コンビニで見かけたコレを、

 

 

真昼間だったけど、

購入することに決めたのは、

黒糖焼酎ベースのハイボールだったこと。

メーカーは徳之島の会社のようです。

 

それとその強気な価格設定が気に入ったからです。

 

なんと270円

 

最近の酎ハイ系缶飲料の値段は安すぎます。

下手したらソフトドリンクの方が高いです。

ほんと、国民の健康に良くないと思います。

 

さて、このハイボールのお味は、

可もなく不可もなしっといったもの。

このお値段だと再購入はないかな。

 

なんだよ、オメエ、結局安酒飲みかよ!

はい、ごめんなさい。

衣装持ちになってしまっている理由の一つは、

着ない服を処分できないから。

 

シーズン中袖を通すことがなかったシャツや、

えーこんな服持っていた?なんて忘れちゃっていることもある始末。

 

なるだけ余分なものは処分しようと心がけてはいます。

服にお礼を言うと捨てやすくなると聞いてからは、

少し手放したけど、

根本にもったいない意識があってやはり難しい。

 

話ちょっとかわって、

出先で物を捨ててくるのも苦手。

ダメになった物でも、

お世話になったから最後はお家で捨ててあげようと思ったりする。

 

先日、旅先でTシャツに穴が開きました。

繕えば着れるけど、

気がつけば布地も擦り切れるほどになっている。

 

ちょっとした躊躇いのあと、

 

 

ホテルのゴミ箱へ。

 

ありがとうね、バイバイ。

うちの近所にはガキが多いので、

飛び出し坊やの看板があります。

 

Wikipediaから)

 

こういうのがドライバーの注意喚起になるのか疑問に思っていましたが、

先日、ああ多分少しは交通安全につながるのではないかなとの考えを持ちました。

 

そのきっかけになったのは奄美大島で見かけたこれ。

 

 

わかります、これ?

 

近くには幟も立っていて、

 

 

あ、そう、じゃあスピード落とさなきゃと思ったのでした。