思い出したので更新

テーマ:

忙しいの漢字通り,心をなくした感じで時間が流れてる.

役割をちゃんと担って日々を送ってることは確かだし,

まっとうな教員として学生の人生に関わっていることは確かだけど,

人間として学生とどれだけ向き合ってるかは,忙しさに反比例してる感じ.

工学者,技術者としても,自分の探求心より,仕事としての役割をこなしてる感じ.

歳なりに,そういう役割を果たす立場になるってことですね.

 

このブログを書き始めたのはもう10年以上前.

当時とはずいぶん仕事も違ってます.

50過ぎてからの仕事が嫌で転職した友人も何人かいます.

転職せざるえなかった友人もいます.

いろいろ状況も変わり,

自分もこのまま10数年後に定年を無事迎えられるかは分からなくなってきました.

 

学務が多すぎて,論文書く数もかなり減ってますが,

経験を生かして少ない時間で効率よく今の自分にできるオリジナルの成果は出してます.

 

自分に言い聞かせてるのは,

常に全力で,

そう言い切れない時でも,そうあるべきと思い続けること.

 

あと何年そういってられるかはわかりませんが.

 

次の更新は半年後か,1年後か.

 

 

AD

授業でグループワーク?

テーマ:

最近やれっていわれるけど,

個人的には反転授業でグループワークなんて嫌い.

講義室を外からのぞいて回ると,グループワークばっかり.

コミュニケーション能力がどうとか,ほっとけ.

コミュニケーション能力のない技術者は不要なの?

みんなリーダーシップのとれる技術者にならなきゃならないの?

 

コミュニケーションが下手でも,没頭できる技術者が欲しい,

って言ってくれる会社はほとんどない.

そんなんでいいの?

 

久々の愚痴でした.

AD

愚痴ブログ復活するか。

テーマ:

最近、仕事がキツイ。

愚痴が多くなってきた。


自分の周りの同年代は、中間管理職的役割で、頭と口とメールだけで仕事している。

画策してお金を引っ張ってくる算段は長けてるけど、どう使うかは二の次、本末転倒な感じ。


以前、手足を奪われてはじき出され、自分だけでできることをコツコツやり始めた。

そっとしておいてくれればいいのに、今になって、無理やり引きずりだされてる感じなので、

ちゃんと機能する仕組みができてない。


困ったもんだ。










AD

査読お断り

テーマ:

昔書いた論文とか業績とか見られて、論文の査読依頼を受けたのですが、丁重にお断りしました。

ずっーと研究してないので、査読者になれるレベルにありません。


でも、仕事をサボっているわけではなく、校務を調整してあちこちに振り分けて、自分も目一杯こなしているので、そういう役回りになったということでしょう。


愚痴を言う上司がいない立場になってくると、愚痴ブログの更新ができません。


若い人には愚痴はないです。

自分と価値観も仕事のやり方も仕事量も違います。

でも、愚痴は出てきません。

なんででしょうね?


論文書いた

テーマ:

前のエントリーから4ヶ月くらい。

研究しようと思って、頑張って論文書いた。

論文1本書いて、国際会議3本発表して、国内でも4件発表して、共著はその倍くらい稼いだ。


睡眠時間も削って本気出したら疲れたので、ちょっとセーブしないと身がもたない。

出した分をまとめたら半年くらいはゆっくりしないと体壊す。


最近、学術研究から遠ざかってる。

数年前に研究分野を変えてから、学術論文を書いてない。

教育論文と国際会議と国内学会は年数本出してるけど。


何だかいろいろ楽しくないので環境を変えたいと思っても、他に移るだけの業績がない。

直近の主要論文と言われるとアピールできるものがない。


研究は数年サボれば、終わりですね。




少子化バンザイ

テーマ:

同僚と進化の話をしてた。

人類は進化して文明をもつようになったけど、その必要はあったのか?

もし人類がいなくなっても他の生物は困らない。むしろバンザイ!


文明は、増えすぎた人口を維持するためにシステムだと思うので、

人口が減らばいろんな問題も解決する。

つまり、

少子化バンザイなのだ。