釣れづれ日記

釣れづれ日記

自身の釣り全般に関する備忘録。


テーマ:
【釣行日】2019/5/1
【天候】波高0.5〜1.2m位/風2〜7m位
【船宿】小網代 翔太丸



5/1より『令和』時代へ突入( ゚д゚)


記憶に残るナニか、を求めてマルイカ釣行へw




船宿は定番の翔太丸

前日に電話して空いていた左舳4番(左艫2番)に座り、左舷5名(右舷5名?)で出船!




この日は朝のうちは風が強く、中盤から凪てくる予報







【先発タックル】
ダイワ 極鋭マルイカレッドチューンAGS MC
シマノ スティーレXG101(PE0.8号)

【後半タックル】
シマノ リアランサーXマルイカ 73-145
シマノ スティーレSS 150HG(PE0.8号)
シマノ スティーレXG101(PE0.8号)



出船して20分くらいでポイント到着


朝のうちは、風もビュービュー、波もそれなり、って感じ(^^;;



場所的にムギ狙いな感じなのかな?



皆さんもその辺を意識されているのか、プラヅノ中心の仕掛けが多かったみたい



なべは、マルをメインにあわよくばムギって仕掛けでスタート!


船長の『いいよ!』の投入合図を久々聞き、ボルテージはMAX!ψ(`∇´)ψ



最初は捨て糸2mで!



しかし、4投目くらいで謎の高切れ…(T-T)


一軍スッテ&ドラゴンシンカーを奉納



そこから竿&リールと仕掛けをチェンジ



が……


なかなかの厳しい状況(・_・;
開始2時間以上経ったけど、まだ4杯…
マル2、ムギ2



ムギメインな方は釣ってたのかな?

11cmプラヅノとか持ってきてないし…w



周りはプチ船団できてるし…





まだ身体がマルモードになっていないのか、60号錘だと極小サイズのノッた感が判りにくいので、50号錘にチェンジ!



そして、ラスト2時間を切った頃、船長が良い群れに当ててくれた(°▽°)



このタイミングで、仕掛けの一番上に鉛スッテを装着したのも良かったのか、周りではムギが多い中、なべはマルちゃんを連発!



叩き方も、少しソフトに短くしたのも手が合ったみたい




ラストにプチラッシュがあったので、マルのサワリ・アタリの感じや、ノッた感、など大分思い出してきたかな(^^)






結果、マル17、ムギ7、の24杯で終了


竿頭は52杯、次頭が50杯なので、まだまだ修行が足りませんなぁw





スッテは中盤以降は以下画像のまま変更する事なくやりましたよ。


左が錘側

どのスッテにも良くノッたけど、右から2番目にだけは一度もノらなかった

一番右の鉛スッテでも数杯釣れたのは驚き!(◎_◎;)


MVPは右から3番目の8cmツノ(ケイムラ)で、6〜7杯は釣ったかな?





途中どうなるかと思ったけど、久々にマルイカを釣った感のある楽しい釣行だったな(´∀`)



そして、なんとか数も釣れたので、大好きなマルイカの干物を製作!




ムギとマルの干物を食べ比べたけど、やはり、肉厚で柔らかいマルに軍配(^^)



今回でマルイカスイッチ入ったねw

また、近々、行かねば!

Ameba人気のブログ