中日新聞にあった記事。

 

 

タイやミャンマーの民衆運動で見かける抗議の象徴、

三本指の敬礼(Three Finger Salute)が元が映画「ハンガーゲーム」にあることを、

ちょっと前にCNNのニュースを観て知りました。

 

映画「ハンガーゲーム」を観たのは機上でした。

何が面白いんだろうというのが感想でした。

のちに同作がヤング(死語)の間で人気だと知り、

あーギャップだなと感じたものでした。

 

結局は3部作あるシリーズ(第三作は2部構成)をなぜか搭乗するたびに観てしまったのですが、

それでも、んー?でした。

 

だけど権威主義に対する抵抗は大切だと思いますね。

まあ、偉そうにそんなことを書いている野犬にしても、

自由や民主主義のありがたさを真には理解していないです。

 

ニッポン、チャチャチャ!

 

オリンピックやるんですよね。

 

 

 

 

 

またまたお初の仕事先、

そこへ向かう途中のジャンクション。

 

 

『ここから加速車線』ってか。

ガッツリ渋滞にハマってようやく動き出したところ。

加速どころではありません。

 

でも日本人ドライバーのマナーはいいと思いますよ。

 

 

みんなファスナー合流に従っています(一部の不届き者あり)

某中国(イメージです)だったらわれ先にと渋滞を悪化させることでしょう。

 

渋滞の原因はリフレッシュ工事、

9キロ25分の情報がありましたが、

念のために1時間の余裕をみて出発したのですが、

仕事先にはギリギリの到着でした。

 

 

 

 

朝、降り立つと、

晴れていることが多い街、静岡。

 

 

やっぱ仕事始める前には、

朝の日差しがいいよね。

 

調べてみると、

温暖なイメージ通りで日照時間も静岡は長いようでした。

 

さて最近は駅からバスで仕事先に向かっています。

タクシーだと早く着き過ぎちゃいます。

でも雨の日はバスのダイヤがグタグタになるから、

タクシーです。

 

ところで静岡も東海地方、

名古屋と同じに梅雨入りしています。

梅雨に雨が降らないと困るけど、

梅雨の明け際とかにある交通に乱れが出るような大雨は勘弁して欲しいな。