横浜市青葉区 青葉台・藤が丘の小さな小さなヨガ&バレエスタジオ~日々yoga~

横浜市青葉区 青葉台・藤が丘の小さな小さなヨガ&バレエスタジオ~日々yoga~

横浜市青葉区青葉台・桜台・藤が丘にある小さなヨガとバレエのスタジオです。お子様と一緒に、ぜひおいでください。疲れた心と体に極上のリラックスを。。。

日々yoga&Balletは、横浜市 青葉区 桜台にある小さな小さなヨガスタジオです。

ママの自分、パパの自分、おじいちゃんの自分、おばあちゃんの自分、

家庭での自分、社会での自分、どれも大切な自分。

でも時には、全部忘れて、自分だけの自分を見つめてみませんか?

リフレッシュしに、お気軽に訪れてみてください。ヨガマットやヨガブロックなどは無料でレンタルいたします。

詳細は http://hibi-yoga.com 


 ママ・プレママにお勧め! 

*心と体を癒すヨガ・・・金曜日10:30~12:00

*子供と一緒に、ママのためのバレエストレッチ・・・火曜日・木曜日10:30~11:30

*マタニティヨガ・・・水曜日10:30~12:00

*赤ちゃんとの絆を深める アタッチメント・ベビーマッサージプログラム・・・火曜日・金曜日12:00~13:00
 

 パワーチャージしたい方!男性でも気兼ねなく!! 

*朝ヨガ・・・日曜日8:30~9:30(不定期開催)



テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

こんばんは!

今日はバレエストレッチと、ベビープログラムを開催しました。

「整体に行くよりもスッキリしましたー」と言っていただけて

とても嬉しく、身が引き締まる思いでした。

 

もちろん、整体に行って症状を改善することもとても大切です。

でも、自分の体をよく知って、自分で自分の体をメンテナンスするか方法を知ることもとても大切だと思います。

特に、小さい赤ちゃんがいるママは、そんなに頻繁に整体やマッサージには行けませんよね。。。

自分のことより赤ちゃんが優先になっちゃうし。。。

 

少しでも、そんなママのお手伝いができたらいいなと思っています。

 

その中で、赤ちゃんに、気になる症状があるとき

小児科に行く?行かない?の話になりました。

 

続きはこちら

 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるバレエヨガ&ストレッチ 丸山陽子です。

 

明日、7月3日火曜日からベビーマッサージクラスで

七夕イベント始まります!

 

続きはこちら!

 

 

バレリーナが教える、バレエヨガ&ストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

あんまり、世の中のニュースについてブログで書くことはないのですが

今回はちょっと個人的にタイムリーだったので。。。

 

私も最近、3人子供はいたらいいなぁ。。。って思っていたのですが、

やっぱり、はい産みましょう、って思えないのが現実。

 

もちろん、若い時のように体力があるわけでもないし、きっと

妊娠する確率も低いでしょう。

 

でもやっぱり、一番の不安材料は、経済的なこと。

 

3人、大学に行かせられる?って思います。

 

いま、上の子が幼稚園で、それでも大変なのに、下の子も入園すると負担は倍。

(こども園ではない普通の幼稚園の場合です)

いったい家計はどうなってしまうのか。。。やっぱり不安です。

 

議員さんが、発言を取り消して謝罪したことに対して

デヴィ夫人が

「日本の行く末を思ってのこと、謝罪する必要はない」と反論していました。

確かにデヴィ夫人がおっしゃることもわかります。

何でもかんでも噛み付いて騒ぎ立てて、セクハラだパワハラだと言われれば、

窮屈な世の中だなぁと思います。

 

子供が欲しくて、でも、生活して行かなきゃいけないリアルな現実、それで

子供を諦める人もたくさんいるのが今の日本だってわかってほしいです。

 

国会議員さんが子供の数に言及するのであれば、

ヨーロッパの諸外国のように、大学までの学費を無料にするとか、

もっと子供の教育にお金の心配がいらないように制度を考えて欲しいなと

思います。

 

幼稚園無償化のお話が、盛り上がって、そしてなんだか尻すぼみになって、

その後どうなっているのでしょう?

 

少子化が危惧されて久しいですが、産みたくても笑顔で子供をこの世界に

送り出せない親の気持ちも、少し、慮ってほしいなと思う今日この頃です。

 

 

 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

新しい年度が始まって1ヶ月。

新しい環境にも少しずつ慣れてきた方も多いかもしれません。

 

うちは、上の子が年中さん。

冬の間は、

「春休みが終わったら年中さん!楽しみすぎるーー

ワクワクするーー!くぅぅぅーーチュー」と

喜びを爆発させていました。

 

周りでは、新しい環境に向けて進んで行く周囲の変化に戸惑って、

なんだか不安になっている子も多かったので、

「うちの子は、メンタル強いなぁ」と思っていました。

 

しかし、年中さんが始まってみるとまさかの。。。

 

幼稚園の下駄箱で

 

「お母さんと離れたくないのぉぉえーんずっと一緒にいたいのぉぉえーん」と大泣き。

年少さんの時は、振り返りもせずに幼稚園に一目散だったのに、

これはどうしたことか。。。

先生も、周りのお母さんもびっくり。

 

でも意外と、年長、小学生になっても、

「去年までは平気だったのに。。。」ということが周りのお家でもチラホラ。

 

春は意外と。。。

私はアーユルヴェーダを参考に生活しているので、アーユルヴェーダ的に考えてみると、春はカパ(土、水)の要素が高まる時期です。

一見、爽やかで過ごしやすいのでヴァータ(風)のような気がしますが、

湿気も増えてきて、土も動き出し、芽吹きの季節は重たい要素が取り巻くのです。

活動したい気持ちはあるのに、なんだか体が重い、気持ちが乗らない、

胃が重くスッキリしない、なんだかモヤモヤした気持ちが残る。

これらも、カパが高まってバランスが崩れた状態です。

 

決して、フットワークが軽くなる時期ではないんですね。今って。

どちらかというと、しっかりと腰を据えて、状況を見極めて行動する時期です。

でも周りは、

「はい、今日から新しい環境で、もう赤ちゃんじゃないんだから

しっかしましょうね」的な雰囲気が漂うので、

自然世界に影響を受けやすい子供は戸惑ってしまいます。

 

なおかつ、春は、デトックスの時期。

気温が上がって空気が柔らかくほころぶ時期。

 

心も体も、細胞がほころんで少しずつ溶け出し、

冬の間に溜まった毒素やストレス、老廃物が外に出てきます。

アレルギーで鼻水、咳くしゃみ、涙が出たり、

お腹を壊したり、

精神的にも、溜まったストレス(老廃物)がぶわっっっと吐き出されたりします。

 

それが、年中さんの彼にも当てはまっているのだと思います。

赤ちゃんになっちゃったの!?

去年は、そんな事なく幼稚園に行っていたのに、今年このような状態になったということは、

赤ちゃん返り!?なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも実は逆で、いわゆる、「成長したんだなぁ。。。」という事。

 

今までは、何でもかんでも新鮮で、他人や場所との距離感を

自分で測る事なくあるがままでやってきた赤ちゃん時代。

でもそこをちょっと抜け出して、これまでのたくさんの経験や知識を持って、想像したり、自分の中のストーリーを作り上げたり、

やりたいことが明確になったりして、それがわけもなくキャパを超えて溢れ出しているということなのでしょう。

 

パパやママがどう対処するか?

やっぱり、たくさん抱きしめてあげることだと思います。

 

正直私も、

忙しい時に「行きたくない。。。お母さんとずっと一緒にいたい。。。」と言われて

かわいいーーードキドキドキドキドキドキと思う時と

イライラする時と、色々です。。。

 

もしパパやママに余裕があれば、

「そうだよね、今日は行きたくない気分なんだよねー。

でも、お友達が寂しがっちゃうよー」とか、

共感する言葉を一言でも言ってあげるといいと思います。

 

余裕が無くて、「いい加減にしなさい!」って言ってしまいそうなら、

自分の怒りをおさめるためにもまずギューーーっと抱きしめる!

 

子供だけで無く、大人だって不安定になりがちな時期ですから、

きつくて泣きそうな時もあると思います。

無理せず、深呼吸しながら一緒に頑張りましょう照れ

 

今の時期だけです。

大丈夫!

 

 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

幼稚園が始まって2週間。

どんなに直前に頑張っても、

「あ。。。これにも名前付いてなかった。。。」と

あとあと思うことが何度もあります。

 

私がずっと悩んでいたのが、

水筒やお弁当関連の名前つけ。

 

プラスチックや金属のものには直接名前ペンで書いていたのですが、

水で洗うと、油性ペンでもすぐ落ちちゃうし、

お名前シールを今更作るのもなぁ。。。えーん

 

 

でも最近になって、こんな方法知りました。

もしかして、もう皆さん知ってるメジャーな付け方かもしれませんが。。。アセアセアセアセ

 

 

{497A0A21-F7A5-40AF-931B-C9F5A54ED51A}


なんとまあ簡単。

ビニールテープ(100円ショップにも売ってるちょっとビヨーンと伸びるやつです)
に油性ペンで名前を書くだけ。
細いペンだったら、テープを小さく切って細かいところでも意外といけます。
 
このテープ、水にすごく強くて
食洗機でもへっちゃらラブラブ
しかも剥がすのも簡単で、時間が経ってからもシールみたいに剥がし跡が残ったりもしません!
 
「また名前消えてるーー」と
地味に面倒臭かったことが簡単に解決できてなんだかスッキリしました。
 
もし、同じお悩みをお持ちでしたら、
試してみてくださいねー。

 

 

 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

私はどうも、朝の時間の使い方が下手で、困ってしまいます。

朝は子供とともに起きるので結構早起き。

6時です。

そして、今園バスが一番遅いルートなので、9時過ぎに家を出ます。

 

それなのに。。。

 

家を出るときは「はやくしなさーーーーいポーン」と大騒ぎ滝汗

 

子供たちの着替え、水筒の用意、靴下をはかせ、、、などなど

しているとなぜか直前になって歯磨き忘れたーーアセアセ顔拭くの忘れたーーアセアセ

いつも何かを忘れてしまう。。。

 

一番困るのは、慌てて家を出た後に、先生への連絡事項を書いたメモを忘れること

 

通っている園では、連絡は口頭や電話ではなくメモが原則。

 

下の子の保育園の送り迎えで、バスではなくて徒歩で登園することも多々あるので

その連絡のメモを忘れると、血の気が引きます。

あと、預かり保育のお願いとか。。。

締め切り時間が。。。笑い泣き笑い泣き

 

そこで、こんなのを見つけました。

 

{9635279B-5F33-48A9-8CCE-A220D2657667}
「ペモアイディー」ゼブラから出てます。
ペントメモがついたアイディーケース、って事です爆笑
保護者証このケースに入れることにしたのですが、
中にメモとペンが内蔵されているので、連絡メモを忘れてもその場で書くことができます。
しかもケースはハードタイプなので下敷きがわりにもなるラブ!!
ああ、有難いチューチュー
 
使い始めて2日で、活躍の場があったのが我ながらびっくりですが。。。ガーンガーン
 
いったい、起きてから3時間以上、何をやっているのでしょうか、私は?
まぁ、お弁当作ったり、朝ごはん食べさせたり、食べこぼしの掃除したり(これが1番の原因。。。絶対)主婦の朝は忙しいですよね笑い泣き
{8C7B3E79-F9A7-48A9-9ACF-52BC450691E8}

あ、ちなみに伊東屋さんで1080円でした。

歯ブラシとウエットティッシュがついたのも発売してくれないかな笑い泣き笑い泣き
しかし、これから早いバスに時間が変わったら、どうなってしまうのかしら。。。
 
みなさま、もし何か便利アイテムあったら教えていただきたいです!是非ー!
 

