【Self Count9】9ボールの練習方法。 | 土方隼斗オフィシャルブログ「My Mission」Powered by Ameba

土方隼斗オフィシャルブログ「My Mission」Powered by Ameba

土方隼斗オフィシャルブログ「My Mission」Powered by Ameba


テーマ:

【Self Count9】

新しい9ボールの練習方法のご紹介させて頂きます!
9ボールを練習される方は多いと思いますが、
ボーラードみたいに点数が出ないので中々上達が分かりづらいと思います。
そこで9ボールに点数をつけながら練習して自身の上達を点数にしながら記録して行きましょう🎱
 

以前紹介しました、
『Count9』
の持ち点もSelf Count9の点数から目安をつけて頂けるようになります。
Count9のルールは下の文章に改めて説明書いてありますのでご確認下さい。


 ⭐️Self Count9ルール⭐️

1人で9ボールをしてブレイクから9番を落とすまで何回ミスで取り切ることができるかの練習です。
ブレイクをしてボールが入ったら現場から、
ノーインの場合はフリーボールからスタート。
ミスすることに毎回フリーボールからスタートして行って下さい。

※点数の付け方※
マスワリ=10点
1回ミス=9点
2回ミス=8点
3回ミス=7点
・・・というように一回ミスするごとに10点から減らしていきます。
10回ミスしてしまったらその時点で終わり、
最低でも0点。

これを10フレーム行い、
合計点数で自分のクラスの目安を出します。
パーフェクトは10連続マスワリの100点!!!
時間がない時は5フレームでもオーケーです。
その時は合計点数を倍にします。
ですが、
出来る限り10ゲームで点数を出して頂くことをオススメ致します。
ファール罰則はないのでわざとファールもOKでその場合も通常のミスと同じ扱いになります。
ブレイクノーインも1ミス扱いになるので、
ブレイクノーインの後はフリーボールからスタートでそこから取り切った場合も9点。
ファールでなければフロックで落ちてもミスにならず継続できます。
途中で9番が落ちてしまっても9番をフットスポットに戻すことはせず、
9番が落ちた状態で全ての球を落とし終わるまで1フレーム行います。

Self Count9を行うとフリーボールから落とせる平均個数や自分のレベルアップがわかりますので是非スコアをつけながら行って下さい。
ブレイク時ラックのボールの並べ方やブレイク方法に規定はつけていませんが、
通常のcount9や9ボール時のブレイクを意識してやった方が練習になります。

【10ラックの点数とクラスの目安】

10〜23   C     
24〜46  CC 
47〜62  SC  
63〜70  B   
71〜76   BB 
77〜 80 SB 
81〜84   A   
85〜86  AA 
87〜88  SA 
89以上   P

1つでも上の点数を目指して、
レベルアップ目指して頑張りましょう(^_^)


♦️Count9ルール♦️
基本的なルールは9ボールと同様。
・自分と相手の持ち点があり、
先に自分の持ち点に到達した方が勝ち。
・点数は1球1点・9番のみ2点。
・ミスしたら対戦相手は毎回フリーボールからスタートし、
自分の持ち点に先に到達した方が勝ち。
(9番のみはフリーボールにはならずミスした現状配置からスタート。相手が間違って9番の時に手球をとってしまったらファールミス扱いとなり相手がフリーボールで9番を撞く)
・2人対戦のブレイクは交互ブレイク。
(ブレイク順番を間違えたらそのゲームはそのまま続行し次のゲームから飛ばされた人がブレイクしそこから交互ブレイクになる)
・3人以上対戦の場合は勝者ブレイク。
・ブレイクエースは2点と他に入った球が得点となりその時点でそのラックを終了。
・ファール・スクラッチは罰則ないが、
的球を直接撞いたり手で触るなどのわざとファールは反則負けとなる。
・3回連続ファールしても負け。
・ダブルヒットなし。2度撞きOK。
・プッシュアウトは全てのクラスであり。
・フロックイン有効で同時に入った球も得点になる。
・ファールした時にポケットインしたボールは得点にはならずポケットインした球はそのままでデスボールとなる。
(9番が落ちた場合は9番のみフットスポットに戻す)
・9番が途中で有効なショットで落ちた場合はその時点でそのゲームは終わりとなり次の人がブレイク。

🎱Count9のメリット🎱
・クラスに関係なく誰と対戦しても勝ち負けになる勝負ができる。
・フリーボールスタートすることにより
試合の進行をスムーズにし、
試合時間の目安がつけやすい。
・両者ミスした後の配置にほぼ関係なく同じ条件でスタートできることによりミスした後の運要素を減らす。
・通常の9ボールを対戦するより難しい配置をやる機会を無くし無理なショットを避けられるため初心者の方は上達しやすい。
・2人対戦でも一台で多人数対戦も可能。
・現在考案中のレーティング機能により従来のセットマッチのあやふやなクラスハンデをより細かくし実力がわかりやすいようにする。
対戦毎に自身のレーティングが変更され対戦のモチベーションをUP。
(日本ビリヤード倶楽部で現在レーティング機能アプリを作成中)

⭐️持ち点⭐️
P    60〜
SA  51.52.53.54.55.56.57.58.59
AA  43.44.45.46.47.48.49.50
A    36.37.38.39.40.41.42
SB  30.31.32.33.34.35
BB  24.25.26.27.28.29
B     19.20.21.22.23 
SC  14.15.16.17.18
CC  10.11.12.13
C     6.7.8.9
D     1.2.3.4.5

土方隼斗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み