全く初心者でも15分で本格ドローンが飛ばせるセミナー
  • 20Oct
    • 基本操縦⑷~垂直上昇

      基本操縦その⑷垂直上昇~上にっ上にっ~☝一本で操縦するシリーズとして(笑)一番劇的な、垂直上昇を見てみましょう。南公園から福岡市街を望む動画が良いですよね。プロポを指一本だけで操縦するのみです。右レバーを奥に倒します。原始的な引っ張りやなぁ…気を付けるのは…『レバーが少しでも左右にぶれない』ただそれだけです。真っ直ぐにゆっくりとレバーを倒す……そうするとドローンは矢印の方に……上昇します。素晴らしい景観さえあれば…木々や林なんかで目くらましがあって、視界が開けるといきなり、パノラマが飛び込んでくる街歩きなんかして、自分だけの素晴らしいスポットを探して、ドローンで撮ってみましょう。晩秋にかけても「超初心者向けセミナー」開催中です。ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 13Oct
    • 基本の操縦~横飛行

      相変わらずたくさんのアクセスがあるなぁ(爆)基本操縦~左右の横飛行(蟹の横這い)こんにちは。単にレバーを倒すだけ……と言うことなかれっ初心者向けにプロポの貼っている動作のシールを見ることなく、前を向いててスピード具合も指先だけできるようになりましょう。(というほど私は出来ていませんが…(笑))右飛行注意してもらいたいのは「右旋回ではないっ」……てこと!曲がるのではなく、右方向へ直線でずっ~と飛行していくということ……なんです。⇒方向へ直線で飛行します。カーブを曲がる様な……旋回じゃなかとよね動画で言うとこんな感じです。(前半部分ですよ~後半は上昇してるんで合わせ操作が必要です)何時もの初心者向けの準専用訓練場です。もう半分くらいは稲刈り終わっとうみたいやね。右のレバーを横に倒します。速度調節は、「レバーの傾け具合」左は同じく右のレバーを左側に倒す。何とも輪ゴムで引っ張るのがドンくさいなぁ…単体としての操作はあまり多くはないですが、旋回や上昇なんかと組み合わせると、面白い絵が撮れますよ。自分の練習場を見つけて、色々練習をしてみてくださいね。まだドローンを見たことを触ったこともない人は、1回リアルな体験を……ねっストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 09Oct
    • 具体的な操縦法

      個別の操縦法こんにちは。今回は個別の操縦法を説明していこうと思います。単体の操縦に関してはシンプルでとても分かりやすいですから前進水平飛行で向こうの方に跳んでいきます。レバーを前の方に押しやるのですが注意点が一つ!基本、プロポのはアクセル(スロットル)レバーなるものはありません。プロポのレバーの傾け具合(押す又は引き具合)で速度調整となります。◇少し倒す ⇒ 低速   ◇目いっぱい倒す ⇒ 高速ですから、出したい速度を考えながらレヴァーを倒すんです。目いっぱい倒すとこんなに早く飛びます。一寸、でも飛ばしたくなったらリアルセミナーもあるからね。ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 05Oct
    • Webだけじゃなく野外飛行付きの超初心者向けのセミナーもあるけんね

      20回くらい開催のリアルのドローンセミナーWebセミナーをやりながら言うのは、矛盾だらけなんですがリアルな「超初心者向けドローンセミナー」自主もストアカ開催もやっていて、お陰様で☆4.5の評価とかいただいています。10月3日に開催したばかりの「プレ・ドローンセミナー」一人でも笑顔で開催挙行ですセミナールームをレンタルして……なんてことはなくて、私の部屋を精一杯、片づけての開催なんです。だからトイレ掃除もせんとなりません…セミナー開催で一番ヘロヘロするのが、部屋片づけ・トイレ掃除、会場設営なんです。何回開催しても要領は悪かです(笑)実機にプロポも準備しての説明の後には、仮想操縦訓練もします。プロペラの承着に関して説明しています。車の定員の関係から最大4名までの少数精鋭のセミナーです。職場の仲間で受けに来られました。大体座学は1時間くらいで「航空法」「飛行のマナー」「操縦基礎」「空撮の基本」を学んでもらいます。大型モニターで綺麗な4K映像も見てもらい。空撮する楽しさもお伝えしています。片道30分くらいの準専用訓練場まで…🚙…で座学で学んだ飛行前のドローンのセッティングを受講生が行います。離陸準備完了あとは安全確認後。思い切り…好きなだけ飛ばしてもらいます。結構な速度で飛んでいますが広々とした訓練場だから、心配はいりません学んだことを色々とためせますよ。そして最後には自動着陸でなく、受講生自ら操縦しての着陸もしてもらいます。意外や意外っ…皆さんチャンと、この青いHポートに着陸できるんですよ……15分くらいの飛行でそして最後には…みんな揃っての自撮り📷(笑)因みに、佐賀市で行ったセミナーをKBC九州朝日放送が取材に来られました。Webドローンセミナーを卒業して、実機を操ってみたいと思ったなら是非、体験してみてくださいね。☟      ☟      ☟      ☟      ☟      ☟ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 01Oct
    • ドローンを見失った時……慌てずに対処しよう!

      初心者でいい気になって飛ばしまくると機体を見失うどうしますかぁ?双眼鏡かなんかで……遭難救助隊なんかに出動要請でもしますかぁ?まず最初にすることは…①プロポを中立に保つ(操作をやめレバーから手を放す)②余裕をかます……(深呼吸)③状況把握……どこを飛行しているのか?モニターで景色を把握して、自分の周りと比較するというものの、結構パニックになっているかもしれません。冷静でないとなかなかできないかもしれないですね。でも安心してください。DJIの本格的ドローンはGPSの恩恵で、その位置で健気に(笑)ホバリングしています。打つ手が無くなったら、やることは一つ『RTHを押す!』右のボタンがそうです。「ピピっ…ピピっ」と音がするまで押し続けましょう。これは「Return to Home」のことで実どろは、ドローンが離陸した時点で、現在地を記憶させているんです。あなたは何にも考えなくても、ドローンは颯爽と離陸地点に戻ってきます。只今RTH発動中まずは一直線に、離陸地点に戻ってきてそこから着陸態勢に入ります。ドローンを再発見した時点で、再度RTHのボタンを押して(RTHを解除)して操縦を再開することもできます。そのままだと自動着陸只今自動着陸中恐ろしいまでの精度で着陸することもあります。(私のヘロヘロ着陸よりうまい時もあります(笑))着陸成功着陸後には、これまた自動で電源OFF勿論、ドローンを見失うこと自体が初心者にとっては危険なことで、事故を誘発しかねないことなので気を付けねばなりません。が、しかし、間違いなく起こりうる状況です。(私も数知れず見失っています)だからそういう状況になったら躊躇なくRTHのスイッチを押しましょう。実際にドローンを飛ばしてみたい人はこっちらから……☟☟☟ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 26Sep
    • ドローンの操縦

      ドローン操縦の仕方先ずはプロポ(送信機)はこんなものです。基本的に2本のスティックだけで操縦します。それだけで、離陸(上昇)・着陸(降下)・水平飛行(前進・後進)横移動・旋回、全て出来ます。因みに上の絵は前進(水平飛行)をします。接近すると…入門者向けにシールを貼っていますチャンネル設定でC1(チャンネル1)とC2があります。左と右のレバー操作が逆になります。日本人はC1が多いみたいです。私のもC1です。初めは無理でしょうがしょうが、やがて覚えて見ずに操縦するようになりますプロポの裏面(正面から見ると逆になっています)右の真ん中が少し●になっているボタンは録画のスタート/ストップのスイッチです。その下のダイアルは📷のチルトのスイッチです。真下から水平まで90度の調整が出来ます。↓~→左の内側ボタン●が静止画のシャッターです。このカメラが真下から水平まで90度調整ができるレバーはアクセルも兼ねているので、ゆっくりスムーズに押す(引く)のが基本です。また止めるときは中立(ニュートラル)にします。此方も発進(加速・上昇・旋回)同様、今度はブレーキも兼ねているので、ゆっくり戻します。実際は単体だけで操作をすることは少なく、左右の同時に操作して、例えば旋回上昇をしたり水平降下をやったり、水平飛行しながら📷をチルアップにした後、録画停止にしたりとか、いろいろな組み合わせが行えます。これは後進でしばらく水平飛行をした後、上昇レバーを押すという操作です。最後に中立にして(ホバリング状態)ダイヤルでカメラをチルトアップしています。操縦自体は難しいものではないですが、超低空をほぼ全速力で後進するので、事前の障害物等との距離(間隔)や安全確認等で、初心者がすぐにというわけではないですが……レバー操作の参考までにもっともっとチャンとリアルなセミナーで学んでみたいっ……て方は☟を見てくださいね。もう30人が飛行しています。☟ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 22Sep
    • 飛行する前にあったらよいモノ~付属品

      こんにちは。雨が降ると晴耕雨読ですね。ドローンはお休みで、その代わり家族の指令でのお買いモノです。◇野外飛行時にはほぼ必需品⑴サンシェード(モニターカバー)iPadミニ4にほぼ適合品このタブレットに被せているのがサンシェード(日除け)ですね。一度野外でモニターを見てください。木陰ではまだしも、太陽がカンカン照っている中ではほとんど反射で見えないんですよ。こんな状況です。9月15日9時頃 相島(ドローン記はCompathyへ)左側から激しく日が差し込んできてほとんど見えないだったんですよね。もう必需品と言っても行っても良いかもしれませんね。⑵帽子&🕶同様の理由です。私はこれら3つを合わせて「ドローン三種の神器」と呼んでいます(笑)。マイクロSDカード撮影するためには必須ですね。もう一つ気を付けないといけないのが、空き容量です。高性能な4Kカメラが装着されているので、動画を何分も撮っているとアッという間に使い切ってしまいます。推奨は128GB以上ですかね。出かける前には確認をしましょう。次回は本当に操縦法です。実際のドローンの座学セミナーに関心がある方は👉ストアカ 『ドローンを飛ばす前の最適プレ講座~初心者以前の人大歓迎』 <こんなことを学びます> ⑴一般用のファントム4を初心者が操縦してもこれだけ空撮できる ⑵どんな機種が初心者向き? ⑶どんな場所で練習したらよい? ⑷法律・規則・マナーはどんなふうに学んだらよい? <こんなことが出来るようになります> 一般用のドローンの利用の仕方 基本的な操... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 19Sep
    • ドローンを飛行させる前に準備するもの

      ドローン人としては忙しかったんですが、ブログに関してははぶててました(笑)⑴ドローン本体これは必須ですね。トイドローンでも本格的なのでも何でもよいです。操縦自体は本格的なもの……DjiのPhantom4シリーズやMavicシリーズなんかが、価格相応で高性能な分、操縦は安定してて初心者にも飛ばしやすいですね。⑵送信機(プロポ)これもないと操縦が出来ませんね。ラジコンなんかをやっていた人にはおなじみですかね。⑶タブレット又はスマホこれも必需品ですね。タブレットはiPadを推奨相性があるので他の機種は上手く繋がらない場合はあったりします。スマホもアイホンが良いみたいですが、現在ではアンドロイドとの相性も悪くなく、私はハウエイのHonor9を繋げていますが、問題はないですね。⑷USBケーブルこれも必ずいりますね。iPadとandroidでは差込口が違うので注意ですよ。でこれ等を装着するとこんな感じで…あっ…これだけでは操縦出来て空撮はできませんねタブレット等にアプリをダウンロードせねばなりません!全然難しくはないですよ。検索で「DjiGO4」すれば良くて、それをダウンロードしてID登録とかして、あとは指示通りに進んでいけば完成です。IT機器が苦手な私でも問題なくできましたから…以上で飛行前の準備は完成です。次回はプロペラ装着から始動まで行きましょう。ストアカ 『ドローンを飛ばす前の最適プレ講座~初心者以前の人大歓迎』 <こんなことを学びます> ⑴一般用のファントム4を初心者が操縦してもこれだけ空撮できる ⑵どんな機種が初心者向き? ⑶どんな場所で練習したらよい? ⑷法律・規則・マナーはどんなふうに学んだらよい? <こんなことが出来るようになります> 一般用のドローンの利用の仕方 基本的な操... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 14Sep
    • 人体実験(笑)

      古いコーヒを発見した。よくわかんない?では拡大すると…06.06.1406.06.04?06.06.14?人体実験ですなぁ…普通に美味い……☕試飲後(笑)30分経過するも、我が身体に異常なしッ

  • 13Sep
    • 飛行空域の確保(仲良くなる方法)&クイズの答え合わせ

      「こんにちはぁ」原住民と仲良しになるのはこれしかないでしょう石釜の棚田&お百姓さん+受講生右端の爺様が仲良しになったお百姓さんであり、ココの田んぼのオーナーです。お陰で、柵越えして(🐗除けで人除けではないけど)ずっ~と中まで入っていって、思う存分、私も飛ばし、受講生に教えることもできています。いわば準専用訓練場の完成です。出港するクルーザー🚢挨拶は空域の確保だけではありませんよ。今津漁港に停泊しているクルーズ船の船長とかとも仲良くなり、船の追尾を許可してもらいました。動画はなかなか面白い絵が撮れました。追尾ついでで言うとお百姓さんのトラクターの追尾をあったりして…田んぼの前で「こんにちはぁ~ドローンで撮らせてもらってよかぁ?」たった、こんだけありがたいことに、断られたことはなかです。佐賀市大和町の小山でココはインバウンドの外国の観光客用に開拓した場所です。真ん中のアンちゃんがココラの有力者(笑)です。そうすると、外国人ではないですが、前段の実証実験として、佐賀人のドローンに興味がある女性が来てくれるということで、KBC九州朝日放送の取材を受けるというオマケまでつきました。(当日のニュースでTV放送されました)受講生+ディレクター・音声・カメラマンにゲストハウスの店長変なオヤジではありますが……挨拶と笑顔は役に立つ……写真をプレゼントすることも忘れずに(笑)クイズの答えです。◇ドローンの免許は           一切いらない◇       資格は           「飛ばそうとする熱き心」◇ドローンに制限を加える奴は    航空法◇制限されるドローンの大きさは   200g以上ドローンに関する分らないことは、何でも気軽に質問OKですからねっ(^_-)-☆実際に飛ばしてみたいっ……て方はこちらからど~ぞっ👉ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 12Sep
    • 復習も兼ねてドロ~ンクイズ+実際に飛ばせれるところ

      今朝も早朝訓練として今津漁港の先にある洲ノ崎の上空で飛ばしました。高度は30mですかね。昨日より半分ですので、島内の八大龍王神社が少し見えますね。さて復習も兼ねてのドロ~ンくクイズです。◇ドローンに必要な免許は?◇ドローンに必要な資格は?◇ドローンに制限をかける奴は?◇制限がかかるドローンの大きさは?どうですか?難しくはないでしょう?解答は後程……ドローンを飛ばすお奨めの場所について私が訓練飛行や空撮している場所を書いてみたいと思います。⑴前提として、飛行禁止になっていない箇所+⑵禁止されていない飛行方法これらは私の2回目と3回目のブログをもう一度見てくださいね。①早朝の公園(条例や公園規則で飛行が禁止されていないところ)②河川敷③田園地帯④大海原①公園少しでも、墜落時のことを考えれば、人がいない早朝がベストかな。日中は爺様婆様のグランドゴルフだったり、休日は子供たちの草野球⚾とかあるので、ぶつからないよう、こっちらが控えめな謙虚な態度がベターです。②河川敷何をか隔そう、わたしの初飛行は遠賀川の河川敷でしました。DJIのセミナーです。このオジサンが講師にして、代理店オーナーーさん+高い技量を持つパイロット、で結局騙されて(笑)ここで、ドローン君を2機も買う羽目になっちゃいました。③田園地帯飛ばすことと別に侵入の許可は必要です。お百姓さん(田のオーナー)と仲良しになり、撮らせてもらいましょう。④大海原気分爽快……誰に邪魔されることも、障害物もなくストレスもない……ただし、いかに機体保険に入っていても、水没後行方不明になれば保険はおりません。もしもを考えて、ある程度技量が付いてからの方が良いでしょう。これでもまだ不安……てな人は何なりと気軽に相談してくださいね。初心者向けセミナーは此方👉ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 日程詳細へ

  • 11Sep
    • 難しく考えないで!……普通に飛ばす分には何ら問題なしッ

      何かドローンのサイトとか見ていると、「飛行方法」とかで難しそうな解説( 一一)をしているのに遭遇しませんか?Ⅱドローンを飛ばす方法(認められている飛行方法)禁止されている飛行方法国土交通省のHPから引用右3つの、「イベント上空」「危険物輸送」「物件投下」は置いといて、左3つの「夜間飛行」「目視外飛行」「30m未満飛行」は初心者は普通に飛ばさないですよね日中・目が届く(ドローンが見える)・広々としたところで飛行させればよいだけです。だからこそ、前回解説した国土地理院の地図で「人口密集地」でないところで、飛ばせばよいだけです。早朝訓練で行った漁港…🚙私は一応、国土交通省大阪航空局の「全国包括飛行許可承認」を取得してはいますが、なるべく使うことなく、また人がいない早朝を選んで訓練飛行しています。だからDID地区でもなく、ヨットや漁船からもゆうに30m以上は離れているんですよ。それで何をしたいかというと……ノーズインサークルという飛行方法の訓練です。初心者は、こんなことやる必要は全くないです。サイトには初心者がやるべきこと……なんかと書かれてありますけどね目標物を中心に置き、その周りを円を描いてカメラを中心に持っていって一周する・・・こんなことがすぐ出来たら天才ですよ(笑)この島の周りをグルっ~~と回ります。今まで公園とかで仮想ノーズインサークルは、やってていたんですが実物は初めて( 一一)結構そこそこ難しいんですよ。お手本を漁船が🚢がやってくれましたね高度は約80mくらいで反時計回りでGOです。島を目標としてやったのは初めてですがまずまずの感じでした。(とはいえ動画の掲載は諸般の事情で自粛)高度は限度の150mです。島に漁港に糸島の山々と大海原がちょっと良い感じ。訓練飛行でしたがよい空撮も出来て楽しかったですね。静止画は、飛行15分でも想像以上に綺麗に空撮できますよ。一度体験してみませんか?分かんないことや質問があったら、お気軽にに問い合わせてねストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ

  • 10Sep
    • 実は本格的ドローンでも飛ばせるところはたくさん

      今日は中1でも分かるドローン座学の1回目です。Ⅰ飛行可能なエリア国土交通省のHPから引用許可承認とか取得せずとも上の図、右半分は、日本中どこでも飛べるんですよ。⑴空港周辺の上空⑵人口密集地(DID地区)上ふたつを除けば基本どこでも大丈夫なんですよ。国土地理院から福岡市の航空管制と人口密集地 国土地理院のHPから引用ただ都会になると赤色の部分と緑の透かし部分が飛行禁止と高度制限を受けるんですが…ですが日本全土で見てみると☟縮尺の関係で西日本になりましたがどうですか?都会を離れると山に川に田園に里山そして大海原……基本的に飛行可能なエリアは無尽蔵ですよ。飛ばすところがないっ( ゚Д゚)て諦めている人……身近なところをチェックして、どんどん飛ばしましょう。私もはじめのころは、あっかなビックリしながらも調べて飛ばしていましたから……それでも心配な方は、私のWebサイトでお気軽に質問してくださいね。実際の「初心者向けドローンセミナー」もやっていますので、体験してみたい方は問い合わせてくださいね。

  • 09Sep
    • 新たな野外訓練場確保~ドローン飛行~

      美しい田園地帯に新たなドローン訓練場早良区の西地区の水田オーナーのお百姓さんと仲良し綺麗でしょう?実は1年前に発見して、ここでもドローン飛ばすことできないかなぁ……と思っていたんですが、ことしの6月の田植え時に原住民(オーナー)のお百姓さんと話が出来て、めでたく農道に入って「空撮」の了解までいただいたのです。これで石釜でも確保していた訓練場にプラスしての新たな訓練空域此方の方が見通しが良くて広々として初心者には優しいですね。ただいま田植え中何か昭和初期位の田舎の子供っ……て感じが良かでしょう。ドローンはDJIのPhantom4です。GPSが付いて、前方障害物感知センサーも装備されていてカメラ付きです。これまで15回以上セミナーをやっていますが、誰一人として墜落はもとより、危なかしい飛行も皆無で皆さん、空撮もチャンと出来ていますよ。飛行時間15分の受講生空撮どうですか?中1の男の子(ドローン免許は不要……年齢制限も法的なものはなし)が難しい操作なしで撮ったものですよ。あなたも、ドローンで新たな大空の世界を覗いてみませんか?👉関心があったらストアカ、のぞいてみてくださいね。ストアカ 『準専用空域でのノビノビ安心の体験飛行~美しい水田画像を持ち帰り!』 <こんなことを学びます> ドローンの基本操縦と簡単な空撮操作を学んでの野外体験飛行 <こんなことが出来るようになります> ドローンの基本操縦~離陸(上昇)・前進(後進)・左右飛行(旋回)・着陸(降下)と空撮。データ(静止画・動画)はメモリー媒体(持参)にコピーして、お持ち帰りできます... 深川 裕之 日程詳細へ