 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

先日、青葉台のドミノピザ(東急の地上駐車場の側)で、

ピザ屋さん体験をしてきました。

 

お店によって実施しているところとしていないところがあるみたいなんですが、

青葉台では、自分の希望の時間や日にちを問い合わせて空いていれば体験ができるそうです。

 

クリスマスやお正月月、連休中など、繁忙期は多分無理だと思いますが、大抵の平日は大丈夫なようです。

 

私たちは15時に予約を入れました。

 

夕飯時の忙しくなる前の時間だったのでお店も静かでしたが、

これ以降は、戦場だと思います滝汗滝汗

 

体験の途中でもピコンピコンと注文が入った合図?がなったり、

スタッフの方がすごいスピードでピザを作っていたり、邪魔にならないか、

親としてはヒヤヒヤでしたが、

教えてくれたお兄さんが凄く良い人で、

子供たちも楽しく自分のペースでピザを作っていました。

 

 

{6C8AB034-4C84-4AFA-AAB7-4DD7334040F7}


まずはお店の方が着用している帽子とエプロンのキッズバージョンを着用ラブ

しかもこれはプレゼントでいただけちゃいます。
 
生地をこねて、伸ばして、ソースを
塗って、好きな具を好きなだけトッピング!

 

 

{12012D56-77E6-4DE5-99B7-85B212ADD2ED}
 

 

 子供達大興奮で山盛りに色々載せていました。

 

ベルトコンベアー式のオーブンに載せて焼き上がりを待つ間に、名前をラベルに書いて箱にペタリ

{65EA4E5F-1E76-409F-B0DC-D1919BB29940}
アツアツのピザを入れてお持ち帰りできます。
 
料金は、Mサイズピザを作らせてくれて
1人2000円です。
 
子供たちも大満足で、楽しかったーーーと
言っていました。
 
興味があったら是非行ってみてください!
40分から1時間くらいの所要時間でした。
 
この体験に参加すると、大人になるまで
ポテトが無料になる修了書をもらえますよーウインクウインク
 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

先日、レッスンルームのオーディオを新しくしました。

Bang & OlufsenのBeoplay A2です。

 

{748DC127-62A1-4D1E-96B4-200723043F43}
 
 

小さな小さなスタジオなので大きいスピーカは置けず、

なるべくコンパクトで持ち運びもしやすく、ブルートゥースでも

ピアノのような上音がクリアに聞こえるものを探して、たどり着きました。

 

希望通り、バレエストレッチのレッスンで使用するピアノ中心の音楽は

まるで生音のように聞こえて、ワクワクしながら体を動かすことができます。

 

ヨガで使用するマントラやヒーリング系のミュージックも

優しく、染み渡るようです。

 

Beoplayはアプリをインストールすると、本体と連動させることができて、

音質も、調整できるんですラブ

 

音楽に合わせて、はっきりと聞かせたり、柔らかく漂わせたりできるのも素晴らしいところ。

 

ついついスタジオにいって音楽を流してしまうこの頃です。

 

レッスン内容だけでなく、プラスαの部分でも、

癒しを感じていただけるよう、日々研究中です。

是非一度、体験しにきてみてくださいウインク

 

 

 

 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

子供がいると、大量に使う

「ティッシュ」

しょっちゅう鼻を垂らしている子供達なので、

なるべく柔らかいもものを使ってあげたい。。。

 

 

でも、「贅沢保湿」なんかのラグジュアリー系は

箱が大きくて、詰め替えるのが大変。。。

でも詰め替えないと、生活感が丸出しガーン

しかも、そのまま使っていると、子供に踏まれたりして

使い終わる前に箱はベコベコでティッシュすら取り出しにくい状態ゲッソリ

 

というか、最近、ティッシュの箱もいろんな薄さがあって、

家にあるティッシュケースと合わなかったりして、困ることも多い。。。

 

そんな時に、見つけたのがこれ

セブンイレブンのオリジナル商品

 

{FCD71651-16FE-41F9-BDE2-3A236F6C67CA}

 

 

 

ラグジュアリソフトティシュ

  • 148円(税込159円)
  • 販売地域全国
  • ※店舗により、取り扱いがない場合があります。
  • 色:ブラック
  • 200組400枚入り

紙のふんわり感、やわらかさにこだわり、シンプルでインテリアに馴染むデザイン。

 (セブンイレブンさんのHPより引用させていただきました)

 

{7FF8F2A3-8186-4AA4-A308-D03E51A9E241}


箱が真っ黒なボックスティッシュラブ

少しマットな黒で、上品です。

 

これだったら、インテリアの邪魔にならないし、結構しっかりした硬さの箱なので、
子供の攻撃にも耐えられそうです。
 
そして、「贅沢保湿」ほどのしっとり感はありませんが、(スミマセンてへぺろ贅沢保湿が大好きで。。。)柔らかくてしょっちゅう子供の鼻を拭いても真っ赤になることはありません。
今までは、ケースに詰め替えるための普通のティッシュと、子供のための保湿系ティッシュを買っていましたが、これからはこれ一つで良さそう!
 
セブンプレミアム、タオルも使っていますし、気になるものが沢山あってこれからも新商品が楽しみですラブ

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら


テーマ:

こんにちは。 

「日々yoga&ballet〜産前産後も丁寧に暮らす」

 バレリーナが教えるヨガ&バレエストレッチ 丸山陽子です。

 

最近、産後ママさんが、

「むくみが気になるんです。。。」とおっしゃるのをよく聞きます。

 

むくみといえば、妊娠中のお悩みとしてダントツ多いですよね。

 

子宮に大量に血液を供給する必要があるため、普段よりも血液は

水分を多く取り込んで量を増やします。

妊娠中はどうしても筋肉量も落ちるので心臓に向かって血液を

 

送り返す機能も衰えて、各所にむくみが生じます。

 

では何故、産後も?

 

むくみに悩んでいるママのお話を聞いて、全員に共通していたのが、

骨盤矯正ガードル」をつけていたことでした。

 

出産で緩んだ骨盤を矯正するガードルや下着は、今や凄くメジャーな存在ですよね。

 

ワコールやトリンプ、犬印、いろんなメーカーさんから出ています。

 

もちろん、私も凄くお世話になりました。

 

ただ、こういった矯正ものは、サイズ選びがとっても難しいですガーン

 

むくみに悩んでいたママは、皆さん、キツめを履いていました。

きついくらいの方がしっかり矯正してくれて、効果が高いんじゃないかというご意見。

 

でも、実はこれが、辛いむくみの原因の一つなんです。

 

ガードルで締める骨盤周りは、血液がとても多く集まる場所です。

人間にとって大切な臓器が集まっているので、そこに酸素を供給するためです。

ガードルで締め付けると、どうしても骨だけでなく血管にも圧力がかかるので、

血流が悪くなります。

そのため血液やリンパ液が足の方に行きやすく、

さらに産後でまだ目覚めきっていない筋肉では心臓方向に押し戻せず、

水分がたまってしまいます。

 

キツめを選んでしまう気持ちも、とてもよーーーくわかります。ゲッソリ

子供を産んだのに、まだ妊娠中かのようなお腹。。。緩んだ下半身。。。

ダルダルな二の腕。。。

少しでも、他力本願であっても、早くなんとかしたい!

真理ですよね笑い泣き笑い泣き

 

でも骨盤というのは、とても複雑な作りになっているので、

きつく締めればいいというものではありません。

そもそも、ガードルは、正しい方向へ導くものであり、

本来は、矯正した状態で体を動かして、筋肉を整え、美しい状態を作り出すサポート役です。

なので、適度なテンションで、動きやすい状態でなければならないのです。

苦しいと思いながら我慢して履くものではありません。

 

もし、ガードルをつけて、むくみにお悩みなら、

常時履くのをやめて、ウォーキングの時だけ、ヨガの時だけ、

バレエストレッチの時だけ、にしてみてはどうでしょう。

 

もし、やっぱりいつも履いていたいのであれば、サイズを見直して、

履き心地が良いものを選び、2日履いたら1日はお休み、という風にしてみてください。

 

産後は慣れない赤ちゃんとの生活で、楽しくもあり、大変でもあり。。。

少しでもリラックスして過ごすためにも、ご自分の心の状態を時々確認してあげてくださいね。

 

 

バレリーナが教える、ヨガ&バレエストレッチ

 

「産前産後も美しく、丁寧に暮らす」

 

日々yogaは、横浜市青葉区青葉台・藤が丘にある、隠れ家ヨガ・バレエストレッチサロンです。

お子様連れ大歓迎です。

お問い合わせはこちら

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス