[Reborn]
が家は妻の実家で
バーベキューをしようと
今日の日の為に
2ヵ月前から計画を立てていた。
幸い行楽にうってつけの天候に恵まれ、
10分も車を走らせると
同じ様な目的らしき車列が
信号を阻ませた。
京都でも名高い
岩清水八幡宮前を通過し、
大山崎インターから
京都縦貫道に乗り亀岡方面へ。


渋滞を想定し、途中下車して
園部へ向かうが
車間を空けた一団は
均衡を破ること無く
のどかな9号線を
福知山方面へひた走った。


ラック運転評価でも100点を出す位
慎重な私のハンドルさばきは
妻や子供達を眠りに誘い
同じように私もあくびを殺しながら
bluetoothの音楽を再生し、
睡魔と闘っていた。
そして刻々と流れるのどかな景色までも
眠気を催す条件と化していった。
寝てはなるまい。
私は昔流行ったCMや
童謡のワンフレーズを
聞かれない程度の小声で口ずさみ
思考を奮い立たせようと考えた。
ウサギおいし、
かのやまー
子どもの頃
ウサギの肉を食べながら
山道を歩く童謡だと
真剣に思っていた歌。
まだあった。

春のうららのー
すみだがわー
(中略)
眺めオナニに~。

思春期の真っ盛りの私と友が
顔を赤らめた歌。
ああ、勘違い!

勘違いでは無いが
最近の空耳では
ナンバーワンのこの曲をどうぞ。