鴉の独り言

テーマ:
  ブログなどで宣伝している霊能者は、殆どが偽物だ。
本当の霊能力者は、金などもらつて人の相談に乗ったりはしない。
半生をかけて、霊能力者と名乗る方々と御会いしてきたが、残念ながらその殆どが詐欺師だつた。
               鴉                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
AD

御報告致します。

テーマ:
   第三回超能力者懇親会は北海道札幌市で行われ、懸念していましたロシアや北朝鮮の介入もなく、無事に閉会しました。
 これまでよりは、ご参加下さった方は少なかったのでしたが、さすがに北海道ですね。幾人もの方々の驚くべき超能力を拝見体験させて頂き、いかに自分がお山の大将になっていたかを思い知らされた第三回超能力者懇親会でした。そして霊能力や超能力と云うものの源が、熱であり、電子であることをハツキリと認識する事ができました懇親会でもありました。
  第四回超能力者懇親会は今月北九州で予定していまして、沖縄から大勢の方々が参加申込みを頂き御会い出来ることを楽しみにしているのですが、京都も札幌も新幹線で、耕一爺さんが常に手を握っていて下さったり、肩を抱いていて下さった為、何とかパニックは起こしませんでしたが、始めての飛行機です。不安でなりません。


 そうは言っても、いつまでも鴉の先生や耕一爺さんに頼ってばかりはいられません。お二人のお陰で、私はパニックに陥っても、その暴発するエネルギーを一点に集中させて放射する事が出来るようになりました。ですからお二人のどちらかでも御一緒ですと、新宿でも渋谷にでも出掛ける事のができましたし、満員電車の中でもパニックを起こさず移動出来るようになりましたが、それはあくまで鴉の先生か耕一爺さんとご一緒だからで、一人では遠出は無理なのです。
 しかし、先週鴉の先生が京都から上京なさった時、どうしても御会いしたくて人の少ない夜中に家を出て、立川のお宅に朝方着いたのには、皆さんも驚いておられましたが、本人の私自身が驚いて、強い目的があれぱクリアできる事もあるのだと知ったところです。
                             雷烈
AD

鴉の独り言

テーマ:

        貧乏神なんて霊は存在しない!
   

  全て原因があって、結果がある。 
  自身が原因を作っておいて、霊や他人のせいにしてはいけない。
  お金に縁がないのも、何一ついい事がないのも、
  貧乏神のせいでも悪霊のせいでもない。
  私自身がお金を大事にしてこなかつたから、
  お金に嫌われているだけのこと。
  来る者は拒まず、去る者は追わず、
  成り行きで生きてきたから、
  ヘドロにまみれてもがいているのだ。

  
  貧乏神なんていやしない。
  全て原因があって、今がある。
  全て、自身の生きてきた姿勢の結果なのだ。


  
AD

”北朝鮮有事近し!”

テーマ:
   共産党、民主党時代の左派の国会議員は、北方領土、南京事件問題、拉致問題、竹島問題、慰安婦問題などで、その太いパイプをつかってなにか好転させた事があっただろうか?
民主党が政権を取った時、多くの国家機密が共産圏に流されたという。
小沢一郎などは、200名にも及ぶ議員を率いて中国に表敬訪問という土下座外交をしたが、あの未曾有の震災のとき、見舞金が中国は台湾よりもすくなかった。
もっとも小沢一郎自体、選挙区であり被災地である岩手県を振り向きもせず、永田町で権力闘争を仕掛けて、権力の力で自身の犯罪を揉み消す事だけに暗躍していたのだから、共産主義者らしく在日らしく利己的なのだが。
 我々、日本に生まれ日本の国籍を持ち、日本で生活をし日本を愛している日本人は、共産主義という名の権力主義に洗脳された、政治家、マスコミ、教育者、達とは訣別しなければならない。内に獅子心中の虫を抱えていては日本を侵略しょうとしている外国勢から日本を護る事は出来ない。

      リブログです

鴉の独り言

テーマ:
  神様や仏様は、欠点だらけの人間が創りだした想像物だ。
  だから、神様や仏様に完璧を求める事はセンナイ事だ。
  だが、宇宙は人間が造り出したものではなく、
  地球は人類が発生するずっと以前から存在し、
  いわば、生物の家主の様な存在だ。
  人は、住まわせてくれている地球の身になり、
  宇宙の思いを忖度する事だ。
  それが出来る人が、不幸に襲われる事はない。
              鴉