予告 鑑定師名改名 | 線維筋痛症の運命鑑定師・詩人 浦世麗徑・羊島

線維筋痛症の運命鑑定師・詩人 浦世麗徑・羊島

鑑定師名及び筆名浦世麗徑・羊島(しじま) 本名矢ヶ崎芳也の合同ブログです。闘病と詩を中心にいろいろ書きます。
広尾TCの一口馬主4年生。              2013/3/18線維筋痛症の診断下る。幼少時に既に罹患していた模様。

鑑定師名が男性と特定できると不都合なことも発覚し、

長年「よういちろう」という音にも拘っていましたが、

いまから最も早い「よろづよし」の6月26日をもって、

鑑定師名を性別不明に改名することにしました。

 

「よういちろう」の音には30年近く拘っていました。

理由は、会ったこともない生後すぐ死んだ当家の長女の命日が6月14日で、

逆に読むと「よんいちろく」つまり「よういちろう」だったわけです。

競馬作家名も「矢野羊一郎」でしたし、馴染み深い音でした。

 

浦世という姓は変えず、いまよりもっといい名前にするつもりです。

名前は変わっても人が入れ替わるわけではないので、

今後ともよろしくお願い致します。