とある日常

テーマ:

突然ですが、

冷やし中華、始めました風鈴

 

 

 

 『夏の豚しゃぶ冷麺~高知産カツオを添えて~』

 

 

実はこれ、料理好きな当院長が気まぐれで作る、まかない昼ご飯目

ビタミンAとビタミンBを豊富に取り入れ、疲労や倦怠感など夏バテを予防すべく思いついたレシピなんだそうです。

お皿のなかの栄養は・・

 麺(炭水化物)

 豚肉(ビタミンB1、タンパク質など)

 カツオ(鉄分、ビタミンA、ビタミンB群、タンパク質など)

 かいわれ大根(ビタミンC、ビタミンK、ビタミンA、ビタミンB群など)

 麺つゆ(院長お手製なので、原材料は企業秘密)

 酢(アミノ酸、クエン酸)

 

調べてみると、それぞれの栄養素による効果だけでなく、相乗効果もあるようですびっくり

奥深い栄養の世界合格

食事を摂るということが、日常であたりまえの作業ではなく、日常に彩りを与える行動であることに、

改めて気づいたとあるお昼ご飯でした。

 

思いを巡らせる看護師Wでしたゲラゲラ

いつもブログを読んでいただきありがとうございますやしの木

連日の猛暑・・・

あまりの暑さにぐったりしてしまいますね。

この時期の訪問は本当に辛いですが

温かい笑顔で迎えられると

ほっと心が癒されますピンク薔薇

 

さて、ひばり往診クリニックのパンフレットが

新しくなりましたウシシ

 

住み慣れた自宅で

医療・看護・介護と共に

定期的に往診して診療しております。

通院でお困りの方は

まずご相談くださいね電話

 

相談専用ダイヤル

0742-49-8708

専門看護師が丁寧に対応させていただきますお願い

こんにちはニコニコ  訪問介護ヘルパーです。

 

 支援センターひばりでは現在8名のヘルパーが活動しており、365日毎日片道30分くらいまでの範囲の地域を飛び回っています鳥 

 

 「ひばり」と言えば、末期がん・・というイメージがあるかもしれません。

でも訪問介護では、がんだけでなく、難病の方、認知症の方、慢性的に介護や支援を必要とされる方すべて、訪問させていただいております。

 またストーマやバルーンカテーテル、在宅酸素など日常的に医療器具を使用されている方のケアもさせていただいております。

 

 クローバー 私たちヘルパーは

  一つひとつのケアを

  一人ひとりの出会いを大切に・・・

                      という思いを持っています クローバー