▼期待値と的中率 | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2011-09-09 01:30:59

▼期待値と的中率

テーマ:★投資編

 開催日には一通りに目を通して、その日の難易度みたいのを何となくでも把握します。





 確実に儲けられるレースがあるかどうか、軸馬として信頼できる馬がどれくらいいるか、これによって1日をどう攻めるかを考えます。と、言うか今は無意識に考えて行動している感じがします。(^-^;





 題名にも挙げた「期待値と的中率」ですが、その日にどういうレースがあるかによって期待値を重視するか、的中率を重視するかを判断しています。





 分かりやすく極端な例で書きますが、期待値を重視するということは、当たる回数よりも何レースか購入して1つか2つ当たればその日をプラスで終えられる買い方です。一方、的中率を重視するという事は安い配当でも確実にコツコツと儲けを積み重ねていく買い方です。





 前者の場合は例えば3連単など高配当が期待出来るレースで投資額を少なめにして、的中した時に高配当を受け取る方法になります。しかし、簡単に言ってしまえば穴狙いなので手広く買って1つでも引っ掛けようとするので、買うレース数が多くなったりしてしまいます。その代わり、1レースあたりの投資額は少ない金額でも高配当なら良い払い戻しを受けれるというメリットがあります。





 一方、的中率を重視する買い方とは、極端にいえば複勝コロガシのようなものです。配当は少なくても確実にコツコツと積み上げていくような買い方です。外れ続けないので精神的な負担にならないメリットがあります。その代わり、1回でも外すと儲けが全然なくなってしまうというのがデメリットです。


 








 ここに書いたのは極端な例で馬連でも期待値を重視することもできますし、馬連でも的中率を重視することもできますが、簡単に言えばこのような感じです。(^^ゞ その日の出馬表を見渡して自分が狙える馬、自信のある馬、自信のあるレースの数や自信度によってどっちの方針で行くかをシッカリと決めてから買う事が大切です。




 この、期待値重視と的中率重視は同じ日に混同してしまうとどっちつかずになってしまいバランスの悪い買い方になってしまいます。ヾ(;´▽`A``  複勝コロガシでコツコツと儲けた金を穴狙いでジワジワと溶かしていくと、途中で複勝コロガシの儲けがなくなってしまい、最後までコロガス事ができないまま終わってしまったりするでしょう。(^^ゞ

hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス