Dance in Love

Dance in Love

いつも愛の中で
歓び、踊る
創造するわたしとあなたへ


テーマ:

 

もうすぐ満月ですね。

 

満月の前は、もう手放していいものが

ふだんより強烈に浮かび上がってくる時期です。

 

昨日は、久しぶりにここ数年通っているサロンで

髪を切りました。ヘナのトリートメントも。

 

昨日は記念すべきカットでした。

 

3年前のこと。

 

「少しずつ、これまでカラーやパーマで痛んだ部分を切っていきましょうね。この長さだと3年ぐらいかかりますよ。でも、その後は自分の自然な髪になって本来の艶がもどってきますよ。」

 

それ以来、パーマなし。

カラーリングなしで

ケアしてきました。

 

使うのはインドのハーブと

ヘナだけ。

 

 

ベリーダンスをしていたから

髪をばっさり切ることをせずに

少し切っては伸ばすを続けました。

 

やっと昨日、全部のケミカルの部分がなくなって

オール自然髪にラブラブ

 

我ながらヘルシーだビックリマークよくやった!!

 

サロンの担当の美容師さんたち。

おしえてくれたお友達に感謝ですドキドキ

 

自然な髪をずっと応援してくれたサロンは

広尾の icoさんです。

 

髪とともに

私の中のいらないものもすべて

カットされた気がします。

 

想えば、3年の間に

ずいぶん進化してきたのです。

これを読んでくださっているあなたも

わたしも。

 

髪が自然の艶と輝きをとりもどすためには

古い髪をカットする必要がありました。

 

シリコンやケミカルのカラーで色付けした嘘の部分を

少しずつ切っていくと

 

長い髪の下の方の

ケミカルな部分はなんだか赤茶けて逆に

目だってしまいました。

 

それでも再びごまかすことはせず続けた3年。

 

 

わたしにとっては

なんだか髪だけのことじゃない気がしていたんです。

ずっと。

 

すべては繋がっているから。

 

だから記念すべき

すべての嘘がとれたとき

 

とっても嬉しかったニコニコ

 

今度は自然の輝きと艶を保つように

ケアは続きます。

 

ボディも

マインドも

ソウルも

 

そして髪も

 

メンテナンスはずっと。

 

愛することもずっとドキドキ

 

 

なんで古い髪が嘘なんだ?

髪と愛がどう繋がるんだ?

そう思う人もいるでしょう^^

 

それでも読んでくださってありがとうございます音譜

 

 

 

 


テーマ:

 

 

偶然、インド大使館でばったり会ったお友達と再会し

 

インド料理を食べに行き

 

そこでおしえてもらったおススメ映画

『PK』

 

久しぶりにインド映画を観ました。

 

 

以前観てとっても良かった

『きっと、うまくいく』

と同じ監督さんです。

 

 

笑いのツボとか

大事にしているものとか

世界の見方、観察力、視点がおもしろくて

大好きです。

 

PKを観て

こんな深い内容をコメディ映画で伝えてしまう!?

なんてすごい監督さんなんだろうと思いました。

 

 

宗教も

神様も

人に伝えること

表現することは

とても難しいことです。

 

 

みんなが”神様”を探していて

つながりたくて

 

なんとなく

わかっているようで

本当にわかっている人は少ないから。

なかなかつながれないから。

 

 

そして語ることさえ

タブーな繊細な部分がある中で

 

それを、クリアするほど圧倒的な笑いで

 

なるほどそうだよね!

 

と、うならせてしまうのが

この監督の力量です。

 

決して洗練されているわけではないのに

ぐいぐいハートをつかまれてしまう。

 

そんな映画です。

 

主人公は、ある願いを叶えるために

神様を探し始めます。

 

 

あらゆる宗教を体験し、

祈り、

最後に願いを叶えていきます。

 

そこで

見つけたものは

なんだったのか。

 

インド映画らしく

とても長いのですが

 

飽きなくて

おもしろくて

エンディングも意外で

感動的です。

 

とにかく愛にあふれた映画です。

 

愛する人をただ愛すること。

 

目の前にいる人を大事にすること。

信じること。

 

そんなシンプルなことが

 

すべての人に平等にある”神様”

 

だとおしえてくれます。

 

あまりにシンプルすぎるから

 

人類はつい難しくして

種類をいっぱいつくって

道もいっぱいつくって

 

一生懸命探す方向に

いってしまったのかもしれません。

 

これからどんどんほどけていくのかもしれません。

 

 

 

PK ピーケイ [Blu-ray] PK ピーケイ [Blu-ray]
4,209円
Amazon

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス