副交感神経優位の朝

テーマ:

昨日の朝食に関する記事で、

食事は喰いたい時に喰うのがいいと書きました。

 

野犬(ブログ主)は5時起きです。

仕事に出掛けるのは6時頃、

まだお腹は減りません。

 

でも、これが休暇の旅先だと、

6時頃には『朝食まだか~』って感じになります。

 

仕事の時は交感神経優位で消化管運動が抑制されていて、

逆に休みの時は副交感神経の活躍で消化管蠕動が刺激され食欲が出てきているのだと理解できます。

 

昨夜夜半に仕事に呼ばれ、

朝方ホテルに戻りました。

ここまで交感神経⤴の状態です。

 

その後ベットでウトウト。

副交感神経が⤴になってきます。

だから変な夢とか見ていなくてもアソコも⤴

で、お腹もグーグー。

 

朝食が始める時間を待ってゴー。

 

 

やっぱり、飯のうまい朝がいい。

 

 

 

農林水産省が『めざましごはんキャンペーン』というものをやっているそうです。

 

ごはん食でダイエット。

 

ごはんで朝飯喰えよ。

日本型朝食のメリットを訴えています。

もちろん、コメの消費増加を図るという側面もあります。

 

朝食は大切という観念は、

野犬(ブログ主)にもあります。

朝食抜きは昼食のドカ食いにつながって体重が増えるという説も信じていました。

 

信じていましたと過去形にしたのは、

 

『雑誌選択』のこんな記事を読んだから。

 

 

なんでも、朝食が肥満に与える影響について調べた研究には、

バイアスがかかったものが多いとのことです。

 

たとえば、「朝食にシリアルを食べると痩せる」とした論文には、

ケロッグ社が資金提供をしてたりしています。

 

そこで2013年に、コーネル大学の研究者らが、

体重管理には朝食が不可欠とする通説にどれだけ信ぴょう性があるか調査しました。

その結果が。

 

 

朝食を食べない人のほうが、

1日のトータル摂取カロリーが少ないとの結果でした。

 

野犬は最近、

食べたくない時にはあえて朝食を食べません。

うちのワンワンを真似ました。

朝飯やると、あいつスキップすることが最近多いです。

それで、後で腹が減った時に喰うというスタイル。

 

野犬(飼い主)のほうが、

仕事で早起きなのも影響しているかも。

早朝から食欲は出ないですよね。

 

だいたい喰いたいときに喰うというのがいいです。

それができる恵まれた時代に生きているのですから。

 

 

まいかたし

テーマ:

野犬(ブログ主)も関西方面に出張ってくるまで、

読まなかったです。

『枚方市(ひらかたし)』

 

菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」
以下一部引用。全文は引用元で。
大阪府北部で18日朝に発生した震度6弱の大地震。政府は地震直後に官邸の危機管理センターに対策室を設置し、情報収集に乗り出したのだが、緊迫感漂う中でポカをしたのが菅義偉官房長官だ。震度6弱を観測した「枚方市」を「まいかたし」と誤読したのだ。
 
菅さんは関東の人だしね、フリガナをふっとかなかった事務方が悪いかな。
 
ちなみに逆に関西人が読めない東京の地名ランキングは、
 
1位 九品仏(くほんぶつ) 60.0%
2位 保谷(ほうや) 57.0%
3位 雑色(ぞうしき) 48.0%
3位 福生(ふっさ) 48.0%
5位 馬喰町(ばくろちょう) 46.5%
6位 舎人(とねり) 42.0%
7位 中延(なかのぶ) 38.5%
8位 経堂(きょうどう) 33.0%
9位 等々力(とどろき) 31.0%
10位 糀谷(こうじや) 30.5% 
 
だそうです。(引用元
 
馬喰町、福生、等々力ぐらいかな読めるぐらいかなのは、
馴染みがなければ読めませんよ。
 
野犬の地元で、
しょっちゅう、その駅の前を新幹線で通っているのに、
未だに直ぐには読めないのが、
 
 
『栄生』
野犬の頭の中では、
そこを通る時に新幹線の車内放送で言っている停車駅の、
『相生(あいおい)』とごちゃになっています。