ブログ移行のお知らせ

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

アメーバブログは今回で終了とさせて頂きます。

オリジナルブログにて、今後は更新を行っていきますので

そちらをご覧になって下さい。

 

新しいブログはHPの日記から

↓↓↓

http://hea-ripple.jp/

 

過去のブログが見れないと困るので

当面は残しておきます。

 

今後とも宜しくお願い致します。

スノーケルツアー

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

本日はスノーケルツアーでしたよ!

午後からゆっくりとバラス島周辺にて。

ご家族でのご参加です(*'ω'*)

なんと男女の双子ちゃんですよ、すごいっ!

泳いでます!

接近!なかなか、3人一緒に泳いでる写真が撮れませんでした(´・ω・`)

下から逆光で撮ってみたけど、すっごいボケてますね(;・∀・)

2人で仲良く。

お父さんは途中から素潜りに変更。

サンゴも元気ですよー!!

ハート型っぽいサンゴは成長して最早ハートではなくなってましたw

片目のない子、マサムネちゃんは健在でしたよ。

 

スノーケルの写真を撮るの下手ですみません・・・。

スノーケル業者さんのブログ見て、構図や撮り方を参考にしてみます。

 

半日バラス島ツアーありがとうございました!!

サンゴの調査も是非、お待ちしておりますヽ( ・∀・)ノ

 

歩み

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

4月1日のログとして書きますが

エイプリルフールネタではありません(*'ω'*)

 

まずはこの写真を・・・

どれだけ・・・この時を待ったか・・・7、8年?

長かったです・・・本当に長かった・・・(´;ω;`)

 

石垣島までナカモトイロワケハゼを見に行く事数回

水深、家の状態、季節、水底物の構成などを分かるガイドさん達に聞く日々

誰も潜らないポイントを調査して、家を作る事数十回

最初は次に行ったら家が無くなってる事なんざ、ザラにありました

今の家スタイルになってから、家が壊れたり無くなったりする事はなくなりました

 

そして、やっと・・・西表島にも居たんですね、嬉しいな。

相方はお腹に綺麗な卵が

巣穴には少し目の出始めた卵も!

 

やっと「はじめの一歩」を踏み出せました。

これで終わりではありませんね・・・今からが始まりです。

安定的にお客さんに見せれるように頑張ります!!

 

コロダイの子?

アジアコショウダイとかの子のようにも見えるなぁ。

 

イロカエルアンコウっぽい子

いつもの場所から大幅に移動してました(30mくらい?)

この傾向はもういなくなる合図ですね・・・最後かもしれんなぁ(´・ω・`)

 

メガネゴンべ

最近、エラの脇にあるオレンジの線が気になって気になってしかたないですw

 

セダカカワハギの子

タマシイちゃんです、もっと綺麗な宿主に隠れておくれ。

 

これは

綺麗なんだけど、分類上は何だろう? カイメンかな

 

ウデフリツノザヤウミウシ

ピカチュウはどう撮って良いのかいつも悩みます。

 

カゲロウカクレエビ

かなり深場で見ましたよ、ここまで来て見たいって人は居ないだろうなぁw

 

エビではなく

この写真のポイントはタカノハヅタの先端部分です。

めっちゃ綺麗に捲いてて、素敵でした。

 

オドリカクレエビとイソギンチャク

2回くらい前のブログでいまいちだったのでリベンジ(被写体は別の個体)

 

ヨナラ水道がどうなってるのか、気になってたり。

 

カメラの練習

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

本日のゲストさん、写真が上手く撮れないとの事だったので

撮りやすそうな子達を中心にご案内しました(*'ω'*)

 

ガラスハゼ

2匹が寄り添いつつも体を震わせてたのですが、繁殖行動なんかね?

 

ハナゴイ

最近、尾びれがめっちゃ黄色い個体が多くて綺麗!

こっちは尾びれが欠損してて、これはこれで珍しいなって。

 

ハマクマノミの子

ゲストさん、全然顕微鏡モードを使ってなかったらしいので

この子とかウミウシは顕微鏡で挑戦して頂きました(`・ω・´)ノ

 

ホソカマスの群れ

オオメの方は群れ方が綺麗じゃない、やっぱりこっちね!!

 

ウルトラマンホヤ

からの~

バルタンシャコ! これは熱い!! 同じポイントで見れるのがイイネ!

 

キサンゴカクレエビの仲間

まだ小さいので緑色が綺麗な気がするなぁ・・・。

 

イボヤギヤドリイトカケ

良い位置に引っ付いてましたねぇ。

 

オレンジウミコチョウ

今日は小さいウミウシ、全然見つからなかったな(´・ω・`)

 

セスジスミゾメミノウミウシ

いつもどっちが正面か分からず、撮り難いウミウシ(今日は下向きだったのか)

 

ツノキイボウミウシ

顕微鏡モードでの撮影に最適、1番楽な大きさ&動きですね。

 

午後からの2本、ありがとうございました!!

またこっちに来る時は一緒に潜って下さいね~。

 

砂地で生き物探し

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

サンゴがビッシリと生えている場所で生き物を探すのは

結構大変だったりします。

 

その点、砂地は楽。

探す場所が限定されますし、見つけやすさを感じます。

 

ハナオコゼっぽ

このペラペラしたカエルアンコウみたいなタイプは最近多いな。

 

ホシクズベニハゼ

顏にピンが意外と合わないんですよね、ベニハゼあるある。

 

ええっと・・・

すみません、調べてる時間ないですw あとで報告します。

 

生えモノドーン!

上手く撮ったらもっと綺麗に撮れますね、コレ・・・。

 

アベミドリガイかな?

アズキウミウシ・・・? 難しいですね(´・ω・`)

 

チリメンウミウシかな?

なかなか見つからない系統なんですけど、西側では多いのだろうか・・・。

 

カメノコフシエラガイかな?

ガレ場なんですけど、隙間にはウミウシ全然居ないのです。

でも、めくってると見つかる不思議。

 

ムラサキウミコチョウ

今年は本当に多い!綺麗なんでつい撮ってしまいます。

 

マルガザミの子

イソギンチャクが出てたので、ちょんと触って引っ込めたらこいつが。

こんな位置に隠れてたのだろうか、絶妙。

 

オドリカクレエビ

思った以上にピンが合いませんね・・・写真映えする組み合わせだったんだけどなぁ。

 

アナモリチュウコシオリエビ

警戒心の弱い子は珍しいので嬉しい。

 

クモガニの仲間かな?

この系統が1番詳細が知れない気がする、全然解明されてないw

 

まだまだ、潜りますよー!!

 

天気が良いので海に

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

今日は3月らしいポカポカ陽気だったので、海に出ましたよ。

深場で珍しい魚を探してみたけど、やっぱり見つからないっすねぇ・・・。

いや、諦めたらそこで試合終了なので絶対に諦めないけどね!

 

トサヤッコ

今日、1番ビックリしたのはコイツ。 西表島に普通に居るんですねぇ。

水深は30mくらいからなんですけど、数匹居たので稀ではないみたい。

 

んーイロカエルアンコウかな?

ピンクが出てると聞いたので探してみたけど、ありゃ無理ゲーですわw

草が辺り一面に生えているので、水深とか聞いてても見つかる気がしません。

これがカエルアンコウに見え始めたら末期( ˘ω˘)

いや、黄色いカエルアンコウに見えて飛びつきましたよw

 

第3のジョー

いつもの子だと思うじゃないですか?

いつもの子はこっち! 最近、口内保育してたと聞いてたのですが

まさか近くに相方が居るとは思わなんだ。

※Gで潜ってるガイドさんへ・いつものジョーの近くにクサビライシを1個置いてます。

そこに上の写真のジョーが居ますので、ご注意下さい(お客さんに見せる時に)

 

オオテンジクザメのペア

ガイド仲間から教えて貰いました! デカくて興奮したよ!!

 

カミソリウオ

ピタ!ってホバリングしてて草感満載なヤツでした。

 

カンザシヤドカリ

この紫?がポツポツしてるサンゴも写真映えしますねぇ!!

 

コノハガニ

海ブドウみたいの付けてて、オシャレさんやねぇ。

 

コブシメの子

3、4匹見つけました。 春はコブの赤ちゃんが多い時期ですね。

 

オオアリモウミウシ属の1種

撮っててもまったく気づかなかったのですが、極小の子が右側に居たんですね・・・。

 

モンツキウミコチョウ

ガレの隙間にいっぱい居る。探し方知らないと、ほとんど見る事のないウミウシかも?

 

体験ダイビングもどき

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

本日のお客さんは体験ダイビング・・・ではないですが

ブランクがあり、最初は体験気味のダイビングからスタート!!

まぁ、余裕だったんですけどねw

なので、2本目は体験では行かないポイントにー!

カメを目の前にしても、この余裕のポーズよ。

後半は中性浮力も思い出して。

 

余裕のダイビングでしたね! また、西表島に来る機会がありそうとの事ですので

その時は潜りましょうねぇヽ( ・∀・)ノありがとうございました!!

 

水中生物もちょろっとご紹介

ハマクマノミの子

いつもの子です、最近かわいくなってきたような気がする・・・。

 

アカネハナゴイの群れ

写真撮るの、実は苦手です・・群れ系って難しいなって。

 

クマノミの子

最近、小さい子多くて萌えるわぁ~。

 

ハナゴイ

尾びれの美しさに目覚めつつある。白より黄が綺麗ですよね。

 

クマノミの卵

ハッチアウト寸前って感じかな?

 

ミノイソギンチャク

ええ、見せます。悪魔の実です(*'ω'*)

 

バルタンシャコ

めっちゃ好き、オレンジ色の体色が特に。

 

イバラカンザシ

もっとこう・・・綺麗に撮りたいッスね・・・。

 

2本、ありがとうございました!

月末は台風の影響が出てしまいそうですね(´・ω・`)

 

北側にて

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

本日は北側のショップさんに乗り合いさせて頂きました!

久々の北側なので、砂地にオアシスがあるポイント周辺で2本。

 

ハナオコゼか?

ヒメヒラタカエルアンコウか?

どっちだろうね?こうやって改めて見ると、上はハナオコゼ、下はヒメヒラタっぽいなぁ。

両方ともガイド仲間からの頂きモノ、ありがとうね(*'ω'*)ノシ

 

カエルアンコウの子っぽい

見つけた時は分からなかったのですが、エスカ(疑似餌)がありますね~。

オオモンカエルアンコウはこのタイプのエスカじゃないイメージ。

多分、カエルアンコウじゃないかなって。

 

トンガリハゼ属の1種-3

和名はないみたいですね。目の周りの点々が特徴的。

 

サンゴの先端

こうやって撮るとボヤーって光って綺麗っすねぇ・・・。

 

ウミヒドラ系

いや、もう本当に生えモノが好き過ぎて、最近変ですw

 

チャマダラミドリガイ

全体的にウミウシは増えてますね。更に増える事を期待。

 

センテンイロウミウシ

このソフトコーラルみたいのを食べてたっぽい。

 

プセウドケロス・ビフルクス

西表島では割と普通種なヒラムシ、色が綺麗なので個人的には好きなんですが・・・。

 

数日以内には潜りますが、次の日程は未定ー。

 

変な場所で潜ると

テーマ:

こんにちは、トシです。

本日もゴーヤの人と海へ!

 

網取の湾奥とか船浮の湾奥とかマニアの喜びそうな場所で

変な生き物を探しに行ってきましたよ。

 

ガラスハゼ

綺麗なサンゴだったので外に出た状態で撮りたかったけど、奥に引っ込んでしまった。

なので、急接近して顔を大きく。

 

オキナワハゼだと思って撮ってたけど・・・

胸鰭の模様が違う気がする、でも真正面なので判別できないねぇ(´・ω・`)

 

ナデシコイソハゼ

クサビライシとか、綺麗なサンゴの上に乗っかる事があるので

そうなると一気に写真映えする子、この子自体も綺麗ですよね。

 

クマノミ!?

初見は日本に生息してない種類のクマノミかと思ったw

ここまで模様が変わった個体は20年潜ってて初めて!!

ちなみに裏側も違う模様で全体的にバラバラです。

周りの仲間は全てクマノミなので突然変異か後天的な脅威で変化したか・・・。

 

カイカムリの仲間

ユキンコ以外だと、この黄色いカイメンを被ってるタイプが1番好き(中身ではなく)

 

ツキホシカクレエビ

数年前までは深場に行けば、それなりに見れたのですが最近はめっきり。

ちょっとテンション上がりました! 水深は30mくらいだった、やっぱり深場ー。

 

フリソデエビのペア

1ヶ月くらい前に調査で潜ったポイント。さすがに居なくなってると思ったけど

動いて無かったよ。ヒトデをお土産に持っていってあげれば良かったなぁ。

 

ウミトサカに着く透明のエビ

このポイントは1ヵ所大きなウミトサカが何本か生えてる場所があり

そこには無数の透明なエビが・・・。

スケロクウミタケハゼとかハギ系の子がいたら最高だったんだけどなぁ~。

 

不明種

過去に同じ水域で数回発見してるのと同じタイプのウミウシ。

特徴としては他のミノウミウシより背中のミノが細いんですよね。

ミノの感じは違うけどセスジミノウミウシに少し似てる気がする。

 

これは・・・サラサウミウシじゃないのかよ

完全にサラサだと思ってたのですが、この色や模様の組み合わせに一致する

ウミウシが見つかりませんでした(´・ω・`)ヘルプミー!

 

追記・地元の常連さんからクロモドーリス・プレキオーサじゃないかって情報を頂きまして

調べてみたのですが、標準和名かは分かりませんがハスイロウミウシって

名前がある事が判明。mieさん、ありがとうねぇ(*´エ`*)スッキリ

 

キイロウミウシ

前日に同じポイントでピンク色っぽいタイプを見つけたので、集まってるのかも。

 

ムラサキウミコチョウ

今日は3匹が見れました、綺麗なウミウシなので見つかると嬉しいですねぇ。

 

明日は今日と比べると気温が8度くらい落ちるそうで、大荒れの西表島でござんす。

丁度、お客さんが居ないので良かったなって・・・。

 

海へ行く皆様は防寒対策しっかりと行って潜って下さいね!!

 

今シーズン初!ゴーヤの人が

テーマ:

こんにちは、トシです。

 

長い冬が終わり春を迎えた西表島

改めて今シーズンのはじまりを感じる方の登場です(*'ω'*)

 

今日は魚のネタがほとんどありませぬ・・・。

どんなポイント入っても見つかる可能性が高いウミウシ多め!

 

まずは魚から

ハゼ科の1種-12だと思うけど

背鰭が立ってないので判別が微妙・・・ 体の模様も点々が多過ぎる気も。

 

こっちは不明

ちょっとヤツシハゼ属の系統っぽいけど、それにしては体高が高過ぎる気が。

 

フリソデエビ

探してると全く見つからないけど、どうでも良い時に結構出るエビ。

不意打ちが多いので、ビックリする事の多いヤツです。

 

不明種

深場の透明なエビも判別が難しいですよね~。

 

笑っております、ワライホヤ

透明感がなかなか出せないホヤ。

 

オレンジウミコチョウ

TGシリーズでもふわふわな写真が撮れるんやでー。

 

モンツキウミコチョウ

前回に引き続き出ました! 探し方、大体分かったかも。

こうやってレパートリーが増えるとガイドも楽しさが増えますねぇ。

 

ツノクロミドリガイ

正面に近いアングル以外で色々試したいお年頃( ˘ω˘ )

 

カメノコフシエラガイ

いつ見ても美味しそうだな(ジュルリ

 

んんー分からんw

小さい(5mmくらい)ウミウシなので、ミノの形がこんななんだって

ログ打ってる時に気づくレベル。

 

ムラサキウミコチョウ

ゴーヤの人からの貰いモノ、ふわふわの絨毯の上にて。

 

ツルガウミウシ属の一種だと思う

前回見た子と似てるけど、こっちは点々が少なめかな?

似た系統であるのは間違いないけど、名前はハッキリしませんね。

 

ウロコウミウシの系統とか、綺麗なミノウミウシの系統が見たいな。

ゴーヤの人、明日も潜ります!

 

明日から荒れるみたいで、穏やかな内に行けるとこまで行くヨ!!