夫の浮気で悩む妻のための、浮気解決カウンセリング。

夫の浮気で悩む妻のための、浮気解決カウンセリング。

夫の浮気・不倫で悩む妻のため、「浮気発覚後の対処法」「夫に浮気を止めてもらうための働きかけ方」を具体的かつ分かりやすくお伝えしていきます!

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

アニメ「名探偵コナン」と言えば、「見た目は子供!頭脳は大人!」というフレーズが有名ですよね。

このフレーズを元ネタにした言葉で、「逆コナン」という用語があるそうです。

優秀な頭脳を持つ江戸川コナンの逆状態で、「見た目は立派な大人なのに、言動が子供っぽい(悪い意味で)人」を揶揄(やゆ)するために使われるそうです。

 

私のカウンセリングでも、逆コナン夫は沢山います。

見た目は立派な大人で、外ではきちんと仕事もしているのですが、家庭内での振る舞いや、妻に対しての言動がとても子供っぽいのです。

そして、その子供っぽさが不倫の大きな要因ともなっています。


(逆コナン夫の特徴)

・自分の気持ちばかり主張する

・妻への要求が多く、要求レベルも高い

・妻への不満やダメ出しが多い

・妻へのねぎらいや感謝の言葉が無い

・「愛すること」より「愛されること」ばかり求める

・常にチヤホヤしてもらわないと不機嫌になる

・自分が悪くても謝らない

・物事が自分の思い通りにならないとむくれる

・家事や育児はほぼ妻に丸投げ

・子供をライバル視する

・妻の実家との付き合いを極端に嫌がる

・高齢の両親を労わる気持ちが持てない

・一度でもセックスを断ると根に持つ

・帰宅しても自分の趣味ばかりに没頭

・現実離れした夢を語る

・責任や負担から逃れたがる

・お金の使い方がルーズ


上記はどれも、夫として、父親としての自覚や責任感に欠ける言動ですよね。

まるで、自分のことばかり主張するお子さまのようです。


このような子供っぽい夫だと、幼い子供が考えなしに行動するように、安易に不倫というハードルを飛び越えてしまいます。

何となく満たされないとか、妻に不満があるからとか、楽しく遊びたいからとか、軽い理由で不倫をしてしまいます。

不倫をすると妻がひどく傷つくだろうとか、最悪離婚になるかも知れないとか、成熟した大人としての想像力が働かないわけです。



もちろん、私も含め、誰しも上記のような子供っぽい面の一つや二つはあるものです。

それが少々のことなら、「夫にはそういう面があるから」と周りも大目に見れるのですが、不倫の要因になるほど極端に子供っぽいのは問題です。


夫に不倫の事実関係や、不倫をした理由を問い詰めていくと、こうした夫の子供っぽさや、精神レベルの未熟さが露わになることがあります。

妻としては、不倫をされた事実も辛いことですが、不倫の大きな要因となった夫の子供っぽさや未熟さを知ることで、さらに落胆してしまうこともあります。

こういう幼稚な夫とは、今後とても人生のパートナーとしてやっていけないと感じる方もいるでしょう。

そこで夫に見切りをつけるのも、それはそれで一つの選択肢ではあります。



ただ、「子供っぽい」「精神レベルが未熟」ということは、それだけ「成長の余地が大きい」「伸びしろがある」ということでもあります。

実際、夫のカウンセリングや夫婦カウンセリングでも、自分のことしか考えずに不倫に走った夫が、妻と向き合う中で、自分のした不倫の罪深さを知り、実は妻から愛されていることに気づくことがあります。


さらに、妻の気持ちに寄り添うこと、妻の気持ちを理解すること、妻の立場で物事を考えることの重要性に気づき、それらが出来るように努力を始める夫もいます。


逆コナンのような夫でも、不倫という失敗を経て、成長できる夫もいるということです。

ですので、当面の間、夫の成長に期待して見守るというのも、一つの選択肢になります。


「自分の夫は果たして成長できるのだろうか?」という点が悩みどころかと思いますが、その点に関しては下記のnote記事が参考になると思います。

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)


※上記note記事は、あくまで私のカウンセリング経験から導き出した一つの目安に過ぎません。

もし、今の夫には一つも当てはまらないとしても、過度に落ち込む必要はありませんよ。

 

 

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

明けましておめでとうございます。

夫の浮気を解決に導くカウンセラーの花田好久です。


昨年は本ブログをお読み頂きありがとうございました。

また、カウンセリングをご利用頂いた方々、電子書籍やnote記事をご購入頂いた方々、誠にありがとうございました。

皆さまのおかげで、昨年もカウンセラーとして1年間活動を続けられ、貴重な経験を積ませて頂きました。

 

今年も不倫問題専門のカウンセラーとして研さんを重ね、夫の不倫や夫婦関係再構築で悩む方々のため、お悩み解決の手助けをさせて頂ければと思います。
 

それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

今年カウンセリングをさせて頂いたご相談者様の中には、夫の不倫発覚後、わずか数か月で体重が10キロ以上落ちた方が何人もおられました。

この体重減少の理由は、当然、夫の不倫発覚で妻が心身ともに憔悴しきったからです。

体重減少以外にも、フラッシュバック、不眠、常に神経が過敏になる、抑うつなど、妻の心身には様々なストレス反応が現れてきます。



自分の不倫で妻がそこまで憔悴し、様々なストレス反応に苦しむことになるとは、大半の夫は想像すらしていないものです。

妻がひどく苦しむだろうと分かっていて、そうなっても構わないと思って不倫をする夫はごく一部です。

それぐらい不倫の結果を軽く考えているからこそ、夫は不倫をできるのだと言えます。



不倫後、夫はよく「妻を傷つけるつもりは無かった」と言います。

その言葉にはおそらくウソは無いのでしょうが、傷つけるつもりが無かったとしても、それは言い訳になりません。

妻を傷つけるつもりは無かったとしても、自分が不倫をすることで妻が傷つき、苦しむことを考えもしなかった(軽く考えていた)こと自体が罪なのです。




今日はクリスマスです。

しかし、夫の不倫の影響で、今年のクリスマスを心から楽しめなかった方もおられるでしょう。

妻が喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを選ぶのだけが愛情ではありません。

「こういうことをしたら妻がどう感じるだろう?」と想像して自分の行動を律することも愛情です。

妻が傷つくことを考えもせずに不倫をするということは、まさに妻への愛情が欠けた行為だと言えます。

妻が夫に、「私を愛しているのなら、どうして不倫なんてしたの?」と問い詰めるのはもっともだと思いませんか?


妻を愛しているのに不倫をしてしまったという方は、来年のクリスマスこそ、妻が愛情に満たされて幸せに過ごせるよう、努力をして頂きたいと思います。
 

 

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

古くは「時をかける少女」から、「仁~JIN」。

最近だと「テセウスの船」「東京リベンジャーズ」等々。

いわゆるタイムリープものの作品は根強い人気がありますよね。


「過去のあのとき、こうしていれば・・」という後悔は、誰れでも何かしらあると思います。

だからこそ、「過去のあのときに戻れたら」というファンタジーが常に求められるのでしょうね。




不倫をした夫のカウンセリングでも、「不倫をしたあの時に戻って自分を止めたい」と言う方は少なくありません。

もちろん、実際はタイムリープなど出来ませんので、どんなに後悔をしても、不倫をした事実は変えられません。

夫が不倫の罪深さに気づき、自分がいかに馬鹿げたことをしたか、それが分かれば分かるほど、取り返しのつかないことをしたと落ち込むこともあるでしょう。


夫が「不倫したあの時に戻って自分を止めたい」とまで思えるようになったのは、自分がいかに馬鹿げたことをしてしまったのかを、よく理解出来たからなのでしょう。

夫が自分と向き合い、その境地にまでたどり着けたことは、人として一つの成長なのだと言えます。

 

ただ、それは夫一人の力ではなく、妻が不倫で傷ついた気持ちを伝え続けてくれたからこそ、夫は不倫の愚かさに気づき、心から後悔できるようになったのだと思います。

ですから、大切なことに気づかせてくれた妻への感謝も忘れてはいけませんよね。



不倫などしないに越したことはありませんし、一度不倫をしたら、その事実はもう変えられません。


ただ、上記のように、不倫を心から後悔できることは、夫にとって一つの成長でもあります。

 

さらには、

不倫という失敗を糧にして自分を変えること。

二度と不倫をしない自分になること。

不倫をする以前よりも、妻の気持ちを理解できる自分になること。

妻に「夫から確かに愛されている」と実感してもらえるよう、愛情を注ぎ、伝えて行くこと。


このように、不倫をした事実は変えられなくても、出来ることは沢山あるわけです。


不倫をして反省もせず、何一つ変わらない自分でいるより、心から不倫を後悔して、自分を変える努力をし、妻とやり直す努力をする。

夫本人も、そっちの方が自分を好きになれるのではないでしょうか?


「オレも不倫する前にタイムリープできたらな・・」と思っている方は、不倫を心から後悔できるようになった自分をちょっとだけ褒めてあげても良いと思います。

そして、自分のため、妻のために、毎日出来ることを積み重ねていって頂ければと思います。

 

 

 

~最新note記事~

夫の不倫を妻のせいにして終わらせてはならない理由(note記事)

 

本当の意味で夫婦関係を修復していくには、「夫の不倫は妻も悪かった」で終わらせてはいけません。

夫の不倫を妻のせいにして終わらせると、夫の反省を妨げ、妻だけに過剰な負担がかかることになるからです。


また、不倫を妻のせいにする夫には、ある視点が決定的に欠けています。

その視点から自分と妻の言動を振り返ってもらえば、不倫を妻のせいにするのが間違いだと気づくはずです。

その気づきが、本当の意味での夫婦関係修復につながるのです。

本記事では、「夫の不倫は妻も悪かった」で終わらせてはいけない理由と、不倫を妻のせいにする夫に欠けている視点について、分かりやすく解説してまいります。

 

※本文 約3,600字

※価格 500円

※note記事は有料ですが、無料記事よりも中身の濃い記事となっています。

※本記事は、noteマガジン「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」にも収録済みです。

noteマガジンを既にご購入済みの方は、追加料金なしでお読み頂けます。

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

私のサイト(不倫をした夫向け)で、「不倫後のやり直しは夫婦で楽しい時間を過ごすべき?」という記事を公開しました。

 

夫の不倫後、夫婦でやり直す過程では、どうしても不倫に関する話題が増えてきます。

 

夫の不倫についてあれこれ話し合う時間というのは、決して楽しい時間にはならないでしょう。

 

では、不倫の話題には触れないようにして、夫婦で楽しい時間を過ごすことにすれば、夫婦関係修復は上手く行くのでしょうか?

 

この疑問点について、私のサイトで記事を公開しました。

 

不倫後のやり直しは夫婦で楽しい時間を過ごすべき?

 

ご興味のある方は、ぜひご覧ください!

 

 

~最新note記事~

夫の不倫を妻のせいにして終わらせてはならない理由(note記事)

 

本当の意味で夫婦関係を修復していくには、「夫の不倫は妻も悪かった」で終わらせてはいけません。

夫の不倫を妻のせいにして終わらせると、夫の反省を妨げ、妻だけに過剰な負担がかかることになるからです。


また、不倫を妻のせいにする夫には、ある視点が決定的に欠けています。

その視点から自分と妻の言動を振り返ってもらえば、不倫を妻のせいにするのが間違いだと気づくはずです。

その気づきが、本当の意味での夫婦関係修復につながるのです。

本記事では、「夫の不倫は妻も悪かった」で終わらせてはいけない理由と、不倫を妻のせいにする夫に欠けている視点について、分かりやすく解説してまいります。

 

※本文 約3,600字

※価格 500円

※note記事は有料ですが、無料記事よりも中身の濃い記事となっています。

※本記事は、noteマガジン「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」にも収録済みです。

noteマガジンを既にご購入済みの方は、追加料金なしでお読み頂けます。

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

noteにて、「夫の不倫を妻のせいにして終わらせてはならない理由」という記事を公開しました。

 

夫に不倫をした理由を訊くと、「妻の愛情を感じられず、寂しかったから」といった答えが返ってくることがあります。

夫からそう言われると、妻なら誰しも心当たりの一つや二つはあるのではないでしょうか?



「夫が不倫をしたのは、私が夫に寂しい思いをさせたからかも?」と思うと、「私も悪いのだから」となり、それ以上不倫の話を続けにくくなります。

しかし、本当の意味で夫婦関係を修復していくには、「夫の不倫は妻も悪かった」で終わらせてはいけません。

夫の不倫を妻のせいにして終わらせると、夫の反省を妨げ、妻だけに過剰な負担がかかることになるからです。


また、不倫を妻のせいにする夫には、ある視点が決定的に欠けています。

その視点から自分と妻の言動を振り返ってもらえば、不倫を妻のせいにするのが間違いだと気づくはずです。

その気づきが、本当の意味での夫婦関係修復につながるのです。



本記事では、「夫の不倫は妻も悪かった」で終わらせてはいけない理由と、不倫を妻のせいにする夫に欠けている視点について、分かりやすく解説してまいります。


夫の不倫は自分も悪いと思っているものの、どこか納得行かずにモヤモヤしている方。

内心では「妻が××してくれていたら、オレは不倫しなかったのに」と思っている方などに、読んで頂きたい記事になっています。


夫の不倫を妻のせいにして終わらせてはならない理由(note記事)

 

 

※本文 約3,600字

※価格 500円

※note記事は有料ですが、無料記事よりも中身の濃い記事となっています。

※本記事は、noteマガジン「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」にも収録済みです。

noteマガジンを既にご購入済みの方は、追加料金なしでお読み頂けます。

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

 

夫の不倫が終わって、夫婦でやり直すことになったとします。

 

しかし、口ではやり直したいと言いながら、夫の態度・行動からは、やり直しの意志を十分に感じられないこともあります。

 

そんな夫に対して、不満と疑問(本当にやり直す気があるのか?)を感じることもあるでしょう。

 

 

・夫の「やり直したい」は口だけなのか?

 

・不倫後の夫の態度・行動に不満がある場合、どうしたら良いのか?

 

これらの疑問について、下記の記事でまとめています。

 

ご興味のある方は、ぜひご覧になって下さい!

 

 

不倫後のやり直し~夫の態度・行動に不満を感じるとき

 

※上記記事は、2021年11月に加筆・修正した記事になります。

 

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

 

夫の不倫期間中、夫が「妻にもしないことを不倫相手にはしていた」とします。

例えば次のようなことです。



・妻とはレスなのに、不倫相手とはセックスしていた

・不倫相手だけに高価なプレゼントをあげたり、旅行に連れて行っていた

・不倫相手には好きとか、愛しているとか、頻繁に愛情表現をしていた


「私にもこんなことしてくれたこと無いのに、不倫相手にはしていたのか」と思うと、妻は強いショック受けるものです。

そして、「私にはしてくれないことを不倫相手にしているのは、相手の方が大事だからだ」「私より不倫相手の方を愛しているからだ」などと解釈してしまうものです。


不倫相手と別れた後で、夫がいくら「今も、不倫している当時も、愛しているのは妻だけ」と力説しても、とてもその言葉を信じることは出来ません。

 

むしろ、「不倫相手を愛していたから、妻にしないことを不倫相手にしていた」と認めてもらった方が、まだ納得できる気がします(決して認めてもらいたくはないことですが)



しかし、夫の立場からすると、妻より不倫相手を愛しているからそうしたのではなく、それぞれ別の理由があったりします。


その理由(夫が妻にしてくれないことを不倫相手にはする理由)については、下記のnote記事等で詳しく解説しています。


妻とはレスなのに不倫相手とはセックスする理由(note)

夫が妻より不倫相手にお金をつぎこむ理由(note)

不倫をする夫の心理がわかる本 第2章4.不倫相手とラブラブのLINE・メールをする夫の心理



また、夫の言う「愛しているのは妻だけ」は本当なのか?

夫が本心を明かしてくれないときは、どうすれば良いのか?

については、下記のnote記事が参考になります。


不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note)

不倫をした夫の本心を知るには?(note)


ご興味のある方は、ぜひご覧になって下さい!
 

 

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

 

ゴールデンボンバーの歌広場氏の不倫が報道されていますね。

歌広場氏は、昨年1月に都内の20代女性と不倫関係になり、今年2月にその女性の妊娠が発覚すると、中絶を迫ったそうです。

相手女性はその後、妊娠14週で破水し、中絶を余儀なくされたそうです。

さらに、歌広場氏は、今の妻と交際していた時期にも、他の女性と交際して妊娠させ、中絶させていたらしいのです。


歌広場氏は、バンドでのチャラいイメージとは異なり、地に足がついた性格で常識人として知られていたそうです。

明るい性格で物腰が柔らかく、家族を大切にし、ファンサービスにも熱心だったそうですね。

そういう誠実で良いイメージがある彼だけに、今回の一連の不倫報道には驚きの声が上がっているそうです。




この話を聞いて誰もが疑問に思うのは、誠実そうで、良い人として通っている人が、どうして何度も不倫を繰り返してしまうのか?という点です。

これが、いかにも女好き、遊び人、チャラ男、のようなイメージがある人だと納得感があるわけです。

しかし、歌広場氏のように良いイメージの人だと、オモテの顔とウラの顔が違い過ぎて、周りの人はワケが分からずに困惑してしまいます。



ただ、私のカウンセリングでは、不倫をする夫は、歌広場氏のように、真面目で誠実で、周囲の評判も良い人の方が多いです。

なぜそういう人が不倫をしてしまうのか?というと、簡単に言えば「理想の自分でいるためにムリをし過ぎている」という可能性が考えられます。

 

人間は色々な面を持っていますので、他人からは真面目で誠実で明るい人と思われていても、それは表向きのイメージに過ぎないこともあります。

実際の本人は、いい加減なところもあれば、ウソもつくし、人づきあいが苦手なタイプなのかも知れません。

それなのに、人前では「真面目で誠実で明るい自分でいたい(いないといけない)」という思いが強すぎると、ムリをして理想の自分を演じてしまい、苦しくなってしまいます。


ムリをし過ぎていると、その反動で本来の自分を解放したくなりますし、「理想の自分」と「悪い面もある本当のオレ」とのバランスを取りたくなる、という感じでしょうか。

その点、不倫(セックス)は解放感を得られますし、あえて悪いことをすることで、本来の自分とのバランスを無意識に取っている、ということなのかも知れませんね。



こういうタイプの人は、普段から自分のダメな部分も自分の一部と認めてあげて、ムリに理想の自分を演じようとしないことです。

自分のダメな部分や欠点もほどほどに出していく方が、ありのままの自分でいられてラクになります。

そうすれば、不倫などしなくて済むようになるはずです。



※なぜ、避妊せずに不倫をしてしまうのか?という点については、電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」で解説をしていますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

第2章8.避妊をせずに不倫相手と行為に及ぶ夫の心理

 

 

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ     

 

 


 

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。

 

 

少し前の話ですが、ある有名バンドのメンバーの不倫問題が報道されていました。

そのメンバーは最終的に不倫を認めて謝罪したのですが、納得行かないのは他のメンバーたちです。

他のメンバーたちが「本当に不倫していないのか?」と何度も確かめたときには、問題のメンバーはその都度不倫を否定していたらしいのです。

妻にも「もう会わない」とウソをついて不倫を続けていたそうです。

 

それなのに、不倫の事実が明るみになった途端、何度も泣いて謝ってきたそうです。

不倫期間は1年以上だったそうで、それだけ確信犯的に不倫を続けておきながら、不倫がバレた途端に泣いて謝る。

その姿に、他のメンバーたちは非常に違和感を覚えたそうです。

この違和感について共感する方はきっと多いだろうなと感じました。



好き勝手に女遊びをして、何度も別れたとウソをつき、不倫を追及する妻に逆ギレや責任転嫁を繰り返す。

それなのに、不倫がバレて言い逃れできなくなった(あるいは不倫相手との関係が破たんした)途端に、泣いたり土下座をして謝ってこられても、素直に受け入れることは難しいものです。


それまでに散々ひどい仕打ちをしておいて、自分の身が危うくなったら、手のひらを返すように謝罪をし、妻の許しを乞う。

それはいくらなんでも都合が良すぎますし、

「本当に悪いと思って謝っているのか?」

「とにかく謝り倒してその場をしのげれば良いと思っているのか?」

「こんなにコロコロ態度を変えるのなら、今反省をしていても、今後どうなるか分からない」

などと、夫が謝れば謝るほど不信感や違和感を覚えてしまいますよね。


夫が不倫を謝罪し、反省の態度を示してきたら、周囲の人から「もう許してやったら」などと言われることもあるでしょう。

妻自身も、「許せない自分はおかしいのか?心が狭いのか?」などと悩むこともあるでしょう。

しかし、いくら謝っているからといって、夫の不倫で傷ついた心がすぐに回復するわけではありません。

夫の手のひら返しに違和感や不信感を覚えるのも当然です。

ですから、夫の謝罪をすぐに受け入れる気持ちになれなくても、妻が自分を責める必要は全くありません。



不倫をした夫の側も、「不倫は謝れば済むという簡単なものではない」という当たり前のことを、しっかりと認識しておくべきだと思います。

不倫の内容がひどければひどいほど、不倫期間中の態度が悪ければ悪いほど、いくら謝罪や反省の気持ちを示しても、簡単には信じてもらえないものだと覚悟しておくべきです。


妻が夫の謝罪を信じられなくなったのは、他ならぬ夫の不倫のせいなのですから、妻を責めるのはお門違いです。

それでも妻とやり直したいのなら、妻の信頼に足る行動を一から積み重ねていくしかないでしょう。



(関連記事)

不倫をした夫を信じられなくても、自分のことは信じてください!

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)
 

夫が不倫を止めて戻ってきたときに生じる問題

 

 

~note記事(有料ですが、無料記事より中身の濃い記事になります!)一覧~

 

noteマガジン「「不倫をする夫の心理と、不倫後のやり直し方」

 

夫の不倫で夫婦関係が改善する仕組み

 

なぜ夫は結婚記念日に不倫をするのか?(note記事)

 

不倫をした夫の本心を知るには?(note記事)

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

二度と不倫を繰り返さないための7か条(note記事)   

 

不倫夫の「愛しているのは妻だけ」はホント!?(note記事)

 

不倫後、妻とやり直せる夫のチェックリスト(note記事)

 

妻とはレスなのに不倫相手とはセ●クスする理由(note記事)

 

夫の不倫を許せなくてもやり直せる(note記事)

 

夫の不倫の10の解決法(note記事)

 

夫が妻より不倫相手にお金をつぎ込む理由(note記事)

 

「不倫を妻に謝罪する手紙の書き方~傷つけた妻の心を癒すために~」(note記事)   

 

夫に不倫をやめてもらうための効果的な手紙の書き方(note記事)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご夫婦でのカウンセリング】
 ・夫の不倫後のやり直しのための夫婦カウンセリング(対面)
                

 

 


人気ブログランキングへ