリア攻撃。日本がいくら非難しても、恐怖心からの行動に変化はあるはずがない。北の最高責任者が隠れたら攻撃開始 まじかとみるべきだろう。日本の政府の対応を見る限り、国民に明るい未来はない。相場  なぜえんはかわれるか??? 外国にある日本の資産に注目しているからrン外という説が有力です。有事の金買いで上昇他の銘柄も特需で上昇が期待される。

      テーマ:
  • 02 Sep
    • 17.09.02-2 日本の景気を読み解くキーワード

      失われた20年消費税  増税・・・・消費マインド財政再建   健全化・・・・・・アベノミクスでこれは終わっている。人命の希薄化。命を大事にしない政策。労働分配率内部留保・・・等々企業がお金を使わない理由: 政府が景気を悪くする政策を採用しているため・消費税を上げると消費に回すお金は張らなくても増税分だけ、実質的に減ります。減税すれば懐具合は変わらなくても実質的に消費は増えます。心理的要因も大きい。・景気が悪くなるのがわかっているので企業もお金を使わない。設備投資も当然しない。以下省略。

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。