213センチなら20%

テーマ:
八村塁、NBAドラフト指名でプレーなら日本人初
全米大学体育協会(NCAA)1部ゴンザガ大の八村塁(21)が15日、4年生となる来季は大学でプレーせず、NBAを目指すことを表明した。
(引用元)
 
八村選手は身長203センチだそうです。
 
そこで思い出したのが、
 

 

 

で読んだこと。

 

アメリカ人の平均身長は175センチ。

NBA選手の平均身長は2メートル強。

身長が1インチ(2.54センチ)伸びるごとにNBA入りする可能性は倍増するそうで、

180センチの男子がNBA入りできる可能性は177センチの男子の倍になるといいます。

 

ちなみに182センチ以下では200万分の1の確率が、

身長213センチあれば5人に1人(20%の確率)がNBAに入れることになるとのことです。

 

身長がすごく重要な要素になるわけです。

 

とりあえず203センチで平均はクリアしているわけですから、

八村選手の活躍に期待したいですね。

爺医が倒れば

また、産科崩壊です。

 

産科医不足で分娩休止 6月から大津市民病院
 地方独立行政法人・大津市民病院(大津市本宮)が六月から、院内での分娩(ぶんべん)の扱いを休止することを決めた。産婦人科医の退職が続いたことが原因で、受診している妊婦には近隣の医療機関を紹介するという。体制が整い次第、分娩を再開する予定。
 同院によると、産婦人科で扱った昨年度の分娩件数は二百十八件。同科では医師六人が勤務していたが、三月末に一人が退職。さらに五月末に二人が退職し、常勤医が半減することになった。大学医局に医師の派遣を要請したが、全国的な産婦人科医の不足などが影響し、後任が見つかっていないという。
 受診者のうち、六月以降に出産を予定している妊婦六十六人には、他の病院を紹介する。分娩以外の婦人科の診療は続けるという。
引用元
 
どうして産科医は退職していくのでしょうか。
売り手市場、よい働き先を見つけたのでしょうか。
そんなことで辞めるのは少数です、使命感が強い方が多いですから。
それでも、辞める。
どうして?
 
歳だからです。
 
野犬(ブログ主)が応援に行く先々でお会いするのは、
ご高齢医師が多いです。
 
産婦人科医の年齢分布です。
 
 
分娩に関わっているのは特に高齢男性医(爺医)です。
男性医師の10%が81歳以上って、どうかしているびっくり
死ぬまで働いているのでしょうか?
 
さらに驚くことに、
この資料は5年前のものです。
なので、現在の年齢分布はさらに高年齢に偏移しいることでしょう。
 
最後は静かに余生をと考える爺医が増えてきてもおかしくない。
 
 
 
 

時間を守る職人かたぎ

テーマ:

遮断機と検索をかけたら、

サジェスチョンのトップにきたのが『切断』

 

すっかり有名になったニュース、

何度か目に観たとき。

 

“遮断機の棒切断”で男逮捕 妻「びっくりして記憶ない」
千葉・船橋市の踏切で、遮断機の棒を切断した男。
FNNは、犯行当時、容疑者の運転する車の助手席に乗っていた妻を直撃した。
踏切の中で、しきりに手を動かす男。
13日、器物損壊の疑いで逮捕された、中野勝徳容疑者(53)。
のこぎりで遮断機の棒2本を切断すると、乗っていた車に戻り、踏切を渡って走り去っていった。
13日午前7時半ごろ、船橋市の踏切であった、驚きの事件。
引用元
 
野犬(ブログ主)の隣にも家人がいました。
『奥さんがいたなら、ちょっと遮断機を上げてもらえばいいのに、
遮断機なんかぶらぶらだから、軽ワゴンなら簡単にくぐれるよ』
『たぶん、奥さんにそれをお願いして、
何バカなこと言っているのと言われたんじゃない。
それでキレた』
『ああ、なるほど』と野犬が納得。
『あなたが、言いそうだからわかる』
 
確かに言いそう。
だからでしょうか。

容疑者の妻「『ずっと開かない』と言っていたから、それでイライラしてやったのかなって。(中野容疑者は)温厚ではない。職人かたぎですからね。ちょっと短気なところもある」
中野容疑者は、「仕事があるのに、渋滞して車が動かなくなり、腹が立ってやってしまった」と話している。
 
仕事を頼むなら時間を守る、職人かたぎの人がいいなと思ったりして、
逆に、あれを動画撮影していた方が喜々にインタビューに応じていてるのを見て、
ちょっとどうかなって感じてしまいました。