■ ハートノコト ■〜心臓手術体験記~
----------------------------------------------------------------------------------------


こんにちは!心臓病・闘病体験記ブログ「ハートノコト」に
ご訪問いただき、ありがとうございます。

同じ病気の方も、病気に立ち向かっている方も、
ご家族の方へも、当ブログがお役に立てたら嬉しいです。

はじめまして!の方はよろしければ「はじめに。」をご覧ください。

*2016年1月~ 「ハートノコト」ホームページ開設しました!


----------------------------------------------------------------------------------------

 

 

75年前の今日は、

 

雲ひとつ無い、快晴だったそうですね。

 

 

 

 

 

 

朝から、太陽が眩しく、青い空が広がっています。

 

蝉の元気な鳴き声が届きます。

 

洗濯物を干しながら、

手術を受けた後、あんなに痛かった胸骨が、

全く痛みを感じていないことを思い出します。

 

 

今日8月6日は、

 

私にとって、第2の誕生日です。

 

大切な記念日です。

 

お陰様で、8歳を迎えました。

 

 

熱い夏が訪れるたびに、あの時のことを思い出します。

 

心臓がキューーーーーーーっと、なります。

 

せつない気持ちとか。私、よく頑張ったなあとか。

 

なんとも言えない様々な感情と気持ちが、

 

胸の中でジワジワと。

 

ジーーーーーーーーーンっと。

 

 

心だけ、8年前のあの日に戻り。

 

そして、この8年間あった様々なことを振り返ります。

 

色々ありましたが。

 

私は、闘いました。

 

 

ギラギラ輝く太陽を身体に浴び、

 

生命力をいただいているように感じ。

 

今、生きていて良かったなあ。

 

今日も、元気に過ごせているなあ。

 

しみじみと噛みしめ。

 

嬉しい。静かに喜んでいます。

 

 

 

私は幸運な人、です。

 

なによりも、健康なのですから。

 

身体も心も、健康であれば、

 

幸せなのです。

 

 

私が生きていられるのは、自分だけの力ではなく、

 

たくさんの人たちにお世話になったおかげです。

 

いつも感謝しています。

 

 

 

2020年の夏は、世界中の人が、

 

いつもと異なる夏を過ごしています。

 

今のこと。未来のこと。

 

人それぞれに、生きることへの

 

価値観や考え方が、

 

まさに変わりつつあるようにも。

 

これから人は、何が、何かが変わっていくのでしょうか。

 

今を生きる私たちには、どんな未来が訪れるのでしょうか。

 

 

 

こんな不安定な世の中ですが、

 

今日、私は、とても幸せな気持ちです。

 

明日も、明後日も、欲を言えば、

 

来年の夏も、その先も、

 

私は笑顔でありますように。

 

 

 

このブログを訪れた皆さん、

 

世界中の人たちが、

 

今も、来年の今日も、

 

笑顔であることを切に願っています。

 

 

 

 

いつも、ブログを訪れてくれる皆さま、

 

ありがとうございます。

 

どうか皆さまが、心身ともに安らかでありますように。

 

穏やかな日々を過ごせていますように。

 

心から、祈ります。