南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

南国ハワイで頑張る母の日常 ~ えい、えいっ、オー!

ハワイ親子留学サイトの編集長さんに励まされブログ始めました。
「憧れのハワイでの子育てについて…」ですが、
子育てに、家事に、仕事に、駈けずり回って1日はあっという間。
それでも、ため息をついた時に見上げた青空に、山々にかかる虹に励まされ頑張っています。


いやいやいやいやいやいやいやいや、



娘の仮免取得って言う、

なんだか子育ての小一幕って時に、





今日はその感動が薄れるほど、




ハワイはコロナ前の状態に

しっかり戻ったな…



って言う実感でいっぱいになった

仮免テストでした。



まずね、


仮免なので筆記試験のみなんだけぢど、

20年前、アタシの時はふらりと行って

受けた記憶だけど、



今回は予約のみ




それ恐らくコロナからのシステムだと思うのよ。

(たぶんね)

以前から予約も出来たんだけど、

予約に入れなかった人はウォークインで

並んで空いてれば入れたシステム。




で、11:24の予約だったので、

10:45に到着しました。

どんな流れなのかよく分かんなかったから、

念のため少し早めに…って。



先ず入口で必要書類がきちんと揃っているか

チェックしてもらって、

システム上に予約番号がチェックインされると、

入口の大きなモニターの一番に番号と予約時間が

入ったのね。



そしたらさ、


「あ、この順番で呼ばれるんだな。」って

普通思うよね?



なんだけどあれ?っと思ったのが、

10:45にチェックインした時点で、

まだ10:05の予約の人がスクリーンに

載ってるわけよ。




もうさ、その時点で、


え〜っ!


まさか、実際のテスト時間が

そんなに遅れてんの!?




って、役所への不信満々になりかけた時、

次に並んでた人が入口の係員に、



「あ、うちの子の予約時間9:38です」



って言う声が聞こえたの…。



ん?



「9:38」って、今もう11時ちょい前ですけど?凝視



大手を振って遅れちゃうのは、

試験会場の市役所だけじゃなくて、

受験者もなんかーーーーい!!!



って思いましたが、



もう両者そんな事はフッツーな事として、

「あら困りましたねもうとっくに過ぎてますよ!」も、「今日はもう出来ませんよ」も、なく、



予約30分以上前に来た我が家と

同じように処理され、

しかも持ってる予約時間が早いからって、モニターの一番先頭にムギュッとねじ込まれたのよ!!


いやっ…、

なにこれ??



どう言うシステムなのかサッパリ…。泣き笑い泣き笑い泣き笑い



自分より後から来ても、

もう随分予約時間に比べて

実際のテスト実施時間が遅れてても、



自分が抑えといた予約時間が早ければ

そこにいるみんなを飛び越して

前に入れてもらえちゃうの?




で、

「アナウンスで番号が呼ばれたら、

指定窓口に行きなさい」


って言われたから、




待ーって、待って、待って、

待ーって、待って、待って、

待ーって、待って、待って、


待つこと

1時間。🤪




やっと予約番号が呼ばれて、

窓口で役所のおばんさんの目の前で

両親のサインとか、(これは予め銀行とか他の公証出来るところでやっておくことも出来ます)

住所の確認とか、目の検査とかして…。


格好が誰かなんかに似てるなぁ〜って

横から見てたけど…、これじゃない?

なんで?手がぶらんってしてるからー?




とにかく、そんなこんなで、

やっーーッとテストを受け始めたのは


12:50😩


11:24の予約時間は、

一体どの時点の時間を指していたのか。。

もはや誰にも分からず。ネガティブ



半袖で行っちゃったアタシは

ジャケットもなかったので、

市役所の中で冷えっひえ〜〜〜🥶



もう我慢できず、

ラニがテストエリアに入ったのを

見届けた瞬間にお手洗いに行って、

それから、あったかい外に飛び出した!!



でも、カンニングができないように、

「携帯を親に渡すか電源切るかして下さい」

って言われて、ラニはマミーに渡したから、

もし早めに終わったら

マミーの事探しちゃうかなって、

15分外であったまって市役所に再び入ると、



終わってた。


この15分で終わっちゃうテストに

(どれだけ時間かけてもいいみたいなんですが、選択問題30問なんで、そんなに時間かからないのね)



こんなに待ち時間長いって…。魂が抜ける魂が抜ける魂が抜ける

これが本来のハワイの市役所ですわ。




で、30問中24問?25問?あってたら合格。



結果は…


👏👏👏👏👏

合格でした〜〜照れ



あ、これね、

ピースサインではなくて

2こ間違えちゃった!!✌️です。

😂😂😂




合格して、改めて指紋届けや写真を撮って、

役所を出たのが1:05。



学校には「10:30から1:30まで途中居なくなります」って届けを出してたけど、学校に送り届けたのがギリッギリセーフの1:28。




もう何がって、「こんなに待って落ちたら最悪だと思った」って本人言ってましたが、

変な喜びでひとしお。ニコニコニコニコニコニコ


マミーはコロナ中に免許の書き換えしたのですが、

それはコロナ真っ只中で予約時間枠もだいぶ減らされていたし、家から近い田舎な役所でしたからか、ソーシャルディスタンスのために待ってる人は前後1人ずつでかなりスムーズに終わりましたが、



コロナ設定が終わったハワイは

久しぶりにお役所の意味がわからないシステムと

待ち時間に振り回されて、くたくたでした。



でもね、さすがハワイ。

市役所内では待っている間80%くらいの人が

もう義務はないけどマスク着用でした。



公立学校が秋休みって、

この予約を入れた7月には(それくらい先しか空いてないの)思いついてなかったけど、それで混んでたのかなぁ〜?




とーにーかーくーーー



ラニ〜おめでと〜〜照れ照れ照れ



さ〜て、誰が一緒に練習するのかなぁ〜。グラサン



路上テストは4月以降に受けられます。