こんにちは!
ブログへのご訪問ありがとうございます。

先日、腕に痛みがある患者さん
が来られました。

お話しを伺うと、

腕をよく使うらしいです。

よく姿勢を観察すると、

猫背になっています。

なるほど!

つまり、

というのは、

肩甲骨を介して

体幹と連動しています。

背骨が曲がった状態で、

腕を使うと、

肩甲骨の動きが悪くなり、

うまく力が伝わりませんので、

腕の筋肉をよく使うのです。

姿勢を良くすると、

肩甲骨の動きがよくなり、

その状態で腕を使うと、

筋肉に負担はかからないのです。

ひだまり整骨院庄内院では、肩甲骨の動きをよくする施術をしています。

↓↓↓↓詳しくは↓↓↓↓