あなたという人間が

この世界に生まれてから、


今まで生きてきた中で

親と接することから始まり、


生まれた時に「純粋」だったあなたは


まずそこで、


「親の価値観」


が、あなたの中に入ってきます。




それから幼稚園、小学校、中学校、

高校、大学、などで、


いろいろな人と接し

親を初め、友人だったり、


学校の先生だったり

近所の人だったり、


「いろいろな人と接する」


ということを繰り返していくなかで、


あなたという人間の


「価値観」


が形成されていきます。



・「親と似たような価値観」

・「兄弟、姉妹で似たような価値観」

・「友人と似たような価値観」




というのをあなたは感じたことは

ありませんか❓




僕は、あるんです。



特に両親の考え方を、

足して二で割ったような感じでしょうか❓




僕の場合、

なぜ両親と考え方が似ているのか❓



人は生まれたら

まず両親と接しますよね❓



すると、

両親と接する時間が一番長くなります。




だから、必然的に両親の考え方が

そのままあなたの中に入ってくる

ということ
なんです。



ここで、「純粋だった自分」というのは

まず、両親の価値観で作られていきます。




幼稚園に行けば

先生の価値観、友人の価値観が、

あなたの中に、形成されていきます。



学校に行っても、同じことですよね❓



いろいろな人の価値観に触れて

あなたの中に、


いろいろな人の価値観が蓄積されて

あなたの価値観はできます。




そして、形成されたあなたの

「価値観」というものは、


あなたの価値観という「枠」以外のものを

見えにくくしてしまいます。



そうすると、

偏った見方しか出来なくなるんです。




これが、人の


「思い込み」


というものなんですね。




あなたが毎日見ている

「現実」というのは、


あなたの価値観によった見方

でしか見れていません。



現実というのは

同じものでも人によって、

見えているもの「見方」が違います。



これを

違う視点で見るようになるためには、


今までやったことがないことを

やってみたり、


あなたの知らない情報を

詰め込んでみたりする必要があります。




そして、

新たに経験することを繰り返していけば

色々な視点でものごとを見れるようになり、



「自分の中では、こう思ってたけど、
 違ったんだな」



ということを体感することができます。




あなたの中で


「思い込み」


というのは何かありますか❓



ちょっと考えてみてもらえればと思います。




ブログランキング参加中!

この記事を読んで役に立った、
気に入ったという方は、

ぜひ、クリックを
よろしくお願いします^ ^


人気ブログランキングにほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




【公式YouTubeチャンネル】
さこっしーの部屋



こちらからチャンネル登録
お待ちしています^ ^