家の鍵を失くしたら、鍵交換した方がいいよ | ヘルプキーマンのブログ

ヘルプキーマンのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

どうも、ヘルプキーマンです(´・ω・`)


机の鍵やロッカー、車の鍵をなくして困っている時、鍵屋さんに連絡して開けてもらいますよね



でも、開けた後予備があればいいですが、ない時は鍵を開けるのではなく、なくした鍵を作る必要があります それが、 紛失キー作成 という作業です



会社で前任者が辞めて机の鍵やロッカーの鍵がなくて開けられない、開いているが鍵がないので使用できない時などに、現場まで行きその鍵穴を把握しその鍵穴にあった鍵を一から作り出します

紛失キー作成で依頼がよく来るのは、バイク、車、机、ロッカー、シャッター、金庫、キャビネットなどでしょうか 因に、机、ロッカー、シャッター、などは通常2本しか純正キーがついていません こういうカギは鍵の絶対数が少なく防犯用というよりは簡易錠と考えておく方がいいかもしれません



では、家の鍵はどうでしょう



予備がない状態で家の鍵をなくして鍵開けをした場合、弊社ではその鍵穴に合わせて家の鍵だけを作成することはお勧めしていません 防犯的にも、金額的にも新しい鍵に交換する方がお客様のためになると判断するからです マンションのシリンダーを交換するのに¥10,000かかるとして鍵作成の場合には 交換代 + ¥3,000~¥5,000 程高くかかります 

新しいシリンダーに代わり新たな鍵3本ついてきて安い方と、落とした鍵も見つかっていない状態で1本しかついてこなくて値段も少し高い鍵では比べるべくもないからです



本来紛失キー作成は、車やバイクのためにあると言えるかもしれません 車の鍵をなくしてしまった場合エンジン、ドアの鍵を一式交換すると結構な金額になります なので紛失キー作成が必要になります 



最後に当たり前のことを一つ、



最後の1本をなくしてから作れば紛失キー作成ですが、最後の1本がある内に作れば合鍵で済みます



ヘルプキーマンのブログ-t01000062_0100006212456350082.jpeg

紛失キー作成・鍵交換・イモビライザー複製 は寝屋川の鍵屋ヘルプキーマン

http://www.help-keyman.com

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス