復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島前社長ブログ

復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島前社長ブログ

復縁屋 別れさせ屋ACグループ 無料相談アドバイス・助言集の三島ブログ 方法や料金、成功確率、口コミ評判、復縁屋の仕組み解説します 元彼氏彼女、夫妻(夫婦関係)との失恋浮気 既婚者の彼氏と奥さん不倫略奪愛 エーシーグループ成功の鍵・伝家の宝刀

別れさせ屋・復縁屋 ACグループの新しい時代

 

三島より、皆様へご挨拶させて頂きます。

 

永らく、、、本当に永らく、勤めさせて頂いた
ACグループ株式会社社長を引退することとなりました。

これまで、多くの方に叱咤激励されて、
そして社員達に支えられてこられて感謝ばかりです。

自分は後悔とは無縁なタイプなのですが、
過去を忘れる人間ではありません。

過去の行ってきたことが今と未来に繋がるわけですから、
過去にも多くのヒントがあります。


夫婦関係修復の為に浮気相手と別れさせたい人。

結婚したい彼と復縁したい人。

彼の言葉を信じてて待つだけでは苦しく、奥さんと離婚させたい人。

一度の人生を台無しにしたくないから離婚したい人。

妻や夫との離婚話を回避し、仲良く戻りたい人。

息子や娘とその交際相手(結婚相手)が認められない人

大好きな彼女を他の男性に奪われた人。


毎日、ACグループに寄せられてきたお悩みに対して、

常にテーマにしていたのは、「現実的な解決策」でした。

友人なら励ますこともできるし、

カウンセラーなら、諦めて別の道に誘導することもできるかもしれない。

弊社だから出来ることは、

■ お客様が望む状況にすること

です。

だからこそ、冷静に分析をして、冷静にコツコツと作業して、

最後まで油断しないで作りあげるイメージでした。


この業界でこれだけ多くの社員を抱えて、

これだけ長くやってこれたのは、

弊社を信じて、頼って頂いたお客様あってこそです。


本当に有難うございました


引退するにはいくつもの理由がありますが、

どの会社もそうだと思いますが、

新しい風を取り込まないと、成長が止まることがあります。

良くも悪くも、私は長く居過ぎました。

これからは、私がもっていないような新しい発想や、

新しいシステムを生み出すべきだと感じ、

それには、新しい会社になるべきと判断しました。

そして私自身も世界が拡がり、

この業界だけではなく、他の業界でも必要とされることが増え

20歳の頃のようなチャレンジする気持ちになりました。

そして、ACグループ株式会社の良い所を残しながら、

新しい風を取り込んでくれると思える人材が揃っていましたので

迷いなく引退することとなりました。



決断して引継ぎを進めていたのは年末からでして、

ちょうど新型コロナウィルスの被害時期と重なってしまって

心配もありましたが、

作業が中断する案件は少なく、

社員を解雇したり、給与のカットもする必要がなく、

引き継げたことに安心しています。

そうした事を行えば、お客様へ提供する「質(成功率)」を落とすことになります。



この業界は特殊な世界で、

残念ながら、半数の会社は会社と呼べない社長1名であったり、

2,3名のグループで会社を名乗っているものです。

もしかしたら、業界の2/3程度がそうなのかもしれません。


人生を左右する仕事に就いている自覚があることだけではなく、

やはり働く社員からすれば、

■遣り甲斐と、結果に見合った報酬

があってこそ頑張れるものですから、

仕事を請け負っても、お客様に内緒で別業者(下請け)に任せたり、

自作自演のランキングサイトで、

自分達グループ内の会社に誘導するような会社では、

良い社員が育つことも、長く在籍することも考えられません。


家族のいる社員を抱えて、大きな費用と投資されるお客様と向き合うという

当たり前の「会社」が減っていることは悲しいことです。



お悩みを抱えられた方々にとって、

本来は、「別れさせ屋」「復縁屋」は最後の希望であり、

現実的な解決方法であるべきですから、

早く、質で競い合う健全な業界に戻ることを願っています。


勿論、切磋琢磨してきた他社さんもいます。

具体名は出せませんが、その会社の方は同じ気持ちでいてくれていると思います。

私が若い頃にお世話になった方にも感謝しています。

本当に有難うございました。




これからも、ACグループ株式会社を宜しくお願い致します。


引退はしますが、これからもこの会社をサポートできることがあれば

惜しみなく尽力する考えでおります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


無料アドバイス・無料診断  3ステップ

 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい

info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から必ずお返事差し上げます。
 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 どんなに遅くとも24時間以内にお返事しておりますが、メールをお送りしても受信できなかったり、
  迷惑メールフォルダに処理される方が増えています。

  必ず、info@acyours.com から受信できる設定にしてください。

  アドレス帳に登録されて、こちらに空メールをお送りされるか、受信指定ドメイン設定をしてください。

◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)