パチスロ攻略マガジン ヘミニクのスロかつ!

パチスロ攻略マガジン ヘミニクのスロかつ!

都内を中心にパチスロを打って生活。

『スロかつ!』の意味はパチスロで生活、パチスロ活動、パチスロで勝つ!

パチスロ攻略マガジンライター。

パチスロ攻略マガジン
毎月21日発売

【スロマガ実戦動画(パチスロ攻略マガジン)】

【注意】店の状況・機種の仕様についての考察はほとんどが個人の見解です。また、店名のイニシャルはランダムに選定しています。

絶賛引きこもり中です。自宅で何をしているかというと、やっていなかった原稿をやったり、月額制のアニメアプリに登録して気になっていたアニメを観たり、パワプロでチームスロマガを作ろうとしたりしています。とはいえこれらはすぐに終えてしまうので、すぐにやることは無くなってしまうと思うけれど。 

 



で、肝心の稼働ですが、 現状「三つの密」 を回避出来ている場合のみ、という感じ。三つの密とは周知の通り密閉、密集、密接。満員電車は三つ全てNGだと思うので極力避け、チャリでの移動がメイン。そしてウン百人と集まるホールは極力避けて(密集)、狭くて換気の悪いホールには極力長居せず(密閉)、パチ屋の中で極力会話しない(密接)。 

 


そしてこの枷を掛けるとどうなるのかと言うと…まあ稼働出来ないんですよね。特に電車を使わないとなるとホール移動もままならないので行ける店は限られるしハイエナも非効率。ガチで愛姫打ってた方がいい。よって今月の稼働は激減されると予想され、自宅警備が多くなると思います。

 


そんな自分が自宅で出来ることと言ったら、物を書くことくらいでしょう。ということで、3/28の会津若松市ガチマル取材の内容を書いてみたいと思います。実は3/27と3/28は 「ガチマル2Days」 と称して、初めて二日連続でガチマル取材が入っていたんです。



この話が上がったときは 「二日あるなら銀太郎とそれぞれ攻略したら面白くない!?」 みたいな話も上がっていたんですが、その話はもちろん消滅。(多分銀はそんな話があったことすら知らない) ただそれでも取材だけはするということで、東京から私が目を光らせていたというわけです。

 


 さて、今回は趣向を変えたデータの見方をば。このホールのパチスロは設置200台で、内訳はこのようになっています。 

 

〇ジャグ系 80台

〇沖ドキ! 30台

〇番長3 10台

 

〇メイン通路の機種 40台 

┣ゴッド凱旋 12台 

┣バジ絆2 10台 

┣新鬼武者 6台 

┣まどか2 4台 

┣エウレカ3 4台 

┗まどか新編 4台 

 

〇バラエティー通路の機種 40台 

┣物語シリーズセカンドシーズン 3台 

┣北斗天昇 3台 

┣ディスクアップ 8台 

┗少数台機種26台 

 

今回はこれらの差枚数を計算。ただし差枚数よりもボーナス確率を見れば十分なジャグと、アマく推移してしまうディスクアップ、少数台設置の括りは省きました。こうやって見ればどこに力が入っているか一目瞭然のハズ。なお差枚数は全てわたくしがデータサイトを見て調べたものなので、実際とは異なる場合があります。 

 


〇沖ドキ! 30台 

差枚数 +2万5750枚 

一台あたり +858枚 

 

〇番長3 10台 

差枚数 -6250枚 

一台あたり -625枚 

 

〇メイン通路の機種 40台 

差枚数 +2万4500枚 

一台あたり +613枚 

 

┣ゴッド凱旋 12台 +2万1000枚 (+1750) 

┣バジ絆2 10台 +3200枚 (+320) 

┣新鬼武者 6台 +850枚 (+142) 

┣まどか2 4台 -2000枚 (-500) 

┣エウレカ3 4台 +700枚 (+175) 

┗まどか新編 4台 +750枚 (+188) 

 

〇バラエティー通路の機種 

┣物語シリーズ2nd 3台 -2100枚 (-700) 

┗北斗天昇 3台 -2750枚 (-917) 

 

対象86台 

差枚数 +3万9150枚 

一台当たり +455枚 

 


ホールのメインどころと言える機種の差枚は一台あたり455枚と十分過ぎる結果に。その中でも注目したいのがやはり沖ドキ! とゴッド凱旋でしょう。この二機種だけで4万6000枚の赤字になっています。そして他が弱いのかと言われればそういうわけではなく、メイン通路の6号機を細分化してみるとこのようになっています。 

 

┣バジ絆2 10台 +3200枚 (+320) 

┣新鬼武者 6台 +850枚 (+142) 

┣エウレカ3 4台 +700枚 (+175) 

┗まどか新編 4台 +750枚 (+188) 

 

差枚数 +5500枚 

一台当たり +229枚 

 


つまり今回はゴッド凱旋、沖ドキ! 、メイン通路の6号機がアタリ配分。番長3、バラの6号機がハズレ配分だったということになります。上振れ下振れの可能性もありますが、ホールの過去の傾向から見ても、沖ドキとメイン通路の機種はホールの中でも力が入っているということに変わりはないと思います。個人的にはバジ絆2がイチオシですね。データを見る限り、6っぽい台も使われているので。 

 


ヘミ的アタリ機種 

〇ゴッド凱旋 +1750枚 

〇沖ドキ! +858枚 

〇バジ絆2 +320枚

 

ヘミ的ハズレ機種 

〇番長3 -625枚 

〇北斗天昇 -917枚 

〇物語シリーズセカンドシーズン -700枚 

 



ではここからはジャグ系をペタリ。 

 

マイジャグラーⅣ 30台 

ヘミ的良台 5/30台 16.67% 

 




ゴーゴージャグラーⅡ 16台 

ヘミ的良台 7/16台 43.75% 

 

ファンキージャグラー 10台 

ヘミ的良台 3/10台 30.00% 

 




アイム系 14台 

ヘミ的良台 3/14台 21.43% 

 

スーパーミラクルジャグラー 5台 

ヘミ的良台 0/5台 0% 

 

マイジャグラーⅢ 5台 

ヘミ的良台 0/5台 0% 

 



ジャグラートータル 

18/80台 22.50% 

(前回26.25%、最高値37.50%) 

 


ゴージャグ2の配分が強め。というかデータを取っていると気付くのですが、ゴージャグ2が最も設定入っていると思います。ただスペック的にはマイⅣの方が上なので、安易にゴージャグ2が一番良いとは言えないけれど。強い日のマイⅣが最強だけど、安定を取るならゴージャグ2、と言ったところでしょうか。今回のマイⅣは弱め。 

 


ということで、今回のガチマル2Days二日目は、初日と遜色ない設定状況だったと思います。どんなイベントも二日目は弱いとされることが多いけれど、そんなことは無かった。ただ、回転数を見る限り前日と比較して稼働は落ちていますね。これはやはり 「7の日の翌日」 ということが原因だと思います。それでも中身は初日と同等ということは、競争率が低くて勝ちやすいのが二日目だった、ということかと。 

 


前回同様、ヘミニクが行かなくてもいつもと同等以上に頑張っていますわ。単純に、頑張ってくれているホールで打てないことが悔しい。ただそれでも今は耐えるとき。今の苦しい環境って、全てウイルスのせいだと思います。つまり、ウイルスが無くなればまた同じように活動出来る。今は辛くても、身体さえ無事ならまた立て直すことが出来る。でも身体を維持するためには経済活動もしなきゃいけないし、非常に難しいところではあるんですけどね…。 

 


とりあえず、4月は家に引きこもる率が高くなると思います。もちろん会津にも行けませんが、ガチマル取材のブログもぽつぽつと書いて行こうと思います。それではまた次回!