▼誰でも穴が取れる指数 | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2011-01-14 05:02:11

▼誰でも穴が取れる指数

テーマ:★指数活用法

※2010年5月18日の記事です


京王杯 指数4位サンクスノート快勝
土曜東京05R 指数4位→1位→4位 31万6360円
日曜新潟10R 指数1位→1位→5位 8万8760円など多数。



 hide指数を使ってもらっていて分かると思いますが、結構人気のない穴馬が指数上位になってたりする事もあって、それがまた馬券に絡んでくるケースがなかなか高いですよね。




 指数1位なのに8人気の馬とか平気でいますしね…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




 ほんと5位以内なのに11人気とか12人気とかの人気薄のケースも多いです。




 あくまでも前走だけの数字の順位付けをしているだけなので、2走前以前も参考にしてもらうとより狙いやすい馬とかも見えてきます。




 特に穴になりやすいのは2走以前はちょっと指数が低いけど前走で指数が上がっていて5位以内に入っていて人気薄なタイプ。




 1日にそういう穴馬が何件も絡んできています。




 単純に指数5位以内で人気薄で馬券に絡んだ馬を挙げてみると。



①~⑤は指数順位(同率あり)


土曜
東京05R1着④9人気、3着④12人気
東京11R1着④10人気(サンクスノート)
東京12R2着⑤10人気
京都10R3着②11人気
新潟02R3着②9人気


日曜
東京04R2着④8人気
東京12R2着⑤9人気
京都05R2着④8人気
京都06R3着②9人気
京都12R2着②8人気
新潟08R3着②7人気
新潟09R2着①6人気
新潟10R2着①8人気、3着⑤7人気




 まずまず人気薄で馬券に絡んだ馬だけ取り上げてみましたけど、指数②位で11人気とか9人気とかってこんなに頻繁にあるってのも恐ろしいですね(笑)




 これこそhide指数の全くタイムを取り入れずに感覚で指数を割り振っているという醍醐味でもあると思います。評価されるべき馬がしっかり指数として評価されているからこそ人気にならずに馬券に絡んでくるというのはある意味最強かもしれません。




 PC競馬がかなり浸透している時代なので普通は指数となるとどちらかというと人気サイドに偏りがちですが、それを完全にタイムなので現れない部分をカバーしている証拠です。




 作成にかなり時間かけているんで是非とも使って欲しい素材です。今までのスピード指数とは全く別のものなので、今まで使っていたスピード指数はそのまま使いながら、違う材料としてhide指数は使ってもらってもいいくらいだと思います。




 hide指数に関してはタイムというものを完全に取り入れていませんので、スピード指数ではありません。馬の能力値をレースを見て割り振っているだけです。時計が良くても内容が悪ければ指数は低いし、時計が遅くても内容が良ければ指数は高くなります。どんな競馬をしたかというのが全部数字として出ているのでタイムやラップとかとは全く違うものなので、そういうスピード指数を使いつつも完全アナログなhide指数を同時に使う事で見落としそうな穴馬なんかも拾えると思います。




 早い段階から使わないとちょっと損だと思います。(^▽^;)




 タイムとか関係ないですから全く同じものを作れる人はいないんで、俺が死ぬまで限定ですから今のうちに使っておいて下さい。(^^ゞ




hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス