『キモノノキカタ』 出張着付け&きもの着付け教室
洋服ときどき着物生活。

着物を着るとなぜか
気持ちもシャンとします。


  • 17Feb
    • ぐちゃぐちゃになった帯締めの房はどうする?

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。帯締めの房に変なクセがついてなんだかカッコ悪いとき。たっぷり蒸気を含ませくしでとかすと綺麗に蘇ります。そして2度と変なクセがつかないように(笑)房カバーを装着!(乾いてからがいいかも?)ピヨーンとはみ出た糸はハサミでチョッキンしちゃいます。帯締めを組んだ後の仕上げもこんな感じです。今年も主人のワカメとりが始まりました。ワカメ専用のバケツやら干す道具やら。お金がかからず人にも喜ばれるワカメ採り。庭に降りて干したワカメを口に入れると海の香りが一杯です。 ↓ 気が向いたら押してください。

      NEW!

      8
      テーマ:
  • 16Feb
    • 大島紬をまるっと染め替えに出しました

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。義母から譲り受けた大島紬。こんな感じで着ていました。羽織を羽織れば赤い花模様が隠れますがどうもこの模様が苦手でした。ずっと考えていたのですが思いきって全体に色をかけて無地っぽくしてもらうことに!古い着物にお金をかけて染め変えるより新しいものを…という考え方もあると思いますが何色に染め変えるのか仕上がりはどんなになるか…とか待つ時間も私にとって幸せ時間です。自分にとって、着心地の良い着物は寸法を自分のサイズに仕立て直すとかはっかけの色を変えてみるとか少し時間とお金をかけるとさらなる満足を運んでくれます。仕上がりは5月。 楽しみ~♪東光寺にできた パン屋さん。店内は お花が沢山で早い春が 来たようでした。 ↓ 気が向いたら 押して下さい♪皆様、楽しい週末を。いつもありがとうございます!

      13
      テーマ:
  • 15Feb
    • 黄檗宗 東光寺へ朝の散歩

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。東光寺に新しく出来たパン屋さんへ出かけてみました。久しぶりに美味しいカイザーゼンメルに出会いました。パンを買ったあとはせっかくなので東光寺さんへお参りさせて頂きました。空気が綺麗で今朝はお日様も気持ちよく思わず深呼吸。歴史あるお寺さんなので境内の松の木もすごく大きい!手を繋いでるみたいです。パナデリア キキは東光寺の正門より道沿いに上にあがるとありますよ。(金、土、日、月のみ 10:00~) ↓ 気が向いたら押して下さい♪今日もお疲れ様です!

      10
      テーマ:
  • 14Feb
    • 結城紬に半幅帯が最近の鉄板コーデ

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。以前、ブログにも書きましたが1枚しか着物を持てないとしたらデニム着物を残します。しかし、2枚持ってもよいならばこの結城紬を選びます。色と手触りがとっても好きで度々、着ています。最近は半幅帯を合わせることが多いです。半衿の色を変えると雰囲気がかわります。そして、水仕事の時はこんな割烹着を着ています。ブルーグレーの水玉が可愛いです。たかはしきもの工房さんの商品です。洗いっぱなしでノーアイロン。洋服の時もじゃんじゃん使っています(笑) ↓ 気が向いたら押してください。今日もお読みいただきありがとうございます!

      15
      テーマ:
  • 13Feb
    • 和小物作家さんのお宅拝見

      山口県萩市 『キモノノキカタ』です。昨日、豆餅を作りに行った友人宅のすぐご近所に和の小物を作られる作家さんがいらっしゃいます。せっかくなので行ってみようと案内されお邪魔しました。玄関から各お部屋、廊下に素晴らしい飾りの数々。テレビ取材も入られたとか。私のへなちょこ写真では魅力がお伝え出来ず申し訳ないです。たまに、他の人との時間を持つことで、お料理とか、家の飾りつけとか刺激をもらってマンネリ化している自分の中に光と風が通り抜ける気がします。でも、私はわたし。他の人の素晴らしさに焦ったり、妬んだりすることなく自分らしく生きていたらいいよね、と思えるそんなお年頃になりました。(若い頃は出来ない自分に落ち込んだり していましたが…図々しくなった?)今朝の生徒さま。立ち姿が、シュッとまっすぐで綺麗なんです。姿勢って大切ですね。 ↓ 気が向いたら押してください。

      15
      テーマ:
  • 12Feb
    • 着物仲間との癒しの日

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。2年前の着物ウィークでの着付けボランティアで仲良くなった仲間。その一人の家に集合してお餅作り。機械がついてくれるのでその間にお茶したりおしゃべりしたりストーブに時々、薪をくべてお昼に食べるスープのお鍋がかかっています。白菜、大根につみれのスープ手作りのホタテの佃煮や大根のおつけもの。身体にしみます~✨黒豆、干し海老、ピーナッツ、青海苔色々な味のお餅がこんなに出来ました。四人で山分けです(笑)手作りの飾りものが沢山。仲間の一人がケーキ作りのプロで本日はチーズケーキ🍰あー、なんて幸せな1日でしょう。いつの間にか、愛犬チョコちゃんがこんなところにぬいぐるみを。遊ぼーってことかなぁ?うちにはペットはいませんがワンちゃん可愛いです。着物ウィークで知り合った仲間。秋の着物ウィークが楽しみです! ↓ 気が向いたら押して下さい♪

      13
      3
      テーマ:
  • 11Feb
    • その人を魅力的にみせる着付け

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。こちらの素敵な女性(顔出しオッケーとのこと💗)以前 『キモノノキカタ』浴衣の着付けレッスンに通われていましたが、お仕事など色々あって今日は久しぶりにお会いしました!お友達と着物でお出かけだそうで「着物が久しぶりなので着せてくださーい!」 と嬉しいご依頼。彼女の雰囲気とお持ちになった着物と帯で大人な魅力を引き出せるよう(いえ、何もしなくても十分、魅力的なのですが)帯結びは銀座結びにしました。車を運転されるのでぽってりではなくシャープに仕上げてみました。久しぶりにお元気な笑顔にお会いできて嬉しかったです。今頃は萩のどこで楽しまれているかしら?  ↓ 気が向いたら押してください。

      11
      テーマ:
  • 10Feb
    • 萩観光のお客さま

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。下関から萩へ日帰り観光のお客さま。着付けのお手伝いに行ってきました(^_^)vふくや呉服さんで着物レンタルして松陰神社で厄祓いしてもらうそうです。大学生かと思っていたら3人のお子さんを持つママもいました。今日はパパが子守り担当だそうです。リフレッシュして帰って下さいね。  ↓ 気が向いたら押してください。

      10
      テーマ:
  • 09Feb
    • お稽古のあと、夜の町へ♪

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。夜のお稽古のあと田町商店街にある『ラセイバ』へと繰り出しました!私は先日作ったベレー帽をかぶってピアスも組み紐で作ったもの。帯は半幅でカルタ結び。Rちゃんのレトロな羽織も素敵でした。お仕事帰りのお稽古。それぞれの今夜のコーデに何、そのバッグ、可愛い~とかひゃーひゃー言いながらいつもより急いで着物を着る(笑)みんなで一緒に着物を着るとなぜかテンション上がります(笑)部活みたい。ラセイバのお料理は本当に美味しいですよ。ランチもあります。次は桜の頃にまた出かけようと約束しました。お友達だけど『キモノノキカタ』にも通って来てくれる仲間。みんなそれぞれの人生を頑張っています。私も頑張るね、いつもありがとう。( ↓ 気が向いたら押して下さい)

      10
      テーマ:
  • 07Feb
    • 冬の普段着物にアームウォーマーとベレー帽

      山口県萩市 『キモノノキカタ』です。冬に着物を着て一番寒さを感じるところ私の場合、手首と足首。ニット好きな人には有名な梅村マルティナさんのグラデーション糸を使ってテレビを見ながらせっせと編みました。ハンドウォーマーになる予定です。普段着物の袖口からのぞくと可愛いのでは?と妄想中。そして今日はお隣、長門市のニットの先生、入江先生デザインのベレー帽を編みに行ってきました。ペルー産のアルパカ89%という贅沢な糸なのにお安くてラッキーでした。入江先生が安価で良い糸をいつも探して下さっているようです。萩市のうきしま工房(ケーキ屋さん)でも月に一度、ニットカフェを開催されていますよ。そして、今朝のテレビからIKKOさんの着物姿。個性的で美しいです。お若い頃の美智子様。着物に腕時計をされています。美しいですね。

      11
      テーマ:
  • 06Feb
    • 自分にご褒美の1日

      山口県萩市 『キモノノキカタ』です。お隣、長門市までドライブ。ゆっくりのんびり過ごした1日。下関シーモールのなかによく当たる手相占いがあり年の初めには行くのですが今年はそこの占い師さんが私の顔を見るやいなや相当、疲れてるよ、たまには、自分にご褒美あげなさい。でないと、後で体に来るよと、言われ自分では、そんなに疲れているとか感じていなかったのですがそうだねー、そんな時間も必要だねーと素直に今日はユルユルしました。長門市は金子みすずの記念館があるだけにあちらこちらで彼女の詩を目にしました。(画像引用 ↓)https://ja.wikipedia.org/wiki/金子みすゞみすずさんの着物姿も自然で優しいですね。自分で感じていなくてもストレス、たまっているかもですよ。皆さんもたまには自分を甘やかして下さいね。

      8
      テーマ:
  • 05Feb
    • 自分で着る、人に着せる。

      山口県萩市 『キモノノキカタ』です。ご自分で着物を着るお稽古。トルソーを使って人に着せるお稽古。それぞれのお稽古に頑張っておられます。キカタの手順を覚えたら襟の抜き加減や襟あわせ帯の高さなど細かいところを一つ一つ ご自分の好みに着られるようにこだわって行きましょう。そして、家で自分1人で着るときも自信を持って短時間で着られるように(ココ、とっても大事ですね)一緒に楽しくお稽古していきましょう。

      13
      テーマ:
  • 02Feb
    • もっと自由に半襟で遊んでみましょう♪

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。お茶のお稽古のときは着物の襟は白でなくてはなりません。でも、普段着物やパーティーなど襟の色を替えると同じ着物でもガラリと雰囲気が変わります。柄物や刺繍の半襟は着物用が売られていますが私は洋服の端切れやレース古い着物の端切れなど自由に使っています。古布を使うときは先に洗ってから。結構、汚れていたりします。そして、足袋もお茶では白足袋が決まりですが、普段着物では足袋ソックスが楽チンです。サイズフリーなので可愛いのを用意しておくとお嫁ちゃんたちにも喜んでもらえます。自分用にはデニムっぽいのや黒の足袋ソックスを好んではいています。普段着物はもっと気楽に。大切なのは着ていて楽しい♪と思える自分の気持ちだと思います。多少、どこかが上手くいかなくてもぜんぜん、へっちゃらなんです。楽しんで、どんどん着ることが上達への近道です。

      11
      テーマ:
  • 01Feb
    • イルカの衣装にビックリ

      山口県萩市 『キモノノキカタ』です。昨夜BSの歌番組に歌手のイルカさんが出ておられました。若い方は知らないかも?ですが「なごり雪」や「海岸通り」など、とても懐かしい!で、この衣装に驚きました。オーバーオールの下に着物の様な…最近のイルカさんはよくこんなスタイルをされているのでしょうか?確かお年は68才くらい。声も変わらず、優しくまぁるい歌声にほっこりした一時でした。少し前のお写真になりますが初めてのお稽古の生徒さま。顔出しオッケー頂いていたのにアップするのを忘れていたという(汗)とっても可愛らしいお嬢さま。毎月1回、ふくや呉服様でのお稽古です。それぞれのペースでのんびり着物ライフを楽しみましょう♪

      9
      テーマ:
  • 31Jan
    • あなたはどんな手帳をお使いですか?

      山口県萩市 『キモノノキカタ』です。今朝は花粉症の薬をもらいに病院へ行ってきました。車の運転中に真っ赤になった杉の木を見るともうそれだけで目がショボショボしてきます(笑)さて、皆様はどんな手帳を使っておられますか?左の茶色は昨年、使ったもの。萩市内の本屋さんでみつけました。本田健~未来を開く手帳この時は本田健氏のことも何も存じ上げず手にしたのですが方眼になっていて書きやすそうだったのと手帳のあちこちに本田氏や世界の偉人の言葉が散りばめられていたのでいいなぁと思い購入。そして右側のピンクベージュがワタナベ薫さんのAction Book 2019この手帳では沢山の書き出しワークが出来るようになっています。欲しいものリストやめたいことリストやりたいことリスト10年後の自分からの手紙…そして2月は自分の本質を見つめ直すその一つに身近な人に「私はどんな人?」と聞いてみてください。とあり早速、一人の友人に聞きました。全く予想もしなかった答!「元気をもらえる人」ですって(笑)2月は自分のやりたいことなど見つめ直す時間にしたいと思います。私の身近にいらっしゃるアナタ。ぜひ、こっそり教えてください(笑)「私はどんな人?」

      11
      テーマ:
  • 30Jan
    • 晒しの半襦袢を作ってもらいました

      山口県萩市 『キモノノキカタ』です。今朝のワイドショーで甘い物を食べ過ぎると血管を傷つける…と、怖い話をしていました。私の血管はすでにボロボロだと思います(汗)家にあった晒しを身頃に使い長襦袢のハギレを袖に半襦袢を作ってもらいました。それに、メルカリで買った衿をチクチク。色んな衿を使うには衿の付け替え作業が面倒ですね。私の半襟の付け方はザクザク縫って簡単です。コツは襟芯の幅と同じ4.5センチに縫うことです。そうすると、襟芯を通したときに泳がず、ピタッと決まります。

      8
      テーマ:
  • 29Jan
  • 28Jan
    • KIMONOで写経

      萩市にある 『梅藏院』さまにて写経体験をさせて頂きました。まだお若いですが柔和なご住職から仏教の教えのことなど分かりやすくお話をしていただき、「へぇ~、そうなんだ~、知らなかったぁ!」 と参加者一同、興味深いお話に聞き入りました。シンとした空気の中着物で正座して書く時間。私は昨日のブログに書いた義妹のために今日は写経いたしました。ご住職の奥様にはお抹茶の接待までしていただき、ありがとうございました。本当に美味しいお茶でした。参加者5名で無事に写経をすませすぐ近くの畔亭へ移動。参加者の本日のコーデです。(お一人は洋服でのご参加)十二支の図柄の帯、そして可愛い鳥の帯、こちらは下関の着付け師、ジャスミンさんです。萩の着物ウィークにも協力して下さっています。遠くからのご参加ありがとうございました。  ↓ ジャスミンさんのブログはこちらhttps://ameblo.jp/kituke-jasumin/にほんブログ村

      11
      テーマ:
  • 27Jan
    • 天国から見えていますか?

      山口県萩市 『キモノノキカタ』 林です。結婚式を控えた甥っこが彼女と一緒に遊びに来てくれました。実はこの甥っこの母親は49という若さで突然、この世を去りました。生きていたら、若い二人と沢山、話もして色々なことをしてあげたかった事でしょう。天国からきっと見えているよね?洋子ちゃん、今の私に出来ることお嫁ちゃんに似合いそうな着物を着せてみたよ。とっても可愛くていい子だよ、よかったね。大塚呉服さんの洗える着物です。バラの模様がレトロで可愛いです。帯は義母のアンティ-ク、昭和初めの頃でしょうか?洋子ちゃんを思うと泣けてくるのですが今日は着物を着せながら、泣かないようにガンバリマシタ。今日の着物は祈りとともに…明日は梅藏院さまにて写経です。にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 26Jan
    • 私、実は自分で着るよりお着せする方が好きです

      山口県萩市『キモノノキカタ』です。天気予報どおり、雪の舞う寒い一日になりそうです。こちら30代の若いママ。帯結びを少し華やかにしてみました。同じ着物と帯ですがこちらは、二重太鼓。発表会での着付けでしたので髪飾りで華やかさを。七五三の記念写真。私はママの着付け担当。僕ちゃんたちは、写真館さまのお着付けです。こちらはお茶会へご出席、私の大先輩!(写真掲載は、OK!とのこと)お茶会の着付けはほんの少しいつもと違う所に心を配ります。フォーマルだけでなく着物で遊びたい時もどうぞお気軽にご相談下さいね。お着せするのはご自宅でもうちの教室でもどちらでも大丈夫です。萩市下五間町(常念寺さま向かい)田町商店街からすぐ近く駐車場あり。 090-6844-3351 林にほんブログ村

      11
      テーマ:

プロフィール

キモノノキカタ

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
山口県
自己紹介:
1959年生まれ。下関市出身。 夫の転勤で山口県内をグルグル。 2017年、定年で夫の故郷、萩に帰っ...

続きを見る >

フォロー

ブックマーク