埼玉のナオ・フィッシングブログ
  • 17Sep
    • たまやオープン9月大会 MPB LURES  モンキーブレインベイツ アザーセルフ カップ参加し

      9月16日(日)結果はシャロークランクで絞り出した2本で9位でした。前々日プラが良すぎたので全てが悪い方向へでも色々と分かることもあり更に牛久沼を知りたいと思いました‼当日を振り返りたいと思います。フィールドコンディション天気 曇りのち晴れ気温 約20℃~28℃水温 約22℃~24℃水深 6.56~6.58   ガーミンオフセット-0.04(基本6.04)前日に参加者が62名ということを知り駐車場確保の為朝3時起床到着4時過ぎ駐車場は横置きを確保出来ました‼バーベキュー参加も目的です‼早目についたのでしっかりと準備します。アーリーアリサトさんとポイントがバッティングしそうなのでエレキをチューンマチェット3ハードから2ブレードプロップに付け替えます。(前回大会ではビミョーに先行出来ましたがほぼ同じスピードでした。)荷物も最軽量とはいかないけど腰痛防止の為に使っているイス、ポールは無しに座蒲団を忘れたのが痛かったですけど………💦減水しているので桟橋奥は使えず開会挨拶15分前にセッティング出来た方から沖で待機するように指示が出ました。ポジション取りをしながら沖へ始めアーリーアリサトさんが西に向いていたのでビックリしましたが気が付けば上流方面へやはり被りそうです💦ボジション取りをして6時にスタート‼少し出遅れましたがトップ集団に着いていきます。一番速かったのは14フィートのモーター伊藤さん‼‼‼しかも前傾姿勢………‼‼‼12フィートだったらどれだけ速いのか………………💦後でSNSを見ると大会中に止まってしまったらしいですけど………💦自分もいずれ大会中に壊れるかも………💦塚柵付近で選手がバラけて1人で独走限界時間の15分が近付き後ろを確認してMAXスピードから1つだけ落として無理をします。5分経過再びMAXスピードへスピードが乗っていたので2回目のクーリング時間前にエリア入り口に到着スピードを落としながら魚探の振動子ポールを水に入れます。水温は23℃台しかし………………唖然とする光景が………💦剥がれたコケが浮き水色も悪い………………💦ヤバイ………………凸るかも………💦でもやりきるしかないタックルは信頼度の高いレジットデザインワイルドサイドWSC-G62LパトリアークXT 7.1 ZPI BFCスプールチューンフロロマイスター12lbの組合せルアーはノリーズ ショットシャロースクエア55掛け下がりを意識しながら見える物、見えない物を巻いてみます。焦りが有るのか巻きスピードが速すぎる気がします。ゴミを拾う確率が高い浮きゴミも多そうです………💦ターンオーバーしているのか?色々考えて狙って見ます。次にフラット側へ見えている物をタイトに狙って見ます。するとアーリーアリサトさんが通過少し先に有るポイントへ入っていきました。大きく見えているポイントでは魚らしいアタリが有るもバス?ヘラ?分からず………次のポイントへ少し見えている物の前に(付近には沈み物が有ります。)巻き始めて沈み物にアタった直後にバイト‼巻き合わせてヒット‼簡単に寄ってくるバスしかしボート手前でよく走り回ります。焦らずに無事にランディング30cm前半500g有る無しサイズダウンしてカバーに入っているかな?半時計周りから時計周りに変更して見えている物、見えない物(マーキングした所)ポイントをゆっくりと周ります。北田さんがエリアへこちら側やっていいですか?と声を掛けてくれたのでどうぞと答えました。少し離れながら北田さんを追い掛ける形に反応無く2回目の大きく見えているポイントへ初めに巻くポイントを変えてみます。見えている物の真正面にキャスト巻き始めて直ぐにカバーにアタリバイト‼巻き合わせてでヒット‼寄せてくると先程と同じサイズ写真は割愛予想は確信へカバー内に入っている。でも巻きたい‼付近を巻いているとアーリーアリサトさんが最上流方面から戻ってきました。話をするとおかっぱりアングラーが居てロングキャストしていたらしくポイントには入れなかったとのことポイントを休める為に入れ替わる形で最上流方面へ水深が30cmの表示になった所でエレキを上げようとペットボトルを挟むと踏むと落ちるを何度も繰り返し………………💦焦り過ぎました💦結局は何も挟まずエレキのピンで止まっていました💦スピードを出すと浮き上がるのでランディングネットで押さえて走っていきます。最上流エリアへ行くとここも2日前より状況が悪く水色は変わらないけど流れがない………💦油膜が1面に広まってコケも浮いている💦おかっぱりアングラーは先に有る水門に居たのでしばらくは釣りが出来そう前々日プラでヒットしたところを周ります。沖の沈み物反応無く葦際等はコンとアタリが出るも乗らず………💦多分コギルか?ミニマムバスか?しばらく続けるもヤバイハマった………💦💦💦釣れない………………💦おかっぱりアングラーも側にやって来たので下流へ戻ることに再び釣れたポイントへ半時計周りで1週朝、根掛かりでラインブレイクした沈み物(ルアーは浮いてきて回収出来ました。)巻いてくるとゴスっと根掛かりした瞬間にラインブレイク(泣)側によってルアーが浮いていないか?観察しても………………ロスト………………(泣)やはりカバークランクを12lbでやるのは無謀だったのか?リールを二個用意するか?ラインを太くするか?課題は残りました。これ一個しか無いのでタックルBOX内のシャロークランクを選びます。MTO0.5 TOクローを結んで巻き始めましたがやはりレンジが合わず………ゴミをよく拾う形に………………💦掛け下がり下なら丁度良いかな?残り時間を気にして戻りながらGPSマーキングした所を流していきます。ノーバイトのまま茎崎橋周辺へハードボトムエリアをノーシンカーワッキー小さいアタリが出るも乗らず………粘って見ても釣れず残り時間40分程帰着に向かおうと思ったけどシャローハードボトムエリアが気になり足早にポインター48SPDDのジャークパターンでチェックします。すると残り時間35分前にヒット‼しかし直ぐにバラシ………………(泣)ダメだもってない………(泣)慌てながらMAXスピードで帰着へ向かい残り時間10分前に桟橋付近へ沖側は埋まっているので桟橋奥へ帰着しました。ウェインすると960gとのことやはりバラシた1匹が悔やまれます(泣)後片付けをしていると北田さんが大内さんシングルですよと伝えてくれました。ありがとうございました‼冠スポンサーモンキーブレインベイツの伊佐さん同じく冠スポンサーMPB LURESの櫻井さんアザーセルフさんも兼務していました‼お立ち台の偉い方々‼おめでとうございます‼ダメだと思ったけど何とか9位年間もシングル8位後2戦でシングルを死守出来るのか?来月も頑張りたいと思います‼じゃんけん大会はお米のみ千田くんの備蓄米になりました‼そしてお楽しみのバーベキューは当日帰るかたは肉を切る係昔働いていた飲食店のヒレカツの仕込みを思い出しました(笑)タン‼ひたすら肉を切りその後はフライパンでひたすら肉を焼くそして毒味と称して食べまくりました(笑)久し振りに肉、肉、肉………………でした💦お野菜も欲しい所でした💦皆さんお疲れ様でした‼ありがとうございました‼来月もよろしくお願いいたしますm(__)m

      17
      テーマ:
    • たまやオープン9月大会プラ in たまやボートさん

      9月14日(金)たまやオープン9月大会 二日前プラ写真は当日最大46cmアーリーさんと話ながら流していてヒットした1匹‼直前にアーリーさんが釣った魚の写真係をしたのでラッキーフィッシュでした‼フィールドコンディション雨のち曇り気温約20℃~25℃水温約22℃~24℃北よりの風1~2mから南よりの風1~2mに変わる。水量5.69~5.67ガーミンオフセット-0.04基本6.04今回の目的はガーミン魚探クイックドロー掛け昨年の減水期にマーキングしたポイントが機能するのか?8月大会で釣れたポイントが機能するのか?この三点です。朝、5時半にたまやボートさんへ到着お客さんは自分を含めて4人位かな?今週末のたまやオープンに参加される北田さんと今期のH-1レギュラー戦について話ながらボートセッティングたまおやさんとオフショアジギングの話もして結果………………約6時半出船(笑)昨年ホンデックス魚探に色々とマーキングした塚柵内を水深に合わせたクランクで1往復半ベイトのピチャ、ピチャッが柵の外側だったので全てがリンクしてなさそう………………💦ノーバイトで終了。周りもクイックドロー掛けをして次のポイントへハードボトムエリアポインター48SP、SPDDのジャーキングパターンを試すも水の色が悪くノーバイト💦ディープ隣接ハートボトムエリア巻きが不調なのかな?と思いネコリグで見える物、見えない物を狙って見るもノーバイトこちらも水の色が悪かったです💦実績ポイントを軽く流して昨年度H-1プラで見つけた沈み物エリアへ最近よく思うバスの釣れる条件を満たしているポイントただ、水深が全く違うけど………………💦例えで言うとリザーバーで10mは牛久沼で1mと言うと考え方ルアー選択がむずかしかったけどたまやオープン8月大会で優勝した上野くんが使っていたノリーズ ショットシリーズが気になり8月大会後にミシマボートさんへ寄るとショットシャロースクエア55のパッケージを発見ホームページにはレンジ1メートル以内の表示でしたがパッケージには水深50cmの文字が‼‼‼探していた理想のカバークランク‼‼‼いきなり大量買いは出来ないのでチャートブラックシャッドカラーを購入更に西湖でも色々と情報収集が出来たので試したいクランクも出来ました❗タックルは信頼度の高いレジットデザインワイルドサイドWSC-G62LパトリアークXT 7.1 ZPI BFCスプールチューンフロロマイスター12lbの組合せエリアに到着見える物、見えない物を巻いてみます。やはり普通に引くとゴミ拾うなと思いながら巻き調整見えているカバーを狙うと魚の当たる感覚?バイト?ヘラ?風に流されるので体勢を直しフルキャスト見えている物から外れました💦力み過ぎ………(笑)そして閃きが‼‼‼これ竿立て気味にするとガンガン巻けるのでは?試して見ると底に少しだけ残っている物にコッ…コッ…コッ…とアタリながら巻いて来れる‼スゲー釣れそうな感覚(あくまでも感覚です💦)そしてゴミも拾いにくい❗(拾いますけど、いくらかマシです……💦)ラインをずらしてフルキャストして巻いてくるとコッ…コッ…コッ…コッ…コッ…グン………グングングン‼‼‼来た‼素直に寄ってくる時にチラッとバスが見えて40有る無しかな?しかしボート近くになると走り回りロッドが船下へ絞り込まれます💦カーボンなら身切れしているかも………💦ロッド操作で何とか主導権を取り何とか寄せてくるとデカ‼‼‼ヤバイサイズかも………💦何度か突っ込まれながら無事にランディング‼沼バスです‼リアクションなのでリヤフックに掛かってやり取り中にもう一本掛かった見たいです。メジャートレーに当てると45cm体高の有る綺麗なナイスバス‼撮影後リリース少しだけ移動して同じように巻いてくると再びヒット‼強引に寄せてしまったので魚体が見えた所でバラシ………💦掛かり所が悪かったかな?でもここでヤバイ………………ハマった………と恐ろしくなりもうやらない、もうやらない………💦💦💦プラだから、もうやらない………💦他にもあるポイントへ移動条件さえ合えば釣れるような気がしましたがノーバイト再び移動8月に釣ったポイントへ水は綺麗なのか?汚いのか?斑模様………💦ポイントにヘラブナ釣り師の方がいるので手前を狙って見ます。8月釣れたあのクイどうなのかな?とマルチスティック3.5ネコリグ(ネイル0.9g)タックルは自作でソリッドティップ化したメガバス F3-610XSフリームス2506Hフロロ4lbでポイントにキャストフォール後にロッドを立てて聞いて見るとコン………クン食っている‼ロッドを下げてから巻き合わせでフッキング‼ヒット‼始めから走り回るバス💦💦💦ライン細いから無理矢理寄せられない………………💦独り言をブツブツ言いながらやり取りして何とかネットイン💦これも良型‼‼サイズは43cm‼すると ブラックデカかったか?と聞こえリリースした後にヘラブナ釣り師の方とお話朝からやっているけど1枚しか釣れないとのこと水温どうなの?と聞かれたので水温が約22℃、この雨で3℃位は下がったかも?魚探も反応無いですと伝えました。釣りの迷惑にならないようにデッドスローで通過他にポイントが有るのか探索水色も変わることがなかったので折り返し反対側を流して行きワーム、ラバージグでダメならハードかな?ポインター48SPDDを投げ始め数投目落ちパクで引ったくっていく子バス❗居ました❗何時ものサイズのバス💦ローライト雑誌等で言うところ適水温以下自由気ままに遊んでいるのか?ポイント絞りにくい………💦下って行くとヘラブナ釣り師の方は帰ってようでその回りの葦際を狙って見ます。マルチスティック3.5のノーシンカーワッキーで2連発釣れば釣るほどサイズダウン………💦付近を探索更にサイズダウン💦オーバーハング下でボイル確認更にサイズダウン💦このあと乗らないアタリに苦戦意地になって釣るとコギル1本合わせると飛んで来てそのままバラシた30gサイズ………………このアタリはそうなのか………………💦残り時間を考えながら戻っていくと午前中に釣れたポイント付近でアーリーアリサトさんを発見釣るんだろうな………アッ釣ってる。近寄っていき写真撮影係をします。デカ‼と思うと45cmの1500オーバーその後色々話してから戻りつつ流して行きます。途中、タックルをレジットデザインワイルドサイドWSC-G68Mレボ ブラック9フロロマイスター12lb昨年のH-1プラでクランキング開眼出来たラトリンブリッツMAXマッキーチューン底を引きずらないように調整をしながら巻いてくると前アタリからのゴゴンッ‼ヒット‼強烈な引き込みバスを寄せてくるとリヤフック1本のみ💦バレるなよ‼と独り言アーリーさんは大丈夫~プラならバレない………(笑)無事にランディング‼写真撮影係をして頂きました‼少し変形くんだけど46cmの良型‼残り時間がヤバくなり急いで帰りました💦今回の釣れたルアーです。プラの感触が良かったですけど秋は日替わりなのでどうなるのかな?魚が居残っていることを祈ります。

      5
      テーマ:
  • 12Sep
    • 第3回 HS-G in 丸美ボートさん トレーラーウェイン&表彰式

      第3回 HS-Gトレーラーウェインショー‼一人目は名誉パイセンこと加藤選手‼3本リミットを揃え1555g❗二人目は第1回優勝 西湖ロコの望月選手‼3本リミットを揃え3135g‼ビックフィッシュのみ撮影❗ナイスフィッシュです‼三人目は望月選手と並んで西湖ロコ最強の一人大津選手‼1本ですが1825gのナイスフィッシュ‼自分が合った後にあの倒木エリアで釣った1本とのこと流石です‼四人目は津久井湖王子こと塚田選手‼3本リミットを揃え2280g‼五人目は二年ぶりの西湖 プラ無し本番でリミットメイク後藤選手‼3本リミットを揃え1790g‼六人目はH-1総合プロデューサー鈴木美津男選手‼久し振りのスピニングタックルでバラシ連続で普段の釣りに戻しクラッチXDで取った価値有る1尾‼ウェイトは330g選手として楽しんでおられたのを見るのはH-1選手として新鮮でした‼これからのH-1GPXも楽しみになります‼ラストウェインは昨日、男気を見せた千田選手‼3投目でロッドが折れるというトラブルも有りながらスライドスイマー250で2キロ越えフィッシュ‼ドラッキングで3本リミットメイク‼ウェイトは………………3035g‼惜しくも100g差で望月選手に届かず肩を落とす千田選手………………(泣)表彰式優勝は二年ぶり2回目の優勝‼望月選手‼マスターズカップ出場権ゲットです‼お立ち台の偉い方々‼楽しくも勉強になるHS-G西湖サイコー😃⤴⤴帰りはお決まりの中央道渋滞なので関東遠征組で河口湖インター近くのほうとう小作さんでほうとうを頂き河口湖インター近くの富士山溶岩の湯 泉水さんで日帰り入浴高速パーキングで一眠りして午前様で帰宅しました❗

      7
      テーマ:
    • 第3回 HS-G in 丸美ボートさん 参加してきました‼

      9月9日(日)3年目を迎える HS-G に参加してきました‼フィールドコンディション曇りのち晴れ気温 約18℃~24℃西よりの風約2~4m水温 約21℃~22℃前夜祭から部屋に戻り爆睡………(笑)4時半前に起床して身支度してボート乗り場へセッティングをしていると虹が掛かって居ました‼一番に受付をして受付を撮影❗参加賞はもらって嬉しい二品‼クラッチXDしかも釣れること間違いなしの新利根ギルカラー(ボーン)鈴木美津男さんのお店 取手 伊勢屋さんH-1特製 どら焼き‼昨年のマスターズカップで頂いたので2回目その美味しさを知っているだけに嬉しい一品です‼HS-G 総合プロデューサー柴田隊長の挨拶❗鬼の大会委員長 佐藤さんからルール説明H-1と違う点はツライチハイデッキの使用禁止(西湖は風に弱く、波が立ちやすいので落水防止の為だと思います。)自動膨張ライフジャケット(桜マーク付き)の着用(小野川湖での手動膨張ライフジャケット着用していた方が亡くなられたことも有ったので)西湖ルールとしてはクニマス産卵床が確認されたエリアは(ブイに囲まれている)走行もキャストも禁止河口湖に繋がる水路に有るブイより内側(河口湖側)はキャスト禁止参加者は32名そして今回特別ゲストで大会参加するH-1総合プロデューサー鈴木美津男さん‼ガチ参加とのことです❗昨年度優勝 磯崎選手の選手宣誓❗スタートまでへら鮒ロープを抜けて1度沖に出て待機自分の向かう側には数名そしていよいよスタート‼思ってよりスピードに乗りGPSスピードで8キロ台先行するのは2名追い掛けますが向かう方向が違うので一安心最奥エリアの倒木へ沖から狙って見ても出てくることなく船を隠すため岸にベタ付け一定方向から誘ってみましたが出てくることなくエレキ最弱で近寄って行くとバスは2匹1匹は深い所に居る真っ黒バスもう一匹は水面に浮かんでいる葉っぱに頭を隠している色白バス倒木の真ん中に居るけど浮かんでいるのは反応させられそうメタルを木に引っ掛けるようにバスの少し先へリフト&フォール反応無しやっぱり水面ギリギリかな?クレージークローラー本山チューンを木に吊るして葉っぱギリギリでチョウチンするとバスが動き口を使うもタイミングが合わずショートバイトに早合わせ………………💦居なくなるバス………💦折角のチャンスを無駄に………(泣)かなりの時間を掛けてしまったので移動して深場を狙って見ることに昨日見付けた反応にハイカットDRリアルワカサギのドラッキングタックルはジャークパターンで使っているボルキー66ML フリームス2508 フロロ3lbすると………コンコンコンコンとバイトゆっくりと巻いてくるもバスは急浮上………………💦ピチャッと跳ねルアーを外して行きました………………(泣)跳ねた瞬間にサイズを見ると100g有るのか?サイズ………💦次の往復でコンコンとバイトが有るも乗らず………💦再び次の往復でヒット❗竿を下に向けてゆっくりと巻くも再びピチャッっとジャンプそしてバレる………(泣)無限ループにハマりそう………💦タックルチェンジ今度はH-1GPX相模湖戦で使ったレジットデザイン ワイルドサイドWSC-G62LパトリアークXT フロロ10lbタイニーブリッツDRにして少し強めに誘うことにするとヒット❗今度もゆっくり巻いてくると再び浮上ロッドを下に向けてリーリングを速くしてバスが跳びそうになるのを押さえつけ(口がずーっと見えて居ました💦)一気に抜き上げます❗苦労して釣り上げたミニマムバス(笑)このあとはアタリを出せるもヒットせず………💦反応は有るもアタリも無くなりプレッシャー掛けすぎました💦再び倒木エリアへ白いバスは居なくなり釣られたかな?黒いバスもポジションが更に深くなりこれ無理だな………💦諦めて沖でタックルをリグり直していると撃って良いですか?と声が自分では無理なのでどうぞ( ゚д゚)ノと返事をしました💦西湖ロコの大津さんでした❗白いバス掛けてバラしてしまったとのことあのあと戻ったんだ………………。あの木に執着するバスは何でだろうと疑問は残りました。再び先程のディープへスピニングタックルのドラッキングシャッドルアーを色々変えるもワンバイトのみしばらくすると坂巻さんがやって来て話ながらすれ違う度にお互いにドラッキング少し考えて今まで流したラインより1m深い側を狙って見ることにルアーをパワーダンク57Fにチェンジするとヒット❗寄せてくると再びピチャッと跳ねバラシ………💦やはり無限ループ💦そして反応は有るもバイト無しのスレた状態へ諦めて同じ感じを探して移動丸美ボート前のシャローをビーフリーズ65SPで狙っても反応無しその先に有る流れ込みエリアへすると掛け下がり付近にベイトともうひとつ違う大きさの魚の反応深めなのでパワーダンク57Fのドラッキングをするとゴンゴンとバイトが有るも乗らず………なんかタイジグやっているみたい………💦そしてタックルが合っていないのに気が付くが時既に遅く………💦1匹で申請100gで帰着申告して終了しました💦(実際は65gでした………💦)帰着申告するとルアーが入ったBOXから見ないで1つ帰着賞?かな?ハンクルルアーが沢山入っていたらしいのですがMTO1.5今年、クランクの釣りを少し覚えることの出来たラッキークランクルアーなので良かったです❗ウェインショー&表彰式は別のブログで………💦お楽しみの抽選会は3順回ってきて坂巻農園さんのお野菜一巡目は速攻で湯上がり娘2巡目は好物の長ナス3巡目は中田敬太郎さんが協賛に持ってこられたデルゼ55Fを頂きました❗そしてじゃんけん大会はなかなか勝てなかったけど気合いが入ったひとつTHタックル スィートフィッシュクローラー見事ゲットしました‼ありがとうございます‼そして最後に全体記念撮影‼バックの空は秋を感じますが熱く、楽しく、真剣に参加出きるHS-Gサイコーです‼来年も参加するぞー‼そして西湖バス(子バス)にリベンジしたいです💦柴田隊長スタッフの皆さん鈴木美津男さん丸美ボートさん協賛メーカー様協賛釣具店様個人協賛された方参加された方々ありがとうございましたm(__)mお疲れ様でした❗後日、柴田隊長さんのブログで成績発表❗ウェインした中では………………💦ブービーでした(笑)

      1
      テーマ:
  • 11Sep
    • 第3回 HS-G プラ in 丸美ボートさん

      9月8日(土)HS-G 西湖 前日プラフィールドコンディション天気 午前中 雨   昼過ぎ 曇り時々晴れ   夕方  雨のち曇り   水温 約21℃~22℃当日 5時過ぎに到着雨が強く降ったり、止んだりセッティングでずぶ濡れになりたくないと丸美ボートさんでSSTメンバーさん前々日から西湖入りしていた千田くんと長時間に渡り話をして居ました💦天気予報では9時には上がる予定が………………用意しようと思う度にゲリラ雨………………💦結局は小雨だけど11時過ぎにボートセッティングに行きます。用意していると雨も上がりました❗でも風が少し強くなった気がします💦丸美ボートさんの浜から時計回りに見て周ります。はじめはスライドスイマー175で桟橋、ロープ、浮きブイ等を狙いましたがチェイスを、見ることなく風吹いていたので結局は良く見えなかった………………💦最下流のポンプ小屋付近へ風が吹き抜けるようになり向かい風の中、南側バンクを足早に走り風裏になる場所を狙いました。こちらもチェイスなくババ荒れの中岸よりを航行して溶岩帯へ色々試しながらチェイスが有るかを見ましたが何もなく………💦明日、凸るかな?思いっきり強めでMPBルアーズ バイソンMRを使って見ることに溶岩帯を黙視しながら巻いてきます。しばらくすると溶岩帯に冠水植物が生えているエリアへ冠水植物にスタックさせてほぐして外してを繰り返していると外れた瞬間にあれ?ルアーの動きが変………💦手元に伝わる魚の引き寄せてくると日焼けした真っ黒な子バス❗プラ坊主は無くなりました(笑)最奥まで行くと冠水した植物が沢山1本だけ有る倒木を発見バイソンを通してから通過しようとするとあとから真っ黒な50アップが出てきました💦ルアーで出てきたのか?ボートを見て出てきてのか?分からず………………💦水深は深めなので倒木下に居たようです。明日はこの魚にチャレンジしてみようかな?サンドバーエリアに行くとおかっぱりでプラをしていた菊地さんと合いいいサイズを釣ったとのことそういうエリアには良型が居るみたいです。このあとは情報では二桁釣りをしている方々が多いと聞いていたのでディープを見に行くことにガーミン魚探にダウンロードしたコミュニティにアップされていた等深線を拡大してみるとフラットからドロップしている所を発見出発して直ぐに相模湖でドラッキングしたワイルドサイド WSC G62Lは回復不可能のバックラッシュをしてしまったので画像で確認していくことにしました。やはり自分の思っている所にベイト(ワカサギ)の固まり付近には小さい○が複数サイズは分からないけど魚は溜まっている❗バックアップエリアにしようと決めました。多分、このシュチュエーションを見つければ何とか魚に触れそうかな?残り時間が少なくなり天気も崩れそうなので急いでボート乗り場へ着く前から雨が降りだし強くなる雨の中後片付けをします。終わった頃には小雨、晴れるという状態………(笑)1度丸美ボート受付に行こうと思うと佐藤さんから部屋割りを聞き宿泊代はボート代と支払っておいたので部屋へお風呂に入り一休みして前夜祭へ繰り出しました❗楽しい時間は過ぎ予定より早いアイスをおごる男気じゃんけん男気を見せるために一応用意して居ました‼でも最近はじゃんけんに勝てないヘタレなので………………グループ別の四人まで残るも千田くんの一人勝ちその勢いのまま千田くんが男気を見せることに💦若い子に群がる男達の写真です。live配信されていたので見ていた方も沢山いらしたみたいです💦写真はお借りしました。動画はhttps://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1875573099193360&id=100002220642242二次会は部屋へ移動更に楽しい時間は過ぎて11時過ぎに………💦余りにも眠くなり部屋へ戻らせて頂きました。

      8
      テーマ:
  • 05Sep
    • H-1GPX 第5戦 相模湖 上位表彰式 AOY発表❗

      H-1GPX 第5戦 相模湖 結果‼優勝は唯一の3キロ台2戦連続優勝で折金選手‼そして年間優勝 AOYアングラーオブザイヤーは大逆転で折金選手‼H-1GPX 第5戦 相模湖 お立ち台の偉い方々❗5位 山口選手 3本合計2350g4位 津軽選手 3本合計2450g3位 今井選手 3本合計2480g2位 ビックフィッシュ賞 関選手3本合計2550g ビックフィッシュ1980g2戦連続表彰台 ビックフィッシュ賞‼優勝 折金選手 3本合計3250g2位に700gの差をつけて2戦連続優勝‼リザルトとルアーはH-1GPXホームページより詳細はホームページへ‼総合成績の発表AOY アングラーオブザイヤーは逆転優勝で2年ぶり2回目折金選手‼栄誉の盾‼そしてお約束の最終戦が相模湖だとAOYはダイブ‼ライフジャケットを着けてロープ、タイヤを持って鈴木美津男さんのカウントダウンでダイブ‼後ろ向きにダイブでした‼帽子が流れてしまい取りに戻りました💦突き抜けろオリキンの罰ゲームにしか見えませんでした💦そしてマスターズカップ出場者の発表自分は前戦での一桁順位を死守出来て(出来るとは思ってませんでしたが………💦)総合7位でマスターズカップ出場することが出来ました‼初戦から釣りのスタイルに迷いに迷って迷走しかけましたが北プロの話牛久沼での修行レジットデザインワイルドサイドWSC-G62LパトリアークXT BFCスプールチューン(右)の組み合わせでクランキングの釣りが少しづつ上手くなり新利根川戦前に投入出来たハーツマリンさんで購入して湖岸線データSDカード付きガーミン エコマッププラス 65CVクイックドロー掛けをすることにより地形変化がハッキリと分かり海釣りでの経験を生かして色々なことを考えられるようになり自信を持って釣りが出来るようになりました。色々な方々に感謝致しますm(__)m30位までは確定とのことノーフィッシュに終わると30位ギリギリだった………………💦最終戦記念撮影(H-1facebookより)スタッフの皆様協賛メーカー様協賛釣具店様クック亭様他、主催ボート店様自分がお世話になったボート店様津久井観光ボート様のむらボート様たまやボート様水神屋ボート様秋川屋ボート、秋川屋旅館様宿泊でお世話になった沼本旅館様エレキメンテナンスでお世話になったTz'factory様購入まで色々お話しを聞いていただいたハーツマリン高橋様 他にも色々お世話になった方々ありがとうございましたm(__)m

      12
      テーマ:
  • 04Sep
    • H-1GPX第5戦相模湖 in秋川屋ボートさんから参加してきました‼

      9月2日(日)H-1GPX第5戦 相模湖秋川屋ボートさんから参加してきました❗色々な出来事が有りましたが結果は3本合計1900gでサトシンさんと同ウェイトでしたが自分は12時ジャストに一番手でウェイン順位はウェイン順になるの10位と好成績でした❗当日を振り返りたいと思います❗フィールドコンディション天気 雨のち曇り 時々 薄日が差す気温 約21℃~27℃水温 約21.5℃(桂川下流、本湖)水量 減水約20cm秋川屋旅館に泊まり朝、目覚ましを3時に掛けるも設定が土曜日の為鳴らず………………。3時半過ぎに起床💦前日寒気がしたけどエアコンを切り布団に丸まって寝ていたので回復していました❗お湯を沸かしカップ麺、温かいお茶を作ります。食事身仕度を済ませて4時過ぎに会場へ荷物を車に詰め受付へフライトカードは今回も青を選択(イメージはコヤマンワークスカラーです)倉田さんにボート代を支払いこの2日間でオツマミにしようと思ったお菓子をプレゼント自分は結局一袋しか食べなかったです💦ボートセッティングをしていきます。雨降りなので余計なものは積み込ます。タックルはレジットデザイン ワイルドサイドG-62LパトリアークXT BFCチューン フロロ12lbタイニーブリッツDRレジットデザイン ワイルドサイドG-68Mレボブラック9 フロロ12lbブリッツEXDRメジャークラフト ボルキー66MLフリームス2506H フロロ5lbポインター48SPDDパームス EDGE661フリームス2506H フロロ4lbポインター48SPの4本に絞りました。(1本はスピニングの予備)準備が出来た所でお隣の越川さんとタックルチェック直ぐにスタッフさんを呼んで印を押して頂き出発準備完了❗5時45分までに日相園前とのこと移動しながらルアーをタックルに取り付けて行きます。雨が降っているので橋の下に待機秋山川からはぞくぞくとボートが来ます。集まるのに少し時間が掛かりミーティングが遅れます。フライト順の振り分けは忘れてしまいましたが自分が選んだ青の代表はノリーズスタッフさんの山口さん年間3位で相模湖スーパーロコAOY候補のお一方です‼山口さんを探して橋の下から移動すると自分の行く方向の本湖側❗最近このパターンが続きますね。(写真はH-1facebookより)一番フライトはピンクピンクの方がスタート(写真はfacebookより)二番フライトを見ると黄色?でもマイクから聞こえる声は青‼青のカード無くなってしまったらしいです💦そして自分のH-1GPX第5戦 相模湖 スタート‼プラ初日に沢山の魚が居て地形的にも魚の溜まるで有ろうエリアへ向けてエレキを飛ばします‼周りの方々も速くコース取りを考えて走行しばらくすると目的地が遠くに見えます。自分の向かう方向へ一番フライトの方が………💦心の中で願う手前のポイントへ入ってくれ❗願いが叶い手前のポイントへ入っていく選手一番乗りでポイントへ引き波が有るので子バス、ミニマムバスを釣るのは難しそう💦ガーミンの地形を見ながらシャローから掛け下がりをタイニーブリッツDR 金黒 で狙って見ます。巻き方を色々試しましたが反応なし水温を見ると約21.5℃プラよりかなり冷たい昨年と同じ状態、しかも濁りが少し有る同じエリアの倒木へ深い側の沈んでいる側の先にキャスト巻いて来るとラインが倒木に当たっている感覚そして倒木にコンとアタリ軌道が変わった感覚閃きでストップググッ❗バイト❗巻き合わせでヒット❗慌てずにやり取りして無事に1本目キャッチ❗30アップ❗目検討で400g~500gライブウェルに水を入れエアポンプにスイッチを入れます❗やっぱり1本は着いているようです。倒木周りを角度を変えて巻きましたがノーバイト折り返すときには引き波も収まっていて、雨も弱くなっていたのでシャロー側をポインター48SPDDのジャークパターンで狙って見ます。色々考えながら誘い止めないと食わない程見えていないのか?それとも追えないのか?そして倒木、オダエリアでジャーク×2回を2回誘いステイかなり長く止めて回収しようと巻くと食ってる❗寄せてくるとリヤフックのみゆっくりとテンションを張りながら抜き上げて2本目❗目検討で150gの子バス少し時間を、開けて先ほど釣れた倒木へタイニーブリッツDR インパクトチャートにカラーチェンジして巻いて見ましたが反応無し💦ここで更に閃き掛け下がりに向かって巻いて来るとバスの諦めが早いのでは?色々と思い付きやってみることにボートポジションをシャローフラット側へ沖へキャスト巻いて来ると底に落ちている枝等に当たる感覚そしてヒット❗無事にキャッチ❗サイズは25cmクラスこれはハマるかも?少しずつ移動して巻くと枝に当たる感覚ではないアタリが魚かな?少しだけルアーを通すラインをずらして巻いて来るとヒット❗サイズは25cmクラスこの時点でこのエリアで取れる想定以上のサイズが揃いました❗入れ替えもして目検討で約1キロ(約30cm×1、25cm×2)時計を見るとまだ7時もう少しこのエリアでウェイトアップを狙います。流して行きながら掛け下がりを意識して巻いて居るとヒット❗寄せてくると20cmクラスここで魚のサイズを見ると入れ替わらないのでリリースしました。同じルアーで往復をするも反応無しタックルチェンジブリッツEXDR  ゴーストライムチャートもう少し沖側から巻いて見ますしかしノーバイト最後に岬周りをタイニーブリッツDRブリッツEXDRのドラッキングで深い側の岬を狙って見ましたがノーバイト時間も8時を過ぎたので本命ポイントの一二三沖のフラットへやはり見えている柱周りにはアングラーの姿が他にもガーミンで魚探掛けして地形の分かっているポイントには数名そして大本命ポイントには牛久沼戦で同船した清水さんの姿が………やはりガーミンを持っている方がポイントに被るのか………………💦想定内でしたけど………………💦ホンデックスマーキングを見ると手前にもポイントが打って有るのでそちら側をタイニーブリッツDR黒金のドラッキングで狙って見ることに1往復目反応無しトレースラインが合っていなさそう2往復目今度のラインはオダに当たるかな?魚探反応で通過するベイト、沈み物をクリヤービューで見ると良さそうな反応❗ルアーが何かにタッチした感覚そしてもう一度タッチした感覚その直後グングングングングン………❗来たか❗船を止めてゆっくりと巻こうとするとラインが急浮上テンションが抜けないように巻くとかなり先でジャンプ‼グラスロッドなのでテンションが抜けずバレてないそのまま寄せてきて何度か下に突っ込まれながらも無事にキャッチ❗思わずヨッシャーと叫びました‼(これ反省点です………………💦)時間は8時30分前ライブウェルの魚を入れ替えます。小さいサイズにありがとうを告げリリース入れ替えを楽にする為魚のサイズを比べてマーカーを着けます。そして魚の様子を見ると唯一の不安要素が的中………💦ライブウェル内の先ほどドラッキング釣ったバスが安定しない(泣)斜めになろうとします。エア抜きが必要💦道具はあるけどエア抜きしたことがないので自信が無くエア抜きが出来ない………💦こんなときのアイテムクリップシンカーをバスの尾ひれの次にあるヒレに着けてバスが横を向かないようにします。少し安定しているようです。自分のライブウェルはチャックで全て閉めてしまうのでロケットの心配がないので蓋を開けたたままバスを観察して行きます。往復の途中だったので1度ドロップオフする側まで走りもう一度コースを変えてドラッキングバスが気になり後ろを見るとボートが不安定に走る………💦釣りに集中出来ない………💦清水さんに近くなり挨拶と話をすることにそばに寄りながら話しかけるとレインウェアーを来ていたので初めは自分だと思わなかったらしいです💦清水さんと別れ自分は1度大会本部へ行って相談することに後ろを見ながら給水してネットの付近まで水を入れてバスの背中が水に浸かるようにします。(排水ホースは上げてあるので何時もより多く水が入るので)給水を止めると逆流するらしく水が給水口まで無くなって行きます。天気が晴れでなくて良かった。安定を見せているので蓋を半分閉めた状態にして(つっかえ棒にはかりを使いました💦)少し暗くします。30分走り大会本部へ声を掛けて相談するとエア抜きは出来るけどその影響でデッドしても保証はしないとのとこバスのケア状態を話して見てもらうと水平を保っていれば大丈夫なのでは?あと3本釣って入れ替えればリリース出来るとエールを頂きました(笑)無理っす………………(笑)ウェインは12時から出来るのでそれまではケアしないとです。残り時間は3時間………………💦触るとバスは暴れて元気なので頑張ってもらうことに再びディープフラットに向かいます。ポイントに到着残り時間2時間半ドラッキング開始先ほどよりベイト量が少なく浮きごみが無くなっています。少し深い側に移ったのかな?しばらくすると沖合いでボートが集まって居ます。良型バスを持った方が見えて動画に撮っているような話し声が聞こえます。あれ?リリースした?一般の方?まだまだディープには良型が居るみたいです。時折、後ろを振り返りバスを見ます。やはり背中が少し見えます。水を入れて全身浸かるようにします。その都度色々やるのでドラッキングが不安定になりやはり釣りにならない………………💦周りも観察して居るとやはりシャローバンクを流す方々がOSP動画の影響かな?知り合いの方もあちらこちらに見えます。近くにお知り合いの永見さんが居たので少し話をします。今日の大会新利根川と同じでウェイト差が無さそうな予感がしました。永見さんと別れ結局は釣りに集中出来ないことが判明したので釣ったバスのケアに集中するために桟橋へゆっくりと向かいます。10時半に浮き桟橋へ到着船を横付けで固定道具を片付けながらバスの様子を見ます。桟橋付近では皆さんが色々準備中ハーツマリンの高橋さんがガーミン魚探の用意をされていたので今回もガーミン魚探で釣ることが出来たことを報告浮き桟橋で準備をされていたテーパー&シェイプの島津さんが話し掛けてくれて色々お話しさせて頂きました❗話題のグラススピニングロッドは完売らしいです‼鈴木美津男さんがやって来ます。テーパー&シェイプの新作ショートグラスロッドを持ってきて大内さんならラッキールアー大量に持っているはずと声を掛けてきてくれました。テストするようなので自分はタックルBOXからクランクBOXを出して選んでもらいます。何個か持って桟橋先でテストしています。見に行きたいけどバスも心配なのでライブウェルの近くからは余り離れずにいました。朝相談させていただいたガレージの後藤さんが様子を見にきてくれてエア抜きについて色々教えていただきました❗物凄くためになりました‼バスではなかなか試せないので海の根魚で試してみようと思います。写真は何となく斜めに見えるのがそのバスです。色々話しているうちに残り時間も少なくなり12時のチャイムがなりウェイン準備会場がまだ準備が出来てなく少し待機とお手伝いシュレックさんが来て重り外して自立出来ますか?と聞かれたので確かめるとあれ?着いてない………………💦底に重りが転がっている💦しかも元気になっているじゃないか💦少し前に暴れたので自分で外したようです💦チャイムが聞こえていたのか?もう帰れると感じたのか?ウェイン準備が出来た所で検量へキーパーサイズから入れていき最後に弱っていたはずのバスを水の中へすると元気良く飛び出す Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!再び水の中へこの時ライブ配信されていた見たいでおまえ なんでこんなに元気なんだよと言うような独り言を言っていました💦検量の結果3本合計1900g自分の中では納得の結果後から悔しさは出ましたけど………………(泣)写真撮影をしながら今日は1900g以上が写真撮影と冗談も聞こえました(笑)鈴木美津男さんが釣りビジョンさんに出してもらおうと言ってくれたので少し期待しちゃいます❗https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1350556991745606&id=100003739531859撮影も終わりライブウェルに戻しすぐ側の桟橋へ大きいサイズをリリースすると初めは岸に………………💦焦りすぎだろう………💦魚体を沖に向けると一直線に泳いでいきました❗良かったと肩の荷が降りました(笑)あと二匹も丁寧に感謝を告げてリリース自分のH-1相模湖戦は無事に終了しました。そのあとスタッフの方に先に片付けに行って良いですか?と聞いて大丈夫とのことなので試合時間が残っているなか秋川屋ボートさんへ後片付けをして居ると良くお話しさせている内田さんが戻ってこられて片付けをして一緒に会場へ行きました。ありがとうございます色々な方とお話しをしてクック亭さんのお弁当、クックソース年間デラックス予約の特典 ステーキソースを受け取りました❗ジョーさんありがとうございましたm(__)m雑談をしながらお弁当を食べ終わる頃にじゃんけん大会を先にやるとのことじゃんけん大会で自分が1番盛り上がったのはオプティマのバッテリー三人まで残りました❗相手はユーチューバー 釣りガール魚住つばささんチーム痴虫 福島さん1回目見事に自分が負けました………(泣)崩れるように席に戻ります(泣)最終決戦は魚住つばささんが勝利❗確か電車で釣りに行くスタイルなのでは?オプティマスタッフさんがボートまで運んでいました💦これも動画になるのかな?少し楽しみでも有ります。結構、YouTube動画を見ています💦結局何ももらえず………………今年もじゃんけん大会は調子悪かった………💦次に全戦参加者モーターガイド争奪じゃんけん大会一発目に負け………(泣)こちらも縁がなかった………💦そして順位の発表6位から2キロ越えシングルは無理そうだけど………。10位 1900g 大内尚二選手‼なんと自分でもビックリのベスト10入り‼11位 1900g 佐藤信治選手‼サトシンさんと同ウェイト❗ウェイン順で自分が上位になったみたいです❗10位の商品色々入っていました‼参加賞として本当は参加予定だった OSP代表 並木さんから全員にプレゼントが‼八王子ラーメンを頂きました❗ありがとうございます❗アザーセルフさんからキネオロジーテープの試供品何時もお世話になっています‼今回の参加賞H-1ステッカー ビーフリーズ65SPコヤマンワークスさんからステッカーと塩アメが参加賞としてプラスされました❗ありがとうございました‼表彰式編(上位の方)に続きます‼釣れたルアーです。タイニーブリッツDRポインター48SPDD

      10
      テーマ:
  • 03Sep
    • H-1GPX第5戦相模湖 前日プラ⑥ in 秋川屋ボート

      フィールドコンディション天気 曇り時々雨 のち 薄曇り気温 約22℃~27℃水温 秋川屋ボートさん前 約21℃~22℃   秋山川最上流 約18℃   桂川 約22℃~24℃   桂川上流(ゴミ溜まりより先) 約18℃水量 減水約20cm   土曜日は発電放水 朝、昼、夜写真撮影は1日無し朝、バッテリーを購入して後でうけとることに秋川屋さんではバッテリーがお買い得❗M31MFが何と❗13800円とりあえず今回は1発購入早いうちにもう2発購入しないとです💦雨が降ったり止んだりバッテリーチャージも終わらないのでゆっくりと準備釣り込みはしない予定なのでのんびりと7時過ぎに出発上流方面へ途中で愛沢さんと合い話ながら合流点へ向かいます。天狗岩ボート手前でファイブコアの福田さんに合いお話しさせて頂くと名古屋から相模湖は近いと話されて居ました。やはり都内を抜けるのが時間が掛かるみたいです愛沢さんは本湖方面へ自分はクイックドロー掛けをしながら島田湖方面へ途中ラッキークラフトの高橋さんに合い色々話をしていると佐藤さんも合流しばらく話ながら上流方面へゴミ溜まり手前から各自釣りに戻ります。ゴミ溜まりを抜けると白濁りに見えますがかなりクリヤーな状態水温も18℃要所要所バンクを流して行き大曲付近へ柴田隊長が要らしたので近付いて挨拶をするとがらがら声の体調不良な感じこのあと直ぐに上がるとのことAOY争いに赤信号なのか………。明日、回復することを願いました。流して行きながらワンドの様子を見ようと思うと一般の方が全開で走ってきてワンド内へ💦ワームの釣りだと思うので外側を釣りながら観察しましたが釣れている様子はなく移動その先に有る大規模ワンドも先客が居たので対岸へ移動旧橋脚周りをクイックドロー掛けそのあと岩盤エリアへしばらく流すと前方で40クラスの単発ボイル1度目は捕食出来ずチャンスと思い。ロッドを準備するとルアーが絡んでいる💦2度目のボイルは捕食成功でルアーを投げるも何も無く………💦準備していないとダメですね💦島田湖に出ても雰囲気を感じない左側が浚渫で深くなっていたので様子を見に行きましたがベイトも居なくて戻ることにクイックドロー掛けで通っていないルートを走り地形変化を見ていきます。秋山川に戻り最後に気になった最上流エリアへディープホールに居る魚はバイトが浅くアタリのみ(多分ニゴイです💦)シャローフラットを見ると単独回遊バスが1匹ルアーを通すも激無視………💦かなり流れが出ているので多分入り口に居るだろうと思い良くサイトしてみるとうっすらと大量に見えるニゴイの中にバスが数匹前回から考えたリグやメタル系を試して見ます。近寄ってくるけどバイトに至らないことも有り更なる研究が必要です❗1度最上流まで行き下がって行くと朝、お合いして話した愛沢さんと遭遇かなり難しいとのこと何とかウェインしたいとのことなので自分の子バスパターンをレクチャーすることにブログは読んでもらったらしいけどやはりどのように動かすのか?分からないらしいです。ワードとして書いた猫じゃらしはインパクトはあった見たいです。スピニングタックルはLとのとこ動かせなくはないけど切れを出せるのか?自分も初めはLで動かしていたので大丈夫かな?ルアーはラッキークラフトメンバーズルアーNW04(ポインター48SP)を貸して自分もポインター48SPを着けて動かし方をレクチャー見ているとジャーク時にルアーが水面から飛び出して居ますルアーを浮かべて見て見せてもらうとフローティングになっている💦スナップをもう一番上げるように話てサスペンドに近い状態に直してもらいました。そのあと様子を見ているとチェイス、キスバイトは有るらしいのですが釣れないとのこと叩かれているのかな?と思い後を追いながら狙って見ます。すると………………💦直ぐに釣れてしまいました💦(写真は前々日の釣れたミニマムバスでイメージ写真です。)多分3本で100gサイズ(笑)話ながら狙う場所や色々な動かし方等をレクチャー普段からスピニングタックルを使っていないらしいので狙った場所に決まりにくいとのことバイトの雰囲気を掴むためポインター48SP赤金からポインター48SPDDのMSアユにチェンジ少しレンジを下げてみます。自分はサイズアップもして数も釣れました💦(これも前日の釣れた子バスでイメージ写真です)自分がオーバーハング下に入れると下から出てきたバスが見えてリアクションで誘って止めてバイト同じカラー有るけど2つしか残って居ないのでマッキーチューンした赤金で釣れるのかテストしてみます。釣れない………………💦愛沢さんに追加でMSアユも貸してエールを送りました❗自分は上がって翌日の準備に戻ります。竿は1度濡れタオルで拭きプラで良く使ったリールスピニング1個ベイト1個はラインを全て巻き直しルアーも絶対に投げないものは別の入れ物へ入れてドカットやルアーBOXも整理前々日プラの岩盤エリアで釣ったタイニーブリッツDRは針先が曲がっていたので新品の針と交換しました。全ての準備が終わり夕飯と翌日の朝食等を歩いてスーパーとコンビニに買い出しにパン、飲み物コンビニへ行くと思わずお弁当美味しそう‼思わず購入してしまい色々と買い過ぎました💦そのあとはスマホチェック色々と連絡が入っていたのに気が付き慌てて準備しました💦そのあともスマホチェックをして少し眠くなったので仮眠やはり12時位に目が覚めてしまったのでブログを書き再び眠くなった所で睡眠に入り前日プラは終了しました❗

      12
      テーマ:
    • H-1GPX第5戦相模湖 前々日プラ in 秋川屋ボートさん⑤

      8月31日(金)H-1GPX 第5戦 相模湖 前々日プラ今回の目的は最後の釣り込み(子バスを釣りながら、他のパターンを探す)やったこと無い場所を回って見るクイックドロー掛け写真は岩盤岬で釣った35cmクラスこの直前にも同じパターンで30cmクラスを釣りました。大会でバックアップになるのか?それともメインパターンになるのか?当日の状況次第ですね💦朝4時半過ぎに秋川屋さんに到着オープン前にボートの準備をします。準備をしていると倉田さん到着しばらくしてから受付を済ませてH-1に参戦している内田さんと色々話ました❗出発直前の写真すでに出発されている方々も居ました💦フィールドコンディション天気 晴れ気温 約24℃~34℃水温 秋川屋ボートさん前 約22℃~23℃   吉野ワンド 約22℃~24℃   桂川下流~本湖 約24℃~28℃   (流れ込みは約22℃)風  南約1~2m水量 -20cm (クイックドローセッティング-0.02)今日も状態を知るために秋川屋ボート付近からスタートノーバイト秋川屋ボート対岸へオダ周りを狙っていると浮いている子バスの姿が見えました。見えるので反応無し………………💦定番場所へ移動クランクでシャロー、ディープを狙いましたがノーバイト💦バス居ないのかな?確かめる為にポインター48SPDDのジャークパターンでベジテーンション周り狙って見ます。するとあっさりと子バスゲット❗この子達はまだまだシャローで元気そうです。このあと別のポイントで子バス1本追加前回、クイックドロー掛けが途中で出来なかった吉野ワンドへ最奥へ向かうと2挺居ましたが手前から流していくと移動していくのでそのまま最奥へ始めて、水中に有る排水口の水が大量に出ているのを確認出来て場所がよく分かりました。メタル、ビックスプーンで狙いましたがやはり付け焼き刃何も起こらず………💦移動しながらシャローを見ていくと岩盤岬、凹みにバスが浮いているのを確認出来ました。吉野ワンド内で目立つ浮きオダ周りへ浮きオダ出はなくオーバーハング下に20~35cmクラスが複数居るのでサイトフィッシングジャークパターンで興味を示すもバイトには至らずサイトの定番ステルスペッパー55Sにチェンジしかし追っては来ない………💦サイト出はなくブラインドで岩盤カドにキャスト水平フォール中にバイト❗ロープ越しなのでボートを寄せて無事キャッチでも外掛かり………………💦30アップのナイスバス❗このあとに内田さんに遭遇色々と話をして移動します。そして日も高くなり暑くなり始めます。誰もがオーバーハングに入りたくなる状況今まで狙わなかった日向側を狙って行って見ます。自分の中で一定条件を満たしている所をポインター48SPDDのジャークパターンで狙って見るとミニマム、子バスをポツポツ拾って行けます。バックアップエリアを作って行きます。途中で気になる地形は沖までクイックドロー掛け本湖へ行き柴田ボートさんから北側エリアをクイックドロー掛け浮きオダ周りをビックスプーンで狙って見るもやはりやりきれない………………💦普段から練習していないと出来ない釣りクイックドロー掛け中心に切り替えます。自分が過去にイメージしていたより浅かったりします。一つ目のワンドに向かう途中で過去の記憶が確かテーブル状にゴロタが有った後にドロップ(大きな掛け下がり)してあるハズこれをナメるように狙ってみようとタイニーブリッツDRにチェンジオーバーハングの切れ間にキャストキャストも決まり流して行きます。岩盤岬の付け根付近でヒット❗サイズは25cmクラス水温を見ると28℃近くこんなに高くなっている?これってサマーパターンぽいのか?ワンド内に入り定番場所をジャークパターンで狙って見るとミニマムサイズゲット❗足早に流して行き二つ目のワンド先程釣れた岬を意識しながらナメるように引くと強烈バイト❗35cmクラス手持ちするために片側フック外しましたがハーモニカ食いでした。ワンド内に入り再びミニマム、子バスを追加三つ目のワンド周りの岬は雰囲気が違いバイト無しワンド内はミニマム、子バスそのまま流して行き始めて行くエリアへ使えないポイント観光桟橋を通過近くに行くと大きいスワン更にくじら丸レトロな外装facebookにアップするとくじら丸は潮を吹くらしいです❗スワンボート相武ボート、小川亭さんを通過してダムサイト方面へ何も無く移動ねん坂方面へしばらくするとサトシンさんに合い通りすがりに挨拶と少し話をさせて頂きました。自分はねん坂方面へオーバーハング下に巨大な影が沢山ほぼコイだけどバスも混ざって居るかも?このエリアでもミニマム、子バスを拾い釣りワンドも幾つか有り完全に影になるエリアでもミニマム、子バスサイズゲットどんどんバックアップエリアが増えて行きます。残り時間も2時間近く足早に戻ろうとハイスピードで走るも時速5キロ程………………バッテリーを確認すると緑………………💦バッテリー?エレキ?トラブルか?出力を7割程度にすると時速4.2キロ程オールを使い時速4.7キロ程で戻ります。その成果も有りアイネ下で残り1時間半再びサトシンさんと合い大規模フラットエリアをビッククランク掛け下がりになるエリアをディープクランクを巻いたりしましたがノーバイト残り1時間になり秋川屋ボートさんへ向かいます。桟橋に戻りバッテリー充電前に倉田さんにバッテリーをチェックしてもらうとチェッカーにbatの表示………………💦もう一つもチェックbatの表示………………💦バッテリーが終わり掛けているいや終わっている………………(泣)多分3時間位で終わってしまうバッテリーになってしまった見たいです(泣)とりあえず練習ようにはなるかもとバッテリーは充電片付けをしながら色々考えます。手持ちは27Mと31Mが1発づつなので31Mをもう1つ購入するしかなさそう話そうと思ったら倉田さんはバスを、釣りに出てしました💦明日話そうと思い秋川旅館へチェックインお風呂に入り夕飯を食べてfacebook、ライン、ツイッター等を確認、投稿艇王では青木大介が帰着遅れとか?勝ったのは金森隆志らしい。家に帰ってアべマビデオで見れればと思いました。と言っている間に眠くなり就寝あっという間の1日目が終了しました❗

      2
      テーマ:
    • コヤマンワークス第2戦 相模湖 in 秋川屋ボートさん④

      8月26日(日)コヤマンワークスカップ第2戦 相模湖秋川屋ボートさん 初参加してきました❗結果は参加42人、ウェイン15名中 最大魚460gで10位でした。モーニングタイムにLC RTO 2.5で掛け下がりを狙って取った1本です。前日から振り返りたいと思います。フィールドコンディション天気 晴れ風 東寄り約5m気温 約25℃~34℃水温 約24℃(秋川屋さん前)   上流部約22℃~18℃減水 約40cm  ガーミンオフセット-0.4坂巻農園カップに参加して家に戻りバッテリー、タックル積み替えをしました。(魚探用バッテリーは充電して朝積み込みました。)翌日に参加するコヤマンワークスカップの受付時間等を確認するとゆっくりめの5時半受付ブログを読んでいると最大魚1本勝負とのこと………………💦3本合計のウェイトだと思って居ました💦しかもその想定で大会の動きを考えてしまいました💦取り合えず参加してバスを釣るのを目的に頑張ろうと思いました(笑)朝3時過ぎに起床バッテリー、飲み物、食べ物、氷等を積み込み家を出ます。日曜日の朝早い高速は空いていたので4時半には相模湖インター付近のコンビニへ追加の食料品を購入して秋川屋ボートさんへ薄暗い中到着ボート前の駐車スペースは全て埋まっているのでロッジ側へ駐車ボートはデッキ付き名前の予約紙が置いてあるので道具を積み込んで行きます。H-1に参加されている神山さんが要らしたので挨拶、雑談をさせて頂きました。水面を見るとかなりの減水(多分約40cm程)ボートセッティングしてガーミン魚探のオフセットを全て-40cmに大会中はクイックドローは使わないようにします5時頃に倉田さんが桟橋受付へボート料金を支払います。西湖のSSTトーナメントに参加されていた方々に挨拶、雑談等をしているとなかなか受付が始まらない………💦話を聞くとこのような感じのゆるりとした大会とのこと取り合えず写真撮影に上へ上がって見ます。一般の方はすでに釣り開始参加者42名は秋川屋ボートさんの桟橋では収まらず岸際にもボートが着けてあります。状況によっては長靴も必要かと思います。しばらくするとコヤマンワークスの方々が来て準備をしていました。受付を済ませてH-1参加されている愛沢さんと雑談6時頃にミーティング開始エリアは境川橋より上流は禁止(神奈川県内のみ)秋川屋ボートさん以外の桟橋撃ちは禁止等大会は最大魚1匹の重量勝負(検量は秋川屋ボートさんに有るコヤマンワークス大会受付で何度でも出来るそうです。)年間争いはポイント制(H-1マスターズカップ出場権)6時15分スタート❗皆さんを見送って秋川屋ボートさんの桟橋下撃ちファットイカのバックスライドを入れて見ます。普段からやっていないのでなかなか中に入らない………………💦入ったけどバイト無しインサイドに入り倉田さんとおしゃべりしながら桟橋下撃ちワームもサイズダウンしてAR-Qのノーシンカーバイトも無くこれは晴れてお昼近くならないとバスが入らないのかな?そして当日の本命ガーミン魚探で地形を確認して掛け下がり前後をクランクで狙う戦略へこれに至るイメージは昨年の秋のJB河口湖青木大介選手が濁った河口湖をクランクで優勝したという記憶普段クリヤーに近いフィールド台風の茶濁りから回復中ならば強いクランクで釣れるのでは?ガーミン魚探で地形を確認しながら流れの当たる?流れに沿っている?掛け下がりをタックルレジットデザイン ワイルドサイドG68-Mレボ ブラック9 フロロマイスター12lbLC RTO 2.5 宮廣レモンカラーこの組み合わせでフルキャスト掛け下がり付近を狙って見ます。しばらくするとヒット❗狙い通りだけどサイズは30アップ倉田さん達が見ていたらしく遠距離から写真撮影してもらいました。ライブウェルに入れてしばらく掛け下がりを狙って見ましたが後が続かずまだ7時前なのでフィーディングにフラットに上がって居るかも?前日坂巻農園カップでスリースペードバイツの富永君から新たに預かった1.5m位潜る強いクランクを使うことにタックルはレジットデザイン ワイルドサイドG62-LパトリアークXT BFCチューンフロロマイスター12lbちなみに新利根川で爆釣したフラットサイドクランクのファーストモデルは新たに製作してもらいたかったのでお返ししました🎵出来上がりが楽しみです❗脱線しましたが………………💦掛け下がりの上から掛け下がり下まで斜めに引いて見るとすると狙い通りヒット❗しかしサイズが見えた瞬間にバラシ………???食いが浅いのか?次のキャストでもバイトらしきアタリが………………一流しが終わり折り返して再び掛け下がりをRTO2.5で巻いて見ましたがノーバイト再び上流に向かう流しへ先程バイトの有ったポイントを巻いて見るとヒット❗寄せてくるとケツバリが掛かっているのみ焦らずやり取りをしてエラブタにもう1フックを掛けてネットイン‼早速プロトルアーでも釣れましたサイズがキーパーサイズだったので写真撮影後リリースしました。しばらく粘って見ましたが日差しが強くなり雰囲気を感じなくなり移動増水ならカバー撃ちと考えていましたが減水なので深い水深を狙って見ることに何ヵ所か回って見ましたがノーバイト最上流エリア方面へ移動するバスを数匹見ましたが反応もなく秋川屋ボート対岸に有るオダを狙って見ることにタックルはMクラスのロッドキャスプロメタルライト フロロマイスター12lb03ハンツ アメザリトレーラー ドライブビーバー3.5アメザリ一つ目のオダにキャスト着底後いつも通りにワームを動かすようにシェイクするとコツ❗とアタリらしき感触が竿を倒しながら糸フケを取りフッキング‼パッキーーーン………………………💦バットから竿が折れラインブレイク………………………💦水面に落ちた竿を慌てて回収💦何が起こったら分からず放心………………………………💦このあとは色々考えながら中流、上流やってみましたがノーバイトで終了しました💦ウェインへ行ってみると………………💦加藤さんが………………凄いの一言かなりの盛り上がりが有ってウェイン終了に為りそうでしたがひっそりとウェインウェイトは460g2本で600~700gなのでH-1GPX想定としては最低限このくらい釣れればと言う感じでした。集計お昼休憩を挟んで表彰式&抽選会優勝はもちろん加藤さん‼2位の方は自分がクランクで釣っていた時にウェインに来ていて遠くから見てもニキロ超えのグッドサイズでした‼柴田隊長さんが司会で釣った場所、釣り方等を発表していただきました🎵サイトフィッシング強しと言う感じでした‼抽選会はメジャークラフトさんのロッドベルト5150(フィフティワンフィフティ)ステッカーを頂きました‼釣れたルアーサイズが違えどサイレントで動きが強いクランクです❗

      8
      テーマ:
    • H-1GPX第5戦相模湖プラ in 秋川屋ボートさん③

      8月21日(火)H-1GPX第5戦相模湖プラ3日目今日の目的はガーミン魚探クイックドロー掛け主体お試しルアーのテスト等フィールドコンディション天気 晴れ風 朝は無風、9時頃から南寄り3~5m気温 約22℃~32℃水温 約22℃~26℃水量満水 ガーミン魚探(+-0)写真は朝一に定番ポイントで二ゴイを釣った後に下から良型がチェイスしてきたのをヒントにタイニーブリッツDRで掛け下がりを狙いヒットして当日では一番のサイズでした。(ハリは掛け直して撮影しています)朝5時頃に到着ボート準備をしていると倉田さんがバスベイトを投げて居ます。近くでボイル発生‼ボイルにキャストそしてヒットしていました‼サイズは40クラス朝のフィーディングフィッシュはこう釣るんだと分かりました🎵去年に引き続き自分と話していると釣れるのかな?セッティング中を撮影して頂きました🎵ボートの近くに車が停められるので楽チンな秋川屋ボートさんです❗朝は薄曇りでいい感じです❗少し濁りが入った感じでした。秋山川下流に向かってバスベイトで流しましたがチェイスも無く大きく移動本流筋に入りクイックドロー開始前回はお客さんが居て入れなかったバンクを掛けながら揚沢ワンドへ中に入ってクイックドロー掛け所々GPSが入らず中でグルグル回る………………💦やはり後付けGPSは必要なのかな💦今年の冬も購入するものは多いかな?あちらこちらを掛けてから定番ポイントへ前回より反応は悪かったですけどバスは居ました。もしかしたら有る物の周りには居るのか?今度確かめてみようと思います。ルアーとほぼ同じサイズ💦サイズアップこのあと15cmクラスの二ゴイを掛けて寄せてくると35cmクラスが下から一瞬チェイス一回り大きいサイズも居るのを確認掛けて下がり下も狙って見ます。ルアーはタイニーブリッツDRカラーは金黒するとやはりサイズアップしました❗30cmクラス少し痩せぎみなのが気になります。しかし後が続かず………💦取り合えず魚は取れたので本格的にクイックドロー掛け勝瀬橋上流勝瀬橋オイルフェンス外側反田前勝瀬橋下(旧馬の瀬)馬の瀬が一部復活していたのでお試しルアーその1アラシ ラトリンディープ5mドラッキングで狙って見ましたが反応無し一二三ボート手前の人気エリアお昼近くまで掛かりました💦カレントが当たると思われる本湖エリアへクイックドロー掛けをしながらシャローから急に掛け下がるバンクを流し反応が無くどうしようか?考えているとうっすらと50アップが回遊………💦行くで有ろうバンクへタイニーブリッツDRをキャストして巻き始めると一瞬だけ首を向けましたがそのあと深いところへ消えてしまいました💦この辺はスピナーベイトかな?少し大きい魚探の反応をお試しルアーその2イガジグスピン7g動画で見た動かしかたをしていると………釣れました。ハヤ………💦ベイトは居ます。クリヤービューでこの写り方はハヤなのかな?何となく分かってきました。続けていると根掛かり多発………💦段々とリズムが悪くなってきます。沖まで張り出す倒木を発見ポインター48SPDDで何となく見えている所を通しましたが反応無し……少し沖側に狙いを替えてタイニーブリッツDRにチェンジ倒木にコンタクトするとヒット❗レギュラー子バスサイズが伸びないけど釣れるとリズムが出てきます。観光桟橋からかなり手前の護岸エリアで折り返します。貝沢ワンド等ワンド内を探索、魚探掛け子バスをポツポツ釣り地形を記録していきます。次第に風も強くなりワンド内へ吹き込んで来ます。ワンドを全てチェックした所で柴田ボート付近まで魚探掛けをしようと思いましたが風が当たる面になってしまったので船が安定しないので諦めることに………💦午後の遅い時間で一二三ボート前のフラット前がどうなって居るのか人も少いのでブリッツEXDRでドラッキングしてみます。魚探反応を見ていてもフラット側にポツポツと出ているのみ掛け下がり付近には殆んど反応無し前回と全く違う感じ少し浅い側へ移動してルアーをタイニーブリッツDRにチェンジボトムコンタクトしてゴッ………ゴッ………とたまに固い物にアタリます。いい感じだなと思っているとヒット‼今日は浅い側かな?寄せてくると………………60アップの二ゴイ………………(泣)ぬか喜び(泣)この日の状況ではダメだったのか?朝、馬の瀬側で反応が出ていたのでその時間帯はベイトが入っていたのか?前日、前々日プラで確かめたいと思っています。残り時間一杯なので本湖を、後にします。かなり走ったのでバッテリーも弱くなった感じです。そろそろもう一発購入しないとです💦日相園前を通過するとH-1GPXのフラッグが上がって居ました。いよいよと言う感じになって来ました❗かなり早く戻れたので秋山川下流から橋の手前の右岸側をクイックドロー掛けしながらゆっくりと戻りました。新たに地形変化を見つけましたが手応えを感じること無くプラは終了しました。帰りに桟橋で来週行われるコヤマンワークスカップについて話をするとお昼に行ってきたとのことでした。本当はお盆に行きたかったけどお店がお休みだったのでこの日に行くことに行き方を教えていただき圏央道を使ってコヤマンワークスさんへ大会受付をして頂き色々な話をして次の目的地所沢タックルアイランドさんへ走ること約1時間8時半過ぎに到着店内を物色してルアー、ワーム、ハリを購入今年は金券使うことが出来ました🎵帰りにナビ設定してみると1時間で帰れるみたいルートを見ると関越、外環ルートでした💦結局高速代1350円………………💦圏央道で600円だったから普通に帰るより安かったかな?その分ガスは使いましたけど………💦

      4
      テーマ:
    • H-1GPX第5戦相模湖プラ② in 秋川屋ボートさん

      8月13日(月)2日連続プラ2日目H-1GPX第5戦 相模湖のプラに本戦でもお世話になる秋川屋ボートさんから出撃してきました❗2日目も目的はガーミン魚探のクイックドロー掛けメイン季節の進行 等写真はクイックドロー掛け中のドラッキングでヒットした丸々太った39cm‼その前、その後にもバイトが有りその釣れた理由も昨年魚探掛けしたホンデックスのマーキング掛けている途中で気がついた地形の形ベイト反応等からいい場所で有ると分かりました🎵後、バスのフッキングした位置からどのように追い掛けてバイトしたのかも何となく想像出来ました❗フィールドコンディション天気 曇り時々晴れ気温 約26℃~35℃水温 秋山川約24℃~26℃   本湖約24℃~26℃   (小規模ワンド、流れ込み約24℃)風 本湖から川筋に向けて吹いていた。水位 秋川屋ボート桟橋で見ると-約30cm減水前日の夜9時過ぎには疲れから良く眠れ朝4時過ぎに起床朝御飯を食べて身支度を済ませ5時前にボート桟橋へボート料金を支払い話をすると夜に雨が降ったとのこと一二三ボート前の魚探掛けするならキャロのドラッキングしてみたら?とアドバイスしていただきました🎵ボートの前方からペットボトル水掻きで排水してから準備します。前日のバッテリーが緑だったので2日目もそのまま使用することに魚探用バッテリーは電圧が下がってしまったので使わずエレキに繋いであるバッテリーを使用することにしました。前日よりは少ない人でしたが沢山の方々が訪れて居ました。準備が終わったので沖に出て魚探セッティングをします。前日より少し増水ですが約-30cmはほぼ変わらずなのでそのままクイックドロー掛けスタート前日アングラ-が居て掛けられなかった場所を流して行きます。しばらくすると下流からボートが遡上してくるので本湖方面へ移動していきます❗日相園まえを過ぎて釣り禁止のボートが係留されている所から岸側をクイックドロー掛けしていきます。GPSが途切れてしまうオーバーハング下に入り過ぎないように気を付けます。少しベイト反応の有る岬付近の7m前後ディープをメタルワサビー5gで探って見るも反応無し揚沢ワンドにはアングラ-が居たのでパスします。その先に行くと表水濁りがキツくガーミン魚探のクイックドロー機能停止ホンデックス魚探のメーター表示が乱れ共に著しく機能低下2台共にマニュアルで感度を下げてしばらく走ると元に戻りました💦その先に有る実積エリアへワンド奥は流れ込みから水が入ってきていて周りより約2℃低い24℃もちろん反応無し岬付近も反応無し中規模なシャローフラットに入りポインター48SPDDのジャークパターンを試して見ると前日より少しいいサイズ約150g💦リリース後連発‼少しサイズアップして20cmクラスリリースして更に連発で3連続ヒット‼ほぼ同じサイズ少し時間を空いて4発目はジャンプしてバラシシャローにはこのサイズが居るのは分かったので1つ下のブレイク下も狙って見ます。始めはハイカットDR少し強めでクラッチDR早めに潜らせる為クラッチXD色々探って見ましたがノーバイト付近をクイックドロー掛けして地形変化を形にしていきます。勝瀬橋、オイルフェンスは人気が有るのでパス一二三ボート入り口付近へ行くと鉄格子にへら鮒釣りのボートが2挺係留して釣りをしています。その付近にバスアングラ-が居ましたがポジョン近く無いかな………………💦1日動かないかも?と思い少し離れた沖合いから地形変化を見ていきます。フラットは約5mの水深そして朝の倉田さんの言葉がキャロのドラッキングか………………余り自信が無いな💦考えて出た答えはドラッキングと言えばクランクかな?タイニーブリッツDRなら確か5m前後潜るはずタックルは何時もの魚の掛かりを考えてグラスロッドレジットデザイン ワイルドサイドG-62Lリールも何時ものフルーガー パトリアークXT BFCチューンラインも何時ものフロロマイスター12lb掛け下がってフラットになる地形でUターンそしてバックハンドキャストしてドラッキング開始気が遠くなる程往復していると遠くの後ろからアルミボートがプレーニングしながら走って来ます。二人乗りの様で前に乗っている方は背中を見せて居ます。確かあの状態だとかなり気にしないと前見えないはず………………。(桧原湖で15馬力は操船したことが有るので)しばらく様子を見てもこちらに向かって来ます💦少しスピードを上げて避けようとしても気が付かず………………💦さすがに大声を出すと気が付いたのか急停止………………💦💦💦謝って行きながらゆっくりと走って行きました。危なくもらい事故するところでした💦最近何処に行ってもエンジン船のマナーの悪さが気になります😖💦このときのスピードアップした時にバイトが有ったのは更にビックリしました💦ビックリしてクイックドローの軌道がそれてしまったので元の軌道に戻ります。しばらくしてこの沖合いの地形が明らかに………ベイト反応何となく水中の様子が分かり始めます。そして昨年の春先に減水した時に見えている沈み物(サイトも含め)をホンデックス魚探にマーキングしてあり沖合いのオダ以外にポツンと1つ有った沈み物付近へ流す方向によってバイトが出る予感がします。そして………ゴンゴン………乗らない?それとも何かに触れた?次の往復へバイトが出た付近を通過するとゴンゴンゴンゴンゴンゴン魚が掛かった❗船を停めてゆっくりとやり取り浮いてきて魚体が見えるとナイスサイズのバス‼しかもリヤフック1本………………💦とにかく跳ばさないように気を付けて無事にキャッチ‼初めてドラッキングで釣れた‼時間は8時半過ぎフッキング位置を見ると追跡してきてバイトした感じです。グラスロッドで無かったら弾いて居たかも💦丸々と太ったバス‼多分キロは有りそうです❗この次の往復でベイトが明らかに多分ハヤかな?クイックドロー掛けを始めた時にへら鮒釣りの方が話をしているのを聞いていてハヤ釣れると聞こえました。これ食っていたらフットボール体系になりそうですね❗更に次の往復で掛け下がりをかなり通過して船を停めて回収巻きしていると多分、軌道が変わった瞬間にゴンゴンゴンゴンとバイト巻き合わせすると外れた感覚………💦焦りすぎました💦次の往復で再びハヤを掛けベイトの濃さを感じました。その後全体的に掛け下がり何往復かすると周りと同じ水深になり沖合いのクイックドロー掛け終了掛け下がりをなぞるように岸へ向かって行くと朝イチに居たへら鮒釣りのボートはすでに居なくなっていてバスアングラ-が撃って居ました。掛けていなかった岸寄りをクイックドロー掛け開始アングラ-のキャストが届きそうな所を通過しそうなので撃たないので岸よりを通過しても良いですか?と声を掛けると良いですよと答えてくれました🎵足早に通過アングラ-が多い場所は後回しにすることにして往復開始見えるストラクチャーに向かって走っていると高速で近づいてくる船が………………💦自分は狙わないので、スピードダウンすると見えるストラクチャーを撃って居ます💦仕方がないのでそこで折り返します。様子を見ていましたが釣れていなかったです💦全体的に様子を見ていましたが見えるストラクチャーは入れ替わりで何人も撃って居ました。ほとんど掛け終わり後は超人気ストラクチャー周りのみでしたが絶えず人が居たので青田ワンドへ向かう事にしばらくして振り返えると誰も居ない………💦そんなもんです………………(泣)岸側へ行き走って行くとサスペンドしているへら鮒を発見近づいても逃げない網を出して掬おうとすると先に逃げます。もう一度近くなり頭側から一気に救うと………………捕まえました❗50cm位有りそうな巨ベラ‼(笑)速攻で写真を撮ってリリース深いところへ潜って行きました。ブログネタが出来たので再び青田ワンドへ向かって行くと赤茶色の濁りと共に朝と同じように魚探トラブル発生クイックドロー機能を止めて青田ワンドへワンド内に入ると魚探が通常に戻ります。そして岬周りへ行くと濁りが酷く無いのにクイックドロー機能停止💦原因不明本体が熱くなっているので熱のせいかな?電源をオフにして濡れタオルを掛けて置きます。しばらく釣りをして本体を触ると少し熱が無くなったので電源を入れてクイックドローを掛けて見ます。CV画面を表示してホンデックス魚探と一緒に見ていると………………エレキの踏み方やスピードで画面にノイズが入るのが分かりました。画面表示は11.8V魚探を繋いでいるバッテリーはエレキのマイナス側プラス側に電力が持っていかれるのですでにインジケーターは真っ赤💦エレキのプラス側はインジケーターはまだ黒なのでそちら側に一度繋いで見ます。画面表示12Vと出ますがエレキを踏んだ瞬間とデッドスローでノイズノイズが出ない速度を、発見してクイックドロー掛けをします。しばらくすると再びノイズが酷くなりCVの照度設定をMAXにするとノイズ越しに何となく地形が見えます。しばらく続けましたが続行不能………………(泣)クイックドロー掛け中止してこのあとを考えます。時間は11時半過ぎ秋川屋ボートさんまで45分戻ってバッテリーを積み替える選択MAXスピード5分、巡航5分釣りしている方が居るところは速度を落として12時過ぎに秋川屋ボートさんに到着桟橋に着け真っ赤になったバッテリー1発を持って車へ用を足してから満充電のバッテリー2発を持ってボートに戻りセッティング先ほど黒だったバッテリーも赤になりましたが魚探なら使えそうなのでセッティングそして速攻で沖へ魚探の電源を入れて様子を見るとノイズが全く無くなりました🎵周りを見ると誰も居ないのでクイックドローを掛けて居なかった秋山川下流から合流点までを回る事に大体掛け終わり次はどうしようと考えると日相園前に誰も居ない❗チャンスなのでクイックドロー掛け開始しばらくすると山梨方面に積乱雲が見えます。さらに、しばらくするとたまに雷音が………………日相園前をほとんど掛け終わる頃には積乱雲がかなり近付き雷鳴も大きくなった気がします。これヤバそうと思い片付けをしながら巡航スピードで秋川屋ボートさんに戻ります。船を着けて順序良く後片付けすると雨がパラパラ間に合うのか?荷物は全て車に積めて最後にロッドを縛ろうとすると雨足が強くなって来たので縛るのを止めて全てロッドホルダーに掛けて車に入ると滝のような雨………………💦なんとか助かった………………💦結局午後からはほとんど竿を振らずに終了しました。桟橋には誰も居なく車に避難しているようです。その後車の中で帰り支度をしてスマホカーナビをセットすると相模湖インターから渋滞2時半だから夜には帰れるだろうと家路につきました。結果は混雑はしているも一時間半で家に到着してゆっくりと休むことが出来ました‼日曜日は牛久沼たまやオープンなのでガーミン魚探のクイックドローの水深別のカラーセッティングを沼仕様(30cm刻み)に戻しておかないとです💦そして火曜日には再び相模湖プラなので再セッティングです💦(リザーバー用を色々試して居ます。)ちなみに新利根川は50cm刻みでカラー表示にしています。

      4
      テーマ:
    • H-1GPX第5戦相模湖プラ① in 秋川屋ボートさん

      8月12日(日)2日連続プラ初日H-1GPX第5戦 相模湖のプラに本戦でもお世話になる秋川屋ボートさんから出撃してきました❗今回の目的はガーミン魚探のクイックドロー掛けメイン季節の進行 等これを2日間で何処まで出来るのか?フィールドコンディション天気 曇り時々晴れ気温 約26℃~35℃水温 秋山川約24℃~26℃   (19℃最上流のクリアアップエリア)   本湖約26℃   (小規模ワンド、流れ込み約24℃)風 午後から本湖から川筋に向けて吹いていた。水位 秋川屋ボート桟橋で見ると-約30cm減水何時もより早めの3時15分に起床して3時45分過ぎに出発するも何時もと変わらない5時頃に秋川屋ボートさんに到着これから一カ月何度も訪れるのでお菓子の手土産を持って受付へ受付を済ませて当日の宿泊、明日のレンタルボートが出来るか?確認するとボートは連続で使用出来て宿泊は確認をしておいてくれるとのことでした❗朝の様子岸際が出ていました。コンクリート護岸からも減水と分かりました。そして5時半頃にはこの賑わい更に東京チャプターバキバキ大会かな?ユーチューバー魚住さん、りんかさん等が主催、参加している大会他にも大会が重なっているとか?余り邪魔しないようにクイックドロー掛けをしないと思いました💦ボートセッティングも終わりガーミン魚探に電源を入れてGPS地図を確認するとガーミンコミュニティからダウンロードした等深線を見ると秋山川はかなり綺麗に魚探掛けされている様子クイックドローを掛けるか迷って倉田さんに今年の春先に浚渫が入ったのか?訪ねると入っていないとのことガーミンコミュニティにアップされていた日時を聞かれ昨年の8月頃ですと伝えそのあとに大規模台風が来ているから多分地形が変わって居ると話してくれたので全て掛け直す事にしました。大変な作業ですけど嫌いではないです(笑)先ずは秋山川をクイックドロー掛け水温は約24℃サマーパターンが崩れていると考えられます。一応検証岸寄りを掛ける時だけ竿を出して見ます。右側に振動子が着いているので右回り主体に往復します。他のアングラ-の様子を見ながら動きます。シャロー側で全く反応が無いままサーキット前に昨年のイメージより水質が悪く感じます。昨年ホンデックス魚探にマーキングした掛け下がりを通過していくと掛け下がらないやはり地形が変わって居ます。何度も往復して地形を出して行きます。すると上流から警告音とメッセージが聞こえて来ます。流れが出てくると底が良く見えます❗ニゴイの姿も見えました❗アングラ-がかなり降りてきたので自分は上がって行きます。すると右側の流れの当たる筋の壁底に有る大岩にニゴイ等が張り付いているのが見えます。インサイドのシャローに退避しないのか?良く観るとバスの姿も見えます。流れてくるベイト待ちをしているのか?反応するのか?前方向、後ろ方向からポインター65DDSPを巻いてジャークして見ます。反応と言うより………避ける………(笑)キラキラ系よりゴースト系を揃えた方が良いみたいです💦上がれる最上流までクイックドロー掛けをして戻りながら更にクイックドロー掛けをします。すると秋山川中央の流れが緩やかになるフラットに案内の方を乗せた女性アングラ-が二人少し前に上流で大会参加者と話していたので大会主催の魚住さんかな?話がきこえてくるとバスも釣れている様でした。何となくバスのポジョンが分かって来ました。大岩付近まで全てクイックドロー掛けが終わりその下側へ昨年の台風後の同じ状態でも釣れたエリア同じ感じでポインター48SPを通して見ると来ました‼(笑)今年の初相模湖バス推定50gそのあと要所要所で追加3匹合計150g(笑)秋川屋ボート付近までクイックドロー掛けが終わったので1度早めのお昼休憩を桟橋ですることにお昼を食べいるとチャプターに出ている選手が桟橋打ちをしていきます。一人の方が30cmクラスを釣り上げるのを見ました❗やはり浮き物の下にはバスが居るようです❗休憩も終わり本湖方面へ目的は大曲のクイックドロー掛け昨年のこの時期サマーパターンで岩盤で釣れていたイメージでしたがバイト量は激減しかもショートバイトで掛からない💦ふと立ち寄った昨年余り良くなかったフラット更に浚渫が入ったのか?ディープ隣接のフラットに替わり何となく良さそう。ポインター48SPDD赤金のジャークパターンで倒木横を通すとヒット❗やっとサイズアップ20cmクラス推定150gかな?連発して同じサイズ2本ゲット何となく昨年のイメージがよみがえります❗気になる場所が有り確認しに行くと1ヶ所目はほぼ変わらず2ヶ所目は激変………………💦しかも近寄るとオカッパリアングラ-が表れました💦1度離れて大規模岩盤エリアへいいサイズが来たと思ったらお約束の30アップのゴイニーさん(笑)見えバスも確認出来ず再び気になる場所へオカッパリアングラ-は居なくなり探索してみましたが水色も悪く魚の気配すらない………💦そのあとは時間一杯まで大曲をクイックドロー掛けオーバーハング下に入りGPSが捉えらなくなると船の動きが補足出来ないのが良く分かり余り岸際を掛けられなかったです💦帰りは魚探振動子を上げて全快走行1日走ったけどまだまだ時速7.4km出ました。ちなみにハードマチェットⅢの三枚羽に戻しました。時間が余ったので合流点手前からクイックドロー掛けをしながら流し打ちしていきましたが反応無く5時過ぎに終了しました。後でわかったのですが6時まで大丈夫だったみたいです💦当日の宿泊も大丈夫なので速攻で後片付けしてお風呂に入ってサッパリしてお昼の残りで夕食を済ませスマホをいじって9時頃には就寝しました。タックルポインター48SP、SPDD用メジャークラフト ボルキー66MLフリームス2506HベーシックFC 5lb

      5
      テーマ:
  • 28Aug
    • 坂巻農園カップ第2戦 表彰式

      表彰式編です。お立ち台(座敷)の偉い方々❗リザルト表釣れた場所、ルアー等を解説していただきました❗そして坂巻農園カップAOYは総合ウェイト4325g池田 篤さん‼H-1マスターズ出場権ゲットおめでとうございます‼後日、坂巻農園代表として坂巻農園ジャンパーが贈られます❗総合成績表(本数は1戦目のみです💦)もしかしたらキャルセルされた方も含まれているかもです。そのときはすみません😣💦⤵表彰式のあとはお楽しみの抽選会‼沢山の協賛品を出して頂いたハヤブサ様ラッキークラフト様ワンダーフィールド北本店様から野菜どうでしょうの坂巻農園オリジナルプランターメジャー板橋 釣具店童夢様から オリカラルアーワイルドバイト様から ヨナシャッドモンキーブレイン様ジャッカル様等 メーカー、釣具店さんから沢山の協賛品個人協賛品も沢山有り抽選会は2巡しました❗ラストはジャンケン大会で盛り上がり無事に終了することが出来ました❗集合写真です‼次戦は11月3日(祝)長門、将監川に決定しました‼後日坂巻さんの方から募集の声が掛かると思います。協賛メーカー、釣具店さま個人協賛して頂いた方々参加者の方々松屋ボートさんそして坂巻さん、スタッフをされた方々お疲れ様でした。ありがとうございましたm(__)m

      12
      テーマ:
    • 坂巻農園カップ第2戦 新利根川 松屋ボートさん スタッフ兼選手で参加してきました❗

      坂巻農園カップ 第2戦新利根川 松屋ボートさんスタッフ兼選手として参加してきました🎵フィールドコンディション天気 晴れ風 南西5~6m気温 約26℃~約水温 約24℃~34℃水量 減水写真のバスはクイックドローコミュニティーでダウンロードした地形変化+自分の考えで釣れそうと思って巻いたらとれた唯一の巻きでの1本でした💦大会当日を振り返りたいと思います。朝、2時に起床冷凍庫、冷蔵庫の冷蔵庫からケア用に準備したペットボトル氷(1.5l×15本、500ml×1本)を車に入れたクーラーボックスへ移動自分の分は別のクーラーボックスへ2時半前に出発3時45分前にコンビニで食料、飲み物を追加購入4時前に松屋ボートさんへ到着取り合えずボートをキープしに行きます。風が強いけどどうなのかな?選手の方々も同じように話していました。スタッフが揃い開催の方向へあとは松屋ボートさんの判断に任せ最終的には州の野原は禁止で大会開催となりました。4時半過ぎに受付開始用意してきたペットボトル氷をケア用にと勧め先着順で持っていって頂きました❗飲食用として、バスケア用にとと使い方は様々です。受付しているとロウガンで参加者を探すのが大変らしく………💦受付、ウェイン表をもう少し大きく作った方が良いのが判明………💦(月曜日にソッコーで直しましたけど………💦)全員の受付が終わり自分のボートセッティングをしに行きます💦6時半頃から開会挨拶、ミーティング坂巻農園代表 坂巻さんの挨拶道の駅 しょうなん農産物直売所安孫子 ショッピングプラザ 等お野菜を直売しています‼美味しいお野菜をお求めにはどうぞ‼第1戦と今回の第2戦の合計ウェイトでH-1GPXマスターズカップの参加権が掛かる大会参加者は45名でした❗松屋ボート 若旦那さん競技エリアの説明南西風が吹き抜けてしまう州の野原は禁止上流に有る真珠棚の中へのキャストは禁止竹杭にロープがついているのは魚業者さんの仕掛けなので十分に注意してくださいもし、引っ掛かった場合、必ず回収してくださいとのことレギュレーションの説明リミット無し3本の総重量スタートはレンタルボート5時45分からエンジン船6時から各自ボートへ向かいます。自分はまだ終わらないボートセッティング(笑)時計を見てレンタルボートスタート時間、写真撮影いよいよスタートです‼フィールドコンディション天気 晴れ気温 約24℃~34℃風 南南西5~6m水温 約26℃~29℃水量 減水傾向自分も準備が終わり6時前にスタート松屋ボート周りを狙っていると坂巻さんが何処釣れます?笑いながらあそこ釣れますと答えました(笑)しばらく反応無し誰も釣れていなかったあそこへ(笑)水曜日のプラではネコリグだったけど久し振りにスモール箱から引っ張り出したフジヤマのAR-Qノーシンカーでフローティングカバー際を狙って見ます。するとフォール後のステイでヒット❗30cmクラス❗飲まれ掛けなのでオエオエ棒で丁寧に外します。ライブウェルに水を入れペットボトル氷500ml1本追加エアレーター全開水が溜まったところで給水、排水を止めます。船が流されてしまったのであそこへ戻ります。別のフローティングカバー際へ何ヵ所か狙って反応が無いので少しシェイクして誘います。するとヒット❗25cmクラスで2本目ほとんどのフローティングカバーを撃ってしまったので沖の沈み物を03ハンツ7gドライブビーバー3.5で狙って見ます。細かく誘うとコッ………とアタリ竿を倒しながらラインを巻き取りフッキング❗牛久沼テジャブー水から飛び出すバス………💦25cmクラス時計を見ると7時前あっという間のリミットメイクそしてサイズアップを目指して上流エリアへ風が吹き抜けるストレッチは波立って居ます。この先カーブするので左側がやや風裏になります。すると釣りやすくなったのでマーキングしたポイントをランガンTMGトーナメントで新たに見つけた沈み物エリアを狙って見ます。反応無し少し沖にあるシャローバンクを流して移動この辺りは中央を通過程度しかガーミン掛けをしていないのでガーミンコミュニティーでダウンロードした地形画像が少し残っています。自分が目視した感じガーミン魚探の地形をみてこの流れの当たる掛け下がりのストレッチ釣れそうと思いプラで釣れたクラッチDRザリメーションファイヤーを巻いてみます。すると30cmクラスヒット❗始めはケツ針のみやり取りしてエラブタに掛かってくれました。そのあと上流まで流していくと横井さん、皆川さんペアが反対側から自分にバイト❗しかし………………掛けバラシ………💦途中で少し潜らそうとライン10lbのMLタックルに変更したのが仇になりました(泣)その瞬間に正面の皆川さんヒット❗すれ違うと大内さんバラシましたね。といやータックルが………少し言い訳気味に話ました(笑)このあと直ぐグラスLに10lbを巻いたリールを着け直しました💦更に先まで流すと風が抜けていそうでヤバイ感じなのでUターン先程ヒットした付近を流すと強烈なバイト❗途中であれ………………引きすぎ………寄せてくると………ラインにヌルが………………50クラスのアメナマ………💦ネットでキャッチ、バイトは深かったです💦付近にいた方々にアメナマを見せてリリース(笑)富永君がやり取りを見ていたらしく途中からガックリしているのが分かったそうです。そのあとは頃合いを過ぎたのか?バイト無くボート店に12時過ぎには戻りたいので帰着に向かいました。12時15分に帰着ボートを片付けて検量係用に買ったラッキークラフトのエプロンを着け1時頃に松屋さんの方で検量準備をしていただいたので検量係の自分は1番目に検量3本1010gそこからは検量係参加者45名 ウェイン40名全てのウェインが終わった所でパソコンにウェイトを入力パソコンの機能を使い重さ順に並び替えて当日の成績表完成❗自分は19位と中間順位第1戦、第2戦も自動でパソコンに計算させているので総重量は出ています❗何と❗今回優勝された方がAOYでした❗スタッフに報告して自分はお昼休憩松屋さんのもつ煮込み定食サイコーです‼表彰式等は次のブログで❗たまやオープンで良くやる集合写真撮影前に撮影❗抽選会は2巡回ってきてハヤブサ(フィナ)のTシャツクラッチXDお豆の味が濃く、甘い 湯上がり娘‼長ねぎ❗MPBルアーズさんで物販が有ったラッキークラフトさんとのコラボルアーブタさんカラーのMTO1.5(RTO)を購入させて頂きました❗最後は知らない方も居るかな?フジヤマ AR-Qいわゆるイモ系ワームです‼

      5
      テーマ:
  • 27Aug
    • 坂巻農園カップ第2戦 新利根川プラ in 水神屋ボートさん

      8月22日(水)坂巻農園カップ第2戦のプラに水神屋さんから出撃してきました❗フィールドコンディション天気 快晴風 南約1m 南西9時頃から3~5m気温 約25℃~34℃水温 約26℃~29℃水量 減水傾向(H-1よりやや高い)   ガーミン魚探(+-0)朝3時半起床して飲み物、氷を準備して家を出ます。平日の早い時間なのでスムーズに新利根川エリアへ上流から見て周ります。ふと反対側を見るとすでに稲の刈り取りが始まって居ました💦雨が降ると稲シブが川に流れて来そうです💦コンビニに寄って朝食、オヤツ、飲み物を購入5時過ぎに到着おばちゃんに挨拶しに行きボート代を支払い釣果を見るとノーシンカー率高し………💦新利根川も夏と秋の間なようです。日差しは夏の予感ボート準備をしてガーミンのカラー設定を新利根川に直しこの設定が釣り場毎に5個位記憶出来ると助かるけど………💦無いものは仕方がないので50cm刻みで10色設定します。準備が出来た所で出撃すると自分を呼ぶ声が………………あれアーリーアリサトさんがバックシートに居る前は先週末のたまやオープンで準優勝された方牛久沼が強風で出られなくなったらしく急遽乗せてもらうことになったらしいです。自分はプラなので足早に州の野原へ水門を出ると様子が変………………💦何となく水が悪い感じ………何となく魚の死臭もします………………💦しばらく走ると点々とボラ、コイ、キャットの死骸が………………💦水の動きがありそうな水門周りに行くも水の流れは無くシャロー、ブレイク、ディープと巻いて見ましたが反応無し………💦葦原に移動掛け下がり下に有るマーキングしたオダ葦原シャロー、掛け下がりを狙って見ます。反応無くオダに向かってフルキャストした瞬間にバスッ………………💦💦💦力み過ぎてエレキのヘッドカバーにフッキングしかも大バックラッシュ………………(泣)疲れからなのか集中力が無い感じに。巻きながら直そうとするも回復不可能ラインを切りながらラインを出しようやく回復出来そうになるとアリサトさん達が見える位置にラインをロッドに通してスナップを着けていると葦際カバーで釣れている様子でした。ルアーを着けてかなり流されてしまったので再び戻りながらキャストします。しかしオダで反応させることは出来なく濁りがキツいからなのかな?スピナーベイト持ってこなかったのか裏目に出たのか………。先程、葦際カバーで釣れていたのでネコリグを入れてみることにしかし精神的にやられているのでキャストが決まらない………💦そして大きく移動H-1でバス、キャットを釣ったエリア掛け下がり下にはベイト反応無し………💦クラッチMR TOクローを見えている杭沈んでいる杭にキャストして巻いて見ましたがノーバイト次に杭と杭の間を狙って巻いてみると強烈なバイト………………💦寄せてくると………ハラパンのキャット❗ラインもすでにヌルヌル、ガサガサ………(泣)残り少ないのに………………(泣)シャローはキャットか………………掛け下がり、下を狙ってクラッチDR ブラウンバッククローにチェンジすると沈み杭に一発根掛かり………………寄りながらラインを弾いて外そうとしても外れず………回収機で外しました💦他のラインも狙って見ましたがノーバイト風も少しづつ強くなり昨年の夏に実績の有った杭へ沈みものが有るのでネコリグを投入着底後、ステイ細かく誘うとコンコンとバイト❗竿を倒しながら送ってからフッキング一瞬魚の感触が有ったあと巻かれた感覚………………近寄ってみると木バケ………………💦ダメなときの負のスパイラル(泣)真珠棚エリアへ風に煽られるので殆んどがミスキャスト………………(泣)自分の下手さを再認識今週末からの連続大会参加に向けて悪いことはここで全て出てしまって方が良いと思うようになりました。(実際はこのあとも続きます………💦)妙義水道へ向かいます。クランクをまいても反応無し………シェード側へ葦のポケットを撃つも反応無し………段々と風が強まる時間が近付き白波が立つ寸前の状況で妙義水道を脱出アタリが出たところをやってみるも反応無し………途中動く魚の死体を発見………💦近付くとアメナマがお食事中………💦これが動画配信されていた噂の状態💦他にも草魚が葦を食べるのも見ました💦足早に戻り水中岬にベイト反応が深い側に出ていたのでタイニーブリッツDRで掛け下がり下を巻いて見ると根掛かり………………💦回収機を使っても引き剥がすことが出来ず………スナップが開いてしまいロスト………………(泣)川筋下流でも反応を得られず………………💦お昼まで1時間程フローティングカバー+αジャーク用スピニングタックルに困ったときのマルチスティックネコリグを着けフローティングカバー際にキャスト着水後にラインを貼ると持っていく感覚そのまま巻き合わせでヒット❗フローティングカバーに引っ掛かって居るのでボートを寄せて何とかキャッチ💦浅いとこに居る背中真っ黒君午前中坊主脱出💦魚をはずしていると同じエリアで後から来た方がネコリグで同じようなサイズをゲットしていました。しばらく似た場所をやってお昼休憩写真を撮り忘れましたが冷たいお蕎麦天麩羅(海老、かき揚げ二種、茄子、おいも等)ウリを甘酸っぱく煮た漬物のような感じ結構ハマります🎵(帰りにお土産にもらいました🎵)お昼も食べて涼んだ所で午後の部出撃今までのことを考えて夏のような、秋のような中途半端な状態かな?巻物なら掛け下がり前後ガーミン魚探掛けはしていないけど何ヵ所か分かっているエリアへ向かいます。水深1.6m前後ほぼ進行方向へキャストして巻いていきます。しばらくするとヒット❗追って来たのか?瞬間的にバイトしたのか?ケツバリギリギリリューギのダカー付きのクラッチで良かったです❗やや白濁りだったのでカラーもザリメーションファイヤーにチェンジしました❗これも実績のカラーです❗そのあとも連続ヒットも含め4本不思議なことに下りはアタリ無し流れ、風でリズムが違うように思いました。時間一杯まで粘ったので足早に帰り水神屋さん前でアーリーアリサトさん達と合い少し話をしてプラは終了しました。気温、日差しは夏だけど青く高い空は段々と秋を感じさせるのか?土曜日は本番スタッフ兼選手で頑張りたいと思います‼

      11
      テーマ:
  • 20Aug
    • たまやオープントーナメント8月大会霞デザインカップ in たまやボートさんに参加してきました❗

      8月19日(日)たまやサンデートーナメント8月霞デザインカップに参加してきました❗参加人数は33名ウェイン15名ほぼ5割の方が釣ってこられた大会になりました❗自分は3位の谷口会長と同じ1180g同ウェイトだと帰着順と言うことで4位になりました🎵今回の目標はポイントゲットだったので目標は達成しました🎵年間順位もシングルに入りました🎵写真はたまやボートさんホームページよりどのように頑張ったのか?当日を振り返りたいと思います。フィールドコンディション天気 曇りのち晴れ気温 約19℃~27℃水温 約24℃~26℃(再上流エリア約22℃)風 北1m~東より1~2m水深 5.77 前日5.72(ガーミン設定6.04 -0.3)朝3時半に起床飲み物、氷を準備して3時45分頃に出発水戸街道を下って行くと何処かでみた水色のランクルが前を走っていて信号で横並びすると伊藤巧プロでした❗真剣に何かをしている様子なので挨拶はせず………確かタックルアイランドのゲストだったかな?長門、将監川もしばらく行っていないな💦と思いつつ自分は足早に走って行きます。コンビニで朝食、バナナ、飲み物等を購入5時前に到着して受付、準備をします。減水しているので桟橋先のボートを選択してデッキが合わないので発泡ブロックでハイデッキセッティングオフ期になったらデッキも改造しないとです💦準備も終わりに近付くとたまおやさんの挨拶今年の夏は梅雨明けから暑くお客さんもまばらだったとか………確かに湿度も高く辛い夏でしたね😖💧💨霞デザインさんが冠スポンサーと言うことで代表代行岡本さんの挨拶霞デザインルアーで釣ってこられるとプレゼントが有るとか‼エビチューはしっかりと仕込んで来たので釣れると良いかな✨6時、10分前に桟橋を離れ沖へ東谷田川上流、塚本柵方面プラで好調だった西谷田川、本湖方面人気みたいです💦自分は先週のプラの帰りに水門から田んぼの茶色い水が出ていた悪いイメージプラ中の水質の悪さ牛久沼の水量からも考えて何とか上流エリアで勝負が出来るのでは?しかも帰りにも色々ポイントがあるので東谷田川を選択しました❗6時になり一斉スタートハイスピードで行くと1番手になりました❗ペラはマッチェット3ハードに戻したのでGPSスピードは7.4キロ程スピードより作動音重視にしました。後ろを見ると14フィートでほぼ同じスピード💦後でお話しを伺いましたが105lb 36Vで8割で走行していたそうです。その後ろには新沼の主アーリーアリサトさんが3番手でした。15分を過ぎて自分はエレキの負担を考えて70%の推進力に移行すると14フィートの方が先行する形にアーリーさんも追い着いてこられてボートスピードセッティングの話ました。5分間休憩も終わりハイスピードに戻します。しばらくすると14フィートの方がポイントに入られます。周りを見ながら走るとターンオーバーしているような泡後は緑色のコケがあちらこちらにポツポツと浮いて居ます💦ヤバイ………💦選択間違えたか………💦そして自分の2回目の巡航へ再びアーリーさんと横並びに自分は前日プラしたアーリーさんに前日水温の話を聞くと約4℃程低いとのことターンオーバーしているハズです。アーリーさんからは入るポイントの確認お互いに違うポイントなので先に通過する自分は少しラインを外して走ります。アーリーさんがポイントへしばらく様子を見ましたが釣れている様子は無く自分はポイントへ向かって走ります。ホンデックスの水深は計測不能ガーミン魚探も40cm所々水深30cmになりエレキのペラが底に当たる音も何度か有りもしかしてペットボトル挟まないとダメかな?と思いましたけど最浅部は無事通過ポイント付近へ到着岸際をサイトすると地形が丸見え、水はソコソコ良さそうでも緑色のコケは浮いている状態更に気が付いたのは浮いているコケはこの見えているシャーローに生えて居たのが減水、冷え込み、流れの影響で剥がれて浮かんだのだとわかりました❗始めに有名な木の周りを狙って見ます。タックルはレジットデザイン ワイルドサイドWSC-66Mリョービ キャスプロメタルライトT300     (チューンドモデル)ラバージグ OSP 03ハンツ7g アメザリトレーラー OSP ドライブビーバー3.5         ブラックレッドフレイク日向側の掛け下がりを狙って見ますが反応無し日陰側を見ると緑色のコケが溜まりカバーを形成しています。あの下に居そう。回り込むとそのタイミングで下流方面に向かって少し流れが発生オーバーハングの間に静かにアプローチ着底後にワームを動かすようにシェイクすると違和感………………少し竿を送りもう一度ラインを張ると違和感………………これ居食いだ❗竿を倒しながらラインスラッグを取りフッキング‼コケから飛び出すバス💦思ったよりサイズが小さかったけどキーパーサイズキャッチ❗上顎にガッチリ周りには誰も居ないのでライブウェルに入れる前に写真撮影このあと水汲みペットボトルで水を入れてエアレーター全開❗2匹目を狙って見ましたがやはり後は続かず複数居るなら居食いではなく持ち去るハズです。周りを観察しながらバスが居るところをポインター48SP.SPDDで探します。始めに実績の有る水通しの良いハードボトム反応無し急激に水温が落ちて居るのでスローな展開へ先週のプラでゆっくりと落ちるものに反応すると分かったマルチスティック3.5ノーシンカーワッキーで探ることにフラットな葦際反応無しヘラ台跡前の地形変化フォールでコッと小さいアタリフッキングすると水面を走るように寄ってくるバス………💦先週も釣れた100gに満たないサイズこんな感じかな?その周辺では続かず流れが変化する場所かな?葦際の始まりを狙って見ます。キャストも決まり良いところに落ちたと思ったらギラっとバイトの瞬間が見えて巻き合わせでヒット❗キーパーサイズキャッチ❗このあとは時間を空けながら何度か入り直し途中でワームカラーも変更しながら4本(100g~200gサイズ)そしてふと思い付きが以外に葦際に居るので比較的サマーパターンかな?確か沖に杭が合ったはずと探すと見つかりました❗杭の先にキャストフォール後に糸フケを取るとラインが走って居ます。杭に擦りながら寄せてくるとキーパーサイズキャッチ❗これでキロ近く行ったかな?もう少し岸よりの杭でもヒットしましたがこれは50gのミニマムサイズ💦最後に良く釣れたポイントへ行くと子バスを1本追加合計9本あと1本でツ抜けですけどキッカーを探しに10時を過ぎた所で下流に向かって行きます。所々去年の秋にマーキングしたポイントを回りノーシンカーワッキーで狙って見ました。一度アタリなのか?根掛かりを合わせてしまったのか?分からないですけど合わせ切れ………💦これは次への課題となりました。そのあとアーリーさんに合うとまだ釣れてなく凸るかも?と言われていましたがそのあと短時間でしっかりと2本釣られて居ました。残り時間も少なくなり塚本柵へアーリーさんの話だと風の吹いたタイミングで釣れていたらしいです。自分の感覚では2、3回有りました。杭の外回りを、BLITZ MRでクランキングスゲー魚に当たるけど多分、全部レンギョ………………💦1回軽くファールフッキングしましたが直ぐに外れてくれました💦ルアーロストが怖いのでインサイドの杭回りにクランキングのリズムが合わず根掛かり多発………………💦ノーシンカーも入れてみましたがノーバイト時間ギリギリまで粘って見ましたがアタリも無くたまやボートさんまで全開で走って行きます。残り時間5分を切った所で到着ウェイン列に並びます。重さを聞いているとキロ超えていない?もしかしたらお立ちか?と思いましたがボードを見ると寸土目の4位でした❗表彰式たまおやさんの総評牛久沼も確実に子バスが増えてきています‼バスプロを目指すならと言う話等代表代行 岡本さんの挨拶10位以下の発表があり10位から上位は釣れた場所や釣り方等を出来る限り説明します。自分は4位で説明しましたが上手く話せたのか?どうなのかな?そして優勝は次世代のバスプロ 高校生アングラ-上野くん‼打ち物、巻き物で釣り釣りの理論など話している内容も分かりやすく自分よりも上手く話せていたと思います‼アメリカのバスプロ目指して頑張って下さい❗お立ち台に順位がつきました‼お立ち台の偉い方々‼おめでとうございます🎉✨🎊参加者記念撮影たまやボートホームページより入賞者写真撮影の為何時もの記念撮影前の写真は撮れず………💦自分は4位入賞と言うことでたまやさんからはボート無料券霞デザインさんからビートギャングス、ワーム、ステッカーの詰め合わせを副賞に頂きました❗じゃんけん大会も成績が良くお米、お菓子、飲み物そしてアカサカ釣具さんからの協賛でルアーを頂きました❗釣れたタックルの写真です❗古いタックルもいまだに現役です❗折れた竿もジャストエースさんのソリッドティップで直して自分のイメージするセッティングにしました🎵ガイドは素人着けでしたけど(笑)今年も残すところ4回次回も頑張りたいと思います❗たまやボートさん霞デザインさんアカサカ釣具さん代表代行岡本さん参加された方々ありがとうございました❗お疲れ様でした❗

      9
      テーマ:
  • 19Aug
    • 牛久沼たまやオープン8月大会プラ inたまやボートさん

      8月11日(土)H-1新利根川から約3週間ぶりのバス釣り翌週に行われるたまやオープン8月大会のプラに出撃してきました❗フィールドコンディション晴れ~雨~晴れ気温約26℃~35℃水温約27℃~29℃(ガーミン)風 南南東約1~3m水量5.71(ガーミン記録6.04なので-30cm設定)減水していて見えている沈みものエリアで釣れた1匹安定感のあるプラでの子バス💦水深データもアーリーさんから教えてもらった牛久沼の水量のグラフを見ると8月8日から減水台風の影響を考えての減水なのか?田んぼの水抜きの為の減水なのか?良くわからず………💦お盆休みなのか?月曜日もほぼ変化無かったです。来週もこのままだとボート出せるのか?心配になります💦朝5時頃に到着お客さんは自分も含め3名(遅出含めて4名らしい)ちなみにマイボーター、オカッパリはちらほら見かけました。朝の準備で大汗💦本湖方面に向かうと赤茶色い水魚探が機能しなくなる位の濁りです💦曇り空でしたが湿度が高かったです💦ほとんど風が無く午後から吹く風に期待します❗西谷田川に入ってクイックドロー再開左岸を流しながら減水しているので新しく見付けた杭やオダ等マーキングしていきます。昨年の秋に実積があるポイントへワンバイド有るも水質、流れが悪く期待外れ更に上流へ行きます。すると岸際でボイルを発見ルアーを何時ものポインター48SP牛久沼カラーチューンボイルした岸際へキャストジャークパターンで直ぐにヒット❗牛久沼で奇跡のサイズ(約50g)このストレッチを流すと同じサイズが連発💦シェイドが絡む場所へ行くと少しサイズが良いのも混じり(25アップ)しかもバイトが深い❗付近を回りポインター48SPポインター48SPDDマルチスティックのノーシンカーワッキーこの3つをローテーションして探ると25アップ2本ミニマムサイズ数本子ギル2本バラシ数回と爆釣しました🎵お昼過ぎにアルミボートが上がって来ると何処かで見た船?TMGにも参加されている根本さんでした。情報交換をして別れて戻りながら撃っていこうと下り始めるとゲリラ雨(豪雨まで行かなかったです)慌てて雨がしのげる場所へ行き少し雨宿り小雨に変わった所で釣り下ります。風が出てきたので秋らしい場所を狙ってラトリンBLITZ MAXを巻きましたが少し外れたラインでワンバイト有ったのみ(しかもバスか?は分からず………💦)水温29℃ではまだまだサマーパターンですかね。早めの4時半に帰着5時頃に沼のアーリーサトーさんが戻って来られるとTwitter見ましたか?とのこと確認すると………………💦いい釣り出来たみたいでした❗タックルポインター48SP、SPDD用メジャークラフト ボルキー 66MLフリームス2506HベーシックFC 6lbマルチスティック(ノーシンカーワッキー)用メガバス F3-610XS(折れ竿をソリッドティップ化)フリームス2506HベーシックFC 5lb来週の大会は何とかウェイン出来るようにしっかりと大会に望みたいと思います‼前回やらかしたので………………💦

      13
      テーマ:
  • 08Aug
    • 俺の騎馬戦 伊勢湾遠征Day2 in 正将丸さん

      俺の騎馬戦 伊勢湾遠征Day2 in 正将丸さん2日目も参加24名正将丸さん政宝丸さん2隻に別れて乗船します。自分は正将丸さんに乗船させて頂きました🎵当日の朝から振り返りたいと思います。朝、4時過ぎに起床睡眠時間たっぷりなので元気なのですが前日に悪化させてしまった左手首がヤバイ状態何とかテーピングで乗りきらないと………💦4時半頃にやなぎや旅館さんで用意してくれた朝食のお握りを頂きお礼を言って宿を出ました。そして何時ものコンビニへ食料、飲み物を追加購入船着き場近くの駐車スペースに駐車して朝食お握りを食べて両手首、左肘にアザーセルフキネオロジーテープでテーピングを施します。荷物を船着き場へ移動前日、宿に着いて宿泊費を支払ってから直ぐにタックル洗浄をしてナイロンリーダーは交換フロロリーダーは点検しておいたので準備は万端です❗2日目も堤防の先から船が見えます❗近付いて来ます❗2日目も写真は左側が政宝丸さん右側が正将丸さん自分は正将丸さんから出撃します。座席決めは団体さんから場所決め自分の番が回ってきてトランプクジを引くと    7何と引きの強さ………………❗左舷ミヨシをゲットしました🎵船に荷物を積み込み船長さんに挨拶をするとしっかりと覚えていてくれました❗ありがとうございますm(__)m乗船名簿に名前を記入して準備をしていると正将丸さんのステッカーを頂きました🎵BOXは汚れているので家に帰ってから同じポジションに貼りました🎵準備が出来た所で出船‼始めは前日サワラ、ツバス(ワカシ)の混成が居たポイントへ向かいます❗前日に見た島が見えましたが鳥山等が無く静かな状態………………💦船長さんが周りを魚探で探索している様です反応が有った様で船が停止して水深18mとアナウンス前日、反応が良かったライトジギングタックルにサクリファイスリーフ100gマイワシカラーからスタート中層を何度か誘って反応が無いので底から早巻きからのワンピッチ等色々なパターンで誘って行きます。反応が有ったのはスタンダードなワンピッチパターン下から刻むようにワンピッチで誘い10m付近で誘うリズムを替えた瞬間にバイトからのヒット❗元気なツバスゲットで船縁リリース次は同じ様に誘い10m付近でストップさせるとヒット❗こちらも船縁リリースアタリが遠くなりジグローテーションやはりアカキン系にはアタリが無く前日、試す前に移動してしまった背黒100g マイワシカラーにチェンジ細身のシルエットが効いたのかバイトが増え船縁バラシ、船縁リリースを含む2本追加ベイトがイワシなのかな?と勝手に妄想しました(笑)魚を釣って楽しんだ所で移動します。次は前日に魚を釣ることが出来なかった深場の真鯛ポイント前日、タイミングを考えずにほぼジグで押し通してしまいバイトのみで終わってしまったのでリベンジしたい所です。タイラバタックルに前日唯一持ち込んだタングステン100gのタイラバではなく昨年、何度もアタリ、バラシを出したハヤブサ フリースライドVS 120gヘッド グリーンゴールドホロネクタイ イソメグリーンでやってみることにしばらくするとコツコツコツとアタリが………続かず………………💦悶絶………💦釣れない時間が過ぎますがそのままタイラバを続けます。スピードを色々変えながらしばらくしてコツコツコツコツコツコツ………グググ………ヒットした!と思ったらドラグが緩すぎ………………💦ドラグを締めて巻くとバラシ………………💦悶絶………💦しっかりと巻き合わせフッキングが出来なかったようです(泣)そのあと亮さんが真鯛を釣った時に今日はネクタイ短くしたから掛かりが良くなったという感じの話をしていたのを聞き自分もネクタイをカットしてみます。ドラグもしっかりと調整して再トライ❗ポイント移動何となく良さそうな予感ファーストフォールから着底巻き始めると直ぐにモタれる感じ………………そのままのスピードで巻き続けるとググググと押さえ込んでいきます………………そのまま巻き続けてロッドが曲がりヒット‼取り合えず掛けることに成功❗水深が深いので真鯛特有の叩くような引きを味わいながら巻き上げてくると亮さんが動画撮影に❗会話をしながら巻き続けリーダーが入った所で船長さんを呼んで無事にネットイン‼伊勢湾バトルにはエントリー出来ないキロ半位の真鯛でしたが3年間苦労しましたがタイラバでも釣り上げることが出来ました🎵(タイラバはホウボウジギングで別の使い方でしか使って居ないので練習はほぼしてないです💦)体、手が大きいと真鯛は小さく見えます(笑)こちらは正将丸さんホームページから使わせて頂きました🎵ありがとうございましたm(__)mそのあと2枚目を狙いましたがバイト無くこの2日間で余り出番の無かったスロージギングをやってみることに水深が90m~100mと深いのでスロージギングタックルにゼスタ フレア200g シャンパンゴールドゼブラグローで跳ばしたり、水平フォールさせたりして誘って行きます。ベイトになっているで有ろう手のひらサイズのサバ1F~1.5Fのタチウオがポツポツと釣れるだけで本命の真鯛や青物はヒットせず………💦アカムツシャクリ病に掛かって居るのでスタンダードなスロージギングのリハビリにはなりました🎵時間も13時になり沖上がり帰りに少し仮眠して起きると港近くに小島も沢山有るようで楽しかった2日間も終わりが近づきます。沖上がり後に後片付け、タックル洗浄をして締めの挨拶が有りそのあと記念撮影‼2日間参加された皆様政宝丸さん正将丸さんやなぎや旅館さんありがとうございました🎵お疲れ様でした❗俺の騎馬戦伊勢湾遠征にお誘い頂いた亮さん事前準備して頂いた一柳さんはるなさんおかげさまで3年目でリベンジすることが出来ました🎵本当にありがとうございましたm(__)m正宝丸さんhttps://ameblo.jp/masahoumaru/entry-12395792061.html正将丸さんhttp://seisyoumaru.com/?cat=8痛めた左手首が何とか2日間もったのもアザーセルフキネオロジーテープのテーピングのおかげです❗

      11
      テーマ:
  • 07Aug
    • 俺の騎馬戦 伊勢湾遠征Day1 in 政宝丸さん

      俺の騎馬戦 伊勢湾遠征 Day18月第一週の土日で開催今年で4年目自分は3年目の参加でやっと伊勢湾リベンジすることができました❗これも事前に色々準備して頂いた方々のお陰です❗ありがとうございました(^◇^)参加者24名政宝丸さん、正将丸さんの2つの船に別れて乗り込みます❗初日は政宝丸さんから出撃❗(写真は俺の騎馬戦ページから使わせて頂きました。)写真は初日の1投目にヒットしたサワラツバスナブラの中にサワラが混在する状況でした。2年間ラインブレイクに泣きましたが閃きから釣り上げることが出来ました❗当日を前日から振り返りたいと思います。前夜の8時半過ぎに出発燃料残量計算をして半分の走行距離で給油&トイレ休憩のみ夜中の1時半頃に知多自動車道にある最終パーキング美浜に到着噂に聞いていたより涼しく設備が有るところで仮眠をしました。4時過ぎに出発して大井漁港に一番近いとコンビニへすると昨年大変お世話になった一柳さんと合い宿泊、宴会をするやなぎや旅館さんの場所格安大量に氷が買えること等色々教えて頂きました❗何時もありがとうございますm(__)m食べ物等を購入して大井漁港へ駐車スペースへ車を置き朝食を食べて準備をします。手首を痛めているのでアザーセルフ キネオロジーテープは欠かせません。しばらくすると参加される方々が集まって来ました。そして朝焼けが綺麗になってくると………………堤防の先から船が見えます。此方に向かって来ます。続いて2艘目も………………到着‼今回2日間に渡ってお世話になります政宝丸さん(写真左側) 正将丸さん(写真右側)政宝丸さんのリーダーは陽奈さん団体さんから座席決めをしてからの流れで左舷オオドモから2番目とクーラー有るキャビンの直ぐ側しかも釣竿、ジグケースを置くスペースが近くに有るベストポジション❗船長さんに挨拶に行きジギングバトル参加を告げて乗船名簿に名前を記入して準備をします。東京からの遠征で来られているマッチさんからタチウオのステッカーを頂きました🎵早速ドカットに貼り付けます❗すると陽奈さんから政宝丸さんのステッカーも頂きました🎵こちらも早速ドカットに貼り付けます❗今回持ち込んだタックルライトジギング用スピニングダイワ インフィートダイワ キャタリナ4020H(スプールはシーゲートライト3500のを使用)PE1.5号 リーダー フロロ5号ライトジギング(タチウオ)用ベイトメガバス エクスペディアEFX-610Mシマノ カルカッタコンクエスト300    (T-PROパワーハンドル仕様)PE0.8号 リーダー フロロ4号+フロロ8号    (リーダー同士の接続は漁師結び改) スーパーライトジギング(タイジグ)用ヤマガブランクス シーウォーク 真鯛70MLダイワ フリームス2506PE0.8号 リーダー ジャストロン(ナイロン)4号タイラバ用ダイワ スリルゲームダイワ エアドレッドチューンPE0.8号 リーダー ジャストロン(ナイロン)4号スロージギング用ダイワ ブラスト64B-3ダイワ ソルティガ15HPE1.2号 リーダー フロロ6号準備が出来た所で出船‼始めは真鯛ポイントへ向かうとのとこ走っていく途中で鳥山ナブラが出来ているところに遭遇‼話だとツバス(ワカシ)が居るとのことナブラを観察するとツバス以外の大きな水柱が見えます❗サワラ?ワラサ?ブリ?良い魚が居そうです❗船が止まり水深18mとのことタックルはライトジギング用ジグはショートでスタンダードなダイワ 初代サクリファイスリーフ100gマイワシカラーアンダーキャストでフルキャスト❗着水後中層に居ると想定してカウント10でベイルを返してやさしめのジャカジャカ巻き5回からやさしめのワンピッチに移行して5回目にヒット❗ツバスにしては良く引きます❗ドラグを引き出しながら走ります❗何だろう?と寄せてくるとサワラ‼船長さんがネットを持ってきてくれます。何度か船の回りを回して船長さんとタイミングを合わせて無事にキャッチ‼3年越しのサワラ❗1年目 カサゴのみ2年目 カサゴ、タチウオ(F2)3年目でカサゴからの脱出‼記念撮影後に血抜きしてその後にツバスを追加移動するときにリリースペットボトル氷に海水を入れてサワラをクーラーに入れると………………尾の一部が入らず………………釣りアルアルクーラー小さいと大物釣れる………💦しばらくすると鳥山も無くなり反応が薄くなりタチウオポイントへ移動しますとのこと走って行く間にfacebookにアップタチウオポイントへ向かう途中でライトジギング(タチウオ)用ベイトタックルを用意していると………………💦やってしまった………タチウオ用フロントフック忘れた………💦タチウオジグに着けていた小さめのトレブルフックを外して小物入れを物色すると1つだけスイベルを見つけスプリットリングで接続ゴムカンをずらしてトレブルフックの自由度を狭めてタチウオ用フロントフックを簡易制作❗ジグはフォルテンミディアム150gダーク系 俺の騎馬戦オリカラタチウオポイントへ到着反応は底付近らしくパターンを模索すると先週東京湾でやっていたパターンの応用でハマりました❗底からワンピッチ5m、ストップワンピッチ5m、ストップワンピッチ5m、フォールでヒット‼巻き上げてくるとリーダーを食わえていたのでびっくりしましたが不思議と傷無し………………💦本当に不思議です(笑)簡易フロントフックだと自由度が高すぎて絡みますね💦船縁バラシを含む2Fサイズ3連続ヒット❗このあとスレたのか?反応が無くなりました💦サイズが出ないので深場の真鯛ポイントへ移動するとのこと事前情報ではタイラバが良く釣れてたとのことタイラバ用タックルにタングステン100g(メーカー不明)を装着でもジグで釣りたいのでスーパーライトジギング(タイジグ)用にTGベイト100gグリーンゴールドライトジギング(タチウオ)用ベイトにTGベイト120gアカキンと準備をします。ポイント到着水深90m💦始めに巻きスタイルのタイジグを試して行きます。船長さんが流れに合わせて縦釣りしやすいように操船してくれます。ミヨシ側でタイラバで大鯛が釣れて居ます❗巻きスタイルで何とか釣れないか?速度、ジグのタイプや重さ等を変えて見ましたが反応無し次は、動かして誘おうと思いライトジギング用ベイトに変更潮が効いているので手首に負担が掛かりますがワンピッチで誘って行きます。こちらもジグウェイトを変えて試すとTGベイト150gアカキンに1バイト有りましたがフッキングには至らず………。手首も限界になりタイラバに変更します。すると潮の流れが変わってしまったのか今度もミヨシ側がメタルジグで大鯛が上がって居ます❗潮先だから釣れて居るのか?良くわからず………💦右舷オオドモ近くでも釣れて居ました💦使うジグやタイラバの選択が合っていなかったのか?良くわからず………💦完全な戦略ミス結局タイラバでも一度コツコツコツとアタリが出ただけでした💦風もほぼ無くなり灼熱地獄へ………💦潮もほとんど緩くなってしまったらしく30mの浅いポイントにてドテラ流しで何でもやってみましょうとのことこの水深でドテラ流し‼鹿島で練習していたスーパーライトジギング(タイジグ)が効くのか?試せる‼スーパーライトジギング用に深場ではアカキンがヒットカラーだったのでヒデヨシ60gマッキーチューンアカキンを装着アシストフックも遠征用に買ったダイワSPJフックを試して見ます❗ポイント到着アンダーキャストでフルキャスト‼リールの巻きスピードとフォールからの着底カウントダウンで潮先か?流れる方向を探ります。感覚だと潮先側で左側にほんの少し流れる様子ドリフト気味に底をトレースするならキャストは真正面で大丈夫そうです。底から10m以内を探れる様に巻きスピードを調整するとジグを引っ張らない底取りは三回程(ファーストフォールを含めて)これを試していくと底から追いかけてくるようなコツコツコツアタリからのヒットでホウボウ(小)ゲット❗回りでもホウボウが釣れて居ました❗ホウボウ狙いならと波崎で良く使うボトムバンプからのシェイクを試して見ます。目の前にジグを落とし着底糸フケを取ってロッドを操作してジグで底をトントントンと叩き少しリフトしてアシストフックを揺らすイメージでシェイクこれを繰り返すとコココンッとヒット❗ホウボウが来たと思ったら………小さいながらも本命の真鯛ゲットしました🎵このあと着水後のフォールからの食い上げヒットでマサバゲット❗船の向きを変えて流し替えスイミングパターンでヒット❗ナカナカの引きをします❗もしかしてキロ越えの真鯛か?と思いつつ直ぐ手元にネットが有るので少し近寄りながら魚を寄せてくると良型の真鯛❗そしてネットを掴みセルフネットイン‼(笑)波崎の征海丸さんで良く使う技です(笑)このあと再び着水からのフォールでマサバゲット(笑)そのあとスイミングパターンでコツコツコツと前アタリからヒット❗喜び急ぎ過ぎて巻きが速すぎたのか?途中でバラシ………………ああっ‼やっちまった………💦皆さん良く観察していたのか?竿からテンション抜ける瞬間を見てたようです💦でも関東で練習したタイジグスタイルが伊勢湾でも効くことが分かりました❗このあと13時まで頑張りましたが後が続かず沖上がりとなりました❗このあと一柳さんの誘導で氷が売っている場所まで移動なんと20キロ800円と格安30リットルクーラーBOXが空の状態で満タン翌日に飲み物、食べ物を入れるクーラーBOXに分けて入れました🎵このあと、コンビニへ寄り宿泊するやなぎや旅館さんへ向かいました🎵お疲れ様の一杯を飲みゆったりとしたお風呂に入り軽く一眠りして宴会のスタートです❗大宴会です❗料理も豪華です❗真鯛のお刺身、炙りカンパチのお刺身車エビのお刺身、茹でた頭トリ貝、イカ等だし巻き卵、もずく酢脂の乗ったアジの塩焼き青色の器にはお酢が入っていて浸けて食べるとさっぱりとした味わいに変わりました🎵トリ貝、ワカメ、きゅうりの梅肉和えこの他にもアワビの蒸し物 肝ソース車エビの春巻き真鯛の兜煮ご飯、お味噌汁デザートとても豪華でした🎵後半はカラオケで盛り上がりほろ酔い気分で楽しめました❗部屋に戻っての二次会は睡魔に襲われたので不参加してます💦たのしかったDay1は9時過ぎに終了しました🎵今回釣れたジグとアシストフックのセッティング政宝丸さんhttps://ameblo.jp/masahoumaru/entry-12395574896.html正将丸さんhttp://seisyoumaru.com/?cat=8

      12
      テーマ:

お気に入りブログ

ブックマーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス