セルフケアクリエーター ジェニィはごきげん!

セルフケアクリエーター ジェニィはごきげん!

トキメキ宇宙美人はナチュラルセルフケアで
健康と幸せを自分で作る♪


癒しの時代は終わりました。
これからは自立の時代です。
自分で自分をケアできる、豊かで幸せな地球人になりませんか?

セラピストもヒーラーもいらない世界
今ここを天国に!

セルフケアクリエイター
ジェニィ明紀奈

purpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheart


ジェニィ明紀奈のトキメキ宇宙美人オンラインサロン
会員募集中です!

purpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheart


イベント&スケジュール

本の出版は遅れています。
わかり次第お知らせします。
ごめんなさい。

バラジェニィ本を欲しい方はこちらバラ

お問合・お申込

purpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheartpurpleheart

NEW !
テーマ:

昼間はとても暑かったです。

ロングカーデを着ていたのですが、暑くて脱ぎました。

 

去年、猫のマリアとお散歩に行った時、家の近くに小さなさくらんぼがなる木があることを教えてくれました。

今年も実がなっているか見てきました。

つやつやの宝石みたいな実がたくさんついていました。

一つ口にいれてみると、甘酸っぱさでいっぱいになりました。

 

おそらく、種がここに運ばれてきて自然にはえてきた木だと思われます。

春にはピンクの桜も咲いていました。

 

マリアが教えてくれなかったら、この木の存在に気がつくこともなかったでしょう。

もう彼女はいないけれど、毎年このさくらんぼに愛に来ようと思います。

さくらんぼの季節は短いので忘れないように。
 

 

夜、部屋の中は寒いです。

ブランケットを巻いたりしてしのいでいます。

みなさまも、ご自愛くださいませ。

 

シャンティ シャンティ シャンティ

 

 


テーマ:

国際クレイ協会の機関誌「EARTH」27号は〜種〜100年を生きるというテーマでした。

冒頭に2018年4月1日に主要農作物種子法(通称:種子法)が廃止されたことが書かれています。

この法律が廃止されることで、今後、種子がグローバル企業によって支配されるかもしれません。

 

モリカケとかセクハラ問題も大事ですが、人生100年になってきた今、私たちの食べ物の元である種子が、いつのまにかどこかの一企業に支配されることになってしまうかもしれないのに、全然話題にもならずにこっそり可決されてしまうという恐ろしさ。

 

 

これは何の写真かというと。

heaven's gardenのふたつくらいお隣の畑にあったキャベツです。

せっかく大きく育ったのに、虫に食べられてシースルーになってます。

無農薬で野菜を育てるということはこういうことなのです。

四六時中、キャベツに虫が発生していないかを確認して取り除く。

これしか無農薬野菜を作る方法はありません。

 

いえいえ、最近はもっとすごい方法があるんですのよ。

蠍の遺伝子を組み込むとそれを食べた虫は即死するらしいです。

無農薬・有機で穴があいていない美しいキャベツ!

人間には無害とのことですが、そんな不自然なキャベツを食べて人生100年も生きられるのでしょうか?

 

あなたは農薬たっぷりのキャベツと蠍の毒入りキャベツ、どちらを選びますか?

 

私たちの食べ物がいつのまにかそういったものにすり替わっていきます。

どうか、自分の食べる物に意識を向けて下さい。

私たちが何かに気を取られている隙に、誰かの都合良く法律が変えられていきます。

 

 

 

 

シャンティ シャンティ シャンティ

 

 


テーマ:

今日は鑑定留置中の被疑者逃走事件があったそうで、私の住んでいる地区はざわついておりました。

4月だったかの事件は何日も逃亡してましたが、今回は夜の8時20分に身柄確保されたそうです。

こういう事件が続くのも不思議ですね。

 

さて、続くと言えばスポーツの話題。

レスリングの次はアメフト。

 

本当にね。

スポーツ界は意識改革が必要です。

勝つこと=正義

ではなくなっています。

 

そして監督やコーチ、先生などを頂点としたピラミッド構造も崩れつつあります。

 

「どんなことをしても勝たなければ意味がない」のではなくて、肉体を通して競い合いながらお互いを高めていくことの方が重要です。

 

恐らく、ピラミッドの上にいる人達がすでに遅れていて古いです。

本当の師というものは、弟子が自分を超えていくことを誇りに思わなくてならない。

弟子の才能に嫉妬するような人は教える立場になってはいけません。

また、支配でコントロールする関係も違います。

 

これはスポーツだけでなく、あらゆることに共通しているとも思います。

誰かを傷つけて蹴落として勝ち取ったものは、同じようにして奪われていくでしょう。

 

これからはスパルタとか根性とかは必要なくなるかも。

 

変わりましょう♪

 

 

 

 

シャンティ シャンティ シャンティ

 

 


テーマ:

みなさま、電磁波対策はなさっていますか?

日本は、あたりまえに電子レンジやホットカーペットとか使っていて、危機感がないのは否めません。

 

たとえば、お家の中で電磁波対策を完璧にしたとしても、一歩外へ出たら目には見えない危険物の嵐かもしれないですね。

 

最近、私が気に入って使っているのがこちらのドイツ製「ミニレヨネックス」です。

 

 

こちらは、持ち歩きができるタイプです。

大きさは昔の(笑)二つ折りケータイくらい。

アンテナが入っているそうで電池交換もスイッチもなし。

落としたりして破損しない限り半永久に使えるとのこと。

2015年にモデルチェンジがあって、旧モデルより45%中和能力がアップし、範囲も1.5mから3mになりました。

周波数は12.5Hz。

文字が書いてある方を上にして置くだけです。

音も聞こえないし光ったりもしないので、なんだか頼りないですけど、寝るときも枕の横とか下ににおいておくといいようです。

 

ミニレヨネックス ミニレヨネックス
10,800円
Amazon

 

ちなみに日本では科学的に立証されていないです。

PCとかスマホが手放せない人にはおすすめです。

 

 

シャンティ シャンティ シャンティ

 

 


テーマ:

この前、某秘密の会に行った話を書きました。

 

そのときね、ある人が話していたの。

子どもと二人1週間飲まず食わずの状態におかれ、おにぎりをひとつだけもらうことができました。

さて、あなたはそのおにぎりをどうしますか?

 

1.子どもに与える

2.自分で食べる

3.二人でわける

 

普通、道徳的な感じだと1かな。

 

だけどそのある人は2を選ぶ人がいると言っていました。

信じられないって。

 

私はケースバイケースだと思うんです。

人それぞれに事情がある。

世の中、子どもを愛している親ばかりでもない。

親のこと大好きな子どもばかりでもない。

 

よくあるのが、妻を子どもにとられてしまったように感じる夫。

子どもに嫉妬していることにも気づいていないような。

 

その子どもが赤の他人だったら?

 

いろんなことが考えられますね。

 

ただ、子どもにおにぎりをあげるとしても、ガツガツ食べてしまうと長い空腹の後、死に至ることもあるので、ゆっくり食べることも教えてあげなくてはいけない。

 

私は3がいいと思うな。

 

もし、私が死んで子どもが生き延びたなら、子どもにトラウマを作ってしまうかもしれないから。

子どもの年齢や知能にもよるけれど、「自分がおにぎりを一人で食べてしまったから、死んでしまった」ってずっと罪の意識に苛まれたら可愛そうだもの。

本当は食べなくて、子どもにあげてもいいんだけどね。

 

自分だけ死ぬのはいいけど自分だけ生きるのはいや。

 

そういうお試しは宇宙からきませんように(笑)。

 

 

 

シャンティ シャンティ シャンティ

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。