今でも

去年○月に注射したから

今年も○月にうとうと思う

と仰る飼い主さんがおられます

間違いです

狂犬病予防は、狂犬病予防法

1.生後91日を過ぎると

2.4月から6月までの間にうつ(3月は移行期として次年度に含める)

の2つのルールでおこなわれます。

従って、前の年の3月~本年2月のあいだは、何月にうとうと

3月から6月30日までに注射する必要があります。

例外事項として、コロナウィルス感染の流行により

昨年度は6月30日ではなく12月31日まで期間が延長されました。

今年についてはまだ厚労省からの通達がないので

6月30日を一つの目安にしてください。


3月に入って箕面市からの連絡が入り次第、令和3年度予防接種を開始します。

亀岡市、池田市、川西市、豊能町については

役場に確認していただくと助かりますが

役所からの書類が届いたら、OKと思って頂いて良いと思います。

4月5月は、混雑回避のため

昼の合間の手術往診時間も、予約制で狂犬病をうちますので

お電話ください。

なお、日本全国で続々と集合接種の中止若しくは延期が発表されています

上記自治体も、中止の自治体が増えていると連絡が入っています。

ご注意ください